企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

その他PCソフト関連 の 企業情報

富士通エンジニアリングテクノロジーズ株式会社
FETEC、建設業の決算予測精度の向上が図れるソフトを出荷 富士通エンジニアリングテクノロジーズ(FETEC)は、建設業の月次原価実績を把握し、決算予測精度を向上するための製品「BEStPRO smart-実行予算管理」の出荷を6月13日に開始する。本製品は、シンプルな機能構成の実行予算管理ソフトだ。既存の購買システムと競合せず、部門システムとしても使用できる。実行予算…
日商エレクトロニクス株式会社
日商エレ、企業インフラに潜む脅威の調査・可視化・診断を提供 日商エレクトロニクスは8月14日、企業のICTインフラ内に潜伏した脅威を、ユーザーに代わって調査、診断する「潜伏脅威診断サービス」の提供を開始した。本サービスでは、LAN内のトラフィックを一定期間モニタリングし、隠れたサイバー攻撃などを可視化。LAN内に存在するホストやそのOSの種類に関わらず、潜伏した…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、メモリやCPUを柔軟に拡張できるPOWER9搭載サーバを出荷 日本IBMは、エンタープライズサーバ「IBM Power Systems」の新製品で、POWER9プロセッサを搭載した「E980」「E950」の出荷を順次開始する。今回の新製品は、製品出荷時に予備で搭載済みのCPUやメモリを有効化できる「キャパシティー・オン・デマンド機能」を装備。導入時には最大容量のCPUやメモリを搭載しながら…
日本ソフト販売株式会社
提携:日本ソフト販売、一括処理できる法人番号付加サービス開始 日本ソフト販売株式会社は、AGS株式会社と提携し、「法人番号付加サービス」を6月に開始する。「法人番号付加サービス」では、取引先データをクレンジング・最新化し、法人番号を一括付加する製品「CNValu」のツールやコンテンツを提供する“総合顧客整備ソリューション”。取引先データが登記上の表記と同一でな…
日本電気株式会社
NEC、倉庫内作業の要員管理をAIで最適化、荷物量の予測などが可能 NECは2019年1月、倉庫内作業における要員管理をAIで最適化する「物流リソースマネジメントサービス」の提供を開始する。荷物量の予測に基づく要員計画の策定や、要員の適性に合わせた業務の割り当て、作業の負荷状況に合わせた動的な要員の配置が可能で、倉庫内の作業品質や生産性の向上を支援する。本サービスの主…
NECソリューションイノベータ株式会社
NECソリューションイノベータ、果樹産地をドローン測量などで支援 NECソリューションイノベータは10月、果樹産地の活性化を支援する「NEC GIS農地面積測量サービス」の提供を開始する。本サービスの特長は大きく分けて2つ。1つ目は、優良品種へ改植する際の、農林水産省による果樹経営支援対策事業の補助金申請に関する業務を支援することだ。補助金申請に必要な園地情報を収集する…
株式会社日立製作所
日立、上下水道の運用・保全業務の効率化やノウハウ継承などを支援 日立製作所は10月1日、上下水道事業向けのクラウドサービス「O&M(運用・保全)支援デジタルソリューション」の提供を開始する。本サービスでは、上下水道事業の運営に関わる設備情報や運転情報、作業記録、故障や修理の情報などのさまざまなデータを、IoT(モノのインターネット)を活用してクラウド上に収集し…
富士ゼロックス株式会社
富士ゼロックス、紙帳票の認識からデータ化、出力までの自動化を支援 富士ゼロックスは、手書き帳票の処理業務を自動化・整流化するクラウド対応型ソリューション「Smart Data Entry」の提供を開始した。本ソリューションでは、大量の帳票処理の繰り返し作業を人が行わなくてよいようにするために、紙帳票のデータ入力から情報抽出、確認・訂正、業務システムへの出力までのシームレス…
富士ソフト株式会社
富士ソフト、マルチキャリア対応のUSBデータ通信端末を発売 富士ソフトは1月9日、USBドングルタイプのデータ通信端末「+F FS040U」を発売する(オープン価格)。同製品は、NTTドコモ/au/ソフトバンクの4G(LTE)周波数と、NTTドコモ/ソフトバンクの3G周波数に対応。PCなどの他、自動車や店舗などの機器をインターネットに接続できる。接続モードは「簡単接続」「セキュア…
富士フイルム株式会社
富士フイルム、橋梁やトンネルのひび割れを高精度に検出可能に 富士フイルムは4月3日、橋梁やトンネルなどの社会インフラのひび割れ点検業務を効率化する画像診断クラウドサービス「ひびみっけ」の提供を開始する。本サービスでは、橋梁やトンネルなどのコンクリート表面を撮影した画像をサーバにアップロードすることで、複数枚の画像の合成や、画像解析によるひび割れの検出、…
富士通株式会社
富士通、法人向けPC/WSの新機種を提供、Windowsの最新版などを搭載 富士通は、法人向けのPCとワークステーション(WS)、計6シリーズ10機種の提供を8月下旬から順次開始する。13.3型の軽量モバイルPC「LIFEBOOK U938/T」は、最新版OS「Windows 10 April 2018 Update」や無線LANを搭載している。また、データを秘密分散技術により復元できないデータに変換して分散保存することで、…
株式会社キングジム
キングジム、折りたたみ時はA5サイズのモバイルPCを発売 株式会社キングジムは、“使いやすさ”と“携帯性”の両立を目指したモバイルPC「ポータブック XMC10」を2月12日に発売する。価格はオープン価格。「ポータブック」は、Windows 10を搭載したモバイルPC。2つにたためるキーボード“スライドアーク キーボード”を採用していて、持ち運び時には204mm×153mmとA5サ…
株式会社システムトークス
システムトークス、USB接続でXPから8等に移行できるケーブル発売 株式会社システムトークスは、USBで接続することでPC同士でファイルなどのコピーを行なえる「スゴイケーブル・イージー・プロ・エル(SUGOI CABLE・EASY PROL)」を12月下旬に発売する。価格はオープン価格。「SUGOI CABLE・EASY PROL」では、Windows XP PCからWindows 7などのPCに、簡単な操作でデータをコピーで…
株式会社ジャングル
ジャングル、Boxへのデータ移行や同期を支援するツールを発売 ジャングルは、クラウドストレージ「Box」へのデータ移行や同期を支援する専用ツール「Data Migration for Box」を発売した。本ツールでは、Boxの利用開始時などに、オンプレミス(自社運用)サーバや異なるクラウドサービスからのデータ移行を簡素な操作で安全に行えるという。NASに保存するデータのバックアッ…
パーソナルメディア株式会社
パーソナルメディア、PCデータ消去ソフト新版でUEFIやNVMeに対応 パーソナルメディアは9月27日、PC用のデータ消去ソフトの新バージョン「ディスクシュレッダー6」を発売する。対象機種を拡大したほか、消去ログ機能を全ラインアップに搭載した。本製品は、インストール作業が不要で容易に操作できる。提供するメディア(USBメモリまたはDVD-ROM)から直接ソフトウェアを起動する…
ハミングヘッズ株式会社
ハミングヘッズ、ファイル持ち出しの申請と許可を行う機能を提供 ハミングヘッズは、情報漏えい対策ソフト「セキュリティプラットフォーム」に、ファイル持ち出し時の申請と許可を行うための機能「リリース承認フォルダ」を装備した。本ソフトは、外部にファイルを持ち出す際に自動的に暗号化できる。履歴、書き込み禁止、サイバー攻撃対策といった機能も備える。今回の新機能では…
株式会社メディアカイト
メディアカイト、Webページを画面イメージで印刷するソフト発売株式会社メディアカイトは、WebページをPC画面で見たイメージのまま印刷するソフト「ホームページ見たまま印刷」を、2月24日より発売する。同ソフトでは、画面イメージのまま横幅を用紙サイズに合わせて印刷するため、文字やバナーが切れずに背景画像や写真も印刷することができる。
メディアドライブ株式会社
メディアドライブ、帳票OCRの結果を複数PCで直せる製品を強化 メディアドライブは、手書き・活字帳票OCRソフト「FormOCR」の拡張システム「OCR複数訂正システム」をバージョンアップし、発売した。OCR複数訂正システムは、FormOCRでOCR処理した帳票データを、ネットワーク上に存在する複数のクライアントPC上で確認・訂正を行い、CSVファイルに出力する、FormOCRの拡張システム…
株式会社ワイ・イー・データ
Y-E DATA、遠隔操作でデータ復旧を行なうサービスを開始 株式会社ワイ・イー・データ(Y-E DATA)は、仮想化技術を使用したクラウドシステムの普及やデータ持ち出し禁止のセキュリティ強化といったIT環境の変化とニーズに対応するために、「仮想化HDDリモートデータ復旧サービス」を1月28日に開始する。「仮想化HDDリモートデータ復旧サービス」は、仮想化ソフトウェアに…
ロゴヴィスタ株式会社
ロゴヴィスタ、英日・日英翻訳ソフトの新版で辞書語数などを強化 ロゴヴィスタは、ビジネス向けの英日・日英翻訳ソフトWindows版「LogoVista PRO 2017」シリーズ2製品を10月14日に発売する。LogoVista PRO 2017シリーズでは、基本的な翻訳機能の多くでインターネット環境が不要なため、社内のビジネス文書や翻訳結果などが翻訳時に外部へ漏えいすることを防げる。優れた構文解析力…

ページトップへ