企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

セキュリティ診断 の 企業情報

株式会社DTS
DTS、分析データを可視化するBIダッシュボードソフトを発売 株式会社DTSは、企業のビッグデータ活用を促進する可視化・アラート機能を備えた、BIダッシュボードのソフトウェア「GalleriaSolo」を発売した。「GalleriaSolo」は、企業内外に蓄積されているデータを容易に、グラフィカルに可視化・共有可能にし、マーケティング・生産・販売・経営などの意思決定を支援する製品…
株式会社電通国際情報サービス
ISID、LINE カスタマーコネクトの導入を金融機関に特化して支援 電通国際情報サービス(ISID)は、金融機関のコンタクトセンターを対象に、LINEの法人向けカスタマーサポートサービス「LINE カスタマーコネクト」の導入支援サービスを開始した。主に金融機関を対象として、現状業務の分析から導入後の業務シナリオ策定を含めた包括的なサポートを提供する。また同社では、金融機…
日本事務器株式会社
NJC、トレンドマイクロの標的型攻撃対策製品の運用支援を提供 日本事務器(NJC)は、トレンドマイクロの標的型サイバー攻撃対策製品「Deep Discovery Inspector(DDI)」の運用を支援するサービス「DDIあんしんプラス」を8月に開始する。本サービスでは、NJCが自社のSOC(Security Operation Center)で培ったDDI運用ナレッジを活用する。インシデント(脅威の検知)からリス…
ソフトバンク株式会社
ソフトバンク、ロボット「Pepper for Biz」を用いた決済を可能に ソフトバンクは、法人向けロボット「Pepper for Biz」による決済を可能にするサービス「レジ for Pepper」の提供を2018年1月以降に開始する予定だ。申し込み受け付けは12月4日に開始する。本サービスは、注文の受け付けから決済までをロボットが行えるようにするもので、日本語、英語、中国語での客対応が可能だ。…
NECフィールディング株式会社
NECフィールディング、カスペルスキーのウイルス対策をMSPで提供 NECフィールディング株式会社は、クライアントPC台数が300台程度の中堅中小企業向けに、クライアントPCのセキュリティ管理とIT資産管理をMSP(Management Services Provider)で提供するサービスの機能を強化した「iQQsam powered by Kaspersky」の提供を開始した。価格は、1クライアントあたり月額500円から。「iQ…
株式会社日立情報通信エンジニアリング
日立情報通信エンジニアリング、IP-PBXを機能強化して出荷 日立情報通信エンジニアリングは、企業・事業所のコミュニケーション基盤として提供する中・小容量IP-PBX(構内交換機)「NETTOWER MX-01」の機能強化を行い、上位機種の大容量IP-PBX「NETTOWER CX-01」と連携したIPセントレックスを可能にし、MX-01の出荷を9月28日に開始する。MX-01は、レガシーにも、IPにも対応…
株式会社メトロ
メトロ、HDD暗号化製品「FDE」の運用代行サービスを提供 株式会社メトロは、HDD暗号化製品「Checkpoint Endpoint Security Full Disk Encryption」(FDE)の運用代行サービス「EPSクラウド運用サービス」の提供を開始した。「EPSクラウド運用サービス」は、「FDE」の最新メジャーバージョン「E80」を利用する際に構築が必要な管理サーバや「FDE」クライアントの運用管理を…
富士通エフ・アイ・ピー株式会社
富士通FIP、ファイル転送の新版でOfficeファイル無害化などを強化 富士通エフ・アイ・ピーは9月、ファイル転送パッケージ「FUJITSU Security Solutionセキュアストレージ」の新バージョンの提供を開始する。無害化したMicrosoft Officeのファイルをそのままの拡張子で取り込むことなどが可能になった。本製品では、セキュリティ対策のためにネットワークを分離している環境において…
株式会社富士通マーケティング
FJM、OracleのクラウドDBの環境構築やオンプレミスからの移行を支援 富士通マーケティング(FJM)は11月21日、Oracleが提供するクラウド型データベース「Oracle Database Cloud Service」の環境構築サービスと、オンプレミスで稼働している「Oracle Database」をクラウド基盤「Oracle Cloud」へ移行するための支援サービスの提供を開始した。価格は個別見積もり。両サービスでは、…
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
富士通SSL、マルウェア検知から隔離、駆除、復旧、報告まで支援 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは10月2日、「マルウェア検知・拡散防止サービス」の出荷を開始する。エンドポイントに侵入したマルウェアの検知や自動隔離、駆除に加え、同社のセキュリティ専門家が脅威情報を活用し、対処、復旧、報告までの一連のインシデント対応を支援する。本サービスの主な特長は4つ…
菱洋エレクトロ株式会社
菱洋エレクトロ、標的型メール攻撃対応の訓練サービスを発売 菱洋エレクトロ株式会社は、リョーヨーセキュリティサービス株式会社(RSS)が構築した、標的型メール攻撃への危機意識を喚起する訓練サービス「標的型メール対策Human Vaccine」を発売した。「標的型メール対策Human Vaccine」は、メールの疑似攻撃を通じて偽装メールを見分ける目の強化を図り、従業員のセキュリ…
クオリカ株式会社
クオリカ、法令順守チェックも可能なシフト・勤怠管理製品を提供 クオリカは9月29日、法令を順守した勤怠管理が可能なシフト管理システム「TimeManagementQUBE」の提供を開始した。本システムでは、スマートフォンやタブレットを活用して、パートやアルバイトなど従業員の希望シフトを容易に収集でき、マネジャーによるシフト作成を効率化できる。欠員時に他のオフィスや店舗から…
株式会社JIEC
採用:JIEC、清水建設の災害時情報共有システムを構築 株式会社JIECは、モバイルを活用し広域大災害に対応した清水建設株式会社の災害時情報共有システム「BCP-Web」を構築したと発表した。清水建設は、建築・土木など建設工事の請負を主軸とした総合建築業を展開する企業。同社では、2007年から携帯電話やPCを利用して被災状況を記録するシステムが存在し、震災や風水…
株式会社ソフトクリエイト
ソフトクリエイト、集中管理可能なクラウド型ウイルス対策を提供 ソフトクリエイトは、サーバ不要でマルチデバイスのウイルス対策が可能なクラウド型セキュリティサービス「ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスProvided by SCCloud」の提供を8月1日に開始する。価格は月額500円/1ライセンス。本サービスは、社内外で使用されている複数のPC、タブレット、スマートフォ…
JBCC株式会社
JBCCなど、標的型攻撃対策ソフト「FFR yarai」を月額制で提供 JBCCとJBサービスは、FFRIの標的型攻撃対策ソフトウェア「FFR yarai」を月額課金で利用できるサービス「FFR yarai月額運用サービス」の提供を開始した。FFR yaraiシリーズは、シグネチャやパターンファイルなどに依存せず、標的型攻撃で利用される攻撃の特徴を5つのヒューリスティックエンジンにより、さまざまな…
三井情報株式会社
提携:MKIなど、SAP ERP向けPaaS基盤の構築・運用サービスを提供 三井情報(MKI)は、Velocity Technology Solutionsと協業し、SAP ERP向けのPaaS基盤提供サービス「MKI PaaSレイヤー・マネージドサービス for SAP ERP」を8月に開始する。PaaS基盤の提供と運用をVelocityが行い、ローカライズや販売、問い合わせ窓口での対応、1次切り分けなど、全体的な管理をMKIが行う。本サービ…
株式会社大塚商会
大塚商会、レンタル業向けフロント業務支援ソリューションを出荷 大塚商会は、レンタル業のフロント業務を支援するソリューション「レンタレンジ」の出荷を6月23日から順次開始する。本ソリューションは、レンタル業特有の契約、貸し出し、返却、在庫の管理、売り上げ、請回収、仕入れ、支払いなどの業務全体に対応する。さらに、見積もり、予約、在庫や得意先との取引状況など各…
株式会社ラック
ラック、中規模Webサイト向けにアカマイのCDNを用いたWAFを提供 ラックは、中規模のWebサイトをサイバー攻撃から包括的に保護するクラウド型WAF(Webアプリケーションファイアウォール)ソリューション「LAC Kai(ラック カイ)」を9月1日に発売した。提供開始は10月1日。本ソリューションは、Webサイトの脆弱(ぜいじゃく)性を狙った攻撃からの防御や、Webサイトの停止を狙っ…
イーディーコントライブ株式会社
ed-contrive、USB3.0/自動更新対応の暗号化USBメモリを発売 イーディーコントライブ株式会社(ed-contrive)は、高速転送が可能なUSB3.0規格に対応した暗号化USBメモリ「Traventy 3」を4月2日に発売する。「Traventy 3」は、トレンドマイクロ株式会社のウイルス検知ソフトウェア「Trend Micro USB Security 2.1」を標準搭載している。ライセンス更新時期に合わせて自動で更…
株式会社ネットワールド
ネットワールド、マイクロバースト検知可能なSDNパッケージを提供 ネットワールドは、低レイテンシ、低消費電力、低コストのSDN(Software Defined Network)パッケージ「Cumulus One」の提供を7月27日に開始した。本パッケージには、Cumulus NetworksのネットワークOS「Cumulus Linux v3.3 1」のライセンスと、Mellanox Technologiesのベアメタルスイッチ「Mellanox Spectrum」(…

ページトップへ