企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

UPS の 企業情報

株式会社アイエスエイ
ISA、陶芸窯向けの遠隔温度監視システムを強化 アイエスエイは、陶芸窯に対応した遠隔温度監視システム「窯おんど+Plus」の出荷を11月末に開始する予定だ。価格は7万9800円(税別)。電気窯に加え、ガス窯や灯油窯、工業炉などでの作陶や管理作業などの効率化を支援する。「窯おんど」は、陶芸窯の温度を工房から離れた母屋内で、Wi-Fiを通じてスマートフォン…
株式会社アイ・オー・データ機器
IODATA、2.5/5/10GBASE-T対応の8ポートスイッチなどを出荷 アイ・オー・データ機器は、最大10Gbpsの高速通信に対応した8ポートのスイッチングハブ「BSH-10G08」の出荷を7月下旬に開始する。価格は8万円(税別)。本製品は、10Gbps(理論値)の通信が可能な10GBASE-Tに対応。同じく10GBASE-Tに対応したサーバや機器と組み合わせることで高速通信が可能になる。また、それぞ…
シュナイダーエレクトリック株式会社
シュナイダーエレクトリック、APC対応UPS管理ソフトの新版を提供 シュナイダーエレクトリック株式会社は、“APC”ブランドのUPS(無停電電源装置)の管理ソフトウェア「PowerChute Network Shutdown」の新バージョン「v4.1」の提供を、同社のダウンロードサイトで開始した。「PowerChute」では、電源障害時にサーバーの安全な自動シャットダウンを行なえる。「PowerChute Network…
シャープ株式会社
シャープ、狭額縁70V型と高輝度70V/60V型のディスプレイを発売 シャープは、インフォメーションディスプレイ2機種3モデルを3月下旬から順次発売する。オープン価格。今回発売するのは、複数のディスプレイを組み合わせて大画面を構成するマルチディスプレイ用の70V型「PN-V701」と、ワイヤー吊り下げや水平設置など柔軟に設置できる高輝度の70V型/60V型「PN-R706/PN-R606」。…
ソニー株式会社
ソニー、4Kネットワークカメラ対応ビデオレコーダーなどを発売 ソニーは、4Kネットワークカメラに対応し、映像を長時間録画できるネットワークビデオレコーダー「HAW-Sエディション」「HAW-Eエディション」と、PCにインストールすることで録画システムを構築できるビデオマネジメントソフトウェア「SOW-Sエディション」「SOW-Eエディション」を12月20日に発売する。価格はオープ…
デル株式会社
デル、第7世代クアッドコアCPUを搭載した15.6型ノートPCを発売 デルは9月22日、ビジネス向けの15.6型ノートPC「New Vostro 15 7000(7570)」を発売した。価格は9万9980円(税別、送料込み)から。本製品は、インテルの第7世代クアッドコアプロセッサを搭載しているほか、作業時にグラフィックスを多用するタスクを処理できるよう、グラフィックスカード「NVIDIA GeForce GTX…
株式会社バッファロー
バッファロー、RAID 6に対応しWSS 2016を搭載した4ベイNASを出荷 バッファローは、「Windows Storage Server(WSS)2016」を搭載した4ドライブNAS「テラステーション WSS HR WSH5411DN6シリーズ」の出荷を11月下旬に開始する予定だ。本製品は、国内で開発されたハードウェアRAIDを搭載し、Windows Storage Server 2016標準のソフトウェアRAID機能では未対応のRAID 6に対応してい…
株式会社リコー
リコー、異なる機器や環境からも接続できるビデオ会議製品を提供 リコーは10月27日、さまざまな環境や機器からの相互接続が可能な、仮想会議室タイプのビデオ会議システム「RICOH Unified Communication System Advanced」を発売する。本システムでは、同時に50接続まで可能な仮想会議室をクラウド上に開設できる。専用のIDを持っていなくてもゲスト招待により参加できるため、頻…
安川情報システム株式会社
安川情報システム、故障予知サービスをプラントなどにも拡大 安川情報システムは10月2日、故障予知サービス「MMPredict」で、プラントなどの施設向けモデルの提供を開始した。複数の設備で構成される施設の故障予兆を統合的に捉えることができる。今回提供されるプラントモデルでは、施設全体に設置された複数の設備における、センサーの相関関係を統合的に機械学習し、正常モ…
京セラコミュニケーションシステム株式会社
KCCS、クラウドの利用を把握・追跡・制御するセキュリティを提供 京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、Netskopeが提供する、クラウド利用時のセキュリティ向上を支援するサービス「Netskope」の提供を開始した。利用者とクラウドサービスの間の通信内容を基に、クラウドサービスの利用を把握・追跡・制御できる。本サービスでは、約2万種類のクラウドサービスを判別し、…
パナソニック システムネットワークス株式会社
PSN、MCU内蔵で最大24地点接続が可能なビデオ会議システムを発売 パナソニック システムネットワークス(PSN)は、ビデオ会議システム「HD映像コミュニケーションシステム」の新モデル「KX-VC2000J」を12月2日に発売する。オープン価格。本製品は、多地点接続システムMCU(マルチコネクションユニット)を標準で内蔵する。16地点接続機能を標準搭載し、オプションで24地点まで拡…
株式会社東芝
東芝、仮想試着アプリにアプリ連係機能を追加 東芝は、スマートフォンなどのモバイル端末上で仮想試着を体験できるアプリ「Coordinate Plus」(iOS版/Android版)に、別のアプリとの連係機能を追加した。本機能を用いたアプリ試着サービスでは、利用者が仮想試着を行う際、オンラインショッピングサイトの商品紹介画面から、自動的にCoordinate Plusを起動す…
日本電気株式会社
NEC、企業・文教向け2in1タブレットPCで操作性や利便性を向上 NECは、ビジネスや教育向けの2in1タブレットPC「VersaPro タイプVT」の出荷を11月16日に開始する予定だ。OSはWindows 10で、着脱可能なキーボードや付属のデジタイザペンなどの使い勝手が向上している。本製品のタブレット本体は、タッチパネル付き10.1型液晶を搭載し、薄さ約11.9ミリ、重さ約647グラム(最軽量時…
株式会社日立製作所
日立、制御システムでのUSBメモリの不正使用を防ぐ装置を発売 日立製作所は、制御システム向けに、USBメモリの不正使用によるセキュリティインシデントの発生を防止するUSB管理ソリューション「NX UsbMonitor」の出荷を12月25日に開始する。価格は個別見積もり。第1弾として、本ソリューションの中核となるスタンドアロン型のUSB接続管理装置を発売する。本製品を、制御シス…
富士通株式会社
富士通、コンタクトセンターへ事前学習不要のチャットボットを提供 富士通は12月、コンタクトセンターを中心に顧客接点の高度化を図るソリューション「CHORDSHIP」の提供を開始する。チャットボットを活用したコンタクトセンター業務のコンサルティングから導入、構築、運用までを包括的に支援する。本ソリューションでは、コンタクトセンター業務に適したAIを搭載したチャットボッ…
サンケン電気株式会社
サンケン電気、別々の給電方式採用の小容量汎用UPS 3機種を出荷 サンケン電気株式会社は、汎用UPS(無停電電源装置)「FULLBACK」シリーズで、用途に応じ、別々の給電方式を採用した小容量の3機種を開発、5月中旬より出荷する。今回出荷されるのは、出力容量0.75kVA/525W、バックアップ時間4分の「FULLBACK SXU-Z751」、3kVA/2.1kW、5分の「FULLBACK SMU-HF302-R-200」、3kVA…
株式会社ユタカ電機製作所
ユタカ電機製作所、ケースを施錠できる標準スイッチング電源発売 株式会社ユタカ電機製作所は、DC出力のスイッチング電源に、バッテリバックアップ機能を搭載し、施錠できるケースに収めた標準スイッチング電源「直流バックアップ電源 BPDC」シリーズを発売した。今回発売されたのは、出力電圧24V/電流3.0A、幅310mm×奥行き128mm×高さ260mm/重さ約9.0kg(内バッテリ4.0kg)の…
株式会社大塚商会
大塚商会、レンタル業向けフロント業務支援ソリューションを出荷 大塚商会は、レンタル業のフロント業務を支援するソリューション「レンタレンジ」の出荷を6月23日から順次開始する。本ソリューションは、レンタル業特有の契約、貸し出し、返却、在庫の管理、売り上げ、請回収、仕入れ、支払いなどの業務全体に対応する。さらに、見積もり、予約、在庫や得意先との取引状況など各…
株式会社NTTファシリティーズ
提携:NTTファシリティーズ、DC向け間接蒸発冷却式空調など提供 NTTファシリティーズは、Muntersと事業提携し、Muntersのデータセンター(DC)用間接蒸発冷却式空調システム「Oasis」を日本市場向けに強化した「Oasisバルコニータイプ」と、NTTファシリティーズの設計・運用手法、データセンター用空調自動制御システム「Smart DASH」を融合させた大規模データセンター向けトー…
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
SBT、サイバー攻撃に対処する社内組織の構築や強化を支援 ソフトバンク・テクノロジー(SBT)は、サイバー攻撃を想定した社内体制の構築を支援する「CSIRT構築支援サービス」の提供を開始する。侵入後に迅速に対応し、経営リスクを抑えることを可能にする。本サービスは、社内でセキュリティ上の問題を監視し、問題発生時に原因解析や影響範囲の調査を行う組織「CSIRT(C…

ページトップへ