企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

ハンディターミナル の 企業情報

日本オラクル株式会社
日本オラクル、多次元分析やモバイル向け可視化をクラウドで提供 日本オラクルは、クラウド型分析サービス「Oracle Analytics Cloud」を拡充した。多次元データ分析「Oracle Essbase」を新たにクラウドで提供するほか、モバイル端末向けに、機械学習と連動した分析・可視化サービス「Oracle Analytics Cloud Day by Day」を提供する。多次元分析の「Oracle Essbase Cloud」では、P…
株式会社CIJ
CIJ、ペーパーレス会議の新版でファイルサーバ連携などに対応 CIJは、タブレット端末を利用したペーパーレス会議システム「SONOBA COMET」の新版(Ver3.0)を8月28日に発売する。今回の新版の主な追加機能は3つ。1つ目はファイルサーバとの連携だ。これまで会議資料は文書管理システム「Ofigo」にしか格納できなかったが、今回、既存のWindowsファイルサーバに会議資料を格…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本ヒューレット・パッカード、SSOの新版でTLS通信などに対応 日本ヒューレット・パッカードは11月1日、1回の認証手続きで複数のシステムへアクセスできるようにするシングルサインオン(SSO)製品の新バージョン「IceWall SSO 11.0」を発売する。価格は、100ユーザーで150万円(税別)から。今回の新バージョンの主な特長は3つ。1つ目は、複数の認証リポジトリ(情報格納場所…
合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ
日本ベリサイン、本社移転を発表 日本ベリサイン株式会社は、2012年11月1日にシマンテックグループの一員となり、同グループとの連携を深めるため、今回株式会社シマンテック社と同じビルに移転すると発表した。これを機に事業面でのシナジーを発揮して各種セキュリティサービスを、更に高機能で付加価値の高いものへと発展させていくと伝えている…
日本通信株式会社
日本通信、端末はそのままでISDNを置き換えられるサービスを提供 日本通信は、2020年終了予定の固定デジタル回線ISDNの置き換えソリューションとして、携帯網利用の専用線サービス「モバイルISDN」の提供を開始し、第1弾として「モバイルDSU」を発売した。モバイルISDNでは、ISDNを利用している端末機器群の多くが使用するシリアルインタフェースはそのままで、通信を置き換えて…
日本電気株式会社
NEC、企業・文教向け2in1タブレットPCで操作性や利便性を向上 NECは、ビジネスや教育向けの2in1タブレットPC「VersaPro タイプVT」の出荷を11月16日に開始する予定だ。OSはWindows 10で、着脱可能なキーボードや付属のデジタイザペンなどの使い勝手が向上している。本製品のタブレット本体は、タッチパネル付き10.1型液晶を搭載し、薄さ約11.9ミリ、重さ約647グラム(最軽量時…
NECネクサソリューションズ株式会社
NECネクサス、印刷業向け組版・コンテンツ管理をクラウドで提供 NECネクサソリューションズは、印刷業向けの組版・コンテンツ管理クラウドサービス「SUPER DIGITORIAL for クラウド」を発売した。本サービスは、電子編集システム「SUPER DIGITORIAL/EX」とコンテンツ管理システム「SUPER DIGITORIAL/CMS」に自動組版(マッピング)ツールを加えたもので、月額料金で提供する。S…
NECネッツエスアイ株式会社
NESICなど、補償保険付きのセキュリティ対策ゲートウェイを提供 NECネッツエスアイ(NESIC)は、三井住友海上火災保険と連携し、中堅、中小企業向けに、サイバーリスク補償保険を組み合わせたインターネットセキュリティサービス「S-iDCセキュアゲートウェイサービス type ME」の提供を11月1日に開始する。価格は月額14万9000円(税別)からで、初期費用が別途必要となる。本サー…
株式会社日立製作所
日立、制御システムでのUSBメモリの不正使用を防ぐ装置を発売 日立製作所は、制御システム向けに、USBメモリの不正使用によるセキュリティインシデントの発生を防止するUSB管理ソリューション「NX UsbMonitor」の出荷を12月25日に開始する。価格は個別見積もり。第1弾として、本ソリューションの中核となるスタンドアロン型のUSB接続管理装置を発売する。本製品を、制御シス…
富士ゼロックス株式会社
富士ゼロックス、文書共有クラウドの容量を拡大、安全性も強化 富士ゼロックスは、文書共有クラウドサービス「Working Folder」「Working Folder Plus」をバージョンアップした。今回のバージョンでは、価格を据え置いたまま、キャビネット容量を拡大した。Working Folderの基本サービスで100GB(最大5TBまで拡張可)、Working Folder Plusの基本サービスで600GB(最大50TBま…
富士通株式会社
富士通、コンタクトセンターへ事前学習不要のチャットボットを提供 富士通は12月、コンタクトセンターを中心に顧客接点の高度化を図るソリューション「CHORDSHIP」の提供を開始する。チャットボットを活用したコンタクトセンター業務のコンサルティングから導入、構築、運用までを包括的に支援する。本ソリューションでは、コンタクトセンター業務に適したAIを搭載したチャットボッ…
株式会社アスク
アスク、MSI製小型軽量の7インチタブレットを発売 株式会社アスクは、台湾Micro-Star International(MSI)社製、7インチタブレットの「Primo 73」を11月上旬より発売する。「Primo 73」は、Android 4.2を採用しており、プロセッサに1.0GHz デュアルコアのAllwinner A20、メインメモリはDDR 1GBを搭載している。様々なフォーマットのフルHD 1080p動画をスムーズに…
株式会社ハギワラシスコム
ハギワラシスコム、USB1本でバックアップと復元提供する製品発売 株式会社ハギワラシスコムは、ソフトウェアのインストールが不要で、USB1本でパックアップや復元を容易な操作で実行できる「バックアップ&リカバリUSB for Business(16GB/32GB/64GB)」を、発売した。なお、64GBモデルについては、6月下旬の発売が予定されている。価格は、オープン価格となっている。「バック…
株式会社ビレッジセンター
ビレッジセンター、W-ZERO3用Windows Mobileユーティリティ発売株式会社ビレッジセンターは、Windows Mobileユーティリティ「WZモバイル」シリーズの第1弾として、WILLCOM端末「W-ZERO3/W-ZERO3[es]」専用版を、11月末より順次発売する。同製品は、POP3メールクライアント/RSS対応テキストブラウザ/アウトライン対応タブエディタを中心機能とした総合ソフトウェア。
株式会社ワイ・イー・データ
Y-E DATA、遠隔操作でデータ復旧を行なうサービスを開始 株式会社ワイ・イー・データ(Y-E DATA)は、仮想化技術を使用したクラウドシステムの普及やデータ持ち出し禁止のセキュリティ強化といったIT環境の変化とニーズに対応するために、「仮想化HDDリモートデータ復旧サービス」を1月28日に開始する。「仮想化HDDリモートデータ復旧サービス」は、仮想化ソフトウェアに…
エレコム株式会社
エレコム、さまざまな管理機能を備えた高速・高信頼のNASを発売 エレコムは、Linuxを採用したNASの新モデル7シリーズを、8月下旬から秋にかけて順次発売する。今回の新モデルは、Annapurna Labs製の高性能CPUを採用し、データ転送の高速化を図っている。一部のモデルはSFP+スロットを搭載し、オプションの10ギガビットイーサネットモジュールを使用することで、さらに転送速度…
株式会社シマンテック
シマンテック、自社管理環境以外からの情報漏えいも防止可能に シマンテックは、機密データを保護するソリューション「Symantec Information Centric Security」を強化し、情報漏えい防止ソリューションの新バージョン「Data Loss Prevention(DLP)15」を発売する。自社で管理していない環境でも、機密データや規制データを容易に検出、監視、保護できる。Symantec Information…
ノキア・ジャパン株式会社
ノキア、ブランチオフィス/小規模向けセキュリティ機器を発売 ノキア・ジャパン株式会社は、ブランチオフィス/小規模企業向けに、Check Point社のUTM(統合脅威管理)ソリューションをコスト効率に優れたプラットフォームで提供するIPセキュリティアプライアンス製品「Nokia IP290」を、7月中旬より発売する。価格は、88万8000円からとなっている。「IP290」は、2分の1ラック…
サン・マイクロシステムズ株式会社
サン、Xeon5500番台搭載のサーバとXeon3500番台搭載のWSを出荷 サン・マイクロシステムズ株式会社は、Xeonプロセッサ5500番台を搭載したラックマウント型サーバ4機種/ブレード型サーバ2機種と、Xeon 3500番台を搭載したワークステーション(WS)「Sun Ultra 27」を、4月下旬より出荷する。ラックマウント型「Sun Fire X4170」は、1u(高さ44.45mm)の本体に、最大72GB(将来1…
ファイルメーカー株式会社
ファイルメーカー、独自作成アプリをクラウドで管理・共有可能に ファイルメーカーは、クラウド基盤「Amazon Web Services(AWS)」上で稼働するサービス「FileMaker Cloud」を7月11日に日本でリリースした。自社の独自ニーズに合わせて作成するアプリケーション(カスタムApp)をクラウド上で管理してチームと共有することで、業務の改善と予算の合理化が図れる。本サービスは、…

ページトップへ