企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

ファイルサーバ の 企業情報

エイムネクスト株式会社
エイムネクストなど、植物栽培を記録できるサイトサービスを提供 エイムネクスト株式会社は、株式会社フォトライブラリと共同で、植物の栽培者が栽培記録を残せ、その記録を見ることでより良い栽培を図れるサイト「PlantsNote」のサービス提供を開始した。家庭菜園から生産者までが無料で利用できる。「PlantsNote」では、栽培している野菜/花/観葉植物について、植物別にノート…
株式会社クライム
クライム、仮想化・クラウド対応の暗号化・内部統制製品を発売 クライムは、HyTrustが提供する、仮想化やクラウドに対応したセキュリティ製品「HyTrust DataControl」「HyTrust CloudControl」を発売した。オープン価格。HyTrust DataControlは、クラウドと仮想マシンの暗号化とキー管理を行う製品。暗号化エージェントは数秒程度でインストールできる。また、同製品の暗号化…
サクサ株式会社
サクサ、ウイルス検知・駆除をLED点灯などで通知できるUTMを発売 サクサは12月初旬、中小規模オフィス向けUTM(統合脅威管理アプライアンス)「SS5000」シリーズを発売する。本製品では、ウイルスを検知・駆除したことを、本体LEDの点灯や点滅で通知できる。さらに、同社のキーテレホンシステム「PLATIA II」と連携することで、検知・駆除情報を電話機の液晶ディスプレイに表示で…
株式会社日立ソリューションズ東日本
日立ソリューションズ東日本、プロジェクト管理製品の新版を提供 日立ソリューションズ東日本は、工程管理・プロジェクト管理ツールの新バージョン「SynViz S2 2.6」の提供を開始する。組織や部門をまたがるプロジェクトに有用な管理機能を強化した。本ツールは、工程表の自動展開、編集、成果物登録などの基本的なプロジェクト管理の機能を備える他、業務ポータルにより、プロジ…
スターティア株式会社
スターティア、「セキュアSAMBA」活用の電子契約サービスを開始 スターティア株式会社は、契約の締結が多い業種である不動産業など向けに、法人向けオンラインストレージ「セキュアSAMBA」を活用した電子契約サービスを開始した。今回開始されたサービスでは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が提供する“JCAN証明書”を「セキュアSAMBA」と組み合わせている。…
株式会社アール・アイ
アール・アイ、情報漏洩対策を図れるファイル仮想化サービス発売 株式会社アール・アイは、社外に持ち出すPCの情報漏洩対策と、セキュアなテレワーク環境を容易に構築できるソリューション「Shadow Desktop」を発売した。価格は1ユーザあたり月額980円または年額1万1400円。「Shadow Desktop」では、パブリッククラウドなどのストレージサービスと連携し、コンピュータ内のファイ…
HPCシステムズ株式会社
HPCシステムズ、第6世代Core対応の産業用途向けコンピュータ発売 HPCシステムズ株式会社は、マシンビジョンや医用画像診断装置など向けに、長期供給を行なえる産業用途向けコンピュータ「IPC-S236SAT-R4」「IPC-S170SSZ-TY」を発売した。「IPC-S236SAT-R4」「IPC-S170SSZ-TY」は、組込み機器向けの第6世代CoreプロセッサファミリーまたはXeonプロセッサE3-1200 v5製品ファミリー…
株式会社ワイズ
ワイズ、端末管理型ネットワークセキュリティアプライアンス発売 株式会社ワイズは、端末管理型のネットワークセキュリティアプライアンス「STEALTHONE EP300」を発売した。「STEALTHONE EP300」は、セキュリティゲートウェイ機器での防止が困難なネットワーク内部のセキュリティ対策機器で、社内のPC端末を一元管理し、利用状況に応じたセキュリティ・コントロールを行なえる。強…
株式会社マウスコンピューター
マウスコンピューター、Quadro P3000搭載の15.6型モバイルWSを発売 マウスコンピューターは10月25日、CADやCG、映像編集に適した15.6型モバイルワークステーション(WS)「MousePro NB9シリーズ」を発売した。価格は19万9800円(税別)から。本製品は、プロフェッショナル向けグラフィックス「NVIDIA Quadro P3000」を搭載。3D処理を扱うアプリケーションの処理能力を高められるほ…
株式会社鉄飛テクノロジー
鉄飛、ファイルサーバ検索・文書共有システムをリニュアル 株式会社鉄飛テクノロジー(鉄飛)は、ファイルサーバ検索・文書共有システム「FileBlog」を全面リニュアルし、タッチスクリーン端末での利便性を向上させた。「FileBlog」は、企業のファイルサーバ環境にアドオンすることで、全文検索やページプレビューの閲覧を行なえるようにするWebベースの文書共有パッケージ…
株式会社エーティーワークス
A.T.WORKS、秘匿性データをクラウドに分割・保存できる機器提供 エーティーワークス(A.T.WORKS)は、イノベーション・ファームから分散PortKeyのライセンス提供を受け、秘密分散技術を利用してデータを複数に分割し、異なるクラウドストレージを安全に活用できる専用のアプライアンス機器「Store-Box Air」の提供を9月28日に開始する。Store-Box Airは、オフィスや工事現場を含…
GMOクラウド株式会社
GMOクラウド、車とアプリの連携で車両の自動解析・遠隔診断を可能に GMOクラウドは、車載コネクターを通じて「車両コンディションの自動解析」と「自動車の遠隔診断」を行える、自動車向けIoTソリューションのサービス提供を、9月をめどに開始する。本ソリューションでは、車の所有者向けのiOS/Androidスマートフォンアプリ「LINKDrive byGMO」(LINKDrive)と、自動車整備事業者…
アイティメディア株式会社
アイティメディア、手軽に導入できるセルフWebcastサービス発売 アイティメディア株式会社は、安価/手軽に導入できることを目指した、企業向けのクラウド型セルフWebcastサービス「Webcast Elite」を発売した。「Webcast Elite」は、ライブ(+オンデマンド)配信/オンデマンド配信が可能で、配信者自身の手で告知から配信まで容易に設定できる。また、リアルタイムのQ&A機能…
株式会社JECC
JECC、被災企業などへファイルサーバサービスを6ヵ月間無償提供 日本電子計算機株式会社(JECC)は、東北地方太平洋沖地震で被災した団体・企業向けに、システムデータのバックアップ用途などに利用できる「ファイルサーバサービス」を6ヵ月間無償提供する。今回無償提供されるファイルサーバサービスの容量は200GB。エフセキュア株式会社の協力のもと、ウイルススキャンソフト…
村田機械株式会社
村田機械、中小向けにUTMとストレージを一体化した機器を発売 村田機械株式会社は、中小規模の事業所でも容易に導入でき、ネットワーク環境のセキュリティ構築をサポートする「InformationGuard」を、ムラテック販売株式会社を通じて7月上旬に発売する。「InformationGuard」は、UTM(統合脅威管理)とストレージを一体化したハードウェア。UTM機能を備え、外部からの不正侵入…
株式会社クラウドテクノロジーズ
提携:クラウドテクノロジーズ、ファイルサーバに全文検索などを追加 クラウドテクノロジーズは、鉄飛テクノロジーと協業し、「ファイルサーバークラウド」で、全文検索とファイル共有の2つの新オプションを10月1日から提供する。全文検索のオプション「FSC Search Powered by DocPlug」では、ファイルサーバ内を高速で全文検索でき、検索結果を画像で確認できる。スマートフォンやタ…
アクロニス・ジャパン株式会社
アクロニス、バックアップ製品の新版で復元機能などを強化 アクロニス・ジャパンは、企業が保有するIT環境下にあるさまざまなデータを容易かつ高速にバックアップ・復元可能にする、データ保護ソリューションの新バージョン「Acronis Backup 12」を9月7日から順次発売する。Acronis Backup 12は、クラウド、オンプレミス、仮想システム・物理システム間、リモートシステム、…
株式会社8bit
8bit、利用者数が無制限で安価なクラウド型グループウェアを提供 8bitは、グループウェア「Grmo(グルモ)」で、利用者数が無制限ながら安価なクラウドサービスの提供を開始した。Grmoは、スケジュール共有、掲示板、タイムカード、効果測定(機能ごとのアクセス解析)の4機能に絞ったシンプルなグループウェアだ。今回提供するクラウドサービスは、利用者数が無制限なので、利用…
株式会社フォースメディア
フォースメディア、トラブル前の状態に戻せる中小向けNASを出荷 フォースメディアは12月上旬、中堅中小企業(SMB)向けのNAS「TS-431X2」(4ベイ)と、SOHOなど向けのNAS「TS-x31P2シリーズ」(2ベイ、4ベイ)の出荷を開始する。両製品は、QNAPが提供するNAS「Turbo NAS」シリーズの新機種。予期しない不具合やランサムウェア攻撃を受けた際に元の状態に戻せるスナップショット…
リコージャパン株式会社
リコージャパン、組織変更および人事異動を発表 リコージャパンは、10月1日付で、組織変更および人事異動を行うと発表した。組織変更では、ICT技術本部 首都圏ソリューションセンターを東日本ソリューションセンターに改称するほか、首都圏OR事業部をOR事業本部に移管する。社会インフラ事業本部 スマート&エネルギー事業部をスマート&エネルギー事業部、社会…

ページトップへ