企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

その他情報システム関連 の 企業情報

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、Googleの各種クラウドとその構築・運用サービスを提供 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は2月15日、Googleのクラウドサービス群「Google Cloud Platform (GCP)」の提供を開始した。その構築と運用のサービスも提供する。GCPは、Googleがクラウドで提供するIaaS(Infrastructure as a Service)やPaaS(Platform as a Service)をはじめとした各種サービスの総称…
沖電気工業株式会社
OKI、水上から沿岸への不審者侵入などをリアルタイムに検出可能に OKIは12月11日、水上や水中から沿岸の重要施設への不審物や不審者の侵入をリアルタイムに検知する「水中音響沿岸監視システム」の評価キットの提供を開始した。価格は200万円(税別)から。本システムは、水中に設置する音響センサー装置(複数の監視ブイ)と、陸上に設置するモニタリングシステムで構成される。…
楽天株式会社
楽天、結婚式場の下見を3次元VRで疑似体験できるシステムを提供 楽天株式会社は、結婚式の企画/運営を行なう企業向けに、結婚式場探し/結婚式準備の総合情報サイト“楽天ウェディング”で、結婚式場の下見を疑似体験できる「バーチャルウェディングシステム」の提供を開始した。「バーチャルウェディングシステム」は、結婚式場やチャペルの実写の静止画像を組み合わせて制作さ…
京セラコミュニケーションシステム株式会社
KCCS、クラウドの利用を把握・追跡・制御するセキュリティを提供 京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、Netskopeが提供する、クラウド利用時のセキュリティ向上を支援するサービス「Netskope」の提供を開始した。利用者とクラウドサービスの間の通信内容を基に、クラウドサービスの利用を把握・追跡・制御できる。本サービスでは、約2万種類のクラウドサービスを判別し、…
株式会社構造計画研究所
構造計画研究所、福岡支社を開設し中部営業所の名称を変更 構造計画研究所は、8月19日より新たに福岡支社を開設し、同日に中部営業所の名称を変更したと発表した。福岡支社は、九州地区のマーケティング活動の発展及び新規ビジネスの創出を目的として開設されたという。また、IoT(Internet of Things)ビジネスの発信地としての役割も担うとしている。中部営業所は、名古…
三菱電機株式会社
三菱電機、レーザー加工機の生産性・保全性改善サービスを提供 三菱電機株式会社は、IoT(Internet of Things)を利用して、板金加工向けレーザー加工機の様々な情報を収集・蓄積し、遠隔地からリアルタイムで確認・診断するサービス「iQ Care Remote4U」の提供を4月1日に開始する。「iQ Care Remote4U」は、日本電気株式会社(NEC)のIoT技術を利用し、レーザー加工機の生産性…
キヤノンITソリューションズ株式会社
キヤノンITS、メールセキュリティ新版でファイル無害化などを装備 キヤノンITソリューションズは12月14日、メール無害化および迷惑メール対策製品の新バージョン「SPAMSNIPER AG Ver4.2」の提供を開始した。同社とJiransoftが共同で企画した本製品は、ウイルスや迷惑メール、メール誤送信への対策に加え、受信メールの添付ファイル削除やHTMLメールのテキスト化を行うメール無害化…
SCSK株式会社
SCSK、大規模解析を迅速に行えるCAEクラウドサービスを提供 SCSKは12月1日、製造業向けのCAE(Computer Aided Engineering)クラウドサービスの提供を開始した。大規模解析に必要な計算リソースを迅速に提供できる。本サービスでは、CAEアプリケーション群を、大規模な計算環境にあらかじめインストールし、一元的に提供する。利用者は、環境構築やソフトウェアのインストー…
住友スリーエム株式会社
3M、広告などの視覚的効果オンライン測定サービスを完全日本語化 住友スリーエム株式会社(3M)は、広告やWebサイトのデザインやレイアウトの視覚的効果をオンライン上で即座に測定できる「3M 視線予測サービス」を完全日本語化した。「3M 視線予測サービス」は、人があるものを見た時に、最初の数秒間の視線の動きを即座に予測してレポートを提供するサービス。アイ・トラッキ…
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
PSTC、IoTなどで従業員の健康状態を見える化し健康経営を支援 パナソニックソリューションテクノロジー(PSTC)は、企業向け「健康経営支援ソリューション」の提供を10月19日に開始する。健康経営支援ソリューションでは、IoT技術やクラウドをベースにしたeラーニングサービスなどを組み合わせ、従業員の心と体の現状を見える化し、運動や食事など生活習慣改善に向けた取り組み…
パナソニック株式会社
パナソニック、電子棚札の新版でLEDライトを搭載、本体も薄型化 パナソニックは2018年夏、小売店舗向けに、電子棚札ソリューションの新モデル「G2シリーズ」を発売する。本モデルはLEDライトを搭載。店舗スタッフが商品を探す際に、該当する棚札のLEDを点灯させることで、探す手間を軽減できる。また、時間を決めて点灯できるため、セール品や特売品のアピールにも利用できる。…
新日鉄住金ソリューションズ株式会社
事例:中外製薬工業、製造・品質データの解析で品質・収量を向上 新日鉄住金ソリューションズ(NSSOL)は、中外製薬工業が、バイオ医薬品の安定した品質確保や収量向上のため、ITを活用してさまざまな製造や品質にかかわるデータを体系的に短時間で収集し、解析するシステムをNSSOLの支援により導入したと発表した。バイオ医薬品は、化学合成の医薬品に比べ、その特性の違いや収…
大日本印刷株式会社
DNP、クレジット決済データに加盟店の業種・業態情報を自動で付与 大日本印刷(DNP)は2月15日、クレジットカード発行会社(イシュア)が保有する決済データに、カード会員が利用した加盟店の業種や業態などの情報を自動で付与する「DNP 決済データへの加盟店情報付加サービス」の提供を開始した。本サービスでは、加盟店名と業種や業態などの情報を登録した独自の「加盟店マスタ」…
インフォコム株式会社
インフォコム、危機管理ポータルの新版で自動情報収集などに対応 インフォコムは、災害時の危機管理対応を支援する情報管理ポータルシステム「BCPortal」の新版をリリースする。本システムでは、緊急時や災害時に、安全を確保するための防災情報の集約や共有、従業員への情報伝達とコミュニケーション、現場のリアルタイム状況の把握を支援する。場所や時間を問わずスマートデバイ…
株式会社電通
電通、テレビの個人視聴の推計などによりCMの効果を向上可能に 電通は12月22日、テレビCMの効果を高めるサービス「KPI運用型TVCMプランナー」の提供を開始した。大規模なテレビの視聴ログデータを基に個人視聴を推計し、ターゲットを実行動に導くことができる。本サービスで可能になる施策は主に2つ。1つ目は、テレビCMとデジタル広告の最適予算配分だ。自主調査で得たリーチ…
株式会社東芝
東芝、仮想試着アプリにアプリ連係機能を追加 東芝は、スマートフォンなどのモバイル端末上で仮想試着を体験できるアプリ「Coordinate Plus」(iOS版/Android版)に、別のアプリとの連係機能を追加した。本機能を用いたアプリ試着サービスでは、利用者が仮想試着を行う際、オンラインショッピングサイトの商品紹介画面から、自動的にCoordinate Plusを起動す…
東芝情報システム株式会社
東芝情報システム、Webサーバの改ざん検知クラウドサービス発売 東芝情報システム株式会社は、トリップワイヤ・ジャパン株式会社の改ざん検知パッケージ「Tripwire Enterprise」をクラウドサービス「dynaCloud 改ざん検知 plus」として発売した。「dynaCloud 改ざん検知 plus」は、情報漏洩につながる、Webコンテンツ/ファイルの改ざんを検知でき、クレジットカード業界のセキ…
東日本電信電話株式会社
NTT東日本、SOHOで手軽に電話環境を構築できるシステムを提供 NTT東日本は、SOHO向けに、外線2チャネル・電話機最大8台まで収容できるビジネスフォンシステム「オフィステレフォン」の提供を7月31日に開始する。本システムは、ユーザー自身で設置でき、宅配で届いた各種機器をLANケーブルにつなぐことで、受け取った日から手軽に電話を利用できるようになるもの。使い方全般…
TIS株式会社
TIS、製造業での購買や見積原価、金型原価などを柔軟にシステム化 TISは、製造業向けソリューション「LinDo Applications」の提供を開始する。製造業各社で独自性が強く、既存のパッケージやERPでは対応が難しい業務領域を、各社の要件に合わせて柔軟にシステム化する。本ソリューションは、購買、見積もり原価、金型原価、市場品質分析、週報、稟議の6つのメニューで構成される…
株式会社東陽テクニカ
東陽テクニカ、車載ソフトのソースコードの静的解析ツールを発売 東陽テクニカは、車載システム開発向けのソースコード静的解析ツール「AUTOSAR C++コンプライアンスモジュール」を発売した。Programming Researchが開発した本製品は、車載ソフトウェアの安全性などに関するガイドライン「AUTOSAR C++コーディングガイドライン」へのソースコードの適合度を評価するものだ。同ガ…

ページトップへ