企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

PKI の 企業情報

日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、クラウド開発基盤で無料・無期限のアカウントを提供 日本IBMは11月1日、クラウド開発基盤サービス「IBM Cloud」で、無料で無期限のユーザーアカウントタイプ「IBM Cloudライト・アカウント」の提供を開始する。今回の新アカウントでは、非構造化データを分析する「IBM Watson」のAPIや、データベース、データ分析、IoTや既存システムとの連携など、企業利用を想定…
株式会社CIJ
CIJ、ペーパーレス会議の新版でファイルサーバ連携などに対応 CIJは、タブレット端末を利用したペーパーレス会議システム「SONOBA COMET」の新版(Ver3.0)を8月28日に発売する。今回の新版の主な追加機能は3つ。1つ目はファイルサーバとの連携だ。これまで会議資料は文書管理システム「Ofigo」にしか格納できなかったが、今回、既存のWindowsファイルサーバに会議資料を格…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本ヒューレット・パッカード、SSOの新版でTLS通信などに対応 日本ヒューレット・パッカードは11月1日、1回の認証手続きで複数のシステムへアクセスできるようにするシングルサインオン(SSO)製品の新バージョン「IceWall SSO 11.0」を発売する。価格は、100ユーザーで150万円(税別)から。今回の新バージョンの主な特長は3つ。1つ目は、複数の認証リポジトリ(情報格納場所…
合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ
日本ベリサイン、本社移転を発表 日本ベリサイン株式会社は、2012年11月1日にシマンテックグループの一員となり、同グループとの連携を深めるため、今回株式会社シマンテック社と同じビルに移転すると発表した。これを機に事業面でのシナジーを発揮して各種セキュリティサービスを、更に高機能で付加価値の高いものへと発展させていくと伝えている…
日本電気株式会社
NEC、企業・文教向け2in1タブレットPCで操作性や利便性を向上 NECは、ビジネスや教育向けの2in1タブレットPC「VersaPro タイプVT」の出荷を11月16日に開始する予定だ。OSはWindows 10で、着脱可能なキーボードや付属のデジタイザペンなどの使い勝手が向上している。本製品のタブレット本体は、タッチパネル付き10.1型液晶を搭載し、薄さ約11.9ミリ、重さ約647グラム(最軽量時…
NECソリューションイノベータ株式会社
NECソリューションイノベータ、個人情報を匿名化して活用を支援 NECソリューションイノベータは11月7日、個人に関する情報(パーソナルデータ)の利活用を支援する「NEC データ匿名化ソリューション」の提供を開始した。価格は、1ライセンス当たり年額180万円(税別)から。本ソリューションでは、個人が特定できないように加工(匿名加工)した情報を作成する。これにより、プラ…
株式会社日立公共システム
日立GP、自治体向けに360度パノラマ画像の編集機能を提供 日立公共システム(日立GP)は、自治体Webサイトの構築・運営を支援する「4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション」のラインアップに、360度のパノラマ画像を容易に編集できるバーチャルビュー編集機能「スマートパノラマ」を追加し、発売した。観光情報や施設案内を分かりやすく提供できる。本機能では、自…
株式会社日立製作所
日立、制御システムでのUSBメモリの不正使用を防ぐ装置を発売 日立製作所は、制御システム向けに、USBメモリの不正使用によるセキュリティインシデントの発生を防止するUSB管理ソリューション「NX UsbMonitor」の出荷を12月25日に開始する。価格は個別見積もり。第1弾として、本ソリューションの中核となるスタンドアロン型のUSB接続管理装置を発売する。本製品を、制御シス…
富士ゼロックス株式会社
富士ゼロックス、文書共有クラウドの容量を拡大、安全性も強化 富士ゼロックスは、文書共有クラウドサービス「Working Folder」「Working Folder Plus」をバージョンアップした。今回のバージョンでは、価格を据え置いたまま、キャビネット容量を拡大した。Working Folderの基本サービスで100GB(最大5TBまで拡張可)、Working Folder Plusの基本サービスで600GB(最大50TBま…
富士通株式会社
富士通、コンタクトセンターへ事前学習不要のチャットボットを提供 富士通は12月、コンタクトセンターを中心に顧客接点の高度化を図るソリューション「CHORDSHIP」の提供を開始する。チャットボットを活用したコンタクトセンター業務のコンサルティングから導入、構築、運用までを包括的に支援する。本ソリューションでは、コンタクトセンター業務に適したAIを搭載したチャットボッ…
株式会社富士通エフサス
富士通エフサス、未知のマルウェアなどを抑止するサービスを提供 富士通エフサスは、Palo Alto Networksのエンドポイントセキュリティ「Traps」の導入・運用に関するサービスの提供を開始する。価格は個別見積もり。Trapsは、マルウェアやエクスプロイトの検出機能を組み合わせることで、既知および未知の脅威がネットワーク末端のPCなどへ侵入することを未然に防ぐ。今回提供す…
株式会社ジャングル
ジャングル、Boxへのデータ移行や同期を支援するツールを発売 ジャングルは、クラウドストレージ「Box」へのデータ移行や同期を支援する専用ツール「Data Migration for Box」を発売した。本ツールでは、Boxの利用開始時などに、オンプレミス(自社運用)サーバや異なるクラウドサービスからのデータ移行を簡素な操作で安全に行えるという。NASに保存するデータのバックアッ…
ハミングヘッズ株式会社
ハミングヘッズ、ファイル持ち出しの申請と許可を行う機能を提供 ハミングヘッズは、情報漏えい対策ソフト「セキュリティプラットフォーム」に、ファイル持ち出し時の申請と許可を行うための機能「リリース承認フォルダ」を装備した。本ソフトは、外部にファイルを持ち出す際に自動的に暗号化できる。履歴、書き込み禁止、サイバー攻撃対策といった機能も備える。今回の新機能では…
プリンストンテクノロジー株式会社
プリンストン、省電力/環境配慮の23型ワイド液晶モニタを発売 株式会社プリンストンは、白色LEDバックライトを採用したことで省電力化し、水銀の完全不使用も達成した23インチワイド液晶ディスプレイ「PTFBCF-23W」を4月22日(予定)に発売する。価格はオープン価格。「PTFBCF-23W」は、ダイナミックコントラスト機能を搭載し、最大10万:1の高コントラストを達成し、画像の…
ダブルクリック株式会社
ダブルクリックなど、レコメンドメールの自動配信サービスを提供 ダブルクリック株式会社と株式会社ブレインパッドは、両社製品のシステム連携を図り、Webサイト内の訪問者行動履歴を基にしたレコメンドメールの自動配信サービスの提供を、開始した。今回提供されるサービスでは、ダブルクリックのメールマーケティング ソフトウェア「ClickM@iler」および同ASPサービス「ClickM…
エレコム株式会社
エレコム、さまざまな管理機能を備えた高速・高信頼のNASを発売 エレコムは、Linuxを採用したNASの新モデル7シリーズを、8月下旬から秋にかけて順次発売する。今回の新モデルは、Annapurna Labs製の高性能CPUを採用し、データ転送の高速化を図っている。一部のモデルはSFP+スロットを搭載し、オプションの10ギガビットイーサネットモジュールを使用することで、さらに転送速度…
株式会社シマンテック
シマンテック、自社管理環境以外からの情報漏えいも防止可能に シマンテックは、機密データを保護するソリューション「Symantec Information Centric Security」を強化し、情報漏えい防止ソリューションの新バージョン「Data Loss Prevention(DLP)15」を発売する。自社で管理していない環境でも、機密データや規制データを容易に検出、監視、保護できる。Symantec Information…
ノキア・ジャパン株式会社
ノキア、ブランチオフィス/小規模向けセキュリティ機器を発売 ノキア・ジャパン株式会社は、ブランチオフィス/小規模企業向けに、Check Point社のUTM(統合脅威管理)ソリューションをコスト効率に優れたプラットフォームで提供するIPセキュリティアプライアンス製品「Nokia IP290」を、7月中旬より発売する。価格は、88万8000円からとなっている。「IP290」は、2分の1ラック…
サン・マイクロシステムズ株式会社
サン、Xeon5500番台搭載のサーバとXeon3500番台搭載のWSを出荷 サン・マイクロシステムズ株式会社は、Xeonプロセッサ5500番台を搭載したラックマウント型サーバ4機種/ブレード型サーバ2機種と、Xeon 3500番台を搭載したワークステーション(WS)「Sun Ultra 27」を、4月下旬より出荷する。ラックマウント型「Sun Fire X4170」は、1u(高さ44.45mm)の本体に、最大72GB(将来1…
株式会社アシスト
アシスト、Web分離で脅威を封じ込め、ファイル無害化も併せて提供 アシストは2018年1月、リモートWebブラウザ分離ソリューション「Ericom Shield」を発売する。Ericom Softwareが提供する本ソリューションは、脅威を含むかもしれないWebコンテンツの実行を端末から分離することで、Webからのマルウェア感染を防止する。パターンマッチングや振る舞いによるマルウェアの検知は行わず…

ページトップへ