企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

オフィスソフト の 企業情報

株式会社CSK Winテクノロジ
CSK Winテクノロジ、SQL Serverパフォーマンス改善サービス提供 株式会社CSK Winテクノロジは、Microsoft SQL Serverに対応したパフォーマンス チューニング サービス「SQL Server インデックス チューニング サービス」の提供を開始した。「SQL Server インデックス チューニング サービス」では、具体的な解決策のアドバイスに留まらず、パフォーマンスの改善に向けてインデ…
株式会社ネクスウェイ
ネクスウェイなど、多店舗運営支援にExcel業務効率化機能を追加 ネクスウェイとドリーム・アーツは11月29日、多店舗運営支援クラウドサービス「店舗matic」に、四則演算といった計算式の結果表示が可能な「表形式入力機能」を追加した。本サービスは、流通・小売業や飲食業など多店舗チェーンビジネスにおける、本部と店舗間のコミュニケーションの共有基盤を提供する。指示・通…
株式会社永和システムマネジメント
esm、VBAマクロを含むExcelファイルをG Suiteへ移行可能に 永和システムマネジメント(esm)は、マクロを含むExcelファイルを、Googleのクラウド型グループウェア「G Suite」へ移行できるサービス「HIKKOSHI クラウド for Excel」を開始する。本サービスでは、Microsoft Officeに搭載されているプログラミング言語「VBA(Visual Basic for Applications)」で書かれたマクロ…
株式会社ウェイズジャパン
ウェイズジャパン、インテル キャピタルからの投資を発表 株式会社ウェイズジャパンは、米インテル コーポレーションがグローバルに展開する投資部門のインテル キャピタルより投資を受けたと発表した。投資の詳細は公開されていないという。 ウェイズジャパンは、企業における様々なファイルのストレージ・管理・共有を安全に行なえるクラウドサービス「Fileforce」を…
チャールヘッソー株式会社
チャールヘッソー、マッピング思考を支援するソフトの新版を出荷 チャールヘッソー株式会社は、思いつきやキーワードをツリーに展開していく発想法“マインドマップ”をベースとした発想支援ソフト「MindMapper2008」を、出荷した。「MindMapper」は、“マインドマップ”とスケジュール/リソース/スライドショーなどを融合させる機能を備えた発想支援ソフト。ブレーンストーミン…
日本デジタルオフィス株式会社
日本デジタルオフィス、資料閲覧・作成アプリの無償版を提供 日本デジタルオフィスは、資料閲覧・作成アプリ「do!bookII」無償版の提供を8月10日に開始した。今回提供する無償版の主な機能は3つ。1つ目は資料をクラウドへ自動登録する機能だ。ボタン操作をすることで、PCのフォルダに登録されているファイル(Microsoft Office文書、PDF、写真など)を、フォルダごとにまと…
株式会社コネクトワン
コネクトワン、偽装メールウイルスを防ぐOfficeソフトを提供 コネクトワンは12月下旬、標的型攻撃やランサムウェアなどの“偽装メールウイルス”への感染を防ぐOfficeソフト「DoCANオフィス」をリリースする。ライセンス費用は、クラウドタイプで初期費用が30万円、年額費用が163万円から。本ソフトは、偽装メールウイルスを、PC内のセキュアフォルダ内で無害化する。防御対…
フィードパス株式会社
フィードパス、クラウド型グループカレンダーをバージョンアップ フィードパス株式会社は、クラウド型グループカレンダー「feedpath Calendar」のメジャーバージョンアップを行ない、新バージョンの提供を開始した。「feedpath Calendar」は、スケジュール共有・スケジュール管理・シフト管理に特化したクラウド型グループカレンダー。今回のバージョンアップでは、100名規模の…
株式会社システムズ
システムズ、効果が出るまで継続的に運用支援するサービスを提供 株式会社システムズは、情報システムの運用業務の視える化、最適化に対応し、改善効果が出るまで現場で継続的に支援を行なう「運用業務最適化サービス」の提供を開始した。「運用業務最適化サービス」では、現状分析や定量化、運用業務の標準化/手順化といった要素が一連の流れでサービスとして体系化されている。…
マインドジェット株式会社
マインドジェット、ビジュアル情報ソフトウェアの新版を発売 Mindjet社(マインドジェット)は、ビジュアル情報ソフトウェアの新バージョン「MindManager 2012 Professional for Windows」日本語版を12月1日に発売する。「MindManager 2012」では、インフォメーションマップが強化されているほか、新しいデスクトップインターフェース、ブレーンストーミングモードなどの新機…
エクスウェア株式会社
エクスウェア、新卒採用の支援で学生の問い合わせにAIが自動応答 エクスウェアは、企業の新卒採用活動向けに、学生のさまざまな問い合わせにAI(人工知能)が自動で応答するサービス「TalkQA for Recruit」の提供を開始する。本サービスでは、会社概要や仕事内容、募集要項に関する質問は既に学習済であるため、回答を用意することで容易に短期間で導入できる。学習済の人工知能モ…
ビッグローブ株式会社
BIGLOBE、IoT/M2M向け無線通信のプランを拡充、固定IPにも対応 ビッグローブは、モバイル通信サービス「BIGLOBEモバイル」で、IoT(モノのインターネット)やM2M(機器間通信)向けのサービスを拡充する。今回の拡充では、電力量や水量、温湿度、加速度といった通信容量の少ない環境データを扱うIoTデバイス向けに、月額400円(税別、初期費用や管理者ID月額基本料は別途)か…
株式会社佐山経済研究所
SRI、Project OnlineとOffice 365の導入サポートサービスを開始 株式会社佐山経済研究所(SRI)は、Project OnlineとOffice 365の導入サポートサービスを開始した。今回開始された導入サポートでは、様々なプラン/サービス/組み合わせの中から、要望に沿ったインフラとプランが提案され、導入前/導入中/導入後が一元的にサポートされる。また、メールや電話に加えオンサイト…
マイクロソフトコンファレンス登録事務局
採用:りそなホールディングス、OA端末をWindows 8に移行 日本マイクロソフト株式会社(マイクロソフト)は、株式会社りそなホールディングスが、グループ内のOA端末3万台を、Windows 8及びMicrosoft Office 2013に移行したと発表した。りそなホールディングスでは、グループ内の端末で利用してきたWindows XPとMicrosoft Office 2003のサポートが4月9日で終了することを…
株式会社アグリーメント
アグリーメント、管理会計強化ツールでAI活用の売り上げ予測を提供 アグリーメントは3月23日、Excelファイルの運用自動化と各種システムデータの統合管理のツール「Attack Board」で、AI(人工知能)を活用して売り上げを予測するサービスの提供を開始する。本サービスでは、売り上げ阻害リスクに関連しうるさまざまな定性的なリスクをスコア化(可視化)し、無形資産の評価やプラス…
キングソフト株式会社
キングソフト、Office互換ソフトの新版でスマート図形などを搭載 キングソフトは、総合オフィスソフト「WPS Office」の新バージョンを8月8日に公開した。本ソフトは、Microsoft Office 2007以降の保存形式(.docx/.xlsx/.pptx)に対応する。ユーザーインタフェースや操作性もMicrosoft Officeに近く、Officeファイルの閲覧・作成・編集を違和感なく行える。Microsoft Officeと同…
株式会社KOUZIRO
KOUZIRO、Windows 7 Professional搭載のネットトップPCを発売 株式会社KOUZIROは、Windows 7 Professional 64ビット Service Pack 1(SP1)適用済み正規版を搭載し、社内ネットワークへもドメイン参加できる、ネットトップPC「FRCC117/D」を発売した。「FRCC117/D」は、幅約172.6mm×奥行き約153.6mm×高さ約25.2mm/重さ約0.7kgとコンパクトで、VESAマウントに対応している…
株式会社CoGen Media
コージェンメディア、アプリケーション高速化ソフトの新版を発売 株式会社コージェンメディアは、USBメモリやSDカードを利用してアプリケーションの起動/動作を高速化するソフトウェアの新バージョン「eBoostr 3 Professional 日本語版」(開発元:MDO)を、発売した。価格は、ダウンロード版が3980円(税込)となっている。「eBoostr 3 Professional」は、フラッシュメモリやR…
株式会社KSKアナリティクス
KSKアナリティクス、TensorFlowのデータ分析支援などを提供 KSKアナリティクスは、Googleを中心に開発されている、人工知能(AI)のオープンソース・ソフトウェア「TensorFlow(テンソルフロー)」の日本語サイトを開設し、データ分析支援と日本国内でのサポートサービスの提供を8月に開始する。TensorFlowは、オープンソースなので自由に使用でき、機械学習・ディープラー…
株式会社ティエスエスリンク
TSS LINK、Webコンテンツ向け情報漏えい対策をChromeにも対応 ティエスエスリンクは10月24日、Webコンテンツ向け情報漏えい対策ソフト「パイレーツバスター AWP Ver.10」と、保護されたファイルをWebブラウザ「Google Chrome」でも閲覧できる「Chrome対応オプション」を発売した。本ソフトは、Webブラウザに表示されるHTML/PDF/TIFF/Microsoft Office(Word/Excel/PowerP…

ページトップへ