企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

シングルサインオン の 企業情報

KDDI株式会社
KDDI、IoT向けに省電力・広域・安価なLTEモバイル通信を提供 KDDIは2018年1月、携帯電話網を活用したIoT向け通信サービス「KDDI IoTコネクト LPWA(LTE-M)」の提供を開始する。価格(税別)は、契約が500万回線を超える場合で1回線あたり月額40円から(1回線の場合は月額100円から)。本サービスは、既存の4G LTEネットワークで利用できるため、広いエリアで安定的な通信が…
株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
NTTPC、即座に設定変更できるクラウド型WANを中堅中小向けに拡充 NTTPCコミュニケーションズは、Software-Defined WAN(SD-WAN)技術を活用したクラウド型ネットワークサービスの第2弾として、中堅・中小企業や多拠点展開に適した「Master’sONE CloudWAN Nプラン」の提供を6月6日に開始する。価格は、初期費用が無料、月額料金が1万7000円/1拠点(税別)。本サービスでは、…
NTTコミュニケーションズ株式会社
提携:NTT Com、SAP用クラウド基盤を運用代行付きで世界的に提供 NTTコミュニケーションズは9月27日、SAPシステム向けの共有型クラウド基盤サービス「Enterprise Cloud for ERP」の提供を開始した。マネージドサービスと組み合わせて、世界規模で提供する。本サービスの主な特長は3つ。1つ目は、クラウド環境を柔軟かつ迅速に構築できることだ。全てのデータをメモリ上で処理して…
NTTテクノクロス株式会社
NTTテクノクロス、特権ID管理の新版でAWS対応や海外拠点管理を強化 NTTテクノクロスは2018年1月19日、特権ID管理ツールの新バージョン「iDoperation Version 2.0」を発売する。今回の新バージョンの主な強化点は4つ。1つ目は、クラウド基盤「AWS(アマゾン ウェブ サービス)」への対応の強化だ。AWS上のLinuxサーバに対してもID管理やアクセス制御を行えるよう、AWS上のLinuxで標…
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
NTTデータ、非対面クレジット決済での成り済まし不正対策を強化 NTTデータは11月13日、VISAやMastercardなどが共同で定める非対面クレジットカード決済の本人認証「3-D Secure」向けに、不正使用のリスクの度合いを判定する「リスクベース認証」機能の提供を開始した。本機能では、カード利用者の利便性を損なわずに、成り済ましによる不正使用の被害を抑制でき、加盟店とカード…
SAPジャパン株式会社
SAPジャパン、SAP BW/4HANAを基盤に事業計画や連結を統合可能に SAPジャパンは、ビジュアル化を組み込んだ、事業計画と連結の単一統合アプリケーション「SAP Business Planning and Consolidation(SAP BPC)11.0,version for SAP BW/4HANA」の一般提供を6月26日に開始した。本アプリケーションは、事業計画や予算編成、予測、財務連結とレポートなど、ミッションクリティカル…
株式会社アイ・オー・データ機器
IODATA、2.5/5/10GBASE-T対応の8ポートスイッチなどを出荷 アイ・オー・データ機器は、最大10Gbpsの高速通信に対応した8ポートのスイッチングハブ「BSH-10G08」の出荷を7月下旬に開始する。価格は8万円(税別)。本製品は、10Gbps(理論値)の通信が可能な10GBASE-Tに対応。同じく10GBASE-Tに対応したサーバや機器と組み合わせることで高速通信が可能になる。また、それぞ…
EMCジャパン株式会社
EMCジャパン、標的型攻撃対策の新版でインシデント調査を効率化 EMCジャパンは、セキュリティ対策チーム向けの標的型攻撃対策製品「RSA NetWitness Logs」「RSA NetWitness Packets」の新版(バージョン11)を10月31日に発売する予定だ。分析に必要な情報を自動的に収集し、時系列で視覚化することができる。今回の新版では、インシデントを迅速かつ正確に調査するために、イベン…
株式会社インターネットイニシアティブ
IIJ、モバイル通信で月間高速通信量を合計50GBまで追加可能に IIJは10月16日、法人向けモバイル通信サービス「IIJモバイルサービス 定額プランライト」で、月間の高速データ通信量を追加できるオプションメニューを拡充する。本サービスは、NTTドコモのLTE/3G網とKDDIのau 4G LTE回線に対応し、データ通信と音声通話用のSIMカードを提供する。毎月3GBの高速データ通信量(バ…
エヌ・ティ・ティレゾナント株式会社
NTTレゾナント、ECサイト内検索で「不要語の除外」機能を提供 NTTレゾナントは、AI(人工知能)型ECサイト内検索ソリューション「goo Search Solution」で、「不要語の除外」機能の提供を開始する。曖昧な言葉や状態を表す短文、修飾語がついた名詞を入力した場合でも、閲覧者の希望に沿った検索結果を表示できる。goo Search Solutionは、検索キーワードデータから自動的に表…
サイバートラスト株式会社
提携:サイバートラスト、ビーコンメッセージへの電子署名を提供 サイバートラスト株式会社は、インタープラン株式会社との協業により、ビーコンメッセージの電子署名・電子証明書を検証し、不正なビーコン信号を排除可能にする「トラステッドビーコン」の提供を開始する。「トラステッドビーコン」では、ビーコンの発信するメッセージに電子署名を付加し、アプリケーションがその…
株式会社オージス総研
オージス総研、統合認証をOAuth 2.0に対応、API利用認可を強化 オージス総研は、統合認証パッケージ「ThemiStruct Identity Platform」で、APIアクセス認可技術「OAuth 2.0」に対応した。これにより、従業員向けシステムに加え、事業用サイトや顧客向けモバイルアプリケーションの認証・認可といった、複雑化する認証基盤へのニーズに一元的に対応できるようになる。本製品は、…
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
キヤノンMJなど、UTMと保険による攻撃対策を中小オフィスに提供 キヤノンマーケティングジャパンと損害保険ジャパン日本興亜は、中小オフィス向けに、サイバー保険を付帯したネットワークセキュリティサービス「HOME type-U2サイバー保険付き5年パック」の提供を7月3日に開始する。価格は76万8000円(税別)。本サービスでは、統合型セキュリティ装置(UTM)「HOME-UNIT」でサイ…
CA Technologies 
CA Technologies、B2C企業向けにカスタマーアクセス管理を強化 CA Technologiesは、「CA Single Sign-On」と「CA Advanced Authentication」の2製品で、エンドユーザーに対するサポートを拡充する。カスタマーアクセス管理技術を強化することで、リソースが何によってホストされているかに関わらず、エンドユーザーに対してインターネットに接続されているアプリケーションへ抵…
サイバネットシステム株式会社
サイバネット、光デバイス・光通信システム設計環境の新版を発売 サイバネットシステムは10月18日、光デバイス・光通信システム設計環境「RSoft」の新バージョン(2017.09)を発売した。Synopsysが開発する本製品は、光デバイス設計解析ソフトウェア群「RSoft Photonic Component Design Suite」と光システム設計解析ソフトウェア群「RSoft Photonic System Design Suite」で構成…
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
シトリックス、Azure上のWindows 10仮想デスクトップなどを提供 シトリックス・システムズ・ジャパンは、クラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」上でWindows 10仮想デスクトップを展開するクラウドサービス「Citrix XenDesktop Essentials Service」と仮想アプリケーションを直接展開する「Citrix XenApp Essentials Service」の提供を開始した。前者では、Azure上で稼働す…
株式会社ソリトンシステムズ
ソリトン、標的型攻撃に対するCSIRT/SOCでの脅威ハンティングを支援 ソリトンシステムズは、EDR(エンドポイント検知・対策)製品「InfoTrace Mark II for Cyber」のログ分析エンジンとして、「InfoTrace Mark II Analyzer」の出荷を11月下旬以降に開始する予定だ。価格は中規模モデルで398万円(税別)。本製品は、CSIRT(Computer Security Incident Response Team)やSOC(Securi…
株式会社ユニリタ
ユニリタ、スケールできるコミュニケーション特化型PaaSを提供 ユニリタは、企業内・企業間のコミュニケーション変革に特化したPaaS「Smart Communication Platform」(SCP)の提供を開始する。SCPは、企業のデジタル変革や、クラウドインテグレーターによるクラウドサービス開発に利用できるプラットフォームだ。素早く構築して展開できることが特長で、小さく始めて大きくスケ…
日本マイクロソフト株式会社
日本マイクロソフト、2-in-1 PCにLTE-Advanced対応モデルを追加 日本マイクロソフトは、タブレットやノートPCとして利用できる「Microsoft Surface Pro」に、高速モバイル通信規格「LTE-Advanced」に対応したモデルを追加し、法人向けに12月8日に発売する。先行受注は11月1日に開始されている。今回の新モデル「Surface Pro LTE Advanced」は、最大450Mbpsのスループット(理論…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、大量のセンサーデータをリアルタイムに分析するIoT基盤を提供 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10月20日、統合IoTプラットフォーム「Cisco SAS Edge-to-Enterprise IoT Analytics Platform」の取り扱いを開始した。Cisco SystemsとSAS Instituteが共同で開発した本プラットフォームは、センサーからの大量データをリアルタイムに分析するためのものだ。1秒間に数百万イ…

ページトップへ