企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

メールアーカイブ の 企業情報

JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
JBAT、kintoneを使いやすく機能拡張するプラグインセットを提供 JBアドバンスト・テクノロジー(JBAT)は、サイボウズが提供する業務アプリクラウドサービス「kintone」の機能を拡張するプラグインセット「ATTAZoo(アッタゾー)」の提供を2月28日に開始する。本製品は、kintoneアプリでよく使用する機能や、利便性を高めるための機能を備えたプラグインをセットにしたもの。kint…
EMCジャパン株式会社
EMCジャパンなど、セキュリティ運用チーム向け攻撃対策製品を強化 EMCジャパンとデルは、セキュリティ運用チーム向けのサイバー攻撃対策製品「RSA NetWitness Platform」(旧称:RSA NetWitness Suite)の新版(11.1)を発売する。今回の新版の特長は大きく分けて2つ。1つ目は、インシデント管理を統合・自動化するソフトウェア「RSA NetWitness Orchestrator」が追加されたことだ…
株式会社インターネットイニシアティブ
IIJ、WANをより柔軟に構成できる機能をSD-WANに追加 IIJは、クラウド型のネットワークサービス(SD-WAN)「IIJ Omnibusサービス」の機能を拡充し、WAN(広域ネットワーク)をより柔軟に構成できる「WANユニット」の提供を8月23日に開始する。本サービスは、インターネットやWAN、セキュリティなど、企業ネットワークに求められる機能を仮想化し、オンデマンドで提供す…
サイボウズ株式会社
サイボウズ、NPOや任意団体へクラウドサービスを安価に提供 サイボウズは4月16日、特定非営利活動法人(NPO法人)や特定の条件を満たす任意団体向けに、クラウドサービス「cybozu.com」の各サービスを、1サービス・300ユーザー当たり年額9900円(税別)で利用できる「チーム応援ライセンス」の提供を開始した。本ライセンスで利用できるのは、同クラウドサービス上でのグルー…
デジタルアーツ株式会社
デジタルアーツ、ファイル暗号化ソフトでAD連携強化の新版を提供 デジタルアーツは、企業・官公庁向けファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」で、Active Directory(AD)との連携機能を強化し、ユーザーが導入・運用時にさらに容易に一元的に管理できる「Ver.5.11」の提供を開始した。FinalCodeは、ファイル単位で指定した人やグループのみが閲覧できるように制限でき…
デル株式会社
デル、テンキーを搭載した法人向け15型ノートPCを発売 デルは6月26日、法人向けの15型ノートPC「New Vostro 15 3000 シリーズ(3572)」を発売した。価格は3万9980円(税別、配送料込み)から。本製品は、Celeronプロセッサ、1TBのHDD、DVDドライブ、Webカメラ、数字入力を支援するテンキーを搭載。OSはWindows 10 Home/Proに対応する。また、映像出力用のHDMIポートと…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、CAE解析をクラウド型で提供、第1弾は超音波シミュレーター 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、製造業や重工業など向けに、同社のCAE解析ソリューションをクラウド化し、SaaSとしての提供を開始する。第1弾は超音波シミュレーター「ComWAVE」だ。建築・建設や医療などにおける超音波検査の結果を基に、10億要素規模のメッシュを駆使して、固体の状態を高精度にシミュ…
キヤノンITソリューションズ株式会社
キヤノンITS、Web/メールフィルタリングの新版でBEC対策などに対応 キヤノンITソリューションズは8月1日、総合情報漏えい対策ソリューション「GUARDIANWALLシリーズ」で、Webフィルタリング「Webファミリー」とメールフィルタリング「Mailファミリー」の新版の提供を開始した。Webファミリーは、フィッシングやマルウェア配布などの危険なWebサイトや、業務上不要なWebサイトへのア…
日商エレクトロニクス株式会社
日商エレ、BPO運用管理ソフトを発売、進捗や採算などを可視化可能 日商エレクトロニクスは6月26日、BPO事業向けの運用管理ソフトウエア「Baton Pass」を発売した。本ソフトは、BPO事業における「進捗(しんちょく)」「スタッフ」「採算」という3つの課題を可視化でき、人員配置シミュレーションや案件ごとの採算管理を行える。進捗管理の可視化では、スタッフによる各工程の開始…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
HPE、CPU1基で2基並みの性能を備えたAMD EPYC搭載サーバを発売 日本ヒューレット・パッカード(HPE)は7月19日、デュアルCPUクラスの性能を備える経済性に優れたシングルCPUサーバ「HPE ProLiant DL325 Gen10」を発売した。本サーバは、CPUにAMD製の「EPYC」を搭載。デュアルCPUのサーバを導入することなく、エンタープライズクラスのCPU、メモリ、入出力性能、セキュリティ…
日本電気株式会社
NEC、通信トラフィック制御ソリューションを5G向けに強化 NECは8月1日、通信トラフィックを高度に制御することで、利用者の体感品質向上や通信事業者の効率的なネットワーク運用を可能にするソリューション「Traffic Management Solution」を、次世代無線通信規格「5G」向けに強化し、発売した。今回の強化では、本ソリューションを構成するソフトウェアを一新し、性能や…
NECソリューションイノベータ株式会社
NECソリューションイノベータ、畜産でのGAPに対応した認証支援を提供 NECソリューションイノベータは8月8日、農業生産工程管理(GAP:Good Agricultural Practice)に取り組む生産者や生産者団体を支援する「NEC GAP認証支援サービス」の新版の提供を開始した。新版の主な特長は2つ。1つ目は、畜産における認証取得に対応したことだ。「JGAP家畜・畜産物」と「農場HACCP」の認証の基…
株式会社日立社会情報サービス
日立GP、自治体向けに360度パノラマ画像の編集機能を提供 日立公共システム(日立GP)は、自治体Webサイトの構築・運営を支援する「4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション」のラインアップに、360度のパノラマ画像を容易に編集できるバーチャルビュー編集機能「スマートパノラマ」を追加し、発売した。観光情報や施設案内を分かりやすく提供できる。本機能では、自…
株式会社シマンテック
シマンテック、自社管理環境以外からの情報漏えいも防止可能に シマンテックは、機密データを保護するソリューション「Symantec Information Centric Security」を強化し、情報漏えい防止ソリューションの新バージョン「Data Loss Prevention(DLP)15」を発売する。自社で管理していない環境でも、機密データや規制データを容易に検出、監視、保護できる。Symantec Information…
ネオアクシス株式会社
ネオアクシスなど、IBM iを含む複数環境を監視できる製品を出荷 ネオアクシス株式会社と株式会社エヌワークは、日本アイ・ビー・エム株式会社のPower Systems(IBM i)を含めたマルチプラットフォームで稼働する保守監視ツール「Toolbox システム監視」の出荷を開始する。「Toolbox システム監視」は、IBM iを含むマルチプラットフォーム環境下の様々なネットワーク上の機器類の…
株式会社日立システムズエンジニアリングサービス
HISYS-ESなど、機密情報を国内外へ安全・高速・安価に転送可能に 日立システムズエンジニアリングサービス(HISYS-ES)は、日立システムズと連携し、CADなどの設計図面データや機密情報を国内外の拠点へ安全・高速・低コストで転送できる「グローバル安全データ転送サービス」の提供を10月に開始する。価格は個別見積もり。本サービスは、両社が開発した高速データ転送ソフトウェ…
株式会社ニッセイコム
ニッセイコム、経営状況をリアルタイムで可視化できるERPを出荷 株式会社ニッセイコムは、統合DBの採用により様々な業務データを横断的に分析でき、常時変化する経営状況を様々な角度からリアルタイムで可視化できる統合基幹業務システム(ERP)パッケージ「GrowOne Cube」を、5月初旬より順次出荷する。「GrowOne Cube」は、人事/給与/会計/販売のモジュールで構成され、モジ…
株式会社ソフトクリエイト
ソフトクリエイト、セキュリティのコンサルを提供、訪問サポートも ソフトクリエイトは8月7日、情報セキュリティ対策についてのコンサルティングサービス「セキュリティアドバイザーサービス」の提供を開始した。本サービスは、企業の情報資産を脅かす外部や内部の脅威に対し、適切かつ効果的なセキュリティ対策を講じるためのアドバイザーサービスだ。企業ごとに専任のコンサルタン…
株式会社エアー
AIR、Outlook誤送信防止の新版でアラート画面の色変更などを可能に エアーは、メールの誤送信を防止するOutlookアドイン「WISE Alert」の新版を発売した。本製品では、送信時に表示されるポップアップ画面で、差出人や宛先、添付ファイルなどの情報を一目で確認できる。「カラーサイン機能」では、偽造されたフェイクアドレスを検知して送信前に「赤信号」を表示でき、ビジネスメー…
株式会社ネオジャパン
ネオジャパン、グループウェアの新版でWeb会議機能などを搭載 ネオジャパンは5月29日、グループウェア「desknet’s NEO」の新版(バージョン5.0)の提供を開始した。今回の新版での大きな強化点は、Web会議機能が搭載されたことだ。特別なハードウェアやソフトウェアを用いることなく、グループウェアの全利用者がWeb会議を行え、利用者の登録や管理を別途行う必要がない。予…

ページトップへ