企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

SOA の 企業情報

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
提携:NTTデータなど、財務経理の業務効率化をRPAツールで支援 NTTデータとNTTデータマネジメントサービス(NDMS)は、パソナと協業し、財務経理部門の業務効率化などを支援する「WinActor財務経理ソリューション」の提供を7月11日に開始した。本ソリューションでは、自動化のニーズが高い財務経理業務を対象に、Windows操作ロボット「WinActor」を使用してERPパッケージなどの…
SAPジャパン株式会社
SAPジャパン、SAP BW/4HANAを基盤に事業計画や連結を統合可能に SAPジャパンは、ビジュアル化を組み込んだ、事業計画と連結の単一統合アプリケーション「SAP Business Planning and Consolidation(SAP BPC)11.0,version for SAP BW/4HANA」の一般提供を6月26日に開始した。本アプリケーションは、事業計画や予算編成、予測、財務連結とレポートなど、ミッションクリティカル…
インフォテリア株式会社
インフォテリア、EAIソフトでNetSuiteとの連携アダプターを提供 インフォテリアは、EAI/ESB(企業データ連携)ソフト「ASTERIA WARP」と、ネットスイートのクラウド型統合業務アプリケーション「NetSuite」とを連携する「NetSuiteアダプター」の提供を8月17日に開始した。価格は月額2万円から(税別)。本アダプターでは、RDB連携と同等のSQLを利用してNetSuiteと連携できる。ま…
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
キヤノンMJなど、UTMと保険による攻撃対策を中小オフィスに提供 キヤノンマーケティングジャパンと損害保険ジャパン日本興亜は、中小オフィス向けに、サイバー保険を付帯したネットワークセキュリティサービス「HOME type-U2サイバー保険付き5年パック」の提供を7月3日に開始する。価格は76万8000円(税別)。本サービスでは、統合型セキュリティ装置(UTM)「HOME-UNIT」でサイ…
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
シトリックス、Azure上のWindows 10仮想デスクトップなどを提供 シトリックス・システムズ・ジャパンは、クラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」上でWindows 10仮想デスクトップを展開するクラウドサービス「Citrix XenDesktop Essentials Service」と仮想アプリケーションを直接展開する「Citrix XenApp Essentials Service」の提供を開始した。前者では、Azure上で稼働す…
キヤノンITソリューションズ株式会社
キヤノンITS、メールフィルタリングでクラウドメール連携を強化 キヤノンITソリューションズは10月3日、メールフィルタリングソフト「GUARDIANWALL Mailファミリー」の新バージョンの提供を開始する。今回の新バージョンでは、クラウド型メール環境との連携が強化された。具体的な強化項目は4つ。1つ目は、メールの形式を検査して標的型攻撃メールを検知する機能だ。差出人の詐称…
日本オラクル株式会社
日本オラクル、他社クラウドやオンプレにも対応のAPI管理を提供 日本オラクルは、「Oracle Cloud」の新しいAPI(Application Programming Interface)管理ソリューション「Oracle API Platform Cloud Service」の提供を7月28日に開始した。価格は月額16万6845円〜(税別)。本ソリューションでは、API管理がクラウド型で提供され、Oracle Cloudや他社のクラウド、オンプレミス環…
日本ソフト販売株式会社
提携:日本ソフト販売、一括処理できる法人番号付加サービス開始 日本ソフト販売株式会社は、AGS株式会社と提携し、「法人番号付加サービス」を6月に開始する。「法人番号付加サービス」では、取引先データをクレンジング・最新化し、法人番号を一括付加する製品「CNValu」のツールやコンテンツを提供する“総合顧客整備ソリューション”。取引先データが登記上の表記と同一でな…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
HPE Software、バックアップスイートのセキュリティ機能を強化 HPE Softwareは、バックアップスイート「HPE Adaptive Backup and Recovery Suite」の提供を開始した。デジタル環境の保護とコスト削減、ダウンタイムの低減を支援する機能を備える。本製品は、「StoreOnce」「3PAR」「StorEver」といったHPEのストレージポートフォリオに最適化されている。また、バックアップと…
富士通株式会社
富士通、PC用の生体認証機器としてスマートフォンを利用可能に 富士通は9月11日、Windows PC用の生体認証デバイスとしてスマートフォンを利用できる「パソコン・スマホ連携機能」の提供を開始した。価格は個別見積もり。本機能は、パスワードに依存せず生体認証と公開鍵暗号を用いるオンライン認証規格「Fast IDentity Online(FIDO認証)」に準拠した同社の「オンライン生体認…
サン・マイクロシステムズ株式会社
サン、Xeon5500番台搭載のサーバとXeon3500番台搭載のWSを出荷 サン・マイクロシステムズ株式会社は、Xeonプロセッサ5500番台を搭載したラックマウント型サーバ4機種/ブレード型サーバ2機種と、Xeon 3500番台を搭載したワークステーション(WS)「Sun Ultra 27」を、4月下旬より出荷する。ラックマウント型「Sun Fire X4170」は、1u(高さ44.45mm)の本体に、最大72GB(将来1…
株式会社アシスト
アシスト、DB監査ツールのEDB Postgres対応版やサポートを提供 アシストは、データベース監査ツール「PISO」の「EDB Postgres対応版」の提供を開始する。PISOは、情報漏えいを防止するために、インサイトテクノロジーが提供するツールで、さまざまな企業のセキュリティ要件に合わせたリアルタイム監視機能や監査機能を提供する。ユーザー単位やテーブル単位での監査設定を行える…
日本BEAシステムズ株式会社
BEA、SOAの実装を迅速に企業全体に拡張できるESBの新版を出荷 日本BEAシステムズ株式会社は、接続性と統合性を高め、企業全体にSOA(サービス指向アーキテクチャ)環境を拡張するESB(エンタープライズサービスバス)製品「BEA AquaLogic Service Bus(ALSB)3.0」を、出荷した。ライセンス料金は、1CPUあたり450万円からとなっている。「ALSB」は、SOAサービスコンポーネント…
IDSシェアー・ジャパン株式会社
IDSシェアー、SAPとの連携を強化したBPM製品群の新版を発売 IDSシェアー・ジャパン株式会社は、BPM製品群の新版「ARIS 7.1日本語版」を、発売した。今回の新版では、「ARIS」で設計したビジネスプロセスにSAPソリューションを実装し、最適化する製品「ARIS Business Architect for SAP」(旧称「ARIS for SAP NetWeaver」)により、SAPとの連携が強化され、ビジネスプロセス…
株式会社デンソークリエイト
デンソークリエイト、工数/プロジェクト管理の新版でAPIを強化 株式会社デンソークリエイトは、工数管理/プロジェクト管理ツール「TimeTracker FX」で、Web APIを強化した新版「3.9」を発売した。価格は5ライセンスで18万円から。「TimeTracker FX」は、プロジェクト/工程/業務の可視化や改善のためのツールとして、生産現場での作業時間計測と“見える化”により生産性向上…
レッドハット株式会社
レッドハット、DevOpsによるアジャイル開発支援コンサルなど提供 レッドハットは、同社のコンテナ技術と関連製品ポートフォリオに基づく、「DevOpsディスカバリーワークショップ」と「DevOpsコンサルティングサービス」の提供を開始する。“DevOps”は、開発(Dev)・運用(Ops)担当者が横断的に協調し、ITシステムの価値を継続的に提供、向上するための手法。今回提供されるDevO…
ビトリア・テクノロジー株式会社
ビトリア、オペレーショナルインテリジェンススイートの新版提供 ビトリア・テクノロジー株式会社は、リアルタイムにビジネスを見える化でき、ビジネスプロセスを自動化して業務分析結果を即座に実行できるオペレーショナルインテリジェンススイート「M3O Operational Intelligence Products」の新バージョン「3.2」を日本語化し、提供を開始した。「M3O Operational Intelligenc…
メディア情報開発株式会社
メディア情報開発、大量処理可能なJavaバッチフレームワーク発売メディア情報開発株式会社は、基幹システムでの大量バッチ処理を対象とした超並列/パラレルグリッドJavaBatchフレームワーク「Parallel Frame」を、8月21日より発売する。同製品は、Javaを基盤技術とし、COBOLバッチのアルゴリズムをノンプログラミングで再構築できるフレームワークと、同フレームワークを高速に
ウイングアーク1st株式会社
ウイングアーク1st、BIの新版で10億件のデータを1秒で集計可能に ウイングアーク1stは、集計・分析プラットフォームの新版「Dr.Sum Ver.5.0」を10月5日に発売する。本製品は、さまざまな企業システム内に蓄積されているデータを統合し、現場担当者が活用できるようにする“フロントデータベース”であり、高速なデータ集計やレポーティングが可能なBIツールだ。今回の新版では、…
インターシステムズジャパン株式会社

ページトップへ