企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

ADC/ロードバランサ の 企業情報

TIS株式会社
TIS、金融業界でのAWSの運用を支援するテンプレート群を提供 TISは、金融業界におけるAWS(アマゾン ウェブ サービス)の本格利用や大規模展開を支援する「金融業界向けAWS運用テンプレート」の提供を開始する。本ソリューションでは、「クラウド利用ガイドライン」「統合運用管理基盤」の2つのテンプレート群を提供。AWSへの移行前のシステム品質を保ちながら、短期間で移…
日商エレクトロニクス株式会社
日商エレ、VDIの使用時間を把握できる労務管理支援サービスを発売 日商エレクトロニクスは12月18日、仮想デスクトップ(VDI)に対応した労務管理支援サービスを発売した。在宅勤務や社外での業務などにも対応できる。本サービスは、VDIへの接続や切断の時刻など、各種情報を提供する。ユーザー専用のポータルサイトが用意されているため、例えばサービス残業の有無や、従業員ごと…
日本オラクル株式会社
日本オラクル、多次元分析やモバイル向け可視化をクラウドで提供 日本オラクルは、クラウド型分析サービス「Oracle Analytics Cloud」を拡充した。多次元データ分析「Oracle Essbase」を新たにクラウドで提供するほか、モバイル端末向けに、機械学習と連動した分析・可視化サービス「Oracle Analytics Cloud Day by Day」を提供する。多次元分析の「Oracle Essbase Cloud」では、P…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
HPE、VMあたりのコストを低減できるAMD EPYC搭載サーバを発売 日本ヒューレット・パッカード(HPE)は1月18日、CPUにAMD製の「EPYC」を搭載し、仮想マシン(VM)あたりのコストを低減できるサーバ「HPE ProLiant DL385 Gen10サーバー」を発売した。本サーバは、ラックマウント可能な2Uサイズの筐体に、最大32コアのCPUを2基搭載でき、メインメモリは最大4TB搭載できる(8チャネ…
日本電気株式会社
NEC、トラフィックの特徴を基にIoTサービスを自動的に分類可能に NECは、主に通信事業者向けに、ネットワークを流れるトラフィックの特徴を基にさまざまなIoTサービスを自動的に分類するソリューション「Context-aware Service Controller」の提供を開始する。サービスごとにネットワークを制御することで、ネットワークリソースの割り当てを最適化することも可能だ。本ソリュー…
株式会社日立製作所
日立、メーター自動読み取りでインフラ設備の点検を効率化可能に 日立製作所は4月、工場やエネルギー分野などの産業・社会インフラ設備の点検業務を効率化する「メーター自動読み取りサービス」の提供を開始する。本サービスでは、各種設備のアナログメーターの値を自動で測定、収集、可視化することで、従来は人手で行っていた巡回点検作業の負荷を軽減し、設備監視作業を容易に…
富士通株式会社
富士通など、手のひら静脈認証を各種システムへ容易に適用可能に 富士通と富士通フロンテックは4月1日、さまざまな業務システムやオフィス機器に手のひら静脈認証機能を容易に適用できる装置「PalmSecure Connect」の出荷を開始する。本製品は、手のひら静脈センサーに加え、OSやミドルウェア、操作指示などを表示するタッチパネルディスプレイなどを1つの筐体に搭載したオールイ…
ソフトバンク株式会社
ソフトバンク、ロボット「Pepper for Biz」を用いた決済を可能に ソフトバンクは、法人向けロボット「Pepper for Biz」による決済を可能にするサービス「レジ for Pepper」の提供を2018年1月以降に開始する予定だ。申し込み受け付けは12月4日に開始する。本サービスは、注文の受け付けから決済までをロボットが行えるようにするもので、日本語、英語、中国語での客対応が可能だ。…
エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社
NTT-AT、電子署名「DocuSign」をASP型で提供、RPAとの連携も可能 NTTアドバンステクノロジは2月15日、電子署名プラットフォーム「DocuSign」のASP型での提供を開始する。価格は個別見積もり。DocuSignは、時間や場所、端末に関係なく、クラウドで文書を送信、署名、追跡、保存できるため、承認作業のペーパーレス化が図れる。また、企業情報をデジタル化することで、「いつ、誰が…
日本ラッド株式会社
ラッド、3次元画面でのトラフィック監視をWebブラウザから可能に 日本ラッドは、ネットワーク可視化システム「NIRVANA」のWeb対応版「NIRVANA-WEB」をリリースした。今回のWeb対応版では、同システムがリアルタイムに可視化した3次元のトラフィック状況画面を、ネットワーク経由でWebブラウザ上で確認できるようになった。また、仮想ネットワークにも対応するので、可視化画面を複…
株式会社ネットワールド
ネットワールド、マイクロバースト検知可能なSDNパッケージを提供 ネットワールドは、低レイテンシ、低消費電力、低コストのSDN(Software Defined Network)パッケージ「Cumulus One」の提供を7月27日に開始した。本パッケージには、Cumulus NetworksのネットワークOS「Cumulus Linux v3.3 1」のライセンスと、Mellanox Technologiesのベアメタルスイッチ「Mellanox Spectrum」(…
ぷらっとホーム株式会社
ぷらっとホーム、IoT向けのSoftBank LTE対応マイクロサーバ出荷 ぷらっとホーム株式会社は、ソフトバンク株式会社のLTE回線に対応した小型サイズのIoT(Internet of Things)マイクロサーバ「OpenBlocks IoT BX3L」の出荷を9月(予定)に開始する。価格はオープン価格。「OpenBlocks IoT BX3L」は、ソフトバンクの高速データ通信サービス「SoftBank 4G LTE」への対応により広域…
サイオステクノロジー株式会社
サイオス、Amazon EC2などの障害を自動復旧できるサービスを提供 サイオステクノロジーは、パブリッククラウドを利用する企業向けに、システム障害を自動復旧し障害レポートを提供するクラウドサービス「SIOS Coati」の提供を2月23日に開始する。本サービスでは、簡単な初期設定を行うことで、インスタンスの増減やシステムの稼働状況を自動的に検知し、サービスの稼働状況や月次…
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社
チェック・ポイント、サイバー攻撃対策を管理する機器を性能強化 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは、新種のサイバー攻撃を効率的に阻止するための、セキュリティ管理アプライアンス「Smart-1」の新製品3機種「525」「5050」「5150」を発表した。本アプライアンスは、ファイアウォールやIPS(侵入防止)、ウイルス対策、ボット対策、脅威エミュレーション、URL…
株式会社クララオンライン
クララオンライン、Nutanixの製品をクラウド型で利用可能に クララオンラインは、ハイパーコンバージドインフラを提供するNutanixの製品をクラウド型で利用できる「エンタープライズクラウドシリーズ Powered by Nutanix」の提供を3月に開始する予定だ。今回の第1弾のリリースでは、Nutanix製品を導入する際に「購入して自社資産とし、自らセットアップして利用する」以外の…
F5ネットワークスジャパン合同会社
事例:麻布大学、F5製品で認証基盤の安定性を向上、TCOも削減 F5ネットワークスジャパンは、麻布大学の学内システムの認証基盤再構築を支援したと発表した。同学では、認証基盤の刷新に伴い、リモートアクセスソリューション「F5 BIG-IP Access Policy Manager(BIG-IP APM)」を導入し、シングルサインオン(SSO)と学外からの安全なアクセス、VPNの機能を、全て同製品で実現…
ファーストサーバ株式会社
ファーストサーバ、ホスティングでSSL証明書を無料/廉価で提供 ファーストサーバは、シマンテックが展開する「Encryption Everywhere」プログラムに参加し、Zenlogicホスティングサービスの全メニューに、シマンテックのSSLサーバ証明書を無料または特別価格で装備し、提供を開始した。今回、Zenlogicホスティングの利用者が、Webサイトの特性に応じて適切な種類のSSLサーバ証…
アクセリア株式会社
アクセリア、CDNと組み合わせた大規模DDoS攻撃対策を発売 アクセリアは、テラビットクラスのDDoS攻撃からWebサイトを防御する「DDoS対策サービス」を発売した。本サービスは、同社のCDN(Contents Delivery Network)サービスと、Impervaが提供するクラウド型DDoS攻撃対策「Incapusula」を組み合わせたことで、パフォーマンスとセキュリティの両立を図りながら大規模DDoS…
ミラクル・リナックス株式会社
ミラクル・リナックス、監視統合ソフトで運用管理との連携を強化 ミラクル・リナックスは、複数の運用管理ツールを統合する企業向け監視統合ソフトウェア「MIRACLE Hatohol Enterprise」の新版(v2.1)の提供を6月30日に開始した。本ソフトウェアは、オープンソース(OSS)の運用統合ソフトウェア「Hatohol」を同社が商用版として製品化したものだ。運用管理ツールの、「MIRACLE …
東京エレクトロン デバイス株式会社
TED、NetskopeのCASB製品の運用・監視サービスを提供 東京エレクトロン デバイス(TED)は2月7日、Netskopeが提供するCASB(Cloud Access Security Broker)製品の運用・監視サービス「MCS(マネージド・クラウド・セキュリティ)」の提供を開始した。クラウドサービスの一貫した利用統制と運用コスト削減を可能にする。本サービスでは、同製品の運用を代行する他、ク…

ページトップへ