企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

タブレット の 企業情報

サムスン電子ジャパン株式会社
サムスン、Windows 10搭載・ペン付属の2-in-1タブレットを発売 サムスン電子ジャパンは11月中旬、ビジネスに適した2-in-1 Windowsタブレット「Galaxy Book 10.6」「Galaxy Book 12.0」を発売する。本製品には、カバーを兼ねたキーボードが付属。ストロークは1.5ミリでノートPCと同様に入力を行える。また、ディスプレイ上に直接メモやイラストを描ける「Sペン」も同梱され、約0…
メディアドライブ株式会社
メディアドライブ、帳票OCRの結果を複数PCで直せる製品を強化 メディアドライブは、手書き・活字帳票OCRソフト「FormOCR」の拡張システム「OCR複数訂正システム」をバージョンアップし、発売した。OCR複数訂正システムは、FormOCRでOCR処理した帳票データを、ネットワーク上に存在する複数のクライアントPC上で確認・訂正を行い、CSVファイルに出力する、FormOCRの拡張システム…
株式会社ロジクール
ロジクール、フルHD/30fps対応の高画質・高音質Webカメラを発売 ロジクールは、オフィスや外出先など、さまざまな環境でフルHD対応の高画質・高音質のビデオ会議環境を構築できるWebカメラ「ロジクール ウェブカム C925e」を法人向け製品として発売した。価格はオープン価格。C925eは、カメラヘッドに画角78度のガラスレンズと300万画素の画像センサー、オートフォーカス機能を…
株式会社シマンテック
シマンテック、自社管理環境以外からの情報漏えいも防止可能に シマンテックは、機密データを保護するソリューション「Symantec Information Centric Security」を強化し、情報漏えい防止ソリューションの新バージョン「Data Loss Prevention(DLP)15」を発売する。自社で管理していない環境でも、機密データや規制データを容易に検出、監視、保護できる。Symantec Information…
ファイルメーカー株式会社
ファイルメーカー、独自作成アプリをクラウドで管理・共有可能に ファイルメーカーは、クラウド基盤「Amazon Web Services(AWS)」上で稼働するサービス「FileMaker Cloud」を7月11日に日本でリリースした。自社の独自ニーズに合わせて作成するアプリケーション(カスタムApp)をクラウド上で管理してチームと共有することで、業務の改善と予算の合理化が図れる。本サービスは、…
日本エイサー株式会社
日本エイサー、LTE通信機能を備えた11.6型Chromebookを発売予定 日本エイサーは、教育機関など向けに、GoogleのChrome OSを搭載し、NTTドコモのLTEモバイル通信に対応した11.6型ノートPC「Acer Chromebook 11 LTE」を2018年春に発売する予定だ。本製品は、ドコモの相互接続試験を完了したLTE通信モジュールを内蔵。ドコモが提供するLTE接続サービスによる高速で安全な通信環境…
株式会社アシスト
アシスト、さまざまな環境の特権IDを容易かつ強固に保護可能に アシストは8月31日、システム管理の全ての権限を持つ「特権ID」の保護や管理に向けた「特権アクセス管理ソリューション」の提供を開始した。価格は最小構成で690万円(税別)から。本ソリューションでは、管理対象をクラウドや仮想環境(「AWS」や「vCenter」など)にも広げている。また、導入や構築が容易になる…
ソフトバンク株式会社
ソフトバンク、SDN/NFVを活用したモバイルアクセスサービスを提供 ソフトバンクは9月5日、同社のモバイルネットワークを経由して企業ネットワークへ安全にアクセスできるサービス「セキュアモバイルアクセス」(SMA)の提供を開始した。在宅勤務などで社外からアクセスできる環境の構築や、多数のIoT端末を活用するケースなど、さまざまなニーズに対応する。本サービスでは、SDN…
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
富士通SSL、ランサムウェアで暗号化される前に阻止するソフトを発売 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは6月18日、ランサムウェア専用対策ソフトウェア「MBSD Ransomware Defender」を発売した。本ソフトウェアの主な特長は3つ。1つ目は、ファイルが暗号化される前に阻止できることだ。ふるまい、ヒューリスティック、サンドボックスなどによる検知を回避する巧妙なランサムウェ…
三谷商事株式会社
三谷商事、仮想デスクトップ向けオールインワンパッケージを発売 三谷商事株式会社は、仮想化環境を利用するためのコンポーネントをセットにしたオールインワンパッケージ「MVP」の第1弾として、仮想デスクトップ(VDI)に適した「MVP for VMware View」を発売した。「MVP for VMware View」は、日本ヒューレット・パッカード株式会社のBladeSystem(c3000エンクロージャ×1式、P…
キッセイコムテック株式会社
キッセイコムテック、学校向け授業コンテンツ管理システムを発売 キッセイコムテックは5月14日、大学や短大、専門学校などの教育機関向けに、授業コンテンツ管理システム「Notre Academia」を発売した。本システムは、学生情報や履修状況、授業用教材(PDFやOffice文書、画像、動画、音声など)を一元管理するサーバと、学生が利用する授業用iPadアプリで構成される。教材をサー…
株式会社エアー
AIR、Outlook誤送信防止の新版でアラート画面の色変更などを可能に エアーは、メールの誤送信を防止するOutlookアドイン「WISE Alert」の新版を発売した。本製品では、送信時に表示されるポップアップ画面で、差出人や宛先、添付ファイルなどの情報を一目で確認できる。「カラーサイン機能」では、偽造されたフェイクアドレスを検知して送信前に「赤信号」を表示でき、ビジネスメー…
株式会社大塚商会
大塚商会、Surface Proのレンタルをサポート付きで提供 大塚商会は6月6日、ノートPCやタブレットとして利用できるマイクロソフトの「Surface Pro」を月額料金で利用できる「たよれーるSurfaceレンタルサービス」の提供を開始した。本サービスは、Surface本体とタイプカバー(打鍵感のある薄型のキーボード)のレンタルに加え、サポートサービスとして「OSの操作問い合わ…
エス・アンド・アイ株式会社
S&IとFA、コンタクトセンターの通話内容の自動書き起こしを提供 エス・アンド・アイ(S&I)とフィナンシャル・エージェンシー(FA)は10月、コンタクトセンター向けに、通話内容の書き起こしを自動化できるサービス「AI Speech Transcription Service(仮)」の提供を開始する。本サービスでは、応対内容の書き起こしとチェック作業を効率化できるよう、音声データを自動でテキ…
株式会社データコントロール
データコントロール、スマートフォン等管理ソリューションを出荷 株式会社データコントロールは、米AirWatch,LLC製のスマートフォン/タブレット管理ソリューション「AirWatch」を出荷した。「AirWatch」では、企業がスマートフォン等をセキュアに使用するためのMDM(Mobile Device Management)ソリューションが提供される。スマートフォン等のリモートワイプ/ロックや、ポリ…
株式会社ネオジャパン
ネオジャパン、グループウェアの新版でWeb会議機能などを搭載 ネオジャパンは5月29日、グループウェア「desknet’s NEO」の新版(バージョン5.0)の提供を開始した。今回の新版での大きな強化点は、Web会議機能が搭載されたことだ。特別なハードウェアやソフトウェアを用いることなく、グループウェアの全利用者がWeb会議を行え、利用者の登録や管理を別途行う必要がない。予…
ポリコムジャパン株式会社
ポリコム、顔を自動認識してフレームに収めるビデオ会議など提供 ポリコムジャパン株式会社(ポリコム)は、ビデオ会議参加者の顔を自動認識し、フレームに収められる「Polycom EagleEye Producer」と、組織の内外からのビデオ会議参加者を簡単かつセキュアに接続して、適切なビデオコラボレーションを行なえる「Polycom Video Border Proxy(VBP)Plus」シリーズの提供を開始し…
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
SBT、Office 365など向けセキュリティ監視やチャットbotなどを提供 ソフトバンク・テクノロジー(SBT)は10月、Microsoftのクラウドサービス「Office 365」の利活用による業務効率化など4つの新サービスを、同社のブランド「clouXion」に追加する。新サービスの1つ目は、「Microsoft 365 セキュリティ運用・監視サービス(MSS for Microsoft 365)」だ。同社のセキュリティ専門家が…
シーティーシー・エスピー株式会社
提携:CTCSPなど、高セキュリティのモバイル通信サービスを提供 シーティーシー・エスピーは、フリービットが提供する法人向け高セキュリティモバイルデータ通信サービス「フリービットクラウド セキュリティSIM」の提供を6月1日に開始する。1回線の価格は月額1000円(1GBまで)〜。本サービスでは、通信先を制御するファイアウォール機能や、VPN通信を可能にするゲートウェイ機…
GMOペイメントゲートウェイ株式会社
GMO-PG、EC向け総合決済でスマホアプリによるコンビニ払いに対応 GMOペイメントゲートウェイは8月30日、EC事業者など向けの総合決済サービス「PGマルチペイメントサービス」で、スマートフォンアプリを利用してコンビニ支払いができる「PAYSLE」を対応決済手段に追加した。本サービスでは、クレジットカードや電子マネー、コンビニ店頭払いなど、さまざまな決済手段を一括して提供…

ページトップへ