企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

ID管理 の 企業情報

株式会社ハンモック
ハンモック、有望な営業先リストをAIで作成可能に ハンモックは、名刺管理・営業支援ツール「HotProfile」に人工知能(AI)機能を搭載する。有望な営業先リストを作成でき、効率的な販路拡大を可能にする。今回の新機能では、データ化した名刺や、企業が所有している見込み客情報、Webサイトにアクセスのあった企業など、本ツールに取り込まれた企業や人物情報を使…
株式会社ステラクラフト
ステラクラフト、RADIUS認証製品をRHEL7に対応、月額制でも提供 ステラクラフトは、企業向けRADIUS認証サーバソフトウェア「Enterpras Std3.5」で、8月から「Red Hat Enterprise Linux 7(RHEL7)」に対応した。また、従来の価格体系に加え、サブスクリプションモデル(月額料金制)での提供を9月1日に開始する。参考価格は、100ユーザーライセンスが月額1万5000円、1000ユーザー…
ノベル株式会社
ノベル、SIEM製品の新版でIDベースのトラッキングなどを強化 ノベルは、SIEM(Security Information and Event Management)製品の新版「NetIQ Sentinel 8.0」の出荷を開始した。オープン価格。本製品は、ログ管理とリアルタイム相関分析、検知の機能を提供する。さまざまなシステムが生成するセキュリティイベントログを収集し、リアルタイムで脅威の検知、アラートを行い、…
日本BEAシステムズ株式会社
BEA、SOAの実装を迅速に企業全体に拡張できるESBの新版を出荷 日本BEAシステムズ株式会社は、接続性と統合性を高め、企業全体にSOA(サービス指向アーキテクチャ)環境を拡張するESB(エンタープライズサービスバス)製品「BEA AquaLogic Service Bus(ALSB)3.0」を、出荷した。ライセンス料金は、1CPUあたり450万円からとなっている。「ALSB」は、SOAサービスコンポーネント…
ネットアイキュー株式会社
NetIQ、コスト削減図れるシステム監視ソリューションの新版提供 ネットアイキュー株式会社(NetIQ)は、システム監視ソリューションの新版「NetIQ AppManager 9.1」の提供を開始した。「AppManager 9.1」は、運用コストの軽減、問題解決に要する時間の短縮、マルチベンダ/マルチクラウド環境でのサービス向上をサポートする。例えば、Windows、UNIX、Linux、VoIP、ハイパーバイ…
ディサークル株式会社
ディサークル、グループウェアなどの新版で連携性や操作性を向上 ディサークルは8月25日、ポータル型グループウェア、ワークフローシステムの新版「POWER EGG2.0 Ver2.11c」の提供を開始した。本システムは、“気付き”を促すプッシュ型ポータル機能やワークフロー機能などを提供する。今回の新版の主な強化点は2つ。1つ目は、業種や業務に合わせたシステムをWeb上で容易に作成…
F5ネットワークスジャパン合同会社
事例:麻布大学、F5製品で認証基盤の安定性を向上、TCOも削減 F5ネットワークスジャパンは、麻布大学の学内システムの認証基盤再構築を支援したと発表した。同学では、認証基盤の刷新に伴い、リモートアクセスソリューション「F5 BIG-IP Access Policy Manager(BIG-IP APM)」を導入し、シングルサインオン(SSO)と学外からの安全なアクセス、VPNの機能を、全て同製品で実現…
エントラストジャパン株式会社
採用:足立区プライベート・クラウドのPKIにエントラストを採用 エントラストジャパン株式会社は、足立区が構築したプライベート・クラウド型情報システム基盤“足立区プライベート・クラウド”の情報セキュリティを支える公開鍵認証基盤(PKI)に、エントラスト製品が採用されたことを発表した。足立区では、区民の視点に立った情報化を推進することを目的とした電子自治体推進…
株式会社ビー・ユー・ジー
BUG、非接触ICリーダライタを勤怠打刻機にする製品の機能を向上 株式会社ビー・ユー・ジー(BUG)は、4.3インチLCDタッチパネルを搭載したネットワーク対応非接触ICリーダライタ「ピットタッチ・プロ」を勤怠打刻機として利用する「ピットタッチ・プロ 勤怠パッケージ」をバージョンアップし、新機能を追加し、打刻機としての機能を更に向上させた。「ピットタッチ・プロ 勤怠…
ピー・シー・エー株式会社
提携:PCAなど、残業抑制や労働生産性改善などの労務管理を提供 ピー・シー・エー、クロノス、インターコムの3社は協業し、出退勤管理から時間外労働の削減、テレワーカーの勤務状況管理まで、組織の労務管理を支援するソリューションの提供を12月に開始する。本ソリューションは、PCAとクロノスがそれぞれ提供する就業管理システム「PCA 就業管理 Xシリーズ」「クロノス Perfo…
株式会社サテライトオフィス
サテライトオフィス、ロボットと連携するWebブラウザを顔認証に対応 サテライトオフィスは、「RoBoHoN」などのロボットと連携できるWebブラウザ「ロボットブラウザ」向けに、顔認証システムのテンプレートを無償提供する。本ブラウザでは、プログラミングなどの専門知識がなくてもロボットを操作できるよう、HTMLファイル内にタグを追記することでロボットへの指示や命令が可能になっ…
アイニックス株式会社
AINIX、携帯通信・無線LAN・GPS等対応の高耐久性業務用PDAを発売 アイニックス株式会社(AINIX)は、韓国Bluebird Soft Inc.の業務用PDA「BM-170」を6月より発売する。価格は、オープン価格となっている。「BM-170」は、スリムなデザインと堅牢性を両立させた業務用PDA。1.5mから金属面への落下強度テストに合格しているほか、-20度から55度の広い温度範囲で使用できる。また、…
株式会社TKC
TKC、財務会計システムをタブレットPOSレジと連携可能に TKCは、主に小売業や飲食サービス業における経理事務の効率化を図るため、財務会計システム「FXシリーズ」を機能強化し、タブレットPOSレジとのAPI連携機能を搭載する。第1弾として11月1日に、リクルートライフスタイルが提供するPOSレジアプリ「Airレジ」との連携を開始する。これにより、Airレジを利用している…
株式会社システムズナカシマ
システムズナカシマ、営業レポート一括登録などが可能なSFAを発売 システムズナカシマは、SFA業務アプリケーション「NICE営業物語 on kintone ver.2」を発売した。本製品は、複数件の営業レポート(予定・実績)を同一画面で一括して作成できる他、グループでスケジュールを共有でき、営業担当者ごとのスケジュールを把握できる。複数案件の進捗(しんちょく)状況を1画面で確認で…
株式会社TOKAIコミュニケーションズ
TOKAI COM、日額課金制のリモートデスクトップサービスを提供 TOKAIコミュニケーションズ(TOKAI COM)は、法人向けトータルアウトソーシングサービス「OneOfficeソリューション」で、中小企業向けにクラウド型リモートデスクトップサービス「OneOfficeスマートコネクト」の提供を9月28日に開始する。OneOfficeスマートコネクトでは、利用する端末を問わず、安全・容易に、遠…
ドコモ・システムズ株式会社
ドコモ・システムズ、クラウド型輸配送進捗管理サービスを提供 ドコモ・システムズ株式会社は、クラウド型位置情報サービス「docoですcar NEXT」に、輸配送計画に対する進捗状況をリアルタイムに管理できる物流企業向け機能を追加した「docoですcarオプション 輸配送進捗管理サービス」の提供を7月11日に開始する。「docoですcarオプション 輸配送進捗管理サービス」では、車両…
株式会社ジャストシステム
ジャストシステム、医療向け日本語入力システムと医学辞書を発売 ジャストシステムは、医療機関専用の日本語入力システム「ATOK Medical 2 for Windows」を2018年6月8日に発売する。また、精神疾患など最新の医療用語を収録した「医学辞書2018 for ATOK」を2018年2月28日に発売する。ATOK Medical 2 for Windowsは、電子カルテをはじめとする病院情報システムに対してスムーズな入…
株式会社グルージェント
グルージェント、「Box」対応版クラウド型セキュリティを提供 株式会社グルージェントは、クラウド利用におけるセキュリティと利便性の両立を支援する、クラウド型セキュリティサービス「Gluegent Gate」を、クラウドベースの企業向けコンテンツマネジメントプラットフォーム「Box」に対応させ、「Gluegent Gate Box対応版」として、提供を開始した。「Gluegent Gate」は、ク…
株式会社デネット
デネット、教員が勤務時間をICカードで打刻できるPCソフトを発売 デネットは10月20日、教育機関向けに、教員の勤怠管理に特化したPCソフト「パソコンで勤怠管理School」を発売する(オープン価格)。PCとICカードで勤務時間を打刻して、総勤務時間や勤務時間外の時間を集計することができる。本製品では、「Suica」「PASMO」「ICOCA」などのIC乗車券や、「nanaco」「WAON」などの…
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
NRIセキュア、特権ID管理をSaaSで提供、モニタリングサービスも NRIセキュアテクノロジーズは11月6日、情報システムの利用にあたって最高権限が付与される「特権ID」を管理するクラウドサービス「Cloud Auditor by Access Check」の提供を開始した。本サービスでは、クラウド上で特権IDからのアクセスを適切に統制できるよう、特権IDの登録や利用を管理する同社製品「SecureCube…

ページトップへ