企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

IDS の 企業情報

ニクサン株式会社
ニクサン、10Gイーサ対応ネットワーク監視製品の新版を出荷 ニクサン株式会社は、ネットワークセキュリティ・フォレンジック用アプライアンス「NetDetector Alpine」と、ネットワーク性能監視・管理用アプライアンス「NetVCR Alpine」の新バージョンを出荷した。価格は、オープン価格となっている。いずれも住商情報システム株式会社を通して販売される。「NetDetector Alpi…
クオリティソフト株式会社
クオリティソフト、ファイル共有・転送クラウドサービスを提供 クオリティソフトは、自社内や拠点間とのファイル共有・データ転送をクラウド上で行えるサービス「ISM CloudOne Secure Cloud Storage」の提供を開始する。本サービスは、クラウド型クライアント管理セキュリティプラットフォーム「ISM CloudOne」のオプション。社内や取引先との間でファイル共有をスムーズに行う…
株式会社日立ソリューションズ
日立ソリューションズ、車載通信基盤を世界のITS標準規格に対応 日立ソリューションズは、自動車部品メーカーや無線通信機器メーカーなど向けの車載通信基盤「C2X Middleware Platform」で、欧州や米国に加え日本のITS(高度道路交通システム)標準規格に対応した。10月27日に発売し、価格は個別見積もりによる。本製品は、車車間や路車間のリアルタイム無線通信に用いる通信ミド…
日本ITセキュア株式会社
日本ITセキュア、Webサイト改ざん検知・自動修復サービスを提供 日本ITセキュア株式会社は、Webサイトの改ざん検知・自動修復が可能なクラウド型サービス「SITE PATROL CLOUD」を10月17日より提供する。「SITE PATROL CLOUD」では、Webサイトに定期的にアクセスし、HTMLやCGIなどのファイルの改ざんを監視する。改ざんが検知されれば、管理者へメールで通知し、ファイルを自動的…
雲屋株式会社
雲屋、XyberSecure社の振る舞いベースのSaaS型セキュリティ発売 雲屋株式会社は、米国XyberSecure社のSaaS型セキュリティ「XyberShield」を発売する。「XyberShield」は、振る舞いベースのWebアプリケーションセキュリティで、それぞれのWebサイトの訪問者の振る舞いをリアルタイムで監視、個々のWebアプリケーションの特性やエンドユーザの行動を学習し、世界中の保護したアプリ…
株式会社日立システムズ
日立システムズなど、自治体の防災資機材や備蓄品の管理を支援 日立システムズと日立システムズフィールドサービスは9月19日、全国の自治体向けに、防災資機材や備蓄品の種別、保管場所、保管数量などの正確な管理を支援する「統合資産管理サービス 防災資機材管理モデル」を発売した。価格は個別見積もり。本サービスでは、全国約300カ所のサービス拠点に展開する両社のカス…
株式会社ホットリンク
ホットリンク、SNS上の風評被害や炎上を通知するサービスを提供 株式会社ホットリンクは、ソーシャルメディア(SNS)上で風評被害や誹謗中傷、情報漏洩などのソーシャルリスク発生をいち早く検知して報告する「ソーシャルメディアリスクアラート」の提供を開始した。「ソーシャルメディアリスクアラート」は、炎上件数の多いTwitterや2ちゃんねるで、ユーザ指定のキーワードと不…
株式会社オレガ
オレガ、ランサムウェアによるファイルサーバへの攻撃を検知可能に オレガは10月12日、ファイルサーバログ管理ソフトウェアの新版「VVAULT AUDIT 4.0」の提供を開始した。ランサムウェア攻撃と推定される異常を検知する機能が追加されている。本製品は、Windows上で共有フォルダのアクセス記録を管理するソフトウェア。ストレージ仮想化ソフト「VVAULT」の仮想ドライブとも連携でき…
ファイア・アイ株式会社
ファイア・アイ、セキュリティ運用を統合・自動化する基盤を提供 ファイア・アイは、セキュリティ運用を単純化・統合化・自動化するプラットフォーム「FireEye Helix」の提供を全世界で開始した。Helixは、次世代ファイアウォールやアンチウイルス、SIEM(Security Information and Event Management)など、300以上のセキュリティツールとの技術統合とともに、セキュリティ技術…
ジグソー株式会社
株式会社Jiransoft Japan
ジランソフト、未知のランサムウェアを検出できるソフトを発売 ジランソフトジャパンは、企業向けランサムウェア対策ソフト「AppCheck」を発売した。オープン価格。本ソフトは、従来のシグネチャ方式や振る舞い検知方式では検出が難しかった未知のランサムウェアによるファイル変更などの攻撃を、状況認識技術によりリアルタイムに検出し遮断できる。ファイル自動バックアップ機…
Varonis日本事務所
Varonis Japan、ファイル同期製品の通信/セキュリティ面を強化 Varonis Japanは、オンプレミスでのファイル同期/共有ソリューション「DatAnywhere(データエニウェア)」の新バージョン「2.0」をリリースした。今回の新バージョンでは、Windowsクライアントに“スタブファイル機能”が実装された。同機能を有効にすると、ファイルサーバとの間で同期済みの共有フォルダ/ファ…
株式会社アイタス・ジャパン
アイタス・ジャパン、無線侵入防止システムの新機種を発売 株式会社アイタス・ジャパンは、無線侵入防止システム“WIPS”(Wireless Intrusion Prevention System)の新機種「AIRTMS」を発売した。「AIRTMS」は、韓国Kornic Glory社が開発した、無線ネットワークへのサイバー攻撃や機密資料流出などへの対策に使用できるツール。ネットワーク外部からの攻撃による脅威、内部…
ソフトバンク コマース&サービス株式会社
ソフトバンク C&S、不動産賃貸専用の電子契約サービスを提供 ソフトバンク コマース&サービスは9月1日、不動産賃貸契約専用の電子契約サービス「IMAoS」の提供を開始する。本サービスでは、秋から解禁されるIT重説(重要事項説明)に加え、紙と印鑑で行っている入居手続きを電子化することで、顧客の利便性向上と業務の効率化を支援する。不動産仲介会社は、印鑑を持参して…
CapyInc.
Capy、ログイン履歴を学習して不正ログインを防ぐツールを改良 Capyは11月6日、第三者のなりすましによる不正なログインを未然に検知するツール「リスクベース認証」のリニューアル版の提供を開始した。本ツールでは、Webサービス利用者のログイン履歴をデータとして蓄積し、学習することで、“その人らしさ”をベースに、ログイン行動がその利用者によってなされたものである…
日本ウェアバレー株式会社
日本ウェアバレー、小規模DBのマイナンバー保護に特化の製品発売 日本ウェアバレー株式会社は、DBセキュリティソフト「Chakra Max」で、小規模DBのマイナンバーセキュリティ対策にフォーカスした低価格エディション「Chakra Max SE」を発売した。「Chakra Max SE」は、マイナンバーや個人情報を保管するDBをリアルタイムに監視し、不正アクセスを自動検知して遮断やアラート通報を…
株式会社グレスアベイル

ページトップへ