企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

UTM の 企業情報

シーティーシー・テクノロジー株式会社
CTCT、性能低下の予兆を検知し障害対応を支援するサービスを開始 シーティーシー・テクノロジー(CTCT)は、システムを監視してパフォーマンス低下の予兆を読み取り、安定稼働を支援するサービス「Avail-ProE(アベイルプロイー)」の提供を開始した。価格は年額1500万円(税別)〜。Avail-ProEは、全てのパケットやトランザクションなどのデータをモニタリングし、ビッグデータ分…
KDDI株式会社
KDDI、受信最大708Mbpsの高速モバイル通信サービスを提供 KDDIと沖縄セルラーは、受信最大708Mbps(技術規格上の最大値)の高速モバイルデータ通信サービスの提供を、9月1日から東名阪の一部エリアで開始した。今回の新サービスは、4G LTEとWiMAX 2+のネットワークにおいて、これまでのキャリアアグリゲーション技術と4×4 MIMO技術に加え、多値変調方式「256QAM」を組み…
アライドテレシス株式会社
アライドテレシス、PoE+給電対応の16ポートGbEスイッチを出荷 アライドテレシスは9月25日、ギガビットイーサネット(GbE)スマートPoE+スイッチ「AT-GS950/16PS」の出荷を開始する。本製品は、10/100/1000BASE-Tポートを16個装備し、そのうち2個がSFPスロットとのコンボ(排他利用)ポートになっている。主な特長は5つ。1つ目はWeb GUIを装備し、Webブラウザを利用して保守・…
アルプス システム インテグレーション株式会社
ALSI、情報漏えい対策の新版でファイル持ち込み承認などを強化 アルプス システム インテグレーション(ALSI)は9月1日、情報漏えい対策シリーズの新バージョン 「InterSafe ILP Ver. 5.1」を発売した。今回の新バージョンの主な追加機能は2つ。1つ目は、USBメモリなどの外部デバイスを利用してファイルを持ち込む際の申請と承認の機能だ。承認プロセスを経由することで、証跡…
エムオーテックス株式会社
提携:MOTEXとラック、サイバー攻撃リモート解析サービスを提供 エムオーテックスは、ラックと協業し、サイバー攻撃リモート解析サービス「インシデント マネジメント サービス」の提供を4月25日に開始する。本サービスは、MOTEXのIT資産管理・情報漏えい対策ツール「LanScope Cat」のオプション機能であるAIアンチウイルス「プロテクトキャット Powered by Cylance」のユーザ…
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
キヤノンMJなど、UTMと保険による攻撃対策を中小オフィスに提供 キヤノンマーケティングジャパンと損害保険ジャパン日本興亜は、中小オフィス向けに、サイバー保険を付帯したネットワークセキュリティサービス「HOME type-U2サイバー保険付き5年パック」の提供を7月3日に開始する。価格は76万8000円(税別)。本サービスでは、統合型セキュリティ装置(UTM)「HOME-UNIT」でサイ…
株式会社シーイーシー
CECなど、スマホから音声でDynamics 365へ営業報告入力を可能に シーイーシーとワークスモバイルジャパンは、営業現場でスマートフォンからの音声入力による活動報告を可能にするサービス「Convergent SNS連携オプション」の提供を8月1日に開始する。本サービスでは、LINE WORKS内のチャットボットを利用し、会話形式での音声入力により活動報告を作成できる。これにより、営業担…
トレンドマイクロ株式会社
トレンドマイクロ、SDNと連係するセキュリティ製品の新版を提供 トレンドマイクロは、ソフトウェアによるネットワーク制御技術(Software-Defined Networking:SDN)と連係するセキュリティ製品「Trend Micro Policy Manager 2.5」の提供を8月初旬に開始する。本製品では、ネットワーク上の複数の監視ポイントで、同社のセキュリティ製品が検知したイベントを契機に、SDNとの連…
マカフィー株式会社
マカフィー、サンドボックスやSIEMの新版を提供、DLPなども強化 マカフィーは、企業向けセキュリティ製品群の新版の提供を開始した。今回提供されるのは、サンドボックス製品「McAfee Advanced Threat Defence(ATD)v4.0」と、SIEM(Security Information and Event Management)ソリューション「McAfee Enterprise Security Manager(ESM)v10.1」、情報漏えい対策ソリューシ…
株式会社パシフィックネット
パシフィックネット、MVNOサービスにセキュリティコンテンツ追加 株式会社パシフィックネットは、株式会社2Bで、「Bizmoあんしんサービス」を2月に開始する。「Bizmoあんしんサービス」は、Windowsを搭載したタブレット型PCなどのスマートデバイスを通信SIMとセットで提供している、2Bの法人向け通信サービス「Bizmo」のオプションサービスで、月額課金制で提供され、1サービス単…
株式会社リコー
リコー、さまざまな用紙やモバイル印刷に対応したプリンタを発売 リコーは、インクジェット方式とレーザー方式の優れた技術を兼ね備えたジェルジェットプリンタの新製品「RICOH SG 5100/3200/2200シリーズ」3機種6モデルを1月19日に発売する。オープン価格。今回の新製品は、連続印刷速度(A4、毎分)がSG 5100シリーズで30枚、SG 3200シリーズで29枚、SG 2200シリーズで25枚…
株式会社ロックインターナショナル
ロックインターナショナル、ファジングテストの支援サービス提供 株式会社ロックインターナショナルは、ファジングテストツール「beSTORM」を利用したセキュリティテストの早期実施を支援するため、テスト環境の設計やテストモジュールの作成、運用トレーニングなどを含む「beSTORMテスト支援サービス」の提供を開始した。「beSTORM」は、独自プロトコルにも対応したプロトコル…
キヤノンITソリューションズ株式会社
キヤノンITS、メールフィルタリングでクラウドメール連携を強化 キヤノンITソリューションズは10月3日、メールフィルタリングソフト「GUARDIANWALL Mailファミリー」の新バージョンの提供を開始する。今回の新バージョンでは、クラウド型メール環境との連携が強化された。具体的な強化項目は4つ。1つ目は、メールの形式を検査して標的型攻撃メールを検知する機能だ。差出人の詐称…
SCSK株式会社
SCSK、クラウド上の情報資産をIPSで監視するサービスを提供 SCSKは9月12日、クラウドサービス「USiZEシェアードモデル」で、マネージドセキュリティサービス「USiZEセキュリティ監視サービス(IPS)」の提供を開始した。IPS(不正侵入防御システム)を用いて、クラウド上にある情報資産をゲートウェイで監視する。本サービスは、同社とCheck Point Software Technologiesが…
西日本電信電話株式会社
NTT西日本、ICT環境のセキュリティ対策から運用まで一元的に支援 NTT西日本は、さまざまな規模や業種の企業ニーズに対応するセキュリティサービスの提供を9月1日から順次開始する。ICT環境の高度なセキュリティ対策から運用までを一元的に支援する。今回の新サービスは2つ。1つ目の「Bizひかりクラウド セキュリティ」では、セキュリティ多層防御や24時間365日の運用監視といっ…
東日本電信電話株式会社
NTT東日本、SOHOで手軽に電話環境を構築できるシステムを提供 NTT東日本は、SOHO向けに、外線2チャネル・電話機最大8台まで収容できるビジネスフォンシステム「オフィステレフォン」の提供を7月31日に開始する。本システムは、ユーザー自身で設置でき、宅配で届いた各種機器をLANケーブルにつなぐことで、受け取った日から手軽に電話を利用できるようになるもの。使い方全般…
日商エレクトロニクス株式会社
日商エレ、マイナンバー対応BPOサービス/ソリューションを発売 日商エレクトロニクス株式会社(日商エレ)は、グループ会社であるエヌビーアイ株式会社/エヌシーアイ株式会社と連携して、マイナンバー制度対応に必要な業務を一括して代行する事業者向けに「マイナンバー対応BPOサービス」と「マイナンバー対応ソリューション」を発売した。価格は個別見積。「マイナンバー対応…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、複数ベンダー対応セキュリティ運用監視サービスを提供 日本IBMは10月1日、マルチベンダー環境に対応するセキュリティ運用・監視のクラウドサービス「Intelligent Security Monitoring(ISM)」と「Intelligent Log Management(ILM)」の提供を開始する。ISMは、ネットワーク機器やサーバ、アンチウイルスソフトなどさまざまな製品のログを収集し、保管・閲覧環境を提供…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
HPE Software、バックアップスイートのセキュリティ機能を強化 HPE Softwareは、バックアップスイート「HPE Adaptive Backup and Recovery Suite」の提供を開始した。デジタル環境の保護とコスト削減、ダウンタイムの低減を支援する機能を備える。本製品は、「StoreOnce」「3PAR」「StorEver」といったHPEのストレージポートフォリオに最適化されている。また、バックアップと…
日本電気株式会社
NEC、金融機関のシステムを他システムと連携するAPI基盤を提供 NECは9月14日、金融機関の社内システムを他の事業者のシステムと安全に連携するための「API連携プラットフォームサービス」の提供を開始した。本サービスでは、API(Application Programming Interface)の仕様を外部の利用者に公開する「オープンAPI」への対応で求められる認証機能やセキュリティ対策を提供する…

ページトップへ