企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

タブレット の 企業情報

株式会社リコー
リコーなど、介護市場向け見守りベッドセンサーシステムを提供 リコーは7月30日、介護施設など向けに、利用者のベッド上での体動や参考体重などのバイタル情報を監視できる「リコー みまもりベッドセンサーシステム」を発売する。同社とミネベアミツミが共同開発した本システムでは、ベッドの4つのキャスターにセンサーを設置。ベッド上の人の活動状態を、人体に触れず、また…
ロジテック株式会社
ロジテック、産業・業務用に適した10.1型堅牢タブレットPCを発売 ロジテックは、タッチ操作が可能な10.1型ワイドパネルを搭載したタブレットPC「LT-JT1101」を10月下旬に発売する。オープン価格。LT-JT1101は、CPUにAtom Z3735Fを採用。高さ1.2メートルからの落下にも耐え得る耐衝撃設計で、米国国防省の軍用規格(MIL-STD-810G)に準拠する。また、IP54準拠の防塵(じん)防滴設…
株式会社ワコム
ワコム、マルチタッチ対応の省スペース液晶ペンタブレットを発売 ワコムは、10.1型フルHDディスプレイを採用したコンパクトな液晶ペンタブレット「DTH-1152」の出荷を7月中旬に開始する。電子文書の表示から注釈記入、署名まで一連の処理を直感的操作で完結できる。本製品では、画面に表示した文書やイメージをマルチタッチ操作で拡大、縮小、回転、スクロールしながら、全体表示…
京セラコミュニケーションシステム株式会社
KCCS、クラウドの利用を把握・追跡・制御するセキュリティを提供 京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、Netskopeが提供する、クラウド利用時のセキュリティ向上を支援するサービス「Netskope」の提供を開始した。利用者とクラウドサービスの間の通信内容を基に、クラウドサービスの利用を把握・追跡・制御できる。本サービスでは、約2万種類のクラウドサービスを判別し、…
キヤノンITソリューションズ株式会社
キヤノンITS、Web/メールフィルタリングの新版でBEC対策などに対応 キヤノンITソリューションズは8月1日、総合情報漏えい対策ソリューション「GUARDIANWALLシリーズ」で、Webフィルタリング「Webファミリー」とメールフィルタリング「Mailファミリー」の新版の提供を開始した。Webファミリーは、フィッシングやマルウェア配布などの危険なWebサイトや、業務上不要なWebサイトへのア…
SCSK株式会社
SCSK、認証専用機器を最大30万件の端末アカウント管理に対応 SCSKは9月4日、RADIUS認証・DHCPアプライアンスサーバ「RADIUS GUARD S」の新版を発売した。本製品は、ネットワーク認証の5機能(RADIUSサーバ、認証局(CA)、LDAPサーバ、DHCPサーバ、ワークフロー)を、1Uハーフサイズの小型筐体に搭載している。IDとパスワードによる個人認証に加え、証明書による端末認証にも…
パナソニック株式会社
パナソニック、鉄道の安全と業務を支援する画像認識と通知を提供 パナソニックとパナソニック システムソリューションズ ジャパンは、鉄道事業者向けに、安全確保と業務を支援するサービスの提供を2018年度下期から順次開始する。本サービスでは、駅(ホーム、コンコース、改札外)で発生するさまざまな事象を、画像認識技術により自動で検出し、駅業務従事者に直接通知する。顔の…
パナソニック システムネットワークス株式会社
PSN、MCU内蔵で最大24地点接続が可能なビデオ会議システムを発売 パナソニック システムネットワークス(PSN)は、ビデオ会議システム「HD映像コミュニケーションシステム」の新モデル「KX-VC2000J」を12月2日に発売する。オープン価格。本製品は、多地点接続システムMCU(マルチコネクションユニット)を標準で内蔵する。16地点接続機能を標準搭載し、オプションで24地点まで拡…
大日本印刷株式会社
DNP、自動精算機や券売機に搭載できる安全なマルチ決済端末を提供 大日本印刷(DNP)は、駐車場や飲食店などに設置した自動精算機や券売機に搭載できる、さまざまな決済が可能な端末およびサービスの提供を2019年春に開始する予定だ。本端末およびサービスの主な特長は3つ。1つ目は、さまざまな決済手段に1台の決済端末で対応することだ。磁気と接触IC・非接触IC(FeliCa含む)に…
インフォコム株式会社
インフォコム、食品温度管理IoTサービスを提供、HACCP対策を支援 インフォコムは、食品の安全性を確保するための衛生管理対応を支援する「食品温度管理IoTサービス」の提供を開始した。本サービスは、冷蔵機器内に設置したIoT(モノのインターネット)センサーを利用し、温度データの自動収集と保管、監視を行える、クラウド型の情報管理サービスだ。手作業での記録や紙による保管…
株式会社東芝
東芝、仮想試着アプリにアプリ連係機能を追加 東芝は、スマートフォンなどのモバイル端末上で仮想試着を体験できるアプリ「Coordinate Plus」(iOS版/Android版)に、別のアプリとの連係機能を追加した。本機能を用いたアプリ試着サービスでは、利用者が仮想試着を行う際、オンラインショッピングサイトの商品紹介画面から、自動的にCoordinate Plusを起動す…
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
B-EN-G、工場向け設備管理製品にIoTプラットフォーム機能を追加 東洋ビジネスエンジニアリング(B-EN-G)は11月8日、工場向けの設備管理ソリューション「mcframe SIGNAL CHAIN」に、人とモノとデータをつなぐ「IoTプラットフォーム機能」を追加した。本ソリューションでは、製造設備の稼働モニタリングと設備メンテナンスを支援するシステムを短期間で導入でき、設備の生産性と…
株式会社内田洋行
内田洋行、製造業の生産・原価管理業務のシステム化支援製品発売 株式会社内田洋行は、ERP/基幹業務システム「スーパーカクテル」シリーズで、製造業向けの「スーパーカクテルデュオ生産」「スーパーカクテルデュオ原価」を発売した。「スーパーカクテルデュオ生産」「スーパーカクテルデュオ原価」は、製造業の業態に適応した生産管理・原価管理のシステム化を支援するために開…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、メモリやCPUを柔軟に拡張できるPOWER9搭載サーバを出荷 日本IBMは、エンタープライズサーバ「IBM Power Systems」の新製品で、POWER9プロセッサを搭載した「E980」「E950」の出荷を順次開始する。今回の新製品は、製品出荷時に予備で搭載済みのCPUやメモリを有効化できる「キャパシティー・オン・デマンド機能」を装備。導入時には最大容量のCPUやメモリを搭載しながら…
株式会社CIJ
CIJ、ペーパーレス会議の新版でLinuxサーバや台湾語に対応 CIJは11月27日、タブレット端末を利用したペーパーレス会議システム「SONOBA COMET」の新版(Ver3.1)を発売した。今回の新版では、サーバ上で資料を管理する多機能版「フォーマルモード」の利用に必要なサーバ用プラットフォームとして、Windows以外にLinuxも選択できるようになった。これにより、既存のSambaサ…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
HPE、CPU1基で2基並みの性能を備えたAMD EPYC搭載サーバを発売 日本ヒューレット・パッカード(HPE)は7月19日、デュアルCPUクラスの性能を備える経済性に優れたシングルCPUサーバ「HPE ProLiant DL325 Gen10」を発売した。本サーバは、CPUにAMD製の「EPYC」を搭載。デュアルCPUのサーバを導入することなく、エンタープライズクラスのCPU、メモリ、入出力性能、セキュリティ…
日本電気株式会社
NEC、倉庫内作業の要員管理をAIで最適化、荷物量の予測などが可能 NECは2019年1月、倉庫内作業における要員管理をAIで最適化する「物流リソースマネジメントサービス」の提供を開始する。荷物量の予測に基づく要員計画の策定や、要員の適性に合わせた業務の割り当て、作業の負荷状況に合わせた動的な要員の配置が可能で、倉庫内の作業品質や生産性の向上を支援する。本サービスの主…
富士ソフト株式会社
富士ソフト、マルチキャリア対応のUSBデータ通信端末を発売 富士ソフトは1月9日、USBドングルタイプのデータ通信端末「+F FS040U」を発売する(オープン価格)。同製品は、NTTドコモ/au/ソフトバンクの4G(LTE)周波数と、NTTドコモ/ソフトバンクの3G周波数に対応。PCなどの他、自動車や店舗などの機器をインターネットに接続できる。接続モードは「簡単接続」「セキュア…
富士フイルム株式会社
富士フイルム、橋梁やトンネルのひび割れを高精度に検出可能に 富士フイルムは4月3日、橋梁やトンネルなどの社会インフラのひび割れ点検業務を効率化する画像診断クラウドサービス「ひびみっけ」の提供を開始する。本サービスでは、橋梁やトンネルなどのコンクリート表面を撮影した画像をサーバにアップロードすることで、複数枚の画像の合成や、画像解析によるひび割れの検出、…
富士通株式会社
富士通、法人向けPC/WSの新機種を提供、Windowsの最新版などを搭載 富士通は、法人向けのPCとワークステーション(WS)、計6シリーズ10機種の提供を8月下旬から順次開始する。13.3型の軽量モバイルPC「LIFEBOOK U938/T」は、最新版OS「Windows 10 April 2018 Update」や無線LANを搭載している。また、データを秘密分散技術により復元できないデータに変換して分散保存することで、…

ページトップへ