企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

PCサーバ の 企業情報

日本ストラタステクノロジー株式会社
ストラタス、無停止型サーバシステムのLinux対応新モデルを発売 日本ストラタステクノロジー株式会社(ストラタス)は、新版無停止型サーバシステム「ftServer」のRed Hat Enterprise Linux(RHEL)対応モデルを発売する。RHEL Server 7を搭載した新モデル「ftServer 2800/4800/6800」は、Xeon E5-2600 v3プロセッサを採用し、旧モデル製品に比べ75%を超えるパフォーマンス向…
三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社
MIND、ログ分析で検知精度を向上させた標的型攻撃対策を提供 三菱電機インフォメーションネットワーク(MIND)は、攻撃シナリオを活用したログ分析により検知精度を向上させた「標的型攻撃対策サービス」の提供を8月7日に開始する。本サービスでは、ユーザーの環境にある各種機器のログを収集し、セキュリティ情報やログ情報の管理・分析システム(SIEM:Security Information…
株式会社クラスキャット
クラスキャット、スマホ対応のテレワーク向けWeb会議製品を提供 クラスキャットは、スマートフォンにも対応できるWeb会議ソリューション「ClassCat WebConference v2.0」の提供を8月に開始する(オープン価格)。本ソリューションは、テレワークの導入支援・推進を主目的にしたもので、無料SSL証明書「Let’s Encrypt」によるセキュア接続にも対応済みだ。「Amazon Web Service…
パンドウイットコーポレーション日本支社
提携:パンドウイットと日東工業、ネットワークインフラで提携 パンドウイットコーポレーション日本支社(パンドウイット)と日東工業株式会社は、データセンターやサーバールームのネットワークインフラ構築分野で業務提携することに合意したと発表した。今回の業務提携は、データセンターネットワークの中核として最適化された機能を持つネットワークラックの共同開発及び販売…
株式会社インサイトテクノロジー
インサイトテクノロジー、DB監査の新版で利用者特定機能などを強化 インサイトテクノロジーは12月15日、データベース監査製品「PISO」の新版(Version 5.1)の提供を開始する。今回の新版の主な強化点は4つ。1つ目は、「Oracle E-Business Suite」向けのクライアント特定機能が強化されたことだ。Webアプリケーションからデータベースへアクセスしたクライアントを特定する情報を取…
アセンテック株式会社
アセンテック、1Uの筐体に20台の物理PCを搭載したVDI製品を出荷 アセンテックは、ハイパーバイザー不要で仮想デスクトップを低コストかつ容易に構築できるソリューション「リモートPCアレイ(RPA)」の出荷を12月12日に開始する。オープン価格。Atrustと共同開発した。本製品は、1Uの筐体(シャーシ)に20台の物理PCカートリッジを搭載。仮想デスクトップに必要なCPUやメモリ、S…
オープンソース・ジャパン株式会社
OSJ、CMSを企業内ポータル向けに設定/運用するサービスを発売 オープンソース・ジャパン株式会社(OSJ)は、Linux上に構築されたWebシステム環境を廉価に提供するクラウドコンピューティングサービス「facilis!」の第1弾として、ワークフロー機能を備えたオープンソースCMS(コンテンツ管理システム)「Plone」を企業内ポータル向けに設定/運用する「facilis!ポータル」を…
日本SGI株式会社
日本SGI、Xeon v3を搭載した共有メモリ型サーバー4機種を出荷 日本SGI株式会社は、新しいXeon v3プロセッサを搭載した共有メモリ型サーバーのハイエンド新製品「SGI UV 3000」の出荷を9月(予定)に開始するほか、エントリー新製品「SGI UV 30」の出荷を開始した。また、既存のミッドレンジ製品「SGI UV 300」「SGI UV 30EX」に同プロセッサを搭載して性能強化した新モデルの出…
レノボ・ジャパン株式会社
レノボ、教育機関向けのフルクラウド型マルチモードPCを発売 レノボ・ジャパンは10月13日、教育機関の普通教室での1人1台の利用を想定した11.6型マルチモードPC「Lenovo N24」を発売する。OSに「Windows 10 S」を採用し、フルクラウド化を前提とすることで、管理・運用負荷の軽減を図っている。同社Webサイトでの予定価格は4万8000円(税別)から。本製品は、ディスプレイが3…
株式会社ファナティック
ファナティック、EPYC 7000搭載サーバ/WSをオーダーメイドで提供 ファナティックは、AMDのサーバ向けプロセッサ「EPYC 7000シリーズ」を搭載したサーバとワークステーション(WS)のオーダーメイドの受注を開始した。主な用途はデータベースサーバやNVMeストレージで、大学や研究機関、xSPサービスを展開する企業などに適している。本製品では、1U/2Uサイズのスタンダードサーバ…
株式会社日本ネットワークストレージラボラトリ
提携:JNSLなど、2uで最大512コア搭載できるサーバの受注を開始 株式会社日本ネットワークストレージラボラトリ(JNSL)とタイレラ・ジャパンは協業し、台湾クアンタコンピュータ社が製造する、メニーコアサーバ「QSSC-X5-2Q」の受注を開始する。「QSSC-X5-2Q」は、米国TILERA社のTilePro64 CPUを最大8基まで搭載でき、2u(1u=44.45mm)で512コアを搭載できる。主に、データセン…
HPCシステムズ株式会社
HPCシステムズ、第6世代Core対応の産業用途向けコンピュータ発売 HPCシステムズ株式会社は、マシンビジョンや医用画像診断装置など向けに、長期供給を行なえる産業用途向けコンピュータ「IPC-S236SAT-R4」「IPC-S170SSZ-TY」を発売した。「IPC-S236SAT-R4」「IPC-S170SSZ-TY」は、組込み機器向けの第6世代CoreプロセッサファミリーまたはXeonプロセッサE3-1200 v5製品ファミリー…
株式会社マウスコンピューター
マウスコンピューター、Quadro P3000搭載の15.6型モバイルWSを発売 マウスコンピューターは10月25日、CADやCG、映像編集に適した15.6型モバイルワークステーション(WS)「MousePro NB9シリーズ」を発売した。価格は19万9800円(税別)から。本製品は、プロフェッショナル向けグラフィックス「NVIDIA Quadro P3000」を搭載。3D処理を扱うアプリケーションの処理能力を高められるほ…
株式会社イグアス
iGUAZU、コンパクトで廉価な高精度3Dプリンターの取り扱いを開始 株式会社イグアス(iGUAZU)は、米国3D Systems製のプロフェッショナル3Dプリンター「ProJet MJP 2500」シリーズの取り扱いを開始した。「ProJet MJP 2500」シリーズは、3D Systemsの高精度・高精細なマルチジェットプリンティング方式を採用しながら、オフィスに導入しやすい、幅1120mm×奥行き1070mm×高さ740mm…
グローバルコミュニケーションズ株式会社
GCI、証券市場等で反社会的勢力を監視するソリューションを提供 グローバルコミュニケーションズ株式会社(GCI)は、証券会社など金融関連企業や監査法人など向けに、証券取引などにおける反社会的な組織の関与を監視するための情報検索ソリューション「反社会的勢力監視ソリューション」の提供を、開始した。「反社会的勢力監視ソリューション」は、同社が開発/販売する社内文…
株式会社クォーレスト
クォーレスト、第7世代Core/Xeon搭載のRAIDタワーサーバを発売 クォーレストは、SOHO/ワークグループ向けの8ドライブRAIDタワーサーバ「Omni-1221E」シリーズを6月に発売する。「LGA1151」ソケットの第7世代「Core-i3」または「Xeon E3-1200v6ファミリー」CPUを搭載できる。本製品は、工具不要でドライブを交換できる8台の6Gbps 3.5インチ・ホットスワップ対応トレーレス・リ…
スケーラブルシステムズ株式会社
SSTC、Intel最新CPUを搭載したオーバークロックサーバやWSを発売 スケーラブルシステムズ(SSTC)は、Intelの最新プロセッサを搭載したサーバとワークステーション(WS)を発売する。今回発売されるのは、サーバ「ORION HF(High Frequency)」「ORION RS(Rack Server)」「ORION SS(Scalable Server)」とワークステーション「KRONOS」。搭載されるCPUは、Xeonスケーラブルプ…
華為技術日本株式会社
ファーウェイ・ジャパン、薄さ12.5ミリの軽量13型ノートPCを発売 華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)は、ノートPC「HUAWEI MateBook X」を7月7日に発売する。。市場想定価格は14万4800円(税別)から。本製品はコンパクトボディが特徴で、13型ながら、約286(幅)×12.5(高さ)×211(奥行き)ミリ、重さ1.05キロと持ち運びにも適している。CPUは第7世代Core i7/i5を搭載…
アイティメディア株式会社
アイティメディア、手軽に導入できるセルフWebcastサービス発売 アイティメディア株式会社は、安価/手軽に導入できることを目指した、企業向けのクラウド型セルフWebcastサービス「Webcast Elite」を発売した。「Webcast Elite」は、ライブ(+オンデマンド)配信/オンデマンド配信が可能で、配信者自身の手で告知から配信まで容易に設定できる。また、リアルタイムのQ&A機能…
株式会社アスク
アスク、ログをAIで解析し異常をリアルタイムに自動で検出可能に アスクは、AIを活用したログ解析ツール「Loom」の取り扱いを開始する。Loom Systems製の本ツールは、ビジネスで用いるシステムに接続し、ログを読み取って継続的に監視、そこから自動で学習を行い、平常時と異なる事象の発生を検出することができる。そしてアラートを送信し、さらに解決策を提案できるため、IT管理…

ページトップへ