企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

OCRソフト の 企業情報

日本ヒューレット・パッカード株式会社
HPE、VMあたりのコストを低減できるAMD EPYC搭載サーバを発売 日本ヒューレット・パッカード(HPE)は1月18日、CPUにAMD製の「EPYC」を搭載し、仮想マシン(VM)あたりのコストを低減できるサーバ「HPE ProLiant DL385 Gen10サーバー」を発売した。本サーバは、ラックマウント可能な2Uサイズの筐体に、最大32コアのCPUを2基搭載でき、メインメモリは最大4TB搭載できる(8チャネ…
日本電気株式会社
NEC、トラフィックの特徴を基にIoTサービスを自動的に分類可能に NECは、主に通信事業者向けに、ネットワークを流れるトラフィックの特徴を基にさまざまなIoTサービスを自動的に分類するソリューション「Context-aware Service Controller」の提供を開始する。サービスごとにネットワークを制御することで、ネットワークリソースの割り当てを最適化することも可能だ。本ソリュー…
株式会社日立公共システム
日立GP、自治体向けに360度パノラマ画像の編集機能を提供 日立公共システム(日立GP)は、自治体Webサイトの構築・運営を支援する「4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション」のラインアップに、360度のパノラマ画像を容易に編集できるバーチャルビュー編集機能「スマートパノラマ」を追加し、発売した。観光情報や施設案内を分かりやすく提供できる。本機能では、自…
株式会社日立製作所
日立、メーター自動読み取りでインフラ設備の点検を効率化可能に 日立製作所は4月、工場やエネルギー分野などの産業・社会インフラ設備の点検業務を効率化する「メーター自動読み取りサービス」の提供を開始する。本サービスでは、各種設備のアナログメーターの値を自動で測定、収集、可視化することで、従来は人手で行っていた巡回点検作業の負荷を軽減し、設備監視作業を容易に…
富士ゼロックス株式会社
富士ゼロックス、重要文書の電子化と証拠性確保を簡易に可能に 富士ゼロックスは1月17日、重要文書の電子化と電子文書の証拠性確保を簡易に行える「DocuWorksタイムスタンプソリューション」を発売する。スキャン、タイムスタンプ、クラウド連携を組み合わせ、重要文書の電子化から管理の一元化まで包括的に支援する。本ソリューションは、PDF文書へのタイムスタンプの付与と…
富士ソフト株式会社
富士ソフト、マルチキャリア対応のUSBデータ通信端末を発売 富士ソフトは1月9日、USBドングルタイプのデータ通信端末「+F FS040U」を発売する(オープン価格)。同製品は、NTTドコモ/au/ソフトバンクの4G(LTE)周波数と、NTTドコモ/ソフトバンクの3G周波数に対応。PCなどの他、自動車や店舗などの機器をインターネットに接続できる。接続モードは「簡単接続」「セキュア…
メディアドライブ株式会社
メディアドライブ、帳票OCRの結果を複数PCで直せる製品を強化 メディアドライブは、手書き・活字帳票OCRソフト「FormOCR」の拡張システム「OCR複数訂正システム」をバージョンアップし、発売した。OCR複数訂正システムは、FormOCRでOCR処理した帳票データを、ネットワーク上に存在する複数のクライアントPC上で確認・訂正を行い、CSVファイルに出力する、FormOCRの拡張システム…
ロゴヴィスタ株式会社
ロゴヴィスタ、英日・日英翻訳ソフトの新版で辞書語数などを強化 ロゴヴィスタは、ビジネス向けの英日・日英翻訳ソフトWindows版「LogoVista PRO 2017」シリーズ2製品を10月14日に発売する。LogoVista PRO 2017シリーズでは、基本的な翻訳機能の多くでインターネット環境が不要なため、社内のビジネス文書や翻訳結果などが翻訳時に外部へ漏えいすることを防げる。優れた構文解析力…
株式会社シーエーシー
CAC、自動化などでシステム開発の内製化を支える基盤を提供 シーエーシーは、システム開発の内製化を支える開発プラットフォーム「AZAREA」シリーズの提供を開始した。設計、開発、テストを自動化し、工期とコストを圧縮できる。本シリーズは、Webアプリケーション開発の効率化・高速化プラットフォーム「AZAREA_Gene」と、動的実行が可能なビジネスルールエンジン開発プラ…
株式会社クラビス
提携:クラビスなど、領収書を撮影して経費管理へ自動登録可能に 株式会社クラビスは、株式会社コンカーと協業し、クラウド自動経費精算アプリ「STREAMED」とコンカーのクラウド型経費精算システム「Concur Travel & Expense」との連携サービスを発売した。「STREAMED」では、領収書をスマートフォンのカメラで撮影したりスキャナで取り込むと、オペレーターがデータ入力を代行す…
ソフトバンク株式会社
ソフトバンク、ロボット「Pepper for Biz」を用いた決済を可能に ソフトバンクは、法人向けロボット「Pepper for Biz」による決済を可能にするサービス「レジ for Pepper」の提供を2018年1月以降に開始する予定だ。申し込み受け付けは12月4日に開始する。本サービスは、注文の受け付けから決済までをロボットが行えるようにするもので、日本語、英語、中国語での客対応が可能だ。…
日本ラッド株式会社
ラッド、3次元画面でのトラフィック監視をWebブラウザから可能に 日本ラッドは、ネットワーク可視化システム「NIRVANA」のWeb対応版「NIRVANA-WEB」をリリースした。今回のWeb対応版では、同システムがリアルタイムに可視化した3次元のトラフィック状況画面を、ネットワーク経由でWebブラウザ上で確認できるようになった。また、仮想ネットワークにも対応するので、可視化画面を複…
株式会社富士通マーケティング
FJM、OracleのクラウドDBの環境構築やオンプレミスからの移行を支援 富士通マーケティング(FJM)は11月21日、Oracleが提供するクラウド型データベース「Oracle Database Cloud Service」の環境構築サービスと、オンプレミスで稼働している「Oracle Database」をクラウド基盤「Oracle Cloud」へ移行するための支援サービスの提供を開始した。価格は個別見積もり。両サービスでは、…
株式会社大塚商会
大塚商会、ネットワーク認証の導入から運用保守まで一元的に提供 大塚商会は2月1日、中小企業向けに、企業ネットワークへの不正な利用者や不適切な端末の侵入を防止する「ネットワーク認証あんしんパック」を発売する。無線LANやリモートアクセスVPN、従来の有線LAN環境に至るまで一貫した認証環境を構築する。本パックでは、企業ネットワークに接続するPCやタブレット、スマート…
グレープシティ株式会社
グレープシティ、kintoneでExcel風の一覧画面を使える製品を強化 グレープシティは、サイボウズが提供するビジネスアプリ作成クラウドサービス「kintone」向けのプラグイン「krewSheet」を機能強化し、2月7日にリリースした。本プラグインは、Excelと同等の一覧表示と一括編集の機能をkintoneに提供するものだ。今回の新機能は主に2つ。1つ目は関連シートの表示だ。kintoneアプリ…
株式会社ハンモック
ハンモック、クラウド名刺管理・営業支援で外部システム連携を強化 ハンモックは、クラウド型の名刺管理、営業支援ツール「HotProfile」で、外部システムと連携するためのAPIをオープン化する。本ツールは、名刺管理、見込み客発掘、営業支援の各領域を統合。それによって実現した顧客獲得と営業の手法により、売り上げ向上を支援する。今回オープン化されるAPIを、ユーザーのシス…
サイオステクノロジー株式会社
サイオス、Amazon EC2などの障害を自動復旧できるサービスを提供 サイオステクノロジーは、パブリッククラウドを利用する企業向けに、システム障害を自動復旧し障害レポートを提供するクラウドサービス「SIOS Coati」の提供を2月23日に開始する。本サービスでは、簡単な初期設定を行うことで、インスタンスの増減やシステムの稼働状況を自動的に検知し、サービスの稼働状況や月次…
コクリエイト・ソフトウェア株式会社
コクリエイト、3次元CAD製品の部品ライブラリモジュールを発売 コクリエイト・ソフトウェア株式会社は、同社の3次元CAD製品「CoCreate OneSpace Modeling 2007(Rev.15.50)」のモジュール製品で、3次元部品ライブラリツール「Part Library」を、発売した。「Part Library」では、スクリュー/ナット/ワッシャー/リング/ボルト/形鋼/軸受など、ANSI/ISO/DIN/JISの420以…
株式会社スカイコム
スカイコム、PDFの編集や変換の技術を利用できるWeb APIを発売 スカイコムは、同社のPDF技術を利用できるWeb API「SkyPDF WebAPI」を8月2日に発売した。本製品では、RESTインタフェースを利用して、PDFの編集や変換の機能を提供する。これにより、WebシステムやWebアプリケーションからのPDFドキュメントコントロールを容易に実現でき、短期間・低コストでシステム構築やアプ…
エクセルソフト株式会社
エクセルソフト、WPF/Windows Forms向けデータ視覚化ツールを発売 エクセルソフトは1月17日、WPFおよびWindows Forms向けに、データを迅速に視覚化するチャートコンポーネント「LightningChart SDK」を発売した。Arctionが提供する本製品の主な特長は3つ。1つ目は、ちらつきや遅れのない高解像度のグラフを描画できることだ。そのために、GPUアクセラレーターやCPU、メモリを効率…

ページトップへ