企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

SFA の 企業情報

株式会社ワークスアプリケーションズ
ワークス、経費精算をアメックスのコーポレートカードと連携可能に ワークスアプリケーションズは、同社の経費精算システム「HUE Expense」に、アメリカン・エキスプレス(アメックス)が発行するコーポレートカードの利用明細と毎月の請求金額を自動で取り込むサービスの提供を開始する。本システムでは、外部情報や過去の申請内容と連携することで、経費精算の作業時間を短縮でき…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、社内外の情報を網羅的に一括検索できるエンジンを提供 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10月15日、ライフサイエンス業界など向けに、社内外のさまざまな情報を一括検索できる検索エンジン「Sinequa ES(Enterprise Search)」の取り扱いを開始した。Sinequaが提供する本製品は、非構造化データが格納されている社内外のシステムやクラウドなどと連携し、複数の情…
兼松エレクトロニクス株式会社
提携:KELとDMM.com、3Dプリンティングサービスを開始 兼松エレクトロニクス株式会社(KEL)と株式会社DMM.comは協業し、3Dプリンティングサービスを開始した。今回開始されたサービスは、3Dプリンターメーカ/機種/出力方式/サイズを問わない造形サービス。EC(E-Commerce)サイトで24時間オンラインで受発注できる。今後、3D-CADデータ変換や3Dプリンター用のデータ…
廣告社株式会社
廣告社、広告プロモーションでの新規顧客獲得とSalesforceを連携 廣告社株式会社は、広告プロモーションを用いた新規顧客の獲得と、それを受注に結びつけるSalesforceを連携させる「Marketing&SFA」を発売する。「Marketing&SFA」では、広告プロモーションや各種マーケティング活動から得た見込み客(マーケティング・リード)に対して、Salesforceを用いて営業活動を成果に結び…
キヤノンITソリューションズ株式会社
キヤノンITS、Web/メールフィルタリングの新版でBEC対策などに対応 キヤノンITソリューションズは8月1日、総合情報漏えい対策ソリューション「GUARDIANWALLシリーズ」で、Webフィルタリング「Webファミリー」とメールフィルタリング「Mailファミリー」の新版の提供を開始した。Webファミリーは、フィッシングやマルウェア配布などの危険なWebサイトや、業務上不要なWebサイトへのア…
SCSK株式会社
SCSK、認証専用機器を最大30万件の端末アカウント管理に対応 SCSKは9月4日、RADIUS認証・DHCPアプライアンスサーバ「RADIUS GUARD S」の新版を発売した。本製品は、ネットワーク認証の5機能(RADIUSサーバ、認証局(CA)、LDAPサーバ、DHCPサーバ、ワークフロー)を、1Uハーフサイズの小型筐体に搭載している。IDとパスワードによる個人認証に加え、証明書による端末認証にも…
新日鉄住金ソリューションズ株式会社
事例:中外製薬工業、製造・品質データの解析で品質・収量を向上 新日鉄住金ソリューションズ(NSSOL)は、中外製薬工業が、バイオ医薬品の安定した品質確保や収量向上のため、ITを活用してさまざまな製造や品質にかかわるデータを体系的に短時間で収集し、解析するシステムをNSSOLの支援により導入したと発表した。バイオ医薬品は、化学合成の医薬品に比べ、その特性の違いや収…
大日本印刷株式会社
DNP、真贋判定などをスマホで行える製品ID認証サービスを開始 大日本印刷(DNP)は10月1日、ラベルやパッケージなどの印刷媒体に付された個体識別番号をスマートフォンで読み取ることで、真贋(しんがん)判定やトレーサビリティーなどができる「DNPプロダクトID認証サービス」を開始する。本サービスは、クラウド型の製品ID認証基盤と、個体識別番号を付したブランド保護向け…
株式会社電通
電通、テレビの個人視聴の推計などによりCMの効果を向上可能に 電通は12月22日、テレビCMの効果を高めるサービス「KPI運用型TVCMプランナー」の提供を開始した。大規模なテレビの視聴ログデータを基に個人視聴を推計し、ターゲットを実行動に導くことができる。本サービスで可能になる施策は主に2つ。1つ目は、テレビCMとデジタル広告の最適予算配分だ。自主調査で得たリーチ…
TIS株式会社
TIS、「SAP ERP 6.0」から次世代の「SAP S/4HANA」への移行を支援 TISは、SAPが提供してきたERP「SAP ERP 6.0」から、次世代の「SAP S/4HANA」への移行を支援する「SAP S/4HANAのりかえサービス」の提供を開始する。本サービスでは、TISのSAP ERP導入ノウハウなどを活用し、ベストプラクティスを基に、「Check」「Assess」「Go」の3つのステップで移行を支援する。第1ステップの…
株式会社内田洋行
内田洋行、製造業の生産・原価管理業務のシステム化支援製品発売 株式会社内田洋行は、ERP/基幹業務システム「スーパーカクテル」シリーズで、製造業向けの「スーパーカクテルデュオ生産」「スーパーカクテルデュオ原価」を発売した。「スーパーカクテルデュオ生産」「スーパーカクテルデュオ原価」は、製造業の業態に適応した生産管理・原価管理のシステム化を支援するために開…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、メモリやCPUを柔軟に拡張できるPOWER9搭載サーバを出荷 日本IBMは、エンタープライズサーバ「IBM Power Systems」の新製品で、POWER9プロセッサを搭載した「E980」「E950」の出荷を順次開始する。今回の新製品は、製品出荷時に予備で搭載済みのCPUやメモリを有効化できる「キャパシティー・オン・デマンド機能」を装備。導入時には最大容量のCPUやメモリを搭載しながら…
日本オラクル株式会社
日本オラクル、IaaSでGPU「NVIDIA Tesla V100」などを利用可能に 日本オラクルは、クラウドインフラ「Oracle Cloud Infrastructure」で、GPU「NVIDIA Tesla V100」(メモリ16GB)を実行するベアメタルコンピューティングインスタンスの提供を開始する。価格は、1GPU・1時間当たり270円(税別)から。本インスタンスでは、HPC(高性能コンピューティング)やAI(人工知能)、ディ…
株式会社CIJ
CIJ、ペーパーレス会議の新版でLinuxサーバや台湾語に対応 CIJは11月27日、タブレット端末を利用したペーパーレス会議システム「SONOBA COMET」の新版(Ver3.1)を発売した。今回の新版では、サーバ上で資料を管理する多機能版「フォーマルモード」の利用に必要なサーバ用プラットフォームとして、Windows以外にLinuxも選択できるようになった。これにより、既存のSambaサ…
日本ソフト販売株式会社
提携:日本ソフト販売、一括処理できる法人番号付加サービス開始 日本ソフト販売株式会社は、AGS株式会社と提携し、「法人番号付加サービス」を6月に開始する。「法人番号付加サービス」では、取引先データをクレンジング・最新化し、法人番号を一括付加する製品「CNValu」のツールやコンテンツを提供する“総合顧客整備ソリューション”。取引先データが登記上の表記と同一でな…
日本電気株式会社
NEC、ワークフローの新製品で顔認証ログインやRPA連携などに対応 NECは10月11日、承認ワークフローシステムの新製品「EXPLANNER/FL II」を発売した。本製品は、日本企業特有の複雑な承認ルートに対応し、プログラムなしで周辺システムと連携できるWeb型ワークフローシステム「EXPLANNER/FL」の後継製品だ。主な特長は3つ。1つ目は、顔認証との連携によりセキュリティが強化された…
NECネクサソリューションズ株式会社
NECネクサス、印刷業向け組版・コンテンツ管理をクラウドで提供 NECネクサソリューションズは、印刷業向けの組版・コンテンツ管理クラウドサービス「SUPER DIGITORIAL for クラウド」を発売した。本サービスは、電子編集システム「SUPER DIGITORIAL/EX」とコンテンツ管理システム「SUPER DIGITORIAL/CMS」に自動組版(マッピング)ツールを加えたもので、月額料金で提供する。S…
株式会社日立製作所
日立、サイバー攻撃検出時のアラート評価をAIで自動判定可能に 日立製作所は10月12日、「セキュリティ監視業務効率化AIソリューション」の提供を開始した。サイバー攻撃が検出された時に通知されるアラートのインシデント評価を、AI(人工知能)が自動で判定する。価格は個別見積もり。本ソリューションでは、セキュリティ技術者の知見や過去のアラートのインシデント評価結果を…
富士ゼロックス株式会社
富士ゼロックス、紙帳票の認識からデータ化、出力までの自動化を支援 富士ゼロックスは、手書き帳票の処理業務を自動化・整流化するクラウド対応型ソリューション「Smart Data Entry」の提供を開始した。本ソリューションでは、大量の帳票処理の繰り返し作業を人が行わなくてよいようにするために、紙帳票のデータ入力から情報抽出、確認・訂正、業務システムへの出力までのシームレス…
富士通株式会社
富士通、公共工事費の積算誤りの可能性をAIで検知可能に 富士通は10月11日、自治体向けに、公共工事の設計と積算を支援するソフトウェア「ESTIMA」に、工事費の設計積算(見積もり)データの誤りの可能性がある箇所を検知して通知する機能を追加した。本ソフトウェアでは、公共工事に必要となる材料や機材、およびその数量を算出し、工事費総額の積算や設計書の作成支援を…

ページトップへ