企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

UTM の 企業情報

日本電気株式会社
NEC、リストバンド端末の心拍変動データから感情を可視化可能に NECは2018年度下期、心拍変動データ(脈拍数などを連続的に測定した時系列変化)などから感情を可視化する「NEC 感情分析ソリューション」を発売する。企業が従業員などの隠れた感情疲労や心理的負荷を把握でき、必要に応じて業務支援や注意喚起を行えるようになる。本システムでは、TDK製のリストバンド型ウェア…
NECネッツエスアイ株式会社
NESICなど、テレワークを安全にする端末認証と指紋認証を提供 NECネッツエスアイ(NESIC)は、テレワーク環境下でも安全にPCを利用できるようにするサービス「セキュアPCソリューション」をDDSと共同開発し、3月1日に受注を開始する。本サービスでは、インターネットを介さない無線閉域網への接続をSIMと端末の組み合わせ認証で許可し、さらに指紋認証によって特定された利用…
富士ゼロックス株式会社
富士ゼロックス、重要文書の電子化と証拠性確保を簡易に可能に 富士ゼロックスは1月17日、重要文書の電子化と電子文書の証拠性確保を簡易に行える「DocuWorksタイムスタンプソリューション」を発売する。スキャン、タイムスタンプ、クラウド連携を組み合わせ、重要文書の電子化から管理の一元化まで包括的に支援する。本ソリューションは、PDF文書へのタイムスタンプの付与と…
株式会社シマンテック
シマンテック、自社管理環境以外からの情報漏えいも防止可能に シマンテックは、機密データを保護するソリューション「Symantec Information Centric Security」を強化し、情報漏えい防止ソリューションの新バージョン「Data Loss Prevention(DLP)15」を発売する。自社で管理していない環境でも、機密データや規制データを容易に検出、監視、保護できる。Symantec Information…
株式会社富士通マーケティング
FJM、OracleのクラウドDBの環境構築やオンプレミスからの移行を支援 富士通マーケティング(FJM)は11月21日、Oracleが提供するクラウド型データベース「Oracle Database Cloud Service」の環境構築サービスと、オンプレミスで稼働している「Oracle Database」をクラウド基盤「Oracle Cloud」へ移行するための支援サービスの提供を開始した。価格は個別見積もり。両サービスでは、…
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
富士通SSL、ランサムウェアで暗号化される前に阻止するソフトを発売 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは6月18日、ランサムウェア専用対策ソフトウェア「MBSD Ransomware Defender」を発売した。本ソフトウェアの主な特長は3つ。1つ目は、ファイルが暗号化される前に阻止できることだ。ふるまい、ヒューリスティック、サンドボックスなどによる検知を回避する巧妙なランサムウェ…
株式会社ソフトクリエイト
ソフトクリエイト、段階的な対策が可能なサイバー攻撃防御を提供 ソフトクリエイトは5月15日、サイバー攻撃の未然防止や軽減が図れる包括的なセキュリティサービス「SECURITY-CORE」の提供を開始した。セキュリティ製品に加え、攻撃の監視や脅威の通知・対処復旧サービスなどが含まれる。本サービスの主な特長は3つ。1つ目は多層防御が可能なことだ。トレンドマイクロの製品を中…
JBCC株式会社
JBCCなど、標的型攻撃対策ソフト「FFR yarai」を月額制で提供 JBCCとJBサービスは、FFRIの標的型攻撃対策ソフトウェア「FFR yarai」を月額課金で利用できるサービス「FFR yarai月額運用サービス」の提供を開始した。FFR yaraiシリーズは、シグネチャやパターンファイルなどに依存せず、標的型攻撃で利用される攻撃の特徴を5つのヒューリスティックエンジンにより、さまざまな…
株式会社ラック
ラック、統合ログ管理の運用代行で見えない脅威を早期発見可能に ラックは4月1日、統合ログ管理製品「Splunk Enterprise」の運用や監視を代行する「SIEM監視サービス」の提供を開始する。価格は月額92万9000円(税別)から。ユーザーに代わって同製品を使いこなし、最新の脅威に対応することで、標的型攻撃などからユーザーを守る。同製品は、企業内のITインフラ機器の情報(ログ…
ベル・データ株式会社
提携:ベル・データ等、ゲートウェイでのセキュリティ対策を発売 ベル・データ株式会社は、ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社(ウォッチガード)と提携し、「ベル・データ エントランス セキュリティサービス」(BESS)を発売した。「BESS」は、主に中堅規模企業/組織を対象に、ウォッチガードのUTM(統合脅威管理)/NGFW(次世代ファイアウォール)を活用したネ…
クロス・ヘッド株式会社
クロス・ヘッドなど、GDPR対策の包括的なセキュリティサービスを提供 クロス・ヘッドは、エフセキュアと連携し、GDPR(欧州での新しい個人情報保護規則)対策に向けた包括的なセキュリティサービスの提供を5月31日に開始する。本サービスでは、GDPR対策のコンサルティングや運用体制の構築支援、早期侵入検出サービスなどを提供する。コンサルティングでは、まず、現状のアセスメント…
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
SBT、UTMの監視と運用を24時間365日行い多層防御を強化可能に ソフトバンク・テクノロジー(SBT)は、UTM(統合脅威管理)製品のセキュリティ監視と運用を24時間365日行うサービス「MSS(マネージド・セキュリティ・サービス)for UTM」の提供を開始した。対象のUTMはFortinetの「FortiGate」とPalo Alto Networksの「PAシリーズ」。複数のセキュリティ機能を横断的に分析し、…
株式会社ネットマークス
ネットマークス、オールインワン型サーバルーム製品を発売 株式会社ネットマークスは、高い事業継続性や省スペース化・省エネルギー化を図れるソリューション「マイクロサーバルームソリューション」と「コンテナ型ディザスタリカバリセンター」を1月に発売する。今回発売されるソリューションでは、空調システム・電源・消火システムなどを備えたシングルラックやコンテナ…
株式会社アズジェント
アズジェント、モバイルアプリへの脅威の分析・可視化サービスを提供 アズジェントは7月、モバイルアプリケーションへの脅威を分析・可視化するサービス「Arxan Threat Analytics」の提供を開始する(オープン価格)。本サービスでは、企業が展開中のモバイルペイメントやスマートキーなどのアプリへの攻撃が実行されていく状況を可視化する。Arxanが提供するマルチレイヤーのアプリ…
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社
チェック・ポイント、クラウド向けの包括的なセキュリティを提供 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは、新種のサイバー攻撃からクラウド環境を包括的に保護するセキュリティ製品ファミリー「CloudGuard」の提供を順次開始する。本ファミリーは、SaaSアプリケーションを保護する「CloudGuard SaaS」や、クラウド基盤を保護する「CloudGuard IaaS」(旧vSEC)で構成…
エントラストジャパン株式会社
採用:足立区プライベート・クラウドのPKIにエントラストを採用 エントラストジャパン株式会社は、足立区が構築したプライベート・クラウド型情報システム基盤“足立区プライベート・クラウド”の情報セキュリティを支える公開鍵認証基盤(PKI)に、エントラスト製品が採用されたことを発表した。足立区では、区民の視点に立った情報化を推進することを目的とした電子自治体推進…
ネットギアジャパン株式会社
NETGEAR、10GbE×96や40GbE×24に対応したモジュラースイッチを発売 ネットギアジャパンは6月4日、モジュラー型のスイッチ「M4300-96X」を発売した。10ギガビットイーサネット(10GbE)を最大96ポートもしくは40GbEを最大24ポート、またはその組み合わせで利用できる、本製品は、2Uサイズの本体に12個のスロットと2個の冗長電源を備え、必要なポート数分の10GBASE-T/SFP+/QSFP+/P…
ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社
ウォッチガード、中小企業など向けの統合セキュリティ機器を強化 ウォッチガード・テクノロジー・ジャパンは、中小企業や分散拠点向けの統合セキュリティアプライアンス「Firebox T Series」の新モデル「T15」「T35」「T55」を発表した。本製品は、APT Blocker(標的型攻撃対策)やTDR(脅威の検知とレスポンス)、IPS(侵入防御)、ウイルス対策、アプリケーション制御といった…
株式会社TOKAIコミュニケーションズ
TOKAICOM、フィルタリングなど各種Webセキュリティをクラウドで提供 TOKAIコミュニケーションズは4月18日、Webにアクセスする際のさまざまな脅威に対処できるクラウドサービス「OneOffice Web Blocker powered by Trend Micro」の提供を開始した。本サービスは、ユーザーのポリシーに従って特定のWebサイトへのアクセスを阻止する「URLフィルタリング」の機能や、ウイルスの感染源…
デル・ソフトウェア株式会社
デル・ソフトウェア、迅速にリカバリできるデータ保護ソフト提供 デル・ソフトウェア株式会社は、迅速なデータ保護とリカバリによるダウンタイムの削減支援にIP(知的財産)を統合したデータ保護ソフトウェア「Rapid Recovery」の提供を開始した。価格はオープン価格。「Rapid Recovery」を活用することで、ユーザは物理環境及び仮想化環境全体のシステム/アプリケーション/デー…

ページトップへ