企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

その他情報システム関連 の 企業情報

リンク株式会社
採用:エキサイト、リンクのコールセンターシステムを導入 株式会社リンクは、クラウド型PBX/CTI・コールセンターシステム「BIZTEL」が、エキサイト株式会社のビジネスフォンシステムならびにコンタクトセンターシステムとして導入されたことを発表した。「BIZTEL」は、インターネットとPCでコンタクトセンターが構築できる「BIZTEL コールセンター」や、スマートフォン・P…
凸版印刷株式会社
凸版印刷など、AIで見込み客を抽出しDM発送や電話発信まで提供 凸版印刷とアイズファクトリーは、機械学習を活用した購買データ分析による見込み度(予測反応確率)の高い客の抽出を基に、DM制作・発送を行う「AI-DM」とアウトバウンドコール(電話発信)を実施する「AI-コール」の提供を6月に開始する。両サービスでは、客1人1人の過去の購買実績や会員属性などのデータを活用…
学校法人産業能率大学
産業能率大学総合研究所、ブレーンストーミング支援ツールを提供 学校法人産業能率大学 総合研究所は、ブレーンストーミングを効率的に進め、解決策に導くための支援ツール「GB(ガイデッド・ブレーンストーミング)ツールキット」を、ASP型で11月1日より提供する。価格は、1年間有効のライセンスが1万5750円(税込)となっている。「GBツールキット」は、製品や技術開発、組織な…
ダブルクリック株式会社
ダブルクリックなど、レコメンドメールの自動配信サービスを提供 ダブルクリック株式会社と株式会社ブレインパッドは、両社製品のシステム連携を図り、Webサイト内の訪問者行動履歴を基にしたレコメンドメールの自動配信サービスの提供を、開始した。今回提供されるサービスでは、ダブルクリックのメールマーケティング ソフトウェア「ClickM@iler」および同ASPサービス「ClickM…
株式会社まぐまぐ
まぐまぐ、メールマーケティング支援/運用サポートを提供 株式会社まぐまぐは、企業/団体向けに、メールマーケティング支援/運用サポートサービス「Transmission」の提供を開始した。「Transmission」は、メールマガジン配信と効果測定を簡単に行なえるようにする、B to Bメールマーケティング支援サービス。Webブラウザを使ってメール原稿と配信先リストを登録すること…
株式会社フォトハイウェイ・ジャパン
採用:PhotoHighway、しながわ観光協会のサイトリニュアルを支援 株式会社フォトハイウェイ・ジャパン(PhotoHighway)は、サイト構築ツール「mitte-X」を、一般社団法人 しながわ観光協会に提供し、12月2日、公式Webサイトのリニュアルオープンを支援したと発表した。「mitte-X」は、サイト構築のための専門的な技術を持っていなくても、写真やテキストを入力することで専門業者…
株式会社サイバード
サイバード、廉価・短納期のスマフォ向け動画配信サービスを提供 株式会社サイバードは、動画コンテンツを持つテレビ局や映画配給会社など向けに、iPhone/Android端末などスマートフォン向けの、動画配信から決済、画面の運用管理までをパッケージ化したサービス「ドガスマ」の提供を開始した。「ドガスマ」では、一般的な同様のサービスに比べ、導入費用を約5分の1、納期を半分…
ファイルメーカー株式会社
ファイルメーカー、独自作成アプリをクラウドで管理・共有可能に ファイルメーカーは、クラウド基盤「Amazon Web Services(AWS)」上で稼働するサービス「FileMaker Cloud」を7月11日に日本でリリースした。自社の独自ニーズに合わせて作成するアプリケーション(カスタムApp)をクラウド上で管理してチームと共有することで、業務の改善と予算の合理化が図れる。本サービスは、…
株式会社アシスト
アシスト、BIの新版でポータル機能を強化、知見や洞察を共有可能に アシストは12月25日、BI「WebFOCUS」の新版(8.2)の提供を開始した。Information Buildersが開発する本製品は、全社的な情報活用の最適化と定着を支援するBIプラットフォームだ。社内の経営層やアナリスト、現場の業務担当者に加え、社外の顧客やパートナーまで、さまざまな利用者が情報を活用できる。新版では、…
株式会社コア
提携:コアなど、検知と分析の連係でサイバー攻撃対策を支援 コアとアズビルセキュリティフライデーは協業し、検知と分析の連係でサイバー攻撃対策を支援する「サイバー攻撃分析ソリューション」をリリースした。本ソリューションでは、攻撃を検知するアズビルセキュリティフライデーの「VISUACT-X」と、コアの可視化分析ツール「Analyst’s Notebook for VISUACT-X」を連係…
株式会社シー・エス・イー
CSE、マトリクス認証ワンタイムパスワードの新製品群を発売 株式会社シー・エス・イー(CSE)は、マトリクス認証ワンタイムパスワードの新製品群「SECUREMATRIX V10」を8月下旬(予定)に発売する。「SECUREMATRIX」は、様々な業務の認証・認可システムを統合可能にするワンタイムパスワード製品。アクセスのたびに表示される数字が変わる“マトリクス表”からあらかじめ登…
株式会社ダイナックス
ダイナックス、GWを経営者目線で活用できるよう強化し新版を発売 株式会社ダイナックスは、グループウェア(GW)「なかまクラウド オフィス」で、経営者自身が仕事情報の管理の先頭に立てるようシステム化された「Ver2.1」を5月20日に発売する。「Ver2.1」では、探しごとやミスといった仕事上の“無駄”の削減を支援するほか、仕事情報の流失漏洩や、災害、従業員の事故/急病に…
株式会社電通国際情報サービス
提携:ISIDなど、金融機関向けリスク管理ソリューションを提供 電通国際情報サービス(ISID)とニューメリカルテクノロジーズは提携し、金融機関のリスク管理業務の高度化や効率化を支援するソリューションの提供を開始する。本ソリューションでは、パッケージソフトウェアの導入から、RPA(Robotic Process Automation)の活用も含む最適な業務プロセスの構築と定着まで、包括…
株式会社東和エンジニアリング
採用:東和エンジニアリング、ネットワークソリューションを納入 株式会社東和エンジニアリングは、大正大学が2013年に新築した5号館にグループ学習が可能な教室、大階段教室、中小教室などの音響・映像・ネットワークソリューションを納入し、学生の自由なプレゼンテーションや議論を可能にしたアクティブラーニング環境を構築したと発表した。大正大学では、大学全体で“環境”…
トッパン・フォームズ株式会社
トッパンフォームズなど、大量の帳票を複数拠点で即時印刷可能に トッパンフォームズは12月4日、物流倉庫や配送センターなどの拠点で使用される「送り状」「納品明細」「作業指示書」など、現場での即時大量印刷を必要とする帳票の出力用データを生成、配信するサービス「Print Data Transfer」の提供を開始した。複数の拠点にある既設の印刷機器に対し、クラウド経由でオンデマ…
日本システムウエア株式会社
NSW、AIを利用したビックデータ検索サービスを提供 日本システムウエア(NSW)は1月31日、ビッグデータ検索サービス「Union Search」の提供を開始した。価格は月額1万5000円から。本サービスでは、さまざまな種類のデータ形式において、データ量に依存せず横断的な検索を可能にする。主な検索機能は3つ。1つ目の「横断検索」では、Webサイトやデータベース、ファイ…
ソフトバンク株式会社
ソフトバンク、ロボット「Pepper for Biz」を用いた決済を可能に ソフトバンクは、法人向けロボット「Pepper for Biz」による決済を可能にするサービス「レジ for Pepper」の提供を2018年1月以降に開始する予定だ。申し込み受け付けは12月4日に開始する。本サービスは、注文の受け付けから決済までをロボットが行えるようにするもので、日本語、英語、中国語での客対応が可能だ。…
エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社
NTT-AT、電子署名「DocuSign」をASP型で提供、RPAとの連携も可能 NTTアドバンステクノロジは2月15日、電子署名プラットフォーム「DocuSign」のASP型での提供を開始する。価格は個別見積もり。DocuSignは、時間や場所、端末に関係なく、クラウドで文書を送信、署名、追跡、保存できるため、承認作業のペーパーレス化が図れる。また、企業情報をデジタル化することで、「いつ、誰が…
株式会社発明通信社
発明通信社、ユーザーがカスタマイズできる意匠調査専用DBを提供 発明通信社は、ユーザーが自身でカスタマイズできる意匠調査専用DB「意匠カスタムDB」を、インターネット特許情報検索サービス「HYPAT-Web総合サービス」の追加メニューとしてリリースした。意匠カスタムDBでは、通常の意匠分類とは違った切り口や、独自の観点でフォルダを管理できる。フォルダ間の移動もスムーズ…
株式会社日立情報通信エンジニアリング
日立情報通信エンジニアリング、通話のテキスト化を多言語に対応 日立情報通信エンジニアリングは、コンタクトセンター向けに、通話内容をテキスト化する音声認識システム「Recware/SA」を多言語に対応し、12月27日に提供を開始する。日本語と英語(米国)に標準で対応し、その他の言語には個別に対応する。今回の新製品は、通話内容をリアルタイムでテキスト化できるため、外国語…

ページトップへ