企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

その他サーバーOS の 企業情報

ジャパンマテリアル株式会社
JM、サイネージ/ビーコン/スマホ連携の情報提供システムを発表 ジャパンマテリアル株式会社(JM)は、米国BrightSignのデジタルサイネージプレーヤー「BrightSign」によるデジタルサイネージと、ビーコン及びスマートフォンを連携させた情報提供システム「Smart Link Signage スマリサ」を発表した。「Smart Link Signage スマリサ」は、「BrightSign」とオリジナルアプリ及び…
株式会社ラネクシー
ラネクシー、イメージバックアップツールの台数無制限版を発売 ラネクシーは9月21日、バックアップツール「ActiveImage Protector 2016-RE」で、現場での頻繁な作業に適した新エディション「IT Pro Edition」を発売した。インストール不要で利用でき、利用期間内は台数無制限でバックアップや復元が可能だ。本製品は、Windowsのサーバとクライアント向けの、物理環境と仮想環境…
株式会社JTS
日本高信頼システム、内部不正対策ソリューション「TGS」を出荷日本高信頼システム株式会社は、主にインフラ企業を対象とした内部不正対策ソリューションの一環として、システムメンテナンスを一元管理可能な「トラステッドゲートウェイソリューション」を、7月1日より出荷する。同製品は、メンテナンス対象システムへのアクセス制限機能と、対象システムへの接続から切断までの
ウインドリバー株式会社
提携:Wind River、Axedaと提携しIoTソリューションの機能を拡張 米Wind River Systems,Inc.(ウインドリバー)は、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)向けソフトウェアプラットフォームを含む製品ラインアップの機能拡張を目的に、米Axeda Corporationと提携したことを発表した。AxedaはIoTソリューションの接続・構築・管理用にクラウド型サービス及びソフトウ…
デル・ソフトウェア株式会社
デル・ソフトウェア、迅速にリカバリできるデータ保護ソフト提供 デル・ソフトウェア株式会社は、迅速なデータ保護とリカバリによるダウンタイムの削減支援にIP(知的財産)を統合したデータ保護ソフトウェア「Rapid Recovery」の提供を開始した。価格はオープン価格。「Rapid Recovery」を活用することで、ユーザは物理環境及び仮想化環境全体のシステム/アプリケーション/デー…
株式会社ジャストシステム
ジャストシステム、医療向け日本語入力システムと医学辞書を発売 ジャストシステムは、医療機関専用の日本語入力システム「ATOK Medical 2 for Windows」を2018年6月8日に発売する。また、精神疾患など最新の医療用語を収録した「医学辞書2018 for ATOK」を2018年2月28日に発売する。ATOK Medical 2 for Windowsは、電子カルテをはじめとする病院情報システムに対してスムーズな入…
株式会社ワイズノット
ワイズノット、信頼性に優れた専用/共用レンタルサーバを提供 株式会社ワイズノットは、都内のデータセンタで1次キャリアの回線を使用し、信頼性に優れたレンタルサーバサービス「NEXTWISE server」を、10月1日より提供する。「NEXTWISE server」は、専用サーバ「NPプラン」と共用サーバ「NSプラン」から構成されるレンタルサーバサービス。「NPプラン」では、オープンソース…
タンベルグデータ株式会社
タンベルグデータ、LTO-5 HH外付テープドライブFC接続モデル発表 タンベルグデータ株式会社は、LTO-5(Linear Tape-Open 5)ハーフハイト(HH)外付テープドライブのFC接続モデルを発表した。LTO-5 HH FC接続モデルは、1カートリッジあたり3TB(2:1圧縮時)のデータを3時間以内でバックアップでき、大容量ビデオファイルの格納、本番環境内でのワークフロー管理、アーカイブタス…
日本シーゲイト株式会社
シーゲイト、FireWire 800対応のMac向け外付けストレージを出荷日本シーゲイト株式会社は、外付けストレージ/バックアップソリューション「Maxtor OneTouch III」に、FireWire 800/FireWire 400/USB 2.0対応でHFS+プリフォーマット済みのMac対応バージョンを追加し、9月中旬より出荷する。同バージョンは、容量320GB/500GBで、FireWire 800接続により最大800Mbpsでの
株式会社フォーディー・ジャパン
4D Japan、統合ソフト開発フレームワークのサーバ版の新版を発売 株式会社フォーディー・ジャパンは、統合ソフトウェア開発フレームワークのサーバ版「4D Server v11 SQL」を、発売した。価格は、15万円(税込)で、1年間の保守プランも用意されている。「4D」は、Windows/Mac OS Xで動作するクロスプラットフォームビジネスアプリケーションの開発から配付までを短縮できる統合…
コアマイクロシステムズ株式会社
コアマイクロシステムズ、ハード環境非依存のストレージ管理発売 コアマイクロシステムズ株式会社は、VM単位の柔軟なストレージ管理を行なえる、米国Maxtaの「MxSP Hyper Converged Storage platform」(Virtual storage appliance)を4月1日に発売する。「MxSP Hyper Converged Storage platform」は、サーバーハードウェアベンダやハイパバイザソフトウェアベンダに非依存で、ベ…
株式会社網屋
提携:網屋、クラウドVPNにWebフィルタリングと標的型攻撃対策を追加 網屋は、クラウドVPNサービス「Verona」のセキュリティゲートウェイオプションとして、クラウドプロキシサービス「V-Gateway」を発売する。Veronaでは、キャリアに依存しないマルチルートを柔軟かつ迅速に構築でき、拠点間のゲートウェイからクライアントのリモートアクセスまで、安全な通信を可能にする。また、…
株式会社ワイ・ディ・シー
YDC、DB災害対策ソフトの新版でDB移行機能を強化 ワイ・ディ・シー(YDC)は、データベース災害対策ソフトウェアの新バージョン「Standby Express 5.2」の出荷を開始した。価格は110万円〜。Standby Expressは、本番稼働しているデータベースをスタンバイ機に一定間隔で差分同期する災害対策・バックアップ製品。本番側のデータベースがダウンした場合には、ボタ…
株式会社ライフボート
ライフボート、パスワードレス運用にも対応の暗号化ソフトを発売 ライフボートは、ファイル暗号化ソフトウェア「LB ファイルロック3 Pro」を7月14日に発売した。「パスワードの自動生成機能」や、特定の相手にはパスワードが不要になる「宛先指定機能」などが特長だ。本ソフトでは、暗号化したいファイルやフォルダをアプリケーションアイコンにドラッグ&ドロップする操作でファ…
株式会社クロスランゲージ
クロスランゲージ、医学向け英日/日英翻訳ソフトの新版を発売 クロスランゲージは、医学分野に特化した英日/日英翻訳Windowsソフト「翻訳ピカイチ メディカル V15 for Windows」を12月9日に発売する。価格は3万8000円で、ダウンロード版が3万400円(いずれも税別)。今回の新バージョンは、総辞書語数509.3万語の辞書を搭載する。「南山堂医学英和大辞典 第12版」に収録した…
株式会社スマートスタイル
スマートスタイル、DB管理ツールの新版で情報共有機能を強化 株式会社スマートスタイルは、香港PremiumSoft CyberTech社のDB運用/管理ツール「Navicat」シリーズの新バージョン「Navicat 11.2」を発売した。「Navicat」は、直感的に操作できるGUIを備え、容易に利用できるよう設計されたDB管理運用ツール。SQLコマンドを使用せずにDBやテーブルなどのDBオブジェクトの作成…
ロジカルテック株式会社
ロジカルテック、仮想化で隔離するウイルス防御ソフトを発売 ロジカルテック株式会社は、仮想化技術を使用して、ブラウザとメールに特化したインターネットウイルス防御ソフトウェア「SGateDefender」を8月に発売する。「SGateDefender」は、Windowsファイルシステムとは異なる仮想ファイルシステムを備え、保存した偽装実行ファイルは稼働できないため、添付ファイルを安全に…
ウイングアーク1st株式会社
提携:ウイングアークなど、紙文書のスキャンから保管まで一元提供 ウイングアーク1stは10月2日、寺田倉庫と協業し、文書管理サービスの提供を開始する。紙文書のスキャニングから保管までのサービスが一元的に提供されるため、自社社員の手を動かすことなく電子化の運用を開始できる。本サービスは、文書のオフィスへの集配、電子化、タイムスタンプ、検索キーワード作成、保管、廃…
株式会社インテリジェントワークス
インテリジェントワークス、ログ監視に資産管理オプションを追加 株式会社インテリジェントワークスは、情報漏洩対策ログ監視ツール「マイウォッチャー」に資産管理オプションを追加し、発売した。「マイウォッチャー」は、MacとWindowsに対応し、ログ監視/デバイス制御/Wi-Fiアクセスポイント制御を行なえる包括的なツール。ファイル操作/ログイン/デバイス接続/プリント/…
マクニカネットワークス株式会社
マクニカネットワークス、セキュリティインシデントに初回無償で対応 マクニカネットワークスは、企業でセキュリティインシデントが発生した際の対応サービス「Mpression Incident Handling Service」の提供を開始した。本サービスでは、電話での問い合わせを24時間365日受け付けるインシデント相談窓口を開設。初回問い合わせ時には暫定的な対応方法を無償で回答する。また、その後…

ページトップへ