企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

デスクトップパソコン の 企業情報

サン・マイクロシステムズ株式会社
サン、Xeon5500番台搭載のサーバとXeon3500番台搭載のWSを出荷 サン・マイクロシステムズ株式会社は、Xeonプロセッサ5500番台を搭載したラックマウント型サーバ4機種/ブレード型サーバ2機種と、Xeon 3500番台を搭載したワークステーション(WS)「Sun Ultra 27」を、4月下旬より出荷する。ラックマウント型「Sun Fire X4170」は、1u(高さ44.45mm)の本体に、最大72GB(将来1…
日本エイサー株式会社
日本エイサー、LTE通信機能を備えた11.6型Chromebookを発売予定 日本エイサーは、教育機関など向けに、GoogleのChrome OSを搭載し、NTTドコモのLTEモバイル通信に対応した11.6型ノートPC「Acer Chromebook 11 LTE」を2018年春に発売する予定だ。本製品は、ドコモの相互接続試験を完了したLTE通信モジュールを内蔵。ドコモが提供するLTE接続サービスによる高速で安全な通信環境…
日本ラッド株式会社
ラッド、3次元画面でのトラフィック監視をWebブラウザから可能に 日本ラッドは、ネットワーク可視化システム「NIRVANA」のWeb対応版「NIRVANA-WEB」をリリースした。今回のWeb対応版では、同システムがリアルタイムに可視化した3次元のトラフィック状況画面を、ネットワーク経由でWebブラウザ上で確認できるようになった。また、仮想ネットワークにも対応するので、可視化画面を複…
クオリカ株式会社
クオリカ、製造業のアフターサービス向け情報配信システムを強化 クオリカは8月1日、製造業のアフターサービスを効率化するWeb配信パーツカタログシステム「PITT Qube」の新版の提供を開始した。本システムは、パーツカタログや技術資料、修理マニュアルなどをWebで配信できるクラウド型のシステムだ。新版の主な強化点は3つ。1つ目は、パーツカタログとマニュアルの相互連携が…
株式会社大塚商会
大塚商会、Surface Proのレンタルをサポート付きで提供 大塚商会は6月6日、ノートPCやタブレットとして利用できるマイクロソフトの「Surface Pro」を月額料金で利用できる「たよれーるSurfaceレンタルサービス」の提供を開始した。本サービスは、Surface本体とタイプカバー(打鍵感のある薄型のキーボード)のレンタルに加え、サポートサービスとして「OSの操作問い合わ…
ポリコムジャパン株式会社
ポリコム、顔を自動認識してフレームに収めるビデオ会議など提供 ポリコムジャパン株式会社(ポリコム)は、ビデオ会議参加者の顔を自動認識し、フレームに収められる「Polycom EagleEye Producer」と、組織の内外からのビデオ会議参加者を簡単かつセキュアに接続して、適切なビデオコラボレーションを行なえる「Polycom Video Border Proxy(VBP)Plus」シリーズの提供を開始し…
ノベル株式会社
ノベル、SIEM製品の新版でIDベースのトラッキングなどを強化 ノベルは、SIEM(Security Information and Event Management)製品の新版「NetIQ Sentinel 8.0」の出荷を開始した。オープン価格。本製品は、ログ管理とリアルタイム相関分析、検知の機能を提供する。さまざまなシステムが生成するセキュリティイベントログを収集し、リアルタイムで脅威の検知、アラートを行い、…
アドバンテック株式会社
アドバンテック、2015年のBest Taiwan Global Brandで7位を受賞 台湾Advantech Co.,Ltd.(アドバンテック)は、2015年“Best Taiwan Global Brand”で7位を受賞したと発表した。“Best Taiwan Global Brand Award”は、台湾の経済部やコンサルティング会社のInterbrandによって実施されているという。アドバンテックは、eプラットフォームのプロバイダとして、産業用コンピュー…
アイ・ビー・エス・ジャパン株式会社
IBS Japan、バッテリーで8時間動く無線LAN電波調査機器を発売 アイ・ビー・エス・ジャパンは、無線LAN(Wi-Fi)電波調査機器「Sidekick」を発売する。無線LANの安定的な通信環境を構築するために、電波干渉を考慮してAP(アクセスポイント)を配置する際に利用できる。本製品は、電波状況を調べるサイトサーベイと、周波数を測定して分析するスペクトラムアナライザを1つに統…
株式会社エージーテック
AG-TECH、IoT向けDBを発売、複数のCPUとOSに対応、管理者が不要 エージーテックは7月12日、省電力で低リソースの、IoT(モノのインターネット)向けデータベース「Actian Zen Edge」を発売した。Actianが開発した本製品は、Intelに加えARMのCPUにも対応。OSは「Raspbian」や「Windows IoT Core」に対応する。NoSQLとSQLの2つのアクセスメソッドに対応している。また、データベ…
エクセルソフト株式会社
エクセルソフト、インテルCPU向けソフトの開発ツール群の新版を発売 エクセルソフトは9月13日、ソフトウェア開発ツールスイートの新版「インテル ParallelStudio XE 2019」を発売した。最新または将来のインテル製CPUの性能を最大限に引き出すコードを、高速かつ容易に開発できる。インテルが提供する本製品は、C、C++、Fortran、Pythonアプリケーションの高速化や最適化を支援する…
ジャパンマテリアル株式会社
JM、サイネージ/ビーコン/スマホ連携の情報提供システムを発表 ジャパンマテリアル株式会社(JM)は、米国BrightSignのデジタルサイネージプレーヤー「BrightSign」によるデジタルサイネージと、ビーコン及びスマートフォンを連携させた情報提供システム「Smart Link Signage スマリサ」を発表した。「Smart Link Signage スマリサ」は、「BrightSign」とオリジナルアプリ及び…
株式会社コンテック
コンテック、1300Mbpsで5GHz/2.4GHz帯の同時通信対応のAPを発売 コンテックは、高機能無線LANアクセスポイント(AP)「FXA3200」を8月に発売する。価格はオープン価格。「FXA3200」は、無線LAN規格802.11acに準拠し、3ストリーム(3×3 MIMO)で最大1300Mbps(理論値)の高速通信を行えるほか、5GHz帯の802.11ac/n/aと2.4GHz帯の802.11n/g/bの同時通信を行えるため、タブレッ…
株式会社ワイズノット
ワイズノット、信頼性に優れた専用/共用レンタルサーバを提供 株式会社ワイズノットは、都内のデータセンタで1次キャリアの回線を使用し、信頼性に優れたレンタルサーバサービス「NEXTWISE server」を、10月1日より提供する。「NEXTWISE server」は、専用サーバ「NPプラン」と共用サーバ「NSプラン」から構成されるレンタルサーバサービス。「NPプラン」では、オープンソース…
三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社
MIND、ログ分析で検知精度を向上させた標的型攻撃対策を提供 三菱電機インフォメーションネットワーク(MIND)は、攻撃シナリオを活用したログ分析により検知精度を向上させた「標的型攻撃対策サービス」の提供を8月7日に開始する。本サービスでは、ユーザーの環境にある各種機器のログを収集し、セキュリティ情報やログ情報の管理・分析システム(SIEM:Security Information…
アスース・ジャパン株式会社
ASUS、LTE/SIMフリー対応タブレットと省スペース一体型PCを発売 ASUS JAPAN株式会社(ASUS)は、LTE/SIMフリー対応で8インチ/10.1インチIPS液晶を搭載した「ASUS ZenPad」2製品と、Windows 7 Professional 64ビット正規版をプリインストールした省スペースの一体型PC「All-in-One PC ET1620IUTT」を発売した。価格はオープン価格。8インチタブレット「ASUS ZenPad 8.0(Z380KL…
株式会社リンクスインターナショナル
リンクスインターナショナル、360度認識のUSB指紋リーダーを発売 リンクスインターナショナルは12月9日、USB接続の指紋認証リーダー「KINGMAX ikey」を発売した。価格は3980円(税込)。本製品は、115×90×10ミリと小型で、PCのUSBポートに直接挿して使用する。最短0.05秒で指紋を照合できるほか、360度の全方向からの指紋認識に対応し、指をかざすことで素早く認証を行える。ま…
株式会社ジャストイン・レンテック
JIR、PCレンタルでP to P/スパイウェア対策ソフトを提供 株式会社ジャストイン・レンテック(JIR)は、株式会社アークンが開発した総合マルウェア/グレーツール対策ソフト「AntiMalware v5」をPCレンタルサービスに採用し、提供を開始した。「AntiMalware v5」は、アークンの“スパイウェアリサーチセンター”から提供されるマルウェアDBを使用し、Winny/Share/BitCom…
富士通コンポーネント株式会社
富士通コンポーネント、最大150m延長可能な小形KVMユニット発売 富士通コンポーネントは、DVI-Dデジタル画像とコンソールを150メートル延長可能な遠隔ユニットの小形モデル「FUJITSU Component SERVIS KVMソリューション 遠隔ユニットFE-3500CX」を10月に発売する。価格はオープン価格。FE-3500CXは、DVI-Dデジタル画像とキーボード・マウスのコンソールを延長できる遠隔ユニッ…
アセンテック株式会社
アセンテック、USBシンクライアントの新版で専用端末化などに対応 アセンテックは、既存PCにUSBデバイスを挿すことで安全に仮想環境へ接続できるUSBシンクライアント「Resalio Lynx 300/500」の新版(4.0)を発表した。新版の強化点や変更点は主に5つ。1つ目は、専用端末化が可能なキオスクモードを利用できることだ。Webアプリケーションを利用する組織がこの機能を利用するこ…

ページトップへ