企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

PKI の 企業情報

株式会社DTS
DTS、分析データを可視化するBIダッシュボードソフトを発売 株式会社DTSは、企業のビッグデータ活用を促進する可視化・アラート機能を備えた、BIダッシュボードのソフトウェア「GalleriaSolo」を発売した。「GalleriaSolo」は、企業内外に蓄積されているデータを容易に、グラフィカルに可視化・共有可能にし、マーケティング・生産・販売・経営などの意思決定を支援する製品…
株式会社ティ・アイ・ディ
TID、PCIe非搭載のMacProなど向けThunderboltストレージを発売 株式会社ティ・アイ・ディ(TID)は、PCI-Express(PCIe)スロットを持たないMacProやMacBook Proに対し、実測値で毎秒1000MB超のストレージ性能を提供するThunderboltストレージ「A08S2-TS」を発売した。「A08S2-TS」は、台湾Accusys Storage Ltd.が開発するPCIeストレージソリューション「ExaSAN」シリーズのThun…
ソフトバンク株式会社
ソフトバンク、パブリッククラウド向けセキュリティ管理SaaSを発売 ソフトバンクは5月28日、パブリッククラウドサービス向けのSaaS型セキュリティ管理サービス「Dome9」を発売した。本サービスでは、クラウド利用環境での各種セキュリティ設定や、コンプライアンスに必要なオペレーションを自動化することで、リスク管理を容易に行える。日々更新されるシステム環境を継続的にモニ…
株式会社メトロ
メトロ、HDD暗号化製品「FDE」の運用代行サービスを提供 株式会社メトロは、HDD暗号化製品「Checkpoint Endpoint Security Full Disk Encryption」(FDE)の運用代行サービス「EPSクラウド運用サービス」の提供を開始した。「EPSクラウド運用サービス」は、「FDE」の最新メジャーバージョン「E80」を利用する際に構築が必要な管理サーバや「FDE」クライアントの運用管理を…
JBCC株式会社
JBCCなど、標的型攻撃対策ソフト「FFR yarai」を月額制で提供 JBCCとJBサービスは、FFRIの標的型攻撃対策ソフトウェア「FFR yarai」を月額課金で利用できるサービス「FFR yarai月額運用サービス」の提供を開始した。FFR yaraiシリーズは、シグネチャやパターンファイルなどに依存せず、標的型攻撃で利用される攻撃の特徴を5つのヒューリスティックエンジンにより、さまざまな…
株式会社エアー
AIR、Outlook誤送信防止の新版で時間外労働への注意喚起を可能に エアーは、メールの誤送信を防止するOutlookアドイン「WISE Alert」の新バージョンを発売した。本製品では、送信時に表示するポップアップ画面で、差出人や宛先、添付ファイルなどの情報を一目で確認できる。クライアント(Outlook)側にインストールするため、プロバイダやオンプレミスに加え、クラウドメール環…
株式会社大塚商会
大塚商会、Surface Proのレンタルをサポート付きで提供 大塚商会は6月6日、ノートPCやタブレットとして利用できるマイクロソフトの「Surface Pro」を月額料金で利用できる「たよれーるSurfaceレンタルサービス」の提供を開始した。本サービスは、Surface本体とタイプカバー(打鍵感のある薄型のキーボード)のレンタルに加え、サポートサービスとして「OSの操作問い合わ…
イーディーコントライブ株式会社
ed-contrive、USB3.0/自動更新対応の暗号化USBメモリを発売 イーディーコントライブ株式会社(ed-contrive)は、高速転送が可能なUSB3.0規格に対応した暗号化USBメモリ「Traventy 3」を4月2日に発売する。「Traventy 3」は、トレンドマイクロ株式会社のウイルス検知ソフトウェア「Trend Micro USB Security 2.1」を標準搭載している。ライセンス更新時期に合わせて自動で更…
株式会社ジー・サーチ
ジー・サーチなど、研究アイデアの活用促進ソリューションを提供 株式会社ジー・サーチ/株式会社リバネス/株式会社池田理化は、企業と大学などの研究者によるオープンイノベーションを促進するためのWebソリューション「L-RAD」の提供を12月1日に開始する。 「L-RAD」は、各種競争的研究資金に採択されなかった申請書など、研究者が持つ未活用のアイデアを集積し、研究開発を行…
株式会社ネオジャパン
ネオジャパン、グループウェアの新版でWeb会議機能などを搭載 ネオジャパンは5月29日、グループウェア「desknet’s NEO」の新版(バージョン5.0)の提供を開始した。今回の新版での大きな強化点は、Web会議機能が搭載されたことだ。特別なハードウェアやソフトウェアを用いることなく、グループウェアの全利用者がWeb会議を行え、利用者の登録や管理を別途行う必要がない。予…
オリーブ情報処理サービス株式会社
OLIVE、源泉徴収などの帳票を普通紙に印刷できるシステムを発売 オリーブ情報処理サービス株式会社(OLIVE)は、“PDFオーバーレイ機能”を搭載し、源泉徴収票などの帳票を普通用紙に印刷できる「源泉徴収票PDFオーバーレイ印刷システム」を10月20日(予定)に発売する。「源泉徴収票PDFオーバーレイ印刷システム」は、各種給与パッケージから文字のみ印字したPDFとベースとな…
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
SBT、UTMの監視と運用を24時間365日行い多層防御を強化可能に ソフトバンク・テクノロジー(SBT)は、UTM(統合脅威管理)製品のセキュリティ監視と運用を24時間365日行うサービス「MSS(マネージド・セキュリティ・サービス)for UTM」の提供を開始した。対象のUTMはFortinetの「FortiGate」とPalo Alto Networksの「PAシリーズ」。複数のセキュリティ機能を横断的に分析し、…
インスパイアー株式会社
提携:フォーバルクリエーティブ、メールフィルタと暗号化を連携 株式会社フォーバルクリエーティブは、株式会社オレンジソフト/クリアスウィフト株式会社と協業し、メールフィルタリング機能と暗号化機能を連携させることで、クライアントでの操作や環境に依存せずに添付ファイルの自動暗号化を可能とする「暗号化連携ソリューション」を、7月1日より発売する。同社は、メールフ…
株式会社インテック
提携:インテックと日本ATM、ATMチャネル活用サービスを共同検討 株式会社インテックと日本ATM株式会社は、4月1日、業務提携契約を締結し、ATMチャネルを活用したサービスの共同検討を開始することに合意したと発表した。インテックは、ITホールディングスのグループ企業で、情報化戦略の立案からシステムの企画/開発/アウトソーシング/サービス提供/運用保守まで、IT分野で様…
株式会社オレンジソフト
オレンジソフト、Webメールソフトを添付ファイル無害化などに対応 オレンジソフトは6月1日、Webメールソフトの新版「xgate4 Version4.14」をリリースする。本ソフトは、スマートフォンや携帯電話、PCなどさまざまな端末に対応。誤送信対策機能なども備えている。今回の新版では主に、標的型攻撃などの危険なメールへの対策機能が3つ追加された。1つ目の「添付ファイルの無害化機能…
株式会社ハンモック
ハンモック、IT統合管理ソフトにWindows 10更新管理機能を追加 ハンモックは5月18日、IT統合管理ソフトウェア「AssetView」の新版(Ver.10.2)を発売した。今回の新版で主に追加されたのは、Windows 10更新管理機能だ。企業で利用しているPCをWindows 10へ移行した後、情報システム部門がWindows更新プログラムの運用管理を確実に行えるよう支援する。本機能の主な特長は3つ。1…
株式会社システムインテグレータ
SI、EC構築ソフト新版でPostgreSQLに対応、運用コストを削減可能に システムインテグレータ(SI)は4月11日、ECサイト構築パッケージソフトの新バージョン「SI Web Shopping V12.4」をリリースした。本ソフトは、サーバの台数やCPUのコア数に依存しないライセンス体系のため、クラウド環境のスケーラビリティと相性が良く、大規模ECサイトに適している。また、専門的なマーケティ…
ネットアップ株式会社
ネットアップなど、拡張性などに優れたDC向け統合インフラを提供 ネットアップとシスコシステムズは、次世代データセンター(DC)向けの統合インフラ ソリューション「FlexPod SF」の提供を7月10日に開始した。本ソリューションは、大量のデータを処理するスケールアウト ワークロードに適したインフラを提供する。スケールアウト型のクラウド接続オールフラッシュ ストレージ「N…
株式会社アイアイジェイ テクノロジー
IIJ-Tech、廉価な統合メールセキュリティソリューションを提供 株式会社アイアイジェイテクノロジー(IIJ-Tech)は、企業のメールシステムの基本機能から情報漏洩対策や内部統制の強化などのセキュリティ対策までを包括的にサポートする統合メールセキュリティソリューション「iiMail Suite」の提供を、開始した。「iiMail Suite」は、メールサーバ機能と、メールアーカイブ/監…
株式会社スカイコム
スカイコム、PDFの編集や変換の技術を利用できるWeb APIを発売 スカイコムは、同社のPDF技術を利用できるWeb API「SkyPDF WebAPI」を8月2日に発売した。本製品では、RESTインタフェースを利用して、PDFの編集や変換の機能を提供する。これにより、WebシステムやWebアプリケーションからのPDFドキュメントコントロールを容易に実現でき、短期間・低コストでシステム構築やアプ…

ページトップへ