企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

検疫 の 企業情報

株式会社バッファロー
バッファロー、RAID 6に対応しWSS 2016を搭載した4ベイNASを出荷 バッファローは、「Windows Storage Server(WSS)2016」を搭載した4ドライブNAS「テラステーション WSS HR WSH5411DN6シリーズ」の出荷を11月下旬に開始する予定だ。本製品は、国内で開発されたハードウェアRAIDを搭載し、Windows Storage Server 2016標準のソフトウェアRAID機能では未対応のRAID 6に対応してい…
ユニアデックス株式会社
提携:ユニアデックスなど、CentOS関連ハード/ソフトを一括保守 ユニアデックス株式会社とミラクル・リナックス株式会社は、無償のLinux基本ソフトウェア「CentOS」とIBMのx86サーバの組み合わせに対する保守に関する協業を開始し、ユニアデックスは、ハードウェア/ソフトウェア双方に対する24時間365日の一括保守サービスを、7月1日より提供する。ユニアデックスは、全国約180…
株式会社リコー
リコー、異なる機器や環境からも接続できるビデオ会議製品を提供 リコーは10月27日、さまざまな環境や機器からの相互接続が可能な、仮想会議室タイプのビデオ会議システム「RICOH Unified Communication System Advanced」を発売する。本システムでは、同時に50接続まで可能な仮想会議室をクラウド上に開設できる。専用のIDを持っていなくてもゲスト招待により参加できるため、頻…
株式会社リンコム
リンコム、チェーンストア支援システムの報告書作成機能を強化 株式会社リンコムは、多店舗運営を行なっている企業(チェーンストア)向けの、店舗実行力向上を図れるクラウドシステム「店番長」で“ビジュアルレポート機能”をリリースした。「店番長」は、チェーンストアの本部と店舗で利用できる、明確な業務指示を書く仕組みや、実行結果を容易に報告できる仕組み、実行状況…
ロジテック株式会社
ロジテック、産業・業務用に適した10.1型堅牢タブレットPCを発売 ロジテックは、タッチ操作が可能な10.1型ワイドパネルを搭載したタブレットPC「LT-JT1101」を10月下旬に発売する。オープン価格。LT-JT1101は、CPUにAtom Z3735Fを採用。高さ1.2メートルからの落下にも耐え得る耐衝撃設計で、米国国防省の軍用規格(MIL-STD-810G)に準拠する。また、IP54準拠の防塵(じん)防滴設…
株式会社ロックインターナショナル
ロックインターナショナル、ファジングテストの支援サービス提供 株式会社ロックインターナショナルは、ファジングテストツール「beSTORM」を利用したセキュリティテストの早期実施を支援するため、テスト環境の設計やテストモジュールの作成、運用トレーニングなどを含む「beSTORMテスト支援サービス」の提供を開始した。「beSTORM」は、独自プロトコルにも対応したプロトコル…
安川情報システム株式会社
安川情報システム、工場向け不正通信検知サービスを発売 安川情報システムは1月16日、工場向けの不正通信検知サービス「MMsmartSecurity FS-Eye」を発売した。本サービスでは、工場内にエッジPC「SecurityEdge」を設置。平常時には、工場内の制御情報ネットワークを常時監視する他、クラウドでログを分析し、サイバーリスク状況をレポートする。この監視に用いる技術とし…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、Googleの各種クラウドとその構築・運用サービスを提供 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は2月15日、Googleのクラウドサービス群「Google Cloud Platform (GCP)」の提供を開始した。その構築と運用のサービスも提供する。GCPは、Googleがクラウドで提供するIaaS(Infrastructure as a Service)やPaaS(Platform as a Service)をはじめとした各種サービスの総称…
横河レンタ・リース株式会社
横河レンタ・リース、無料のPC管理をmacOSとWindows 10に対応 横河レンタ・リースは12月11日、PC運用管理に特化したBPO(Business Process Outsourcing)クラウドサービス「Simplit Manager」の新バージョンの提供を開始する。スタンダートプランは無料で利用できる。本サービスは、IT機器のライフサイクルに関わる業務プロセスで、情報システム部門と利用者部門をつなぐ専用ポ…
沖電気工業株式会社
OKI、水上から沿岸への不審者侵入などをリアルタイムに検出可能に OKIは12月11日、水上や水中から沿岸の重要施設への不審物や不審者の侵入をリアルタイムに検知する「水中音響沿岸監視システム」の評価キットの提供を開始した。価格は200万円(税別)から。本システムは、水中に設置する音響センサー装置(複数の監視ブイ)と、陸上に設置するモニタリングシステムで構成される。…
丸紅情報システムズ株式会社
MSYS、ネットワークセキュリティの受託運用サービスを発売 丸紅情報システムズ(MSYS)は、企業のネットワークセキュリティ対策を一括して受託、運用するサービス「MSYS Security Keeper」を発売する。価格は、基本サービスが月額7万円〜。MSYS Security Keeperの基本サービスでは、UTM(統合脅威管理)機器のレンタルと設置、初期設定、導入サポート、導入後の設定変更(ポ…
京セラコミュニケーションシステム株式会社
KCCS、クラウドの利用を把握・追跡・制御するセキュリティを提供 京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、Netskopeが提供する、クラウド利用時のセキュリティ向上を支援するサービス「Netskope」の提供を開始した。利用者とクラウドサービスの間の通信内容を基に、クラウドサービスの利用を把握・追跡・制御できる。本サービスでは、約2万種類のクラウドサービスを判別し、…
兼松エレクトロニクス株式会社
提携:KELとDMM.com、3Dプリンティングサービスを開始 兼松エレクトロニクス株式会社(KEL)と株式会社DMM.comは協業し、3Dプリンティングサービスを開始した。今回開始されたサービスは、3Dプリンターメーカ/機種/出力方式/サイズを問わない造形サービス。EC(E-Commerce)サイトで24時間オンラインで受発注できる。今後、3D-CADデータ変換や3Dプリンター用のデータ…
株式会社構造計画研究所
構造計画研究所、福岡支社を開設し中部営業所の名称を変更 構造計画研究所は、8月19日より新たに福岡支社を開設し、同日に中部営業所の名称を変更したと発表した。福岡支社は、九州地区のマーケティング活動の発展及び新規ビジネスの創出を目的として開設されたという。また、IoT(Internet of Things)ビジネスの発信地としての役割も担うとしている。中部営業所は、名古…
三井物産株式会社
三井物産、個人ID/アクセス管理アプライアンスを出荷三井物産株式会社は、米A10 Networks,Inc.の個人ID/アクセス管理アプライアンス「IDSentrie 1000」を、物産ネットワークス株式会社を通じて出荷した。価格は、オープン価格で、参考価格は350万円となっている。同製品は、情報システムを使用するユーザーの個人ID情報の統合/一括管理を行ない、ユーザーの
三菱商事株式会社
三菱商事、エンドポイント統合管理ソリューションを発売 三菱商事株式会社は、株式会社インフォセックの技術サポートのもとで、米BigFixのエンドポイント(ネットワーク末端のPCやサーバ)統合管理ソリューション「BigFix Enterprise Suite」を、大企業や自治体向けに11月1日より発売する。価格は、エンドポイント1台あたり年額3500円から(最少100ライセンス)となってい…
三菱電機株式会社
三菱電機、レーザー加工機の生産性・保全性改善サービスを提供 三菱電機株式会社は、IoT(Internet of Things)を利用して、板金加工向けレーザー加工機の様々な情報を収集・蓄積し、遠隔地からリアルタイムで確認・診断するサービス「iQ Care Remote4U」の提供を4月1日に開始する。「iQ Care Remote4U」は、日本電気株式会社(NEC)のIoT技術を利用し、レーザー加工機の生産性…
キヤノンITソリューションズ株式会社
キヤノンITS、メールセキュリティ新版でファイル無害化などを装備 キヤノンITソリューションズは12月14日、メール無害化および迷惑メール対策製品の新バージョン「SPAMSNIPER AG Ver4.2」の提供を開始した。同社とJiransoftが共同で企画した本製品は、ウイルスや迷惑メール、メール誤送信への対策に加え、受信メールの添付ファイル削除やHTMLメールのテキスト化を行うメール無害化…
SCSK株式会社
SCSK、大規模解析を迅速に行えるCAEクラウドサービスを提供 SCSKは12月1日、製造業向けのCAE(Computer Aided Engineering)クラウドサービスの提供を開始した。大規模解析に必要な計算リソースを迅速に提供できる。本サービスでは、CAEアプリケーション群を、大規模な計算環境にあらかじめインストールし、一元的に提供する。利用者は、環境構築やソフトウェアのインストー…
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
PSTC、IoTなどで従業員の健康状態を見える化し健康経営を支援 パナソニックソリューションテクノロジー(PSTC)は、企業向け「健康経営支援ソリューション」の提供を10月19日に開始する。健康経営支援ソリューションでは、IoT技術やクラウドをベースにしたeラーニングサービスなどを組み合わせ、従業員の心と体の現状を見える化し、運動や食事など生活習慣改善に向けた取り組み…

ページトップへ