企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

プリンター の 企業情報

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
NRIセキュア、IoT製品に関する情報セキュリティ管理態勢の強化を支援 NRIセキュアテクノロジーズは8月30日、IoT(モノのインターネット)機器メーカーをはじめとする製造業向けに、自社製品に関する情報セキュリティ管理態勢の強化を支援する「PSIRT支援サービス」の提供を開始した。本サービスでは、自社製品に関連する情報セキュリティ事故(インシデント)の未然防止と、インシデ…
株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
HSC、不正アクセス・操作の監視対象にWindows系サーバやPCを追加 日立ソリューションズ・クリエイト(HSC)は、「操作監視ソリューション」で、不正アクセスや不正操作の監視対象OSを拡充し、出荷を8月1日に開始する予定だ。価格は個別見積もり。本ソリューションでは従来、Windows系端末の不正操作の監視や、Linuxサーバやネットワーク機器を対象とした不正アクセス・不正操作…
日本写真印刷株式会社
採用:小学館、日本写真印刷コミュニケーションズのシステム採用 日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社は、オフセット印刷と同等の色調再現が可能なカラーデジタル印刷システムが、株式会社小学館が刊行する豪華美術書“Eternal Collection 2016・春”に採用されたと発表した。今回、日本写真印刷コミュニケーションズが開発した高品質カラーデジタル印刷システムは、デジタ…
株式会社ハイパーギア
ハイパーギア、端末側ソフト不要のPDF情報漏えい防止製品を発売 ハイパーギアは5月1日、PDFファイルの不正な2次利用や情報漏えいを防止できる製品「PsafeVIEW」を発売した。本製品では、電子証明書で暗号化されたPDFをWebブラウザ内でのみ閲覧できる。閲覧を許可するWebサイトを限定したり、閲覧可能な有効期間を指定したりでき、閲覧可能条件を満たさない場合はPDFが端末へ配…
日本オプロ株式会社
オプロ、モバイル入力ソフトで帳票画面を自由に作成可能に 日本オプロは、オフライン対応モバイル入力ソフト「AppsME(アップスエムイー)」に、ユーザーが自由にモバイル入力用帳票画面を作成できる「カスタマイズ画面設定機能(OPROARTS Live for AppsME)」を装備した。本ソフトは、「Salesforce」や「kintone」などクラウドサービスへの入力作業を効率化できる。モバイ…
オープンテキスト株式会社
オープンテキスト、SAP S/4HANA向けの様々な拡張機能を提供 オープンテキスト株式会社は、SAPのビジネススイート「SAP S/4HANA」をサポートする拡張機能ポートフォリオ「OpenText Solutions for SAP Business Suite 4 SAP HANA(SAP S/4HANA)」の提供を開始する。「OpenText Solutions for SAP S/4HANA」は、情報の検出/入手/管理/統制/保護/活用を簡単に実行でき…
グループ ワン ソフトウエア株式会社
グループワン、バリアブルドキュメント作成ソフトの新版を発売 グループワンソフトウエア株式会社は、ドキュメントを通じて企業と顧客間のコミュニケーションを図るバリアブルドキュメント作成ソリューションの新バージョン「DOC1 5.5EA2 日本語版」を、発売した。「DOC1」は、個々の顧客に合わせたサービスや広告、顧客のための情報のみが盛り込まれた製品説明など、パーソナル…
富士通コンポーネント株式会社
富士通コンポーネント、最大150m延長可能な小形KVMユニット発売 富士通コンポーネントは、DVI-Dデジタル画像とコンソールを150メートル延長可能な遠隔ユニットの小形モデル「FUJITSU Component SERVIS KVMソリューション 遠隔ユニットFE-3500CX」を10月に発売する。価格はオープン価格。FE-3500CXは、DVI-Dデジタル画像とキーボード・マウスのコンソールを延長できる遠隔ユニッ…
京セラドキュメントソリューションズ株式会社
京セラミタ、ランニングコストを抑えたA4モノクロ複合機を発売 京セラミタ株式会社と京セラミタジャパン株式会社は、病院や店舗でのカウンタ業務や、小規模オフィスのドキュメント業務を支援する、A4モノクロ複合機3機種を、8月中旬より発売する。今回発売されるのは、FAX機能とDP(自動原稿送り装置)を備えた「ECOSYS LS-1128MFP」と、FAXなし/DP付きの「ECOSYS LS-1028MFP…
エー・エス・アイ株式会社
アスキーソリューションズ、PC画面操作の録画/編集ソフトを発売 株式会社アスキーソリューションズは、米TechSmith Corporationが開発したWindows用スクリーン動画キャプチャソフトウェア「CAMTASIA STUDIO 5」を、4月4日より発売する。価格は、1ユーザ4万9350円(税込)で、マルチユーザライセンスや教育機関向けのアカデミック版も用意されている。「CAMTASIA STUDIO 5」は、…
株式会社ライフボート
ライフボート、Windows Server用バックアップソフトの新版を発売 ライフボートは8月24日、Windows Server/Windows Storage Server向けのバックアップソフトの新版「Paragon イメージバックアップ12 Server」を発売した。Paragon Software Groupが開発した本ソフトは、OS、データ、アプリケーション、設定を含め、サーバ全体を丸ごとバックアップできる。OSが起動できない場合に…
リコープリンティングシステムズ株式会社
RPS、基幹印刷/小ロット印刷を支援する印刷運用管理ソフト発売リコープリンティングシステムズ株式会社は、基幹印刷/小ロット印刷業務を対象として、信頼性と効率に優れた印刷管理環境を提供するプリントサーバー型ソフトウェア「PrintWorks」を、発売した。同製品は、Windowsに限定しないオープンシステム環境において、サーバPCへインストールすることで一元管理環境を
アセンテック株式会社
アセンテック、USBシンクライアントの新版で専用端末化などに対応 アセンテックは、既存PCにUSBデバイスを挿すことで安全に仮想環境へ接続できるUSBシンクライアント「Resalio Lynx 300/500」の新版(4.0)を発表した。新版の強化点や変更点は主に5つ。1つ目は、専用端末化が可能なキオスクモードを利用できることだ。Webアプリケーションを利用する組織がこの機能を利用するこ…
株式会社セキュアヴェイル
セキュアヴェイル、仮想化基盤上のUTMの運用サービスを提供 セキュアヴェイルは1月、仮想化基盤で稼働するUTM(統合脅威管理)の運用サービス「NetStare for Cloud(NS4C)」の提供を開始する。NS4Cは、UTMベンダーが提供する仮想アプライアンスを導入した後の監視やバージョンアップ、チューニング(適切な設定)といった運用保守作業を、サービスとしてメニュー化して提供…
株式会社日立産機システム
日立産機、溶剤低消費の産業用インクジェットプリンターを発売 株式会社日立産機システム(日立産機)は、食品/飲料/化粧品/薬品/電子部品/自動車部品などに日付/ロット番号などを印字する産業用インクジェットプリンターで、環境性能を向上させIoTに対応した「Gravis UX」シリーズを、6月に発売する。今回発売されるのは、プレミアム機/高機能機/ベーシック機の3機種…
サイレックス・テクノロジー株式会社
サイレックス、切れない無線LANをAP不要で構築できる機器を発表 サイレックス・テクノロジーは、通信を安定的に継続できる無線LANを低コストで構成・拡張できる、メッシュネットワークシステム「BR-400AN」を発表した。無線中継局となるアクセスポイント(AP)が不要で、複数台を一定間隔(見通し15〜20メートル程度)に設置することで自動的に無線LANを構築できる。本製品は、…
株式会社きっとエイエスピー
KitASP、アプリケーションホスティングサービスを発売 株式会社きっとエイエスピー(KitASP)は、NTTコミュニケーションズ株式会社のクラウドサービス「BizホスティングCloud(n)」が提供する仮想サーバ上で、プレゼンテーション仮想化技術製品「GO-Global for Windows」をバンドルし、アプリケーションホスティングサービス「きっと“どこでも”アプリ」として、8…
株式会社アイアンドディ
Ai&Di、IDカード発行ソフトの新版でICカード対応などを強化 株式会社アイアンドディ(Ai&Di)は、IDカード発行ソフトの新バージョン「ID Maker Ver.5」を発売する。「ID Maker」は、IDカード発行のためのデザイン/プリント/データ管理といった機能を備え、対応プリンターで用途に合ったカードを発行できるシステム。既存のDBを利用できるほか、ほかのDBの活用も可能となっ…
コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社
コニカミノルタ、毎分50/42/36枚出力のモノクロ複合機を発売 コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社は、デジタル複合機「bizhub」シリーズのモノクロ中/高速機として、毎分50枚/42枚/36枚(A4ヨコ)出力の3機種「bizhub 501/421/361」を、発売した。3機種とも、操作パネルに8.5インチWVGA(800×480ドット)のカラー液晶パネルを採用し、操作性の向上を図ったデ…
ウイングアーク1st株式会社
ウイングアーク、3種類のOCRと文書管理の統合で文書データ活用を支援 ウイングアーク1stは、OCRと文書管理の機能を統合し、書類のデータ化や業務の自動化、データの活用を支援する「SPA Ver.10.0」を発売する。本製品の特長を順に紹介すると、OCRエンジンは用途に応じて3種類から選べる。同社が開発したAIベースの「WingArc Data Capture」とABBYYジャパンの「ABBYY FineReader Engine…

ページトップへ