企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

ブレードサーバ の 企業情報

株式会社インターコム
インターコム、FAXの誤送信を防ぐ管理者承認フロー機能を提供 インターコムは2月28日、FAXソリューション「まいと〜く Center Hybrid」に、FAX送信時の管理者承認フローを追加する「誤送信防止オプション」を発売する。本ソリューションでは、企業のFAX受注・受付業務や帳票のFAX送信業務をペーパーレス化するシステムを、オンプレミスやクラウドで構築できる。新オプションで…
株式会社サードウェーブ
サードウェーブ、Xeon対応ラックマウントサーバ2機種3製品を発売 株式会社サードウェーブは、2u(1u=44.45mm)のエンクロージャーに4台の1CPUサーバを装備できるラックマウントサーバ「Exprime Server R-300-4NS」を発売した。また、Xeon E5ファミリー対応のラックマウントサーバ「Exprime Server R-300-GZ1/GZ2」の出荷を開始した。「Exprime Server R-300-4NS」は、アプリケー…
デル株式会社
デル、価格性能比の高いビジネス向け15型/14型ノートPCを発売 デルは2月13日、ビジネス向けの機能を備え、コストパフォーマンスに優れた、15型と14型のノートPC「New Vostro 15 3000(3578)」「New Vostro 14 3000(3478)」を発売した。価格はそれぞれ、8万9980円から、8万4980円から(いずれも税別、送料込み)。両製品は、エネルギー効率に優れたクアッドコアのCPU(第8世…
沖電気工業株式会社
OKI、水上から沿岸への不審者侵入などをリアルタイムに検出可能に OKIは12月11日、水上や水中から沿岸の重要施設への不審物や不審者の侵入をリアルタイムに検知する「水中音響沿岸監視システム」の評価キットの提供を開始した。価格は200万円(税別)から。本システムは、水中に設置する音響センサー装置(複数の監視ブイ)と、陸上に設置するモニタリングシステムで構成される。…
日商エレクトロニクス株式会社
日商エレ、VDIの使用時間を把握できる労務管理支援サービスを発売 日商エレクトロニクスは12月18日、仮想デスクトップ(VDI)に対応した労務管理支援サービスを発売した。在宅勤務や社外での業務などにも対応できる。本サービスは、VDIへの接続や切断の時刻など、各種情報を提供する。ユーザー専用のポータルサイトが用意されているため、例えばサービス残業の有無や、従業員ごと…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、PCI DSS準拠への対応をトークナイゼーションで支援 日本IBMは12月1日、クレジットカード業務を行う銀行や関連子会社向けに、カード情報のセキュリティ基準「PCI DSS」への準拠を支援する「IBMトークナイゼーション・モデレーター・ソリューションの提供を開始した。価格は個別見積もり。既存の基幹システムや業務フローを大幅に変えることなく、すでに稼働している銀…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
HPE、VMあたりのコストを低減できるAMD EPYC搭載サーバを発売 日本ヒューレット・パッカード(HPE)は1月18日、CPUにAMD製の「EPYC」を搭載し、仮想マシン(VM)あたりのコストを低減できるサーバ「HPE ProLiant DL385 Gen10サーバー」を発売した。本サーバは、ラックマウント可能な2Uサイズの筐体に、最大32コアのCPUを2基搭載でき、メインメモリは最大4TB搭載できる(8チャネ…
日本電気株式会社
NEC、トラフィックの特徴を基にIoTサービスを自動的に分類可能に NECは、主に通信事業者向けに、ネットワークを流れるトラフィックの特徴を基にさまざまなIoTサービスを自動的に分類するソリューション「Context-aware Service Controller」の提供を開始する。サービスごとにネットワークを制御することで、ネットワークリソースの割り当てを最適化することも可能だ。本ソリュー…
株式会社日立製作所
日立、メーター自動読み取りでインフラ設備の点検を効率化可能に 日立製作所は4月、工場やエネルギー分野などの産業・社会インフラ設備の点検業務を効率化する「メーター自動読み取りサービス」の提供を開始する。本サービスでは、各種設備のアナログメーターの値を自動で測定、収集、可視化することで、従来は人手で行っていた巡回点検作業の負荷を軽減し、設備監視作業を容易に…
富士通株式会社
富士通など、手のひら静脈認証を各種システムへ容易に適用可能に 富士通と富士通フロンテックは4月1日、さまざまな業務システムやオフィス機器に手のひら静脈認証機能を容易に適用できる装置「PalmSecure Connect」の出荷を開始する。本製品は、手のひら静脈センサーに加え、OSやミドルウェア、操作指示などを表示するタッチパネルディスプレイなどを1つの筐体に搭載したオールイ…
株式会社ネットワールド
ネットワールド、マイクロバースト検知可能なSDNパッケージを提供 ネットワールドは、低レイテンシ、低消費電力、低コストのSDN(Software Defined Network)パッケージ「Cumulus One」の提供を7月27日に開始した。本パッケージには、Cumulus NetworksのネットワークOS「Cumulus Linux v3.3 1」のライセンスと、Mellanox Technologiesのベアメタルスイッチ「Mellanox Spectrum」(…
株式会社アイティフォー
ITFOR、自治体の税金徴収などの訪問業務を支援するシステムを発売 アイティフォーは2月5日、自治体向けに、税金などの収納率の向上が図れる「訪問業務システム」を発売した。本システムは、税金や国民健康保険料の徴収管理を行う「催告システム」のオプションで、臨戸訪問業務を支援するものだ。滞納管理システムや催告システムのサーバとタブレット端末をオンラインで接続している…
パンドウイットコーポレーション日本支社
パンドウイット、工場などの監視センサーを無線で容易に配置可能に パンドウイットコーポレーション日本支社は、工場や倉庫、店舗内のデータの収集や視覚化を低コストで導入できる「SynapSense 920MHz ワイヤレス監視システム」を発売する。温度や湿度、振動などのセンサーによって構成される本システムは、無線接続により場所を問わず配置できる。また、取得したデータは、グラフや…
イージェネラ株式会社
イージェネラ、インフラ統合管理ソフトウェアの新版を発売 イージェネラ株式会社は、インフラ統合管理ソフトウェア「PAN Manager 8.0」を発売した。「PAN Manager」は、仮想化によりデータセンターを簡素化する統合ソリュ−ションで、同社の「BladeFrame」に加え、富士通・HP・NEC・IBMのブレードサーバで利用できるようにプラットフォームの拡張を図ってきた。異機種間の…
マクニカネットワークス株式会社
マクニカネットワークス、製造現場用リアルタイム解析製品を提供 マクニカネットワークスは、製造現場でのデータ取得から解析、活用、出力までをリアルタイムに行える「FogHorn Lightning」の提供を開始した。FogHorn Systemsが提供する本システムでは、センサーや製造設備などが生成する大量のデータをリアルタイムに取得できる上、データを取得した時点でデータ成形などの加工や…
日本SGI株式会社
日本SGI、Xeon v3を搭載した共有メモリ型サーバー4機種を出荷 日本SGI株式会社は、新しいXeon v3プロセッサを搭載した共有メモリ型サーバーのハイエンド新製品「SGI UV 3000」の出荷を9月(予定)に開始するほか、エントリー新製品「SGI UV 30」の出荷を開始した。また、既存のミッドレンジ製品「SGI UV 300」「SGI UV 30EX」に同プロセッサを搭載して性能強化した新モデルの出…
レノボ・ジャパン株式会社
レノボ、シンプルな操作のオールインワン型ビデオ会議端末を発表 レノボ・ジャパンは2月1日、複数拠点を結んだオンライン会議をタッチパネルのシンプルな操作で開催できる会議室専用端末「ThinkSmart Hub 500」を発表した。価格は14万9000円。本製品は、MicrosoftのWeb会議サービス「Skype for Business」専用のオンライン会議システムだ。マイクやスピーカー、操作用ディスプレイ…
株式会社日本ネットワークストレージラボラトリ
提携:JNSLなど、2uで最大512コア搭載できるサーバの受注を開始 株式会社日本ネットワークストレージラボラトリ(JNSL)とタイレラ・ジャパンは協業し、台湾クアンタコンピュータ社が製造する、メニーコアサーバ「QSSC-X5-2Q」の受注を開始する。「QSSC-X5-2Q」は、米国TILERA社のTilePro64 CPUを最大8基まで搭載でき、2u(1u=44.45mm)で512コアを搭載できる。主に、データセン…
株式会社クォーレスト
クォーレスト、第7世代Core/Xeon搭載のRAIDタワーサーバを発売 クォーレストは、SOHO/ワークグループ向けの8ドライブRAIDタワーサーバ「Omni-1221E」シリーズを6月に発売する。「LGA1151」ソケットの第7世代「Core-i3」または「Xeon E3-1200v6ファミリー」CPUを搭載できる。本製品は、工具不要でドライブを交換できる8台の6Gbps 3.5インチ・ホットスワップ対応トレーレス・リ…
スケーラブルシステムズ株式会社
SSTC、Intel最新CPUを搭載したオーバークロックサーバやWSを発売 スケーラブルシステムズ(SSTC)は、Intelの最新プロセッサを搭載したサーバとワークステーション(WS)を発売する。今回発売されるのは、サーバ「ORION HF(High Frequency)」「ORION RS(Rack Server)」「ORION SS(Scalable Server)」とワークステーション「KRONOS」。搭載されるCPUは、Xeonスケーラブルプ…

ページトップへ