企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

アクセスポイント の 企業情報

シーティーシー・テクノロジー株式会社
CTCT、性能低下の予兆を検知し障害対応を支援するサービスを開始 シーティーシー・テクノロジー(CTCT)は、システムを監視してパフォーマンス低下の予兆を読み取り、安定稼働を支援するサービス「Avail-ProE(アベイルプロイー)」の提供を開始した。価格は年額1500万円(税別)〜。Avail-ProEは、全てのパケットやトランザクションなどのデータをモニタリングし、ビッグデータ分…
KDDI株式会社
KDDI、作業員の熱中症予防や転倒検知が可能なIoTクラウドを提供 KDDIは6月中旬、製造や建設の現場で働く作業員の労働災害を防止するための、IoT(モノのインターネット)クラウドサービス「KDDI IoTクラウド 〜作業員みまもり〜」の提供を開始する。熱中症を予防する「+バイタルセンシング」と、転倒や転落を通知する「+転倒検知」の2つのコースが用意される。「+バイタルセン…
株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
NTTPC、IoT/M2M用モバイル通信の料金プランとSIM運用機能を拡充 NTTPCコミュニケーションズは1月31日、IoT(モノのインターネット)やM2M(機器間通信)向けのモバイル通信サービス「Master’sONEモバイルM2M」で、上り通信に特化した新料金プランと、SIMカード運用管理の新機能の提供を開始した。新料金プランは、画像や監視データなどのアップロードが多く発生する場合に適し…
NTTテクノクロス株式会社
NTTテクノクロス、端末が攻撃された際の対応をするサービスを発売 NTTテクノクロスは4月2日、企業内のエンドポイント(ネットワークにつながっているPCやサーバなどの端末)がランサムウェアや標的型攻撃を受けた際のサポートをするセキュリティサービス「TrustShelter/EPP」を発売する。本サービスでは、端末にインストールしたエージェントと管理クラウドが連携し、管理クラウド…
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
NTTデータなど、訪日外国人などの購買行動把握データを提供 NTTデータとPaykeは5月15日、小売事業者やメーカーなどのマーケティングを支援する、訪日外国人などの「購買行動把握データ」の提供を開始した。本データは、Paykeの「インバウンド購買興味データ」とNTTデータの「Twitter全量データ」を融合したものだ。前者は、商品バーコードをスキャンすることで商品説明を多…
株式会社NTTドコモ
ドコモ、タクシーの乗車需要をAIで予測して運行を効率化可能に NTTドコモは2月15日、タクシー事業者向けの乗車需要予測サービス「AIタクシー」の提供を日本全国で開始した。本サービスでは、現在から30分後までの未来のタクシー乗車需要の予測結果などのデータをオンラインで配信する。タクシーの運行データ(乗降の場所や日時など)や気象、周辺施設情報などさまざまなデータに…
株式会社アイ・オー・データ機器
IODATA、2.5/5/10GBASE-T対応の8ポートスイッチなどを出荷 アイ・オー・データ機器は、最大10Gbpsの高速通信に対応した8ポートのスイッチングハブ「BSH-10G08」の出荷を7月下旬に開始する。価格は8万円(税別)。本製品は、10Gbps(理論値)の通信が可能な10GBASE-Tに対応。同じく10GBASE-Tに対応したサーバや機器と組み合わせることで高速通信が可能になる。また、それぞ…
アライドテレシス株式会社
アライドテレシス、省エネを自動で行える16ポートスイッチを出荷 アライドテレシスは5月22日、10BASE-T/100BASE-TXポートを16個装備したイーサネットスイッチ「AT-FS710/16」の出荷を開始した。本製品は、省エネ機能を備え、リンクダウン中のポートは自動的に電力消費が抑制される。また、動作時温度50度に対応し、高温環境下に設置できる他、ファン非搭載で動作音が発生しない…
シャープ株式会社
シャープ、狭額縁70V型と高輝度70V/60V型のディスプレイを発売 シャープは、インフォメーションディスプレイ2機種3モデルを3月下旬から順次発売する。オープン価格。今回発売するのは、複数のディスプレイを組み合わせて大画面を構成するマルチディスプレイ用の70V型「PN-V701」と、ワイヤー吊り下げや水平設置など柔軟に設置できる高輝度の70V型/60V型「PN-R706/PN-R606」。…
株式会社ディアイティ
dit、未知の脅威を機械学習で検知、可視化する一体型機器を発売 ディアイティは、未知の脅威にも迅速に対応できるアプライアンス「WADJET reinvent」を発売する。本製品は、サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「WADJET」に、複数の自己適応型機械学習エンジンで構成される「BluVector」を搭載し、導入コストを抑えた一体型アプライアンス。組織のネットワークに配備されたI…
ノックス株式会社
ノックス、仮想化ストレージを容易/安価に構築できる製品を発売 ノックス株式会社は、性能はサーバーに、容量はストレージに分離する“Server Powered Storage System”アーキテクチャを用い、汎用サーバ/フラッシュディスクを有効活用して容易/安価に仮想化ストレージを構築できる、米Datrium社の「DVX NetShelf」の販売/サポートを開始した。「DVX NetShelf」では、一般的…
プラネックスコミュニケーションズ株式会社
プラネックス、静音・省エネの24ポートGbEスイッチングハブを発売 プラネックスコミュニケーションズは1月25日、全24ポートがギガビットイーサネット(GbE)に対応したスイッチングハブ「FXG-24IM5」を発売する(オープン価格)。本製品は、放熱性の高い金属製の筐体を採用。内部ファンを省くことで、静音性と耐久性が高められている。また、有線LANの使用状況にあわせて消費電力…
株式会社バッファロー
バッファロー、自治体向けネットワーク管理ソフトを出荷 バッファローは、自治体向けのネットワーク管理ソフトウェア「WLS-ADT/LW」の出荷を7月上旬に開始する予定だ。価格は24万8000円(税別)。本製品は、同社製の法人向け無線LANアクセスポイントやスイッチ、管理者・RAID機能搭載NASを集中管理できる。災害発生時に無線LANを開放する「緊急時モード」への切り替え機…
ゼブラ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社
モトローラ・ソリューションズ、タッチコンピュータ等の受注開始 モトローラ・ソリューションズ株式会社は、Androidを搭載した業務用タッチ式モバイルコンピュータ「TC55」の受注を3月17日に、UHF帯RFIDに対応したリーダ「RFD5500」の受注を4月1日に開始する。価格はいずれもオープン価格。「TC55」は、3G携帯網に対応し、4.3インチ高解像度タッチスクリーンを搭載したポケット…
ヤマハ株式会社
ヤマハ、24ポートL2スイッチとIPカメラ向けPoEスイッチを発売 ヤマハは、管理負荷を軽減する「ネットワークの見える化」に対応したシンプルL2スイッチ3機種を、2017年1月(予定)から順次発売する。「SWX2100-24G」は、20個のイーサネットポートと4個のイーサネット/SFPコンボポートを搭載。後者は、複数ポートを仮想的に1つのインタフェースとして扱えるようにするリンクア…
株式会社リコー
リコー、異なる機器や環境からも接続できるビデオ会議製品を提供 リコーは10月27日、さまざまな環境や機器からの相互接続が可能な、仮想会議室タイプのビデオ会議システム「RICOH Unified Communication System Advanced」を発売する。本システムでは、同時に50接続まで可能な仮想会議室をクラウド上に開設できる。専用のIDを持っていなくてもゲスト招待により参加できるため、頻…
ロジテック株式会社
ロジテック、産業・業務用に適した10.1型堅牢タブレットPCを発売 ロジテックは、タッチ操作が可能な10.1型ワイドパネルを搭載したタブレットPC「LT-JT1101」を10月下旬に発売する。オープン価格。LT-JT1101は、CPUにAtom Z3735Fを採用。高さ1.2メートルからの落下にも耐え得る耐衝撃設計で、米国国防省の軍用規格(MIL-STD-810G)に準拠する。また、IP54準拠の防塵(じん)防滴設…
沖電気工業株式会社
OKI、水上から沿岸への不審者侵入などをリアルタイムに検出可能に OKIは12月11日、水上や水中から沿岸の重要施設への不審物や不審者の侵入をリアルタイムに検知する「水中音響沿岸監視システム」の評価キットの提供を開始した。価格は200万円(税別)から。本システムは、水中に設置する音響センサー装置(複数の監視ブイ)と、陸上に設置するモニタリングシステムで構成される。…
京セラコミュニケーションシステム株式会社
KCCS、クラウドの利用を把握・追跡・制御するセキュリティを提供 京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、Netskopeが提供する、クラウド利用時のセキュリティ向上を支援するサービス「Netskope」の提供を開始した。利用者とクラウドサービスの間の通信内容を基に、クラウドサービスの利用を把握・追跡・制御できる。本サービスでは、約2万種類のクラウドサービスを判別し、…
パナソニック システムネットワークス株式会社
PSN、MCU内蔵で最大24地点接続が可能なビデオ会議システムを発売 パナソニック システムネットワークス(PSN)は、ビデオ会議システム「HD映像コミュニケーションシステム」の新モデル「KX-VC2000J」を12月2日に発売する。オープン価格。本製品は、多地点接続システムMCU(マルチコネクションユニット)を標準で内蔵する。16地点接続機能を標準搭載し、オプションで24地点まで拡…

ページトップへ