企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

シングルサインオン の 企業情報

株式会社オウケイウェイヴ
OKWAVEなど、客の音声を理解し回答候補をレコメンドするAIを提供 オウケイウェイヴとNTTソフトウェアは、コンタクトセンターに寄せられる客の電話音声を理解し、回答すべきナレッジをオペレーターの業務端末にレコメンドできる人工知能(AI)システムの提供を11月17日に開始する。本システムは、NTTソフトウェアのコンタクトセンター業務支援ソリューション「ForeSight Voice Mi…
株式会社グルージェント
グルージェント、「Box」対応版クラウド型セキュリティを提供 株式会社グルージェントは、クラウド利用におけるセキュリティと利便性の両立を支援する、クラウド型セキュリティサービス「Gluegent Gate」を、クラウドベースの企業向けコンテンツマネジメントプラットフォーム「Box」に対応させ、「Gluegent Gate Box対応版」として、提供を開始した。「Gluegent Gate」は、ク…
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
NRIセキュア、端末セキュリティの監視や調査、事故対応を支援 NRIセキュアテクノロジーズは4月1日、エンドポイント(端末)セキュリティの監視、調査、対応サービス「マネージドEDR(Endpoint Detection and Response)サービス」の提供を開始する。これに先駆けて1月25日、本サービスの前提となるCrowdStrikeのセキュリティ対策製品「CrowdStrike Falcon」を発売した。本サー…
株式会社セールスフォース・ドットコム
セールスフォース、銀行の顧客ロイヤリティ強化をクラウドで支援 セールスフォース・ドットコムは10月中旬、銀行における顧客ロイヤリティの強化を支援する「Financial Services Cloud for Retail Banking」の提供を開始する。銀行が1人1人の顧客とつながり、最適化された金融サービスを提供できるよう支援する。本製品は、顧客に関する全ての情報を一元的に参照できるコンソール…
株式会社ハイパーギア
ハイパーギア、電子文書変換サーバのタイムスタンプ機能を強化 ハイパーギアは、オールインワン・電子文書変換サーバの新バージョン「HGPscanServPlus Ver5.7」の出荷を8月1日に開始した。価格は48万5000円(税別)。今回の新バージョンでは、タイムスタンプ関連機能を強化した。具体的な追加機能は4つ。1つ目は、寺田倉庫の「テラダタイムスタンプサービス」にも対応したこと…
ゾーホージャパン株式会社
ゾーホージャパン、特権ID管理の新版で利用期間申請などを可能に ゾーホージャパンは12月25日、特権ID管理ソフトウェア「ManageEngine Password Manager Pro」の新版(リリース9.4)の提供を開始した。本製品は、特権IDを利用する際の「申請・承認ワークフロー」「操作画面の録画」「パスワードの自動更新」などの機能を標準搭載している。新版の新機能は主に3つ。1つ目は特権ID利…
ジップインフォブリッジ株式会社
JIB、全文検索エンジンに医薬用語複合語展開機能を搭載 ジップインフォブリッジ株式会社(JIB)は、有限会社ティ辞書企画が開発した「ダイヤルロック式の類義語自動生成辞書:MedicaMapp」を、JIBが開発/販売する全文検索エンジン「SAVVY」シリーズに組み込めるオプションプログラム「MedicaMapp for SAVVY/EFS」を、発売した。「SAVVY」シリーズは、パターン認識技…
株式会社ディー・ディー・エス
DDS、認証基盤の新版でSAML連携に対応、クラウドへのSSOを可能に ディー・ディー・エスは2月14日、多要素認証統合プラットフォーム「EVE MA」の新バージョンの提供を開始した。本製品は、Windowsログオンやアプリケーションでの認証に加え、仮想化環境など、幅広いシステムに適用できる。指紋認証を始めとしたさまざまな方式による多要素認証を、拡張性の高いプラグインアーキテ…
株式会社ネットスプリング
NetSpring、認証サーバの新版で学認利用時の多要素認証に対応 ネットスプリングは1月11日、LDAPベースの認証アプライアンスサーバの新バージョン「AXIOLE v1.16」の出荷を開始した。本製品では、学術教育研究機関向けのオプションとして、学認(学術認証フェデレーション)の相互認証連携システム「Shibboleth」に対応し、異なる組織間でのシングルサインオンを可能にするIdP…
ファルコンシステムコンサルティング株式会社
ファルコンSC、OpenIDファウンデーション・ジャパンに参加 ファルコンシステムコンサルティング株式会社(ファルコンSC)は、10月1日付でOpenIDファウンデーション・ジャパンに会員企業として参加したことを発表した。OpenIDファウンデーション・ジャパンは、米OpenID Foundationの公認団体。“OpenID Connect”をはじめとする技術の利用促進を図り、会員企業とともに啓蒙…
GMOグローバルサイン株式会社
GMOグローバルサイン、ID管理クラウドにOTPやIP制限の機能を追加 GMOグローバルサインは2月15日、IDアクセス管理クラウドサービス(IDaaS)「SKUID byGMO」で、シングルサインオン環境の安全性をより高める有料オプション機能「ワンタイムパスワード」「IPアドレス制限」の提供を開始した。本サービスでは、社内システムや業務利用する外部の複数サービスにおける、サービスごとの…
ロゴスウェア株式会社
ロゴスウェア、本棚システムの新版で対応コンテンツ形式を拡張 ロゴスウェアは、本棚システムの新バージョン「LOGOSWARE Libra V」の出荷を2月下旬に開始する。本システムは、各種のデジタルコンテンツを本棚形式に並べて閲覧できるWebシステム。今回の新バージョンでは、掲載できるコンテンツの種類を「ブック形式」「プレゼン形式」「クイズ・テスト形式」「動画形式」の4種…
ヴイ・インターネットオペレーションズ株式会社
VIO、授業映像収録/配信システムの新版で管理機能などを強化 ヴイ・インターネットオペレーションズ株式会社(VIO)は、防犯/監視用途のネットワークカメラを使用して、簡単/安価に授業映像を収録/配信するシステム「ArgosView 授業配信システム」で、管理機能などを強化した新バージョン「Ver.1.5」を発売した。価格は1システム300万円から。今回の新バージョンでは、シ…
ロジカルテック株式会社
ロジカルテック、仮想化で隔離するウイルス防御ソフトを発売 ロジカルテック株式会社は、仮想化技術を使用して、ブラウザとメールに特化したインターネットウイルス防御ソフトウェア「SGateDefender」を8月に発売する。「SGateDefender」は、Windowsファイルシステムとは異なる仮想ファイルシステムを備え、保存した偽装実行ファイルは稼働できないため、添付ファイルを安全に…
マクニカネットワークス株式会社
マクニカネットワークス、製造現場用リアルタイム解析製品を提供 マクニカネットワークスは、製造現場でのデータ取得から解析、活用、出力までをリアルタイムに行える「FogHorn Lightning」の提供を開始した。FogHorn Systemsが提供する本システムでは、センサーや製造設備などが生成する大量のデータをリアルタイムに取得できる上、データを取得した時点でデータ成形などの加工や…
ペンティオ株式会社
ペンティオ、IDaaSにリスクベース認証オプションを追加 ペンティオは、IDaaSクラウドサービス「OneLogin」で、ログインのリスクベース認証オプション「OneLogin Adaptive Authentication オプション」の提供を開始する。普段の使用では使い勝手を向上でき、非日常の使用では安全性を高められる。本サービスは、アプリケーションSSO(シングルサインオン)とアカウント…
日本セーフネット株式会社
SafeNet、認証サービスがISO 27001認定を取得 米SafeNet,Incは、「SafeNet Authentication Service」(SafeNet認証サービス)がUL-DQS Inc.の審査によって“ISO 27001:2005認定”を取得したことを発表した。SafeNet認証サービスは、サービスプロバイダと企業を対象にしたクラウドベースの認証ソリューション。ISO 27001:2005認定は、情報セキュリティマネ…
アルバネットワークス株式会社
Aruba、マルチベンダー対応の多層防御で未知の脅威に対応可能に Arubaは、多層防御により、さまざまな角度から未知の脅威に対応できるセキュリティフレームワーク「Aruba 360 Secure Fabric」の日本での提供を開始した。本フレームワークは、さまざまなサイバー攻撃を迅速に検出し、対応していくための統合的なツールを備えている。マルチベンダー対応で、既存のセキュリティ機…
株式会社トリニティーセキュリティーシステムズ
T-SS、“IPNテクノロジ”搭載の無線LANアクセスポイントを発売 株式会社トリニティーセキュリティーシステムズ(T-SS)は、300人〜1000人規模の大企業向けに、アクセスポイント(AP)とクライアントアダプタ同士が1対1で相互に認証を行なう“IPNテクノロジ”を搭載した無線LANアクセスポイント「IPN-W500AP」を、11月25日より発売する。価格は、31万2900円(税込)となっている…
インフォテック株式会社
インフォテック、帳票ツールの新版でExcel帳票出力などに対応 インフォテックは1月19日、帳票ツールの新バージョン「Create!Form V11.1」をリリースする。本バージョンの新機能と特長は主に3つ。1つ目は、既存のExcel資産をそのまま利用したExcel帳票出力に対応し、出力後も自由な2次加工や編集を行えることだ。Excelで帳票レイアウトをデザインしたテンプレートに対し、動…

ページトップへ