企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

WAF の 企業情報

NTTコミュニケーションズ株式会社
NTT Com、アプリやWebサイトにビデオ通話などを迅速に装備可能に NTTコミュニケーションズは9月7日、スマートフォンやタブレット端末向けのアプリやWebサイトに、ビデオ通話などのリアルタイムコミュニケーション機能を迅速に装備できるクラウドサービス「Enterprise Cloud WebRTC Platform SkyWay」の提供を開始した。本サービスでは、リアルタイムコミュニケーションの標準技…
NTTテクノクロス株式会社
NTTテクノクロス、Windows端末のカメラで手のひら静脈認証を可能に NTTテクノクロスは12月下旬、生体認証ソリューション「BioPassport」を発売する。Windows10を搭載したモバイル端末のカメラに手のひらをかざすことで、静脈認証を行ってWindowsにログオンできる。本ソリューションの主な特長は4つ。1つ目は、静脈を読み取る専用機器が不要なことだ。モバイル端末のカメラがあれば…
株式会社インターネットイニシアティブ
IIJ、発電事業者が売電状況を分かりやすくモニタリング可能に IIJは、Bルートの活用に必要なシステム基盤をワンストップで提供する「IIJスマートメーターBルート活用サービス」において、発電事業者が売電状況を分かりやすくモニタリングできる画面を搭載した「発電事業者パック」の提供を7月18日に開始する。価格は個別見積もり。「Bルート」とは、HEMS(家庭向けエネルギ…
サイバートラスト株式会社
提携:サイバートラスト、ビーコンメッセージへの電子署名を提供 サイバートラスト株式会社は、インタープラン株式会社との協業により、ビーコンメッセージの電子署名・電子証明書を検証し、不正なビーコン信号を排除可能にする「トラステッドビーコン」の提供を開始する。「トラステッドビーコン」では、ビーコンの発信するメッセージに電子署名を付加し、アプリケーションがその…
エムオーテックス株式会社
提携:MOTEXとラック、サイバー攻撃リモート解析サービスを提供 エムオーテックスは、ラックと協業し、サイバー攻撃リモート解析サービス「インシデント マネジメント サービス」の提供を4月25日に開始する。本サービスは、MOTEXのIT資産管理・情報漏えい対策ツール「LanScope Cat」のオプション機能であるAIアンチウイルス「プロテクトキャット Powered by Cylance」のユーザ…
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
シトリックス、Azure上のWindows 10仮想デスクトップなどを提供 シトリックス・システムズ・ジャパンは、クラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」上でWindows 10仮想デスクトップを展開するクラウドサービス「Citrix XenDesktop Essentials Service」と仮想アプリケーションを直接展開する「Citrix XenApp Essentials Service」の提供を開始した。前者では、Azure上で稼働す…
セイコーソリューションズ株式会社
SSO、ISDNからIP網への移行向けアダプタのU点接続対応版を発売 セイコーソリューションズ株式会社(SSO)は、利用中のISDN端末や設定を変更せずに、通信サービスをIP網へ移行可能にするISDN変換アダプタ「CA-7100」シリーズで、U点接続に対応した新機種「CA-7120」を7月(予定)に発売する。価格はオープン価格。また、これに先立ち6月には「CA-7100」シリーズ共通でソフトウ…
株式会社ソリトンシステムズ
ソリトン、テレワーク/インターネット分離ソリューションを提供 ソリトンシステムズは、安全なテレワークとインターネット分離を可能にする2つのソリューションの提供を開始する。参考価格は月額1000円/1ユーザー。両ソリューションでは、アプリケーション実行環境の分離技術「WrappingBox」を用いる。同技術は、Windows PC上に「分離領域」を作り、分離領域内で立ち上げたア…
デジタルアーツ株式会社
デジタルアーツ、ファイル暗号化ソフトでAD連携強化の新版を提供 デジタルアーツは、企業・官公庁向けファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」で、Active Directory(AD)との連携機能を強化し、ユーザーが導入・運用時にさらに容易に一元的に管理できる「Ver.5.11」の提供を開始した。FinalCodeは、ファイル単位で指定した人やグループのみが閲覧できるように制限でき…
デル株式会社
デル、過酷な環境下でも使える堅牢な11.6型タブレットを発売 デルは、堅牢な11.6型タブレット「Latitude 12 Rugged タブレット(7212)」を8月29日に発売する。価格は33万9500円(税別、送料込み)。本製品のシャーシは耐久性に優れ、米国国防総省の調達基準「MIL-STD 810G」のテストに合格している。また、ディスプレイには耐衝撃性素材を採用しており、落下や衝突、振動に…
トレンドマイクロ株式会社
トレンドマイクロ、SDNと連係するセキュリティ製品の新版を提供 トレンドマイクロは、ソフトウェアによるネットワーク制御技術(Software-Defined Networking:SDN)と連係するセキュリティ製品「Trend Micro Policy Manager 2.5」の提供を8月初旬に開始する。本製品では、ネットワーク上の複数の監視ポイントで、同社のセキュリティ製品が検知したイベントを契機に、SDNとの連…
テクマトリックス株式会社
テクマトリックス、Office 365宛通信の自動制御サービスを提供 テクマトリックスは8月25日、Microsoftのクラウドサービス「Office 365」宛の通信を自動的に制御できるサービスの提供を開始した。本サービスでは、パロアルトネットワークスが提供する次世代ファイアウォールと、テクマトリックスのクラウドサービス「テクマクラウドO365ソリューションfor Palo Alto」とを連携す…
マカフィー株式会社
マカフィー、サンドボックスやSIEMの新版を提供、DLPなども強化 マカフィーは、企業向けセキュリティ製品群の新版の提供を開始した。今回提供されるのは、サンドボックス製品「McAfee Advanced Threat Defence(ATD)v4.0」と、SIEM(Security Information and Event Management)ソリューション「McAfee Enterprise Security Manager(ESM)v10.1」、情報漏えい対策ソリューシ…
キヤノンITソリューションズ株式会社
キヤノンITS、メールフィルタリングでクラウドメール連携を強化 キヤノンITソリューションズは10月3日、メールフィルタリングソフト「GUARDIANWALL Mailファミリー」の新バージョンの提供を開始する。今回の新バージョンでは、クラウド型メール環境との連携が強化された。具体的な強化項目は4つ。1つ目は、メールの形式を検査して標的型攻撃メールを検知する機能だ。差出人の詐称…
大日本印刷株式会社
提携:DNPなど、タブレットで申請書などを手書き入力可能に 大日本印刷(DNP)とスカイコムは協業し、タブレット端末に表示したPDFの帳票データ上に必要な情報を手書き入力して各種申請手続きを行えるサービスを4月に開始する。本サービスでは、記入した情報をテキストデータに変換できる他、手書きをそのままPDFデータ化することもできる。記入漏れを防ぐチェック機能を付…
合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ
日本ベリサイン、本社移転を発表 日本ベリサイン株式会社は、2012年11月1日にシマンテックグループの一員となり、同グループとの連携を深めるため、今回株式会社シマンテック社と同じビルに移転すると発表した。これを機に事業面でのシナジーを発揮して各種セキュリティサービスを、更に高機能で付加価値の高いものへと発展させていくと伝えている…
日本電気株式会社
NEC、金融機関のシステムを他システムと連携するAPI基盤を提供 NECは9月14日、金融機関の社内システムを他の事業者のシステムと安全に連携するための「API連携プラットフォームサービス」の提供を開始した。本サービスでは、API(Application Programming Interface)の仕様を外部の利用者に公開する「オープンAPI」への対応で求められる認証機能やセキュリティ対策を提供する…
NECソリューションイノベータ株式会社
NECソリューションイノベータ、人材サービス業の基幹業務を支援 NECソリューションイノベータは、人材派遣業をはじめとする人材サービス業の基幹業務を支援する「NEC クラウド型HRサービス」の提供を7月に開始する。本サービスでは、複数の異なる勤務パターンに対応できる勤怠管理機能に加え、求人情報と派遣社員情報とのマッチング機能や契約管理機能などを提供する。派遣先企…
富士通株式会社
富士通、PC用の生体認証機器としてスマートフォンを利用可能に 富士通は9月11日、Windows PC用の生体認証デバイスとしてスマートフォンを利用できる「パソコン・スマホ連携機能」の提供を開始した。価格は個別見積もり。本機能は、パスワードに依存せず生体認証と公開鍵暗号を用いるオンライン認証規格「Fast IDentity Online(FIDO認証)」に準拠した同社の「オンライン生体認…
株式会社シーエーシー
CAC、自動化などでシステム開発の内製化を支える基盤を提供 シーエーシーは、システム開発の内製化を支える開発プラットフォーム「AZAREA」シリーズの提供を開始した。設計、開発、テストを自動化し、工期とコストを圧縮できる。本シリーズは、Webアプリケーション開発の効率化・高速化プラットフォーム「AZAREA_Gene」と、動的実行が可能なビジネスルールエンジン開発プラ…

ページトップへ