企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

その他PC関連 の 企業情報

西日本電信電話株式会社
NTT西日本、数万ID規模の内線端末を収容できるクラウドPBXを提供 NTT西日本は7月5日、同社のエリア(富山県・岐阜県・静岡県以西の30府県)で、大規模ユーザー向けのクラウドPBXソリューションの提供を開始した。価格は個別見積もり。本ソリューションの主な特長は4つ。1つ目は、自社PBXが不要で効率的な運用管理が可能なことだ。PBXが不要になることで、固定資産を削減でき、…
株式会社東芝
東芝、仮想試着アプリにアプリ連係機能を追加 東芝は、スマートフォンなどのモバイル端末上で仮想試着を体験できるアプリ「Coordinate Plus」(iOS版/Android版)に、別のアプリとの連係機能を追加した。本機能を用いたアプリ試着サービスでは、利用者が仮想試着を行う際、オンラインショッピングサイトの商品紹介画面から、自動的にCoordinate Plusを起動す…
日商エレクトロニクス株式会社
日商エレ、企業インフラに潜む脅威の調査・可視化・診断を提供 日商エレクトロニクスは8月14日、企業のICTインフラ内に潜伏した脅威を、ユーザーに代わって調査、診断する「潜伏脅威診断サービス」の提供を開始した。本サービスでは、LAN内のトラフィックを一定期間モニタリングし、隠れたサイバー攻撃などを可視化。LAN内に存在するホストやそのOSの種類に関わらず、潜伏した…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、メモリやCPUを柔軟に拡張できるPOWER9搭載サーバを出荷 日本IBMは、エンタープライズサーバ「IBM Power Systems」の新製品で、POWER9プロセッサを搭載した「E980」「E950」の出荷を順次開始する。今回の新製品は、製品出荷時に予備で搭載済みのCPUやメモリを有効化できる「キャパシティー・オン・デマンド機能」を装備。導入時には最大容量のCPUやメモリを搭載しながら…
日本アビオニクス株式会社
日本アビオニクス、サーモカメラの特定波長モデル3機種を出荷 日本アビオニクスは、赤外線サーモグラフィカメラ(サーモカメラ)の特定波長モデルで、ガラス越し計測モデル「R300BP-TG」、ガラス表面計測モデル「R300BP-OG」、火炎計測モデル「R300BP-OF」の出荷を9月上旬に開始する。価格はいずれも650万円。R300BP-TGは、石英ガラスやホウケイ酸ガラスを透過する3〜3.56マイ…
株式会社日本コンピューティングシステム
JCS、クアッドコアXeon搭載可能な静音ワークステーションを発売 株式会社日本コンピューティングシステムは、静粛性が求められる医療機関や大学の研究室、企業の研究施設、一般のオフィスなどに適し、優れた性能とシステムの静音性を両立させたワークステーション「Type GLXS」を、4月25日より発売する。「Type GLXS」は、45nmクアッドコアXeonプロセッサを搭載した静音型ワーク…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
HPE、CPU1基で2基並みの性能を備えたAMD EPYC搭載サーバを発売 日本ヒューレット・パッカード(HPE)は7月19日、デュアルCPUクラスの性能を備える経済性に優れたシングルCPUサーバ「HPE ProLiant DL325 Gen10」を発売した。本サーバは、CPUにAMD製の「EPYC」を搭載。デュアルCPUのサーバを導入することなく、エンタープライズクラスのCPU、メモリ、入出力性能、セキュリティ…
日本電気株式会社
NEC、倉庫内作業の要員管理をAIで最適化、荷物量の予測などが可能 NECは2019年1月、倉庫内作業における要員管理をAIで最適化する「物流リソースマネジメントサービス」の提供を開始する。荷物量の予測に基づく要員計画の策定や、要員の適性に合わせた業務の割り当て、作業の負荷状況に合わせた動的な要員の配置が可能で、倉庫内の作業品質や生産性の向上を支援する。本サービスの主…
株式会社日立製作所
日立、上下水道の運用・保全業務の効率化やノウハウ継承などを支援 日立製作所は10月1日、上下水道事業向けのクラウドサービス「O&M(運用・保全)支援デジタルソリューション」の提供を開始する。本サービスでは、上下水道事業の運営に関わる設備情報や運転情報、作業記録、故障や修理の情報などのさまざまなデータを、IoT(モノのインターネット)を活用してクラウド上に収集し…
富士通株式会社
富士通、法人向けPC/WSの新機種を提供、Windowsの最新版などを搭載 富士通は、法人向けのPCとワークステーション(WS)、計6シリーズ10機種の提供を8月下旬から順次開始する。13.3型の軽量モバイルPC「LIFEBOOK U938/T」は、最新版OS「Windows 10 April 2018 Update」や無線LANを搭載している。また、データを秘密分散技術により復元できないデータに変換して分散保存することで、…
株式会社アスク
アスク、MSI製小型軽量の7インチタブレットを発売 株式会社アスクは、台湾Micro-Star International(MSI)社製、7インチタブレットの「Primo 73」を11月上旬より発売する。「Primo 73」は、Android 4.2を採用しており、プロセッサに1.0GHz デュアルコアのAllwinner A20、メインメモリはDDR 1GBを搭載している。様々なフォーマットのフルHD 1080p動画をスムーズに…
株式会社アルファデータ
アルファデータ、ユーザーが離れるとPCをロックする製品を発売株式会社アルファデータは、PCユーザーが微弱電波トランスミッターを所持することで、約2m以上離れるとPCを自動的にロックし、部外者の不正使用からPCを保護する無線個人認証PCセキュリティシステム「AD-PCROCK」を、8月下旬より発売する。価格は、オープン価格となっている。
CTO株式会社
CTO、様々な現場業務向けのエンベデッド用スレートPCを発売 CTO株式会社は、主に医療や飲食業など様々な現場業務向けに、台湾First International Computer,Inc(FIC)製のエンベデッド用スレートPC「Tycoon N455」を発売した。価格は、8万9800円となっている。「Tycoon N455」は、幅250mm×奥行き183mm×高さ16mm/重さ約840gとコンパクト/軽量で、10.1インチワイドLEDバ…
株式会社システムトークス
システムトークス、USB接続でXPから8等に移行できるケーブル発売 株式会社システムトークスは、USBで接続することでPC同士でファイルなどのコピーを行なえる「スゴイケーブル・イージー・プロ・エル(SUGOI CABLE・EASY PROL)」を12月下旬に発売する。価格はオープン価格。「SUGOI CABLE・EASY PROL」では、Windows XP PCからWindows 7などのPCに、簡単な操作でデータをコピーで…
株式会社ハギワラシスコム
ハギワラシスコム、USB1本でバックアップと復元提供する製品発売 株式会社ハギワラシスコムは、ソフトウェアのインストールが不要で、USB1本でパックアップや復元を容易な操作で実行できる「バックアップ&リカバリUSB for Business(16GB/32GB/64GB)」を、発売した。なお、64GBモデルについては、6月下旬の発売が予定されている。価格は、オープン価格となっている。「バック…
プリンストンテクノロジー株式会社
プリンストン、省電力/環境配慮の23型ワイド液晶モニタを発売 株式会社プリンストンは、白色LEDバックライトを採用したことで省電力化し、水銀の完全不使用も達成した23インチワイド液晶ディスプレイ「PTFBCF-23W」を4月22日(予定)に発売する。価格はオープン価格。「PTFBCF-23W」は、ダイナミックコントラスト機能を搭載し、最大10万:1の高コントラストを達成し、画像の…
株式会社ロジクール
ロジクール、フルHD/30fps対応の高画質・高音質Webカメラを発売 ロジクールは、オフィスや外出先など、さまざまな環境でフルHD対応の高画質・高音質のビデオ会議環境を構築できるWebカメラ「ロジクール ウェブカム C925e」を法人向け製品として発売した。価格はオープン価格。C925eは、カメラヘッドに画角78度のガラスレンズと300万画素の画像センサー、オートフォーカス機能を…
株式会社ワイ・イー・データ
Y-E DATA、遠隔操作でデータ復旧を行なうサービスを開始 株式会社ワイ・イー・データ(Y-E DATA)は、仮想化技術を使用したクラウドシステムの普及やデータ持ち出し禁止のセキュリティ強化といったIT環境の変化とニーズに対応するために、「仮想化HDDリモートデータ復旧サービス」を1月28日に開始する。「仮想化HDDリモートデータ復旧サービス」は、仮想化ソフトウェアに…
エレコム株式会社
エレコム、無線LANのDFS障害を回避できる同社製AP用アダプターを発売 エレコムは8月上旬、無線LANの5GHz帯(W53/W56)で発生する、気象や航空などのレーダー波による無線LAN通信の停止や中断を回避できる、DFS(Dynamic Frequency Selection)障害回避装置「WAB-EX-DFS」を発売する。価格は9980円(税別)。本製品は、同社製の無線LANアクセスポイント(AP)用のアダプターだ。7月現…
サン・マイクロシステムズ株式会社
サン、Xeon5500番台搭載のサーバとXeon3500番台搭載のWSを出荷 サン・マイクロシステムズ株式会社は、Xeonプロセッサ5500番台を搭載したラックマウント型サーバ4機種/ブレード型サーバ2機種と、Xeon 3500番台を搭載したワークステーション(WS)「Sun Ultra 27」を、4月下旬より出荷する。ラックマウント型「Sun Fire X4170」は、1u(高さ44.45mm)の本体に、最大72GB(将来1…

ページトップへ