企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

SFA の 企業情報

廣告社株式会社
廣告社、広告プロモーションでの新規顧客獲得とSalesforceを連携 廣告社株式会社は、広告プロモーションを用いた新規顧客の獲得と、それを受注に結びつけるSalesforceを連携させる「Marketing&SFA」を発売する。「Marketing&SFA」では、広告プロモーションや各種マーケティング活動から得た見込み客(マーケティング・リード)に対して、Salesforceを用いて営業活動を成果に結び…
キヤノンITソリューションズ株式会社
キヤノンITS、Webアプリ自動生成ツール新版でAWSへの対応を強化 キヤノンITソリューションズは11月14日、Webアプリケーション自動生成ツールの新版「Web Performer V2.1.1」を発売した。本ツールでは、プログラミング不要でJavaによるオープンな開発が可能。GUIエディタなど可視化された開発画面を活用しながら、Webアプリケーションの利用者と開発者が一体となった共創型のア…
SCSK株式会社
SCSK、短時間で導入でき拡張性にも優れたクラウド型VDIを提供 SCSKは11月1日、「IBM Cloud」上に構築するハイブリッドクラウド型VDI(仮想デスクトップ)ソリューション「Workspot VDI 2.0」の提供を開始した。Workspotでは、VDIのエンジンにあたるコントロールプレーンをクラウドサービスとして提供する。オンプレミスまたはクラウドの仮想サーバ上に仮想デスクトップを展開…
新日鉄住金ソリューションズ株式会社
事例:中外製薬工業、製造・品質データの解析で品質・収量を向上 新日鉄住金ソリューションズ(NSSOL)は、中外製薬工業が、バイオ医薬品の安定した品質確保や収量向上のため、ITを活用してさまざまな製造や品質にかかわるデータを体系的に短時間で収集し、解析するシステムをNSSOLの支援により導入したと発表した。バイオ医薬品は、化学合成の医薬品に比べ、その特性の違いや収…
大日本印刷株式会社
提携:DNPなど、非対面の電子決済での不正利用検知を提供 大日本印刷(DNP)は、ThreatMetrixと協業し、金融機関やクレジットカード会社向けに、電子決済における非対面での不正利用を検知するサービスの提供を2018年春に開始する。本サービスで用いる技術は主に2つ。まず、なりすましなどによるクレジットカードなどの不正利用を防止する本人認証サービス「3Dセキュア」…
株式会社電通
提携:電通など、繁華街の人の流れを可視化できるサービスを提供 電通は、ドコモ・インサイトマーケティング、マイクロベースと協業し、繁華街における人の流れを動的・精細に可視化できるサービス「マチログ」の提供を12月上旬に開始する。第1弾は渋谷・表参道エリアが対象だ。「マチログ」では、全国数千万台のドコモ携帯電話の基地局情報を活用した「モバイル空間統計」データ…
TIS株式会社
TIS、新電力事業者向け対面販売支援ソリューションの機能を拡充 TISは、新電力事業者の対面販売における契約や営業活動を支援するソリューション「エネLink Sales+」に、新機能「申込票・検針票保存」「画面カスタマイズ」を追加した。本ソリューションでは、契約の切り替え時に利用できる「料金シミュレーション」などの基本機能に加え、既存の顧客管理システム(CIS)などに…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、クラウド開発基盤で無料・無期限のアカウントを提供 日本IBMは11月1日、クラウド開発基盤サービス「IBM Cloud」で、無料で無期限のユーザーアカウントタイプ「IBM Cloudライト・アカウント」の提供を開始する。今回の新アカウントでは、非構造化データを分析する「IBM Watson」のAPIや、データベース、データ分析、IoTや既存システムとの連携など、企業利用を想定…
日本オラクル株式会社
日本オラクル、多次元分析やモバイル向け可視化をクラウドで提供 日本オラクルは、クラウド型分析サービス「Oracle Analytics Cloud」を拡充した。多次元データ分析「Oracle Essbase」を新たにクラウドで提供するほか、モバイル端末向けに、機械学習と連動した分析・可視化サービス「Oracle Analytics Cloud Day by Day」を提供する。多次元分析の「Oracle Essbase Cloud」では、P…
株式会社CIJ
CIJ、ペーパーレス会議の新版でファイルサーバ連携などに対応 CIJは、タブレット端末を利用したペーパーレス会議システム「SONOBA COMET」の新版(Ver3.0)を8月28日に発売する。今回の新版の主な追加機能は3つ。1つ目はファイルサーバとの連携だ。これまで会議資料は文書管理システム「Ofigo」にしか格納できなかったが、今回、既存のWindowsファイルサーバに会議資料を格…
日本ソフト販売株式会社
提携:日本ソフト販売、一括処理できる法人番号付加サービス開始 日本ソフト販売株式会社は、AGS株式会社と提携し、「法人番号付加サービス」を6月に開始する。「法人番号付加サービス」では、取引先データをクレンジング・最新化し、法人番号を一括付加する製品「CNValu」のツールやコンテンツを提供する“総合顧客整備ソリューション”。取引先データが登記上の表記と同一でな…
日本電気株式会社
NEC、企業・文教向け2in1タブレットPCで操作性や利便性を向上 NECは、ビジネスや教育向けの2in1タブレットPC「VersaPro タイプVT」の出荷を11月16日に開始する予定だ。OSはWindows 10で、着脱可能なキーボードや付属のデジタイザペンなどの使い勝手が向上している。本製品のタブレット本体は、タッチパネル付き10.1型液晶を搭載し、薄さ約11.9ミリ、重さ約647グラム(最軽量時…
NECネクサソリューションズ株式会社
NECネクサス、印刷業向け組版・コンテンツ管理をクラウドで提供 NECネクサソリューションズは、印刷業向けの組版・コンテンツ管理クラウドサービス「SUPER DIGITORIAL for クラウド」を発売した。本サービスは、電子編集システム「SUPER DIGITORIAL/EX」とコンテンツ管理システム「SUPER DIGITORIAL/CMS」に自動組版(マッピング)ツールを加えたもので、月額料金で提供する。S…
株式会社日立製作所
日立、制御システムでのUSBメモリの不正使用を防ぐ装置を発売 日立製作所は、制御システム向けに、USBメモリの不正使用によるセキュリティインシデントの発生を防止するUSB管理ソリューション「NX UsbMonitor」の出荷を12月25日に開始する。価格は個別見積もり。第1弾として、本ソリューションの中核となるスタンドアロン型のUSB接続管理装置を発売する。本製品を、制御シス…
富士ゼロックス株式会社
富士ゼロックス、文書共有クラウドの容量を拡大、安全性も強化 富士ゼロックスは、文書共有クラウドサービス「Working Folder」「Working Folder Plus」をバージョンアップした。今回のバージョンでは、価格を据え置いたまま、キャビネット容量を拡大した。Working Folderの基本サービスで100GB(最大5TBまで拡張可)、Working Folder Plusの基本サービスで600GB(最大50TBま…
富士通株式会社
富士通、コンタクトセンターへ事前学習不要のチャットボットを提供 富士通は12月、コンタクトセンターを中心に顧客接点の高度化を図るソリューション「CHORDSHIP」の提供を開始する。チャットボットを活用したコンタクトセンター業務のコンサルティングから導入、構築、運用までを包括的に支援する。本ソリューションでは、コンタクトセンター業務に適したAIを搭載したチャットボッ…
株式会社野村総合研究所
NRI、問い合わせ対応を支援するAIで日本語分析・対話機能を強化 野村総合研究所(NRI)は11月13日、AI(人工知能)ソリューション「TRAINA/トレイナ」の日本語分析・対話機能を強化した。本ソリューションは、電話やインターネットを通じて顧客や社内からの問い合わせなどに対応する「窓口業務」を支援するものだ。問い合わせが窓口に寄せられると、過去の対応履歴などの知識デ…
メディアドライブ株式会社
メディアドライブ、帳票OCRの結果を複数PCで直せる製品を強化 メディアドライブは、手書き・活字帳票OCRソフト「FormOCR」の拡張システム「OCR複数訂正システム」をバージョンアップし、発売した。OCR複数訂正システムは、FormOCRでOCR処理した帳票データを、ネットワーク上に存在する複数のクライアントPC上で確認・訂正を行い、CSVファイルに出力する、FormOCRの拡張システム…
リンク株式会社
採用:エキサイト、リンクのコールセンターシステムを導入 株式会社リンクは、クラウド型PBX/CTI・コールセンターシステム「BIZTEL」が、エキサイト株式会社のビジネスフォンシステムならびにコンタクトセンターシステムとして導入されたことを発表した。「BIZTEL」は、インターネットとPCでコンタクトセンターが構築できる「BIZTEL コールセンター」や、スマートフォン・P…
凸版印刷株式会社
凸版印刷など、AIで見込み客を抽出しDM発送や電話発信まで提供 凸版印刷とアイズファクトリーは、機械学習を活用した購買データ分析による見込み度(予測反応確率)の高い客の抽出を基に、DM制作・発送を行う「AI-DM」とアウトバウンドコール(電話発信)を実施する「AI-コール」の提供を6月に開始する。両サービスでは、客1人1人の過去の購買実績や会員属性などのデータを活用…

ページトップへ