企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

ファイルサーバ の 企業情報

KDDI株式会社
KDDI、IoT向けに省電力・広域・安価なLTEモバイル通信を提供 KDDIは2018年1月、携帯電話網を活用したIoT向け通信サービス「KDDI IoTコネクト LPWA(LTE-M)」の提供を開始する。価格(税別)は、契約が500万回線を超える場合で1回線あたり月額40円から(1回線の場合は月額100円から)。本サービスは、既存の4G LTEネットワークで利用できるため、広いエリアで安定的な通信が…
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
NTTデータ、非対面クレジット決済での成り済まし不正対策を強化 NTTデータは11月13日、VISAやMastercardなどが共同で定める非対面クレジットカード決済の本人認証「3-D Secure」向けに、不正使用のリスクの度合いを判定する「リスクベース認証」機能の提供を開始した。本機能では、カード利用者の利便性を損なわずに、成り済ましによる不正使用の被害を抑制でき、加盟店とカード…
株式会社アイ・オー・データ機器
IODATA、2.5/5/10GBASE-T対応の8ポートスイッチなどを出荷 アイ・オー・データ機器は、最大10Gbpsの高速通信に対応した8ポートのスイッチングハブ「BSH-10G08」の出荷を7月下旬に開始する。価格は8万円(税別)。本製品は、10Gbps(理論値)の通信が可能な10GBASE-Tに対応。同じく10GBASE-Tに対応したサーバや機器と組み合わせることで高速通信が可能になる。また、それぞ…
株式会社ソリトンシステムズ
ソリトン、標的型攻撃に対するCSIRT/SOCでの脅威ハンティングを支援 ソリトンシステムズは、EDR(エンドポイント検知・対策)製品「InfoTrace Mark II for Cyber」のログ分析エンジンとして、「InfoTrace Mark II Analyzer」の出荷を11月下旬以降に開始する予定だ。価格は中規模モデルで398万円(税別)。本製品は、CSIRT(Computer Security Incident Response Team)やSOC(Securi…
デル株式会社
デル、第7世代クアッドコアCPUを搭載した15.6型ノートPCを発売 デルは9月22日、ビジネス向けの15.6型ノートPC「New Vostro 15 7000(7570)」を発売した。価格は9万9980円(税別、送料込み)から。本製品は、インテルの第7世代クアッドコアプロセッサを搭載しているほか、作業時にグラフィックスを多用するタスクを処理できるよう、グラフィックスカード「NVIDIA GeForce GTX…
トレンドマイクロ株式会社
トレンドマイクロ、SDNと連係するセキュリティ製品の新版を提供 トレンドマイクロは、ソフトウェアによるネットワーク制御技術(Software-Defined Networking:SDN)と連係するセキュリティ製品「Trend Micro Policy Manager 2.5」の提供を8月初旬に開始する。本製品では、ネットワーク上の複数の監視ポイントで、同社のセキュリティ製品が検知したイベントを契機に、SDNとの連…
株式会社バッファロー
バッファロー、RAID 6に対応しWSS 2016を搭載した4ベイNASを出荷 バッファローは、「Windows Storage Server(WSS)2016」を搭載した4ドライブNAS「テラステーション WSS HR WSH5411DN6シリーズ」の出荷を11月下旬に開始する予定だ。本製品は、国内で開発されたハードウェアRAIDを搭載し、Windows Storage Server 2016標準のソフトウェアRAID機能では未対応のRAID 6に対応してい…
丸紅情報システムズ株式会社
MSYS、アプリケーションを改ざんや暗号鍵漏れから守るソフトを発売 丸紅情報システムズ(MSYS)は、アプリケーションのソースコードを保護して不正使用などを防止するソフトウェア「whiteCryption Code Protection」と、アプリケーションで使用する暗号鍵をハッキングから保護するソフトウェア「whiteCryption Secure Key Box」を発売する。whiteCryptionが提供する両ソフトウェア…
SCSK株式会社
SCSK、短時間で導入でき拡張性にも優れたクラウド型VDIを提供 SCSKは11月1日、「IBM Cloud」上に構築するハイブリッドクラウド型VDI(仮想デスクトップ)ソリューション「Workspot VDI 2.0」の提供を開始した。Workspotでは、VDIのエンジンにあたるコントロールプレーンをクラウドサービスとして提供する。オンプレミスまたはクラウドの仮想サーバ上に仮想デスクトップを展開…
株式会社東芝
東芝、仮想試着アプリにアプリ連係機能を追加 東芝は、スマートフォンなどのモバイル端末上で仮想試着を体験できるアプリ「Coordinate Plus」(iOS版/Android版)に、別のアプリとの連係機能を追加した。本機能を用いたアプリ試着サービスでは、利用者が仮想試着を行う際、オンラインショッピングサイトの商品紹介画面から、自動的にCoordinate Plusを起動す…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、クラウド開発基盤で無料・無期限のアカウントを提供 日本IBMは11月1日、クラウド開発基盤サービス「IBM Cloud」で、無料で無期限のユーザーアカウントタイプ「IBM Cloudライト・アカウント」の提供を開始する。今回の新アカウントでは、非構造化データを分析する「IBM Watson」のAPIや、データベース、データ分析、IoTや既存システムとの連携など、企業利用を想定…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本ヒューレット・パッカード、SSOの新版でTLS通信などに対応 日本ヒューレット・パッカードは11月1日、1回の認証手続きで複数のシステムへアクセスできるようにするシングルサインオン(SSO)製品の新バージョン「IceWall SSO 11.0」を発売する。価格は、100ユーザーで150万円(税別)から。今回の新バージョンの主な特長は3つ。1つ目は、複数の認証リポジトリ(情報格納場所…
日本電気株式会社
NEC、企業・文教向け2in1タブレットPCで操作性や利便性を向上 NECは、ビジネスや教育向けの2in1タブレットPC「VersaPro タイプVT」の出荷を11月16日に開始する予定だ。OSはWindows 10で、着脱可能なキーボードや付属のデジタイザペンなどの使い勝手が向上している。本製品のタブレット本体は、タッチパネル付き10.1型液晶を搭載し、薄さ約11.9ミリ、重さ約647グラム(最軽量時…
株式会社日立製作所
日立、制御システムでのUSBメモリの不正使用を防ぐ装置を発売 日立製作所は、制御システム向けに、USBメモリの不正使用によるセキュリティインシデントの発生を防止するUSB管理ソリューション「NX UsbMonitor」の出荷を12月25日に開始する。価格は個別見積もり。第1弾として、本ソリューションの中核となるスタンドアロン型のUSB接続管理装置を発売する。本製品を、制御シス…
富士通株式会社
富士通、コンタクトセンターへ事前学習不要のチャットボットを提供 富士通は12月、コンタクトセンターを中心に顧客接点の高度化を図るソリューション「CHORDSHIP」の提供を開始する。チャットボットを活用したコンタクトセンター業務のコンサルティングから導入、構築、運用までを包括的に支援する。本ソリューションでは、コンタクトセンター業務に適したAIを搭載したチャットボッ…
エレコム株式会社
エレコム、さまざまな管理機能を備えた高速・高信頼のNASを発売 エレコムは、Linuxを採用したNASの新モデル7シリーズを、8月下旬から秋にかけて順次発売する。今回の新モデルは、Annapurna Labs製の高性能CPUを採用し、データ転送の高速化を図っている。一部のモデルはSFP+スロットを搭載し、オプションの10ギガビットイーサネットモジュールを使用することで、さらに転送速度…
ソフトバンク株式会社
ソフトバンク、ロボット「Pepper for Biz」を用いた決済を可能に ソフトバンクは、法人向けロボット「Pepper for Biz」による決済を可能にするサービス「レジ for Pepper」の提供を2018年1月以降に開始する予定だ。申し込み受け付けは12月4日に開始する。本サービスは、注文の受け付けから決済までをロボットが行えるようにするもので、日本語、英語、中国語での客対応が可能だ。…
NECフィールディング株式会社
NECフィールディング、カスペルスキーのウイルス対策をMSPで提供 NECフィールディング株式会社は、クライアントPC台数が300台程度の中堅中小企業向けに、クライアントPCのセキュリティ管理とIT資産管理をMSP(Management Services Provider)で提供するサービスの機能を強化した「iQQsam powered by Kaspersky」の提供を開始した。価格は、1クライアントあたり月額500円から。「iQ…
株式会社ネスコ
ネスコ、自治体利用も想定したファイル暗号化システム新版を提供 株式会社ネスコは、自治体情報システム強靭化対策で利用が想定されるシンクライアントやSBC(Server Based Computing)方式に対応したファイル暗号化システム「DataClasys」の新バージョンをリリースした。「DataClasys」は、Office/テキスト/CSV/PDF/Access/動画など、様々なWindows系ファイルを暗号化/管…
株式会社富士通マーケティング
FJM、調剤薬局向けに処方箋を正確かつ高速に読み取るOCRを提供 富士通マーケティング(FJM)は9月28日、調剤薬局の業務効率化を支援するシステム「GLOVIA smart きらら OCR for ファーマシー」の提供を開始した。本システムは、医療機関の処方箋をOCR(文字認識)で読み取り、レセプトコンピュータにデータを連携するものだ。「自動帳票定義」により、SE(専任技術者)の作業を…

ページトップへ