企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

PKI の 企業情報

日本マイクロソフト株式会社
日本マイクロソフト、タブレットにもなるノートPCに15型版を追加 日本マイクロソフトは、タブレットにもなるノートPC「Surface Book 2」に15型モデルを追加し、4月6日に発売する。予約受付は2月22日に開始された。本モデルは、演算性能が強化されたグラフィックスプロセッサ「NVIDIA GeForce GTX 1060 w/6GB GDDR5」を搭載している。また、高解像度の15型ディスプレイを備え、繊…
株式会社バッファロー
バッファロー、自治体向けネットワーク管理ソフトを出荷 バッファローは、自治体向けのネットワーク管理ソフトウェア「WLS-ADT/LW」の出荷を7月上旬に開始する予定だ。価格は24万8000円(税別)。本製品は、同社製の法人向け無線LANアクセスポイントやスイッチ、管理者・RAID機能搭載NASを集中管理できる。災害発生時に無線LANを開放する「緊急時モード」への切り替え機…
株式会社リコー
リコーなど、介護市場向け見守りベッドセンサーシステムを提供 リコーは7月30日、介護施設など向けに、利用者のベッド上での体動や参考体重などのバイタル情報を監視できる「リコー みまもりベッドセンサーシステム」を発売する。同社とミネベアミツミが共同開発した本システムでは、ベッドの4つのキャスターにセンサーを設置。ベッド上の人の活動状態を、人体に触れず、また…
インタードットネット株式会社
インタードットネット、仮想化によるサーバ統合化支援を提供 インタードットネット株式会社は、仮想化システムを使用し、複数のサーバを統合するサービスの提供を、開始した。今回提供されるサービスでは、データセンタの移転やシステムの更新/再構築などで、仮想化システムを採用することにより、サーバ台数の削減による運用管理コストの低減と信頼性の向上を可能とする。機…
ロジテック株式会社
ロジテック、産業・業務用に適した10.1型堅牢タブレットPCを発売 ロジテックは、タッチ操作が可能な10.1型ワイドパネルを搭載したタブレットPC「LT-JT1101」を10月下旬に発売する。オープン価格。LT-JT1101は、CPUにAtom Z3735Fを採用。高さ1.2メートルからの落下にも耐え得る耐衝撃設計で、米国国防省の軍用規格(MIL-STD-810G)に準拠する。また、IP54準拠の防塵(じん)防滴設…
株式会社ロックインターナショナル
ロックインターナショナル、ファジングテストの支援サービス提供 株式会社ロックインターナショナルは、ファジングテストツール「beSTORM」を利用したセキュリティテストの早期実施を支援するため、テスト環境の設計やテストモジュールの作成、運用トレーニングなどを含む「beSTORMテスト支援サービス」の提供を開始した。「beSTORM」は、独自プロトコルにも対応したプロトコル…
横河レンタ・リース株式会社
横河レンタ・リース、Windows 10のアップデートの社内運用を支援 横河レンタ・リースは6月11日、Windows 10のアップデートを企業内で実施する場合の運用を支援するソリューション「Flex Work Place Unifier Cast」の提供を開始した。価格は、1デバイス当たり月額200円(税別)。本ソリューションでは、Windows 10の半年ごとの大型アップデート「Feature Update」や毎月の「Qualit…
沖電気工業株式会社
OKI、生産現場の作業ミスの削減をプロジェクター映像やカメラで支援 OKIは8月28日、生産現場での組立作業ミスの削減を支援する「プロジェクションアッセンブリーシステム」を発売した。提供開始は10月だ(オープン価格)。本システムでは、プロジェクターを用いて映像による作業誘導を行う(下図参照)。また、カメラを用いて作業者の動作を検知。作業結果をデジタルデータ化し、作業…
丸紅情報システムズ株式会社
MSYS、コールセンター向け音声テキスト化を多言語と翻訳に対応 丸紅情報システムズ(MSYS)は、コンタクトセンター向けの音声テキスト化サービス「MSYS Omnis」に、多言語対応と翻訳の新機能を追加する。本サービスは、Googleがクラウド上で音声認識を提供する「Google Cloud Speech API」を利用し、コールセンターでの利用シーンに合わせたカスタマイズを施したアプリケーショ…
兼松エレクトロニクス株式会社
提携:KELとDMM.com、3Dプリンティングサービスを開始 兼松エレクトロニクス株式会社(KEL)と株式会社DMM.comは協業し、3Dプリンティングサービスを開始した。今回開始されたサービスは、3Dプリンターメーカ/機種/出力方式/サイズを問わない造形サービス。EC(E-Commerce)サイトで24時間オンラインで受発注できる。今後、3D-CADデータ変換や3Dプリンター用のデータ…
三菱商事株式会社
三菱商事、エンドポイント統合管理ソリューションを発売 三菱商事株式会社は、株式会社インフォセックの技術サポートのもとで、米BigFixのエンドポイント(ネットワーク末端のPCやサーバ)統合管理ソリューション「BigFix Enterprise Suite」を、大企業や自治体向けに11月1日より発売する。価格は、エンドポイント1台あたり年額3500円から(最少100ライセンス)となってい…
三菱電機株式会社
三菱電機、生産現場の予防保全や品質向上、効率化を図るソフトを発売 三菱電機は5月8日、産業用PCで動作するソフトウェア製品群「iQ Edgecross」を発売した。今回発売されたのは、生産現場の予防保全や品質向上を支援するデータ分析・診断ソフトウェア「リアルタイムデータアナライザ」と、生産現場のデータを高速かつ容易に収集できる「データコレクタ」4機種だ。いずれも、FAとITを…
キヤノンITソリューションズ株式会社
キヤノンITS、Web/メールフィルタリングの新版でBEC対策などに対応 キヤノンITソリューションズは8月1日、総合情報漏えい対策ソリューション「GUARDIANWALLシリーズ」で、Webフィルタリング「Webファミリー」とメールフィルタリング「Mailファミリー」の新版の提供を開始した。Webファミリーは、フィッシングやマルウェア配布などの危険なWebサイトや、業務上不要なWebサイトへのア…
SCSK株式会社
SCSK、認証専用機器を最大30万件の端末アカウント管理に対応 SCSKは9月4日、RADIUS認証・DHCPアプライアンスサーバ「RADIUS GUARD S」の新版を発売した。本製品は、ネットワーク認証の5機能(RADIUSサーバ、認証局(CA)、LDAPサーバ、DHCPサーバ、ワークフロー)を、1Uハーフサイズの小型筐体に搭載している。IDとパスワードによる個人認証に加え、証明書による端末認証にも…
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
PSTC、IoTなどで従業員の健康状態を見える化し健康経営を支援 パナソニックソリューションテクノロジー(PSTC)は、企業向け「健康経営支援ソリューション」の提供を10月19日に開始する。健康経営支援ソリューションでは、IoT技術やクラウドをベースにしたeラーニングサービスなどを組み合わせ、従業員の心と体の現状を見える化し、運動や食事など生活習慣改善に向けた取り組み…
パナソニック システムネットワークス株式会社
PSN、MCU内蔵で最大24地点接続が可能なビデオ会議システムを発売 パナソニック システムネットワークス(PSN)は、ビデオ会議システム「HD映像コミュニケーションシステム」の新モデル「KX-VC2000J」を12月2日に発売する。オープン価格。本製品は、多地点接続システムMCU(マルチコネクションユニット)を標準で内蔵する。16地点接続機能を標準搭載し、オプションで24地点まで拡…
大日本印刷株式会社
DNP、自動精算機や券売機に搭載できる安全なマルチ決済端末を提供 大日本印刷(DNP)は、駐車場や飲食店などに設置した自動精算機や券売機に搭載できる、さまざまな決済が可能な端末およびサービスの提供を2019年春に開始する予定だ。本端末およびサービスの主な特長は3つ。1つ目は、さまざまな決済手段に1台の決済端末で対応することだ。磁気と接触IC・非接触IC(FeliCa含む)に…
東京エレクトロン株式会社
東京エレクトロン、ログ長期保存/分析ツール日本語対応版を出荷東京エレクトロン株式会社は、米SenSage,Incのログ長期保存/分析ツール「SenSage Enterprise Security Analytics」の日本語対応版「3.5J」を、出荷した。今回のバージョンでは、漢字ベースでのシステム稼動メッセージ収集/保管/相関チェックをサポートしている。クエリ開発/レポーティングや
株式会社東芝
東芝、仮想試着アプリにアプリ連係機能を追加 東芝は、スマートフォンなどのモバイル端末上で仮想試着を体験できるアプリ「Coordinate Plus」(iOS版/Android版)に、別のアプリとの連係機能を追加した。本機能を用いたアプリ試着サービスでは、利用者が仮想試着を行う際、オンラインショッピングサイトの商品紹介画面から、自動的にCoordinate Plusを起動す…
日商エレクトロニクス株式会社
日商エレ、企業インフラに潜む脅威の調査・可視化・診断を提供 日商エレクトロニクスは8月14日、企業のICTインフラ内に潜伏した脅威を、ユーザーに代わって調査、診断する「潜伏脅威診断サービス」の提供を開始した。本サービスでは、LAN内のトラフィックを一定期間モニタリングし、隠れたサイバー攻撃などを可視化。LAN内に存在するホストやそのOSの種類に関わらず、潜伏した…

ページトップへ