企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

サーバー仮想化 の 企業情報

株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
NTTPC、即座に設定変更できるクラウド型WANを中堅中小向けに拡充 NTTPCコミュニケーションズは、Software-Defined WAN(SD-WAN)技術を活用したクラウド型ネットワークサービスの第2弾として、中堅・中小企業や多拠点展開に適した「Master’sONE CloudWAN Nプラン」の提供を6月6日に開始する。価格は、初期費用が無料、月額料金が1万7000円/1拠点(税別)。本サービスでは、…
NTTコミュニケーションズ株式会社
NTT Com、アプリやWebサイトにビデオ通話などを迅速に装備可能に NTTコミュニケーションズは9月7日、スマートフォンやタブレット端末向けのアプリやWebサイトに、ビデオ通話などのリアルタイムコミュニケーション機能を迅速に装備できるクラウドサービス「Enterprise Cloud WebRTC Platform SkyWay」の提供を開始した。本サービスでは、リアルタイムコミュニケーションの標準技…
NTTテクノクロス株式会社
NTTテクノクロス、Windows端末のカメラで手のひら静脈認証を可能に NTTテクノクロスは12月下旬、生体認証ソリューション「BioPassport」を発売する。Windows10を搭載したモバイル端末のカメラに手のひらをかざすことで、静脈認証を行ってWindowsにログオンできる。本ソリューションの主な特長は4つ。1つ目は、静脈を読み取る専用機器が不要なことだ。モバイル端末のカメラがあれば…
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
提携:NTTデータなど、財務経理の業務効率化をRPAツールで支援 NTTデータとNTTデータマネジメントサービス(NDMS)は、パソナと協業し、財務経理部門の業務効率化などを支援する「WinActor財務経理ソリューション」の提供を7月11日に開始した。本ソリューションでは、自動化のニーズが高い財務経理業務を対象に、Windows操作ロボット「WinActor」を使用してERPパッケージなどの…
株式会社アイ・アイ・エム
IIM、Hyper-V用のパフォーマンス管理ソフトウェアを発売 株式会社アイ・アイ・エム(IIM)は、日本マイクロソフト社製のサーバ仮想化製品Hyper-Vのパフォーマンス管理を行なうソフトウェア「ES/1 NEO CS-Hyper-V」を8月に発売する。価格は年額6000円から。「ES/1 NEO CS-Hyper-V」は、Hyper-Vの性能管理を行なう専用ソフトウェアで、「ES/1 NEO CS」シリーズの新バー…
EMCジャパン株式会社
EMCジャパン、2要素認証OTPとSSOを統合したID管理スイートを提供 EMCジャパンは、認証とアイデンティティ(ID)の管理製品「RSA SecurID Suite」の提供を開始した。RSA SecurID Suiteは、2要素認証のワンタイムパスワード(OTP)「RSA SecurID」とオンプレミスとクラウドのアプリケーションのログインをシングルサインオン(SSO)で一元化する認証プラットフォーム「RSA Via Acce…
株式会社インターコム
提携:インターコム、セキュリティフライデーと協業 インターコムとアズビル セキュリティフライデーは、法人向けセキュリティソリューションの分野での協業に合意したと発表した。今回の協業により、両社は総合的な情報漏えい対策ソリューションを開発するという。具体的には、マルウェアを忍ばせた添付ファイル付きメール(標的型メール)を送り込み、マルウェアに…
株式会社インターネットイニシアティブ
IIJ、発電事業者が売電状況を分かりやすくモニタリング可能に IIJは、Bルートの活用に必要なシステム基盤をワンストップで提供する「IIJスマートメーターBルート活用サービス」において、発電事業者が売電状況を分かりやすくモニタリングできる画面を搭載した「発電事業者パック」の提供を7月18日に開始する。価格は個別見積もり。「Bルート」とは、HEMS(家庭向けエネルギ…
CA Technologies 
CA Technologies、B2C企業向けにカスタマーアクセス管理を強化 CA Technologiesは、「CA Single Sign-On」と「CA Advanced Authentication」の2製品で、エンドユーザーに対するサポートを拡充する。カスタマーアクセス管理技術を強化することで、リソースが何によってホストされているかに関わらず、エンドユーザーに対してインターネットに接続されているアプリケーションへ抵…
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
シトリックス、Azure上のWindows 10仮想デスクトップなどを提供 シトリックス・システムズ・ジャパンは、クラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」上でWindows 10仮想デスクトップを展開するクラウドサービス「Citrix XenDesktop Essentials Service」と仮想アプリケーションを直接展開する「Citrix XenApp Essentials Service」の提供を開始した。前者では、Azure上で稼働す…
株式会社ソリトンシステムズ
ソリトン、テレワーク/インターネット分離ソリューションを提供 ソリトンシステムズは、安全なテレワークとインターネット分離を可能にする2つのソリューションの提供を開始する。参考価格は月額1000円/1ユーザー。両ソリューションでは、アプリケーション実行環境の分離技術「WrappingBox」を用いる。同技術は、Windows PC上に「分離領域」を作り、分離領域内で立ち上げたア…
ダイワボウ情報システム株式会社
提携:DISなど、官公庁など向け災害対策ソリューションを提供 ダイワボウ情報システム株式会社(DIS)とミラクル・リナックス株式会社は協業し、DISが企画し、ミラクル・リナックスが開発した、教育機関、官公庁・自治体向けに、クラウドに対応した、災害対策ソリューション“レスキューPCソリューション”「MIRACLE Smart Desktop」の提供を開始した。価格はオープン価格。…
デル株式会社
デル、過酷な環境下でも使える堅牢な11.6型タブレットを発売 デルは、堅牢な11.6型タブレット「Latitude 12 Rugged タブレット(7212)」を8月29日に発売する。価格は33万9500円(税別、送料込み)。本製品のシャーシは耐久性に優れ、米国国防総省の調達基準「MIL-STD 810G」のテストに合格している。また、ディスプレイには耐衝撃性素材を採用しており、落下や衝突、振動に…
株式会社ドリーム・トレイン・インターネット
DTI、仮想専用サーバでスワップ機能提供、Ubuntu 12.04も提供 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は、仮想専用サーバサービス「ServersMan@VPS」のメジャーバージョンアップを行ない、CentOS/Ubuntu/Debianの全OSにスワップ機能の提供を順次開始するほか、新バージョンの「Ubuntu 12.04 LTS」(Long Term Support、長期サポート版)の64ビット版の提供を…
トレンドマイクロ株式会社
トレンドマイクロ、SDNと連係するセキュリティ製品の新版を提供 トレンドマイクロは、ソフトウェアによるネットワーク制御技術(Software-Defined Networking:SDN)と連係するセキュリティ製品「Trend Micro Policy Manager 2.5」の提供を8月初旬に開始する。本製品では、ネットワーク上の複数の監視ポイントで、同社のセキュリティ製品が検知したイベントを契機に、SDNとの連…
テクマトリックス株式会社
テクマトリックス、Office 365宛通信の自動制御サービスを提供 テクマトリックスは8月25日、Microsoftのクラウドサービス「Office 365」宛の通信を自動的に制御できるサービスの提供を開始した。本サービスでは、パロアルトネットワークスが提供する次世代ファイアウォールと、テクマトリックスのクラウドサービス「テクマクラウドO365ソリューションfor Palo Alto」とを連携す…
株式会社ネットジャパン
ネットジャパン、災害支援でバックアップツールの新版を無償提供 株式会社ネットジャパンは、東日本大震災の災害復旧支援の第2弾として、コンピュータシステムのバックアップ/リカバリツール「ActiveImage Protector IT Pro Edition」の新バージョン「3.0」の災害支援版の無償ダウンロード提供を開始した。「ActiveImage Protector IT Pro Edition」災害支援版は、サーバにイン…
マカフィー株式会社
マカフィー、サンドボックスやSIEMの新版を提供、DLPなども強化 マカフィーは、企業向けセキュリティ製品群の新版の提供を開始した。今回提供されるのは、サンドボックス製品「McAfee Advanced Threat Defence(ATD)v4.0」と、SIEM(Security Information and Event Management)ソリューション「McAfee Enterprise Security Manager(ESM)v10.1」、情報漏えい対策ソリューシ…
ネットワンシステムズ株式会社
NOS、企業管理外のクラウド利用を可視化して推奨対策を提示 ネットワンシステムズ(NOS)は9月6日、企業管理外で社員が個々にクラウドサービスを利用する「シャドーIT」の利用状況を可視化するサービス「CASBサービス Shadow IT 可視化メニュー」の提供を開始した。推奨対策も提示し、セキュリティ強化と生産性向上を支援する。本サービスが提供する機能は大きく分けて3つ…
株式会社ユニリタ
ユニリタ、スケールできるコミュニケーション特化型PaaSを提供 ユニリタは、企業内・企業間のコミュニケーション変革に特化したPaaS「Smart Communication Platform」(SCP)の提供を開始する。SCPは、企業のデジタル変革や、クラウドインテグレーターによるクラウドサービス開発に利用できるプラットフォームだ。素早く構築して展開できることが特長で、小さく始めて大きくスケ…

ページトップへ