企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

ID管理 の 企業情報

ソニー株式会社
ソニー、4Kネットワークカメラ対応ビデオレコーダーなどを発売 ソニーは、4Kネットワークカメラに対応し、映像を長時間録画できるネットワークビデオレコーダー「HAW-Sエディション」「HAW-Eエディション」と、PCにインストールすることで録画システムを構築できるビデオマネジメントソフトウェア「SOW-Sエディション」「SOW-Eエディション」を12月20日に発売する。価格はオープ…
株式会社ソリトンシステムズ
ソリトン、標的型攻撃に対するCSIRT/SOCでの脅威ハンティングを支援 ソリトンシステムズは、EDR(エンドポイント検知・対策)製品「InfoTrace Mark II for Cyber」のログ分析エンジンとして、「InfoTrace Mark II Analyzer」の出荷を11月下旬以降に開始する予定だ。価格は中規模モデルで398万円(税別)。本製品は、CSIRT(Computer Security Incident Response Team)やSOC(Securi…
株式会社ディアイティ
dit、未知の脅威を機械学習で検知、可視化する一体型機器を発売 ディアイティは、未知の脅威にも迅速に対応できるアプライアンス「WADJET reinvent」を発売する。本製品は、サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「WADJET」に、複数の自己適応型機械学習エンジンで構成される「BluVector」を搭載し、導入コストを抑えた一体型アプライアンス。組織のネットワークに配備されたI…
デジタルアーツ株式会社
デジタルアーツ、ファイル暗号化ソフトでAD連携強化の新版を提供 デジタルアーツは、企業・官公庁向けファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」で、Active Directory(AD)との連携機能を強化し、ユーザーが導入・運用時にさらに容易に一元的に管理できる「Ver.5.11」の提供を開始した。FinalCodeは、ファイル単位で指定した人やグループのみが閲覧できるように制限でき…
トレンドマイクロ株式会社
トレンドマイクロ、SDNと連係するセキュリティ製品の新版を提供 トレンドマイクロは、ソフトウェアによるネットワーク制御技術(Software-Defined Networking:SDN)と連係するセキュリティ製品「Trend Micro Policy Manager 2.5」の提供を8月初旬に開始する。本製品では、ネットワーク上の複数の監視ポイントで、同社のセキュリティ製品が検知したイベントを契機に、SDNとの連…
マカフィー株式会社
マカフィー、サンドボックスやSIEMの新版を提供、DLPなども強化 マカフィーは、企業向けセキュリティ製品群の新版の提供を開始した。今回提供されるのは、サンドボックス製品「McAfee Advanced Threat Defence(ATD)v4.0」と、SIEM(Security Information and Event Management)ソリューション「McAfee Enterprise Security Manager(ESM)v10.1」、情報漏えい対策ソリューシ…
ネットワンシステムズ株式会社
NOS、マルウェア感染端末からの情報流出を防ぐ監視や運用を提供 ネットワンシステムズ(NOS)は12月、マルウェア感染端末からの情報流出を防ぐセキュリティ監視・運用サービス「MDR(Managed Detection and Response)サービス」の提供を開始する。本サービスでは、外部との境界上の対策に留まらず、端末レベルでの対処に焦点を当て、感染時の不審な挙動を迅速に検知して対処す…
株式会社パシフィックネット
パシフィックネット、MVNOサービスにセキュリティコンテンツ追加 株式会社パシフィックネットは、株式会社2Bで、「Bizmoあんしんサービス」を2月に開始する。「Bizmoあんしんサービス」は、Windowsを搭載したタブレット型PCなどのスマートデバイスを通信SIMとセットで提供している、2Bの法人向け通信サービス「Bizmo」のオプションサービスで、月額課金制で提供され、1サービス単…
日本マイクロソフト株式会社
日本マイクロソフト、2-in-1 PCにLTE-Advanced対応モデルを追加 日本マイクロソフトは、タブレットやノートPCとして利用できる「Microsoft Surface Pro」に、高速モバイル通信規格「LTE-Advanced」に対応したモデルを追加し、法人向けに12月8日に発売する。先行受注は11月1日に開始されている。今回の新モデル「Surface Pro LTE Advanced」は、最大450Mbpsのスループット(理論…
株式会社ミロク情報サービス
MJS、経費精算や出退勤申請を従業員のスマホなどから操作可能に ミロク情報サービス(MJS)は、中堅中小企業向けに、経費精算や勤怠管理などのリアルタイム化や時間短縮、可視化を可能にするクラウドサービス「Edge Tracker」の提供を10月31日から順次開始する。スマートフォンやタブレットなどの端末に対応し、従業員が時と場所を問わず利用できる。本サービスでは、第1弾とし…
株式会社リコー
リコー、異なる機器や環境からも接続できるビデオ会議製品を提供 リコーは10月27日、さまざまな環境や機器からの相互接続が可能な、仮想会議室タイプのビデオ会議システム「RICOH Unified Communication System Advanced」を発売する。本システムでは、同時に50接続まで可能な仮想会議室をクラウド上に開設できる。専用のIDを持っていなくてもゲスト招待により参加できるため、頻…
株式会社ロックインターナショナル
ロックインターナショナル、ファジングテストの支援サービス提供 株式会社ロックインターナショナルは、ファジングテストツール「beSTORM」を利用したセキュリティテストの早期実施を支援するため、テスト環境の設計やテストモジュールの作成、運用トレーニングなどを含む「beSTORMテスト支援サービス」の提供を開始した。「beSTORM」は、独自プロトコルにも対応したプロトコル…
株式会社ワークスアプリケーションズ
事例:太陽生命、ワークス製品で不動産管理システムを刷新 ワークスアプリケーションズは、同社製品「COMPANY」を用いて太陽生命保険が不動産管理システムを刷新したと発表した。太陽生命は、約120件の賃貸用ビルを保有し、不動産運用を通じた資産運用収益の向上を推進している。しかし、20年以上前に構築した不動産管理システムは情報の一部が一元管理されておらず、業務…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、Googleの各種クラウドとその構築・運用サービスを提供 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は2月15日、Googleのクラウドサービス群「Google Cloud Platform (GCP)」の提供を開始した。その構築と運用のサービスも提供する。GCPは、Googleがクラウドで提供するIaaS(Infrastructure as a Service)やPaaS(Platform as a Service)をはじめとした各種サービスの総称…
丸紅情報システムズ株式会社
MSYS、ネットワークセキュリティの受託運用サービスを発売 丸紅情報システムズ(MSYS)は、企業のネットワークセキュリティ対策を一括して受託、運用するサービス「MSYS Security Keeper」を発売する。価格は、基本サービスが月額7万円〜。MSYS Security Keeperの基本サービスでは、UTM(統合脅威管理)機器のレンタルと設置、初期設定、導入サポート、導入後の設定変更(ポ…
京セラコミュニケーションシステム株式会社
KCCS、クラウドの利用を把握・追跡・制御するセキュリティを提供 京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、Netskopeが提供する、クラウド利用時のセキュリティ向上を支援するサービス「Netskope」の提供を開始した。利用者とクラウドサービスの間の通信内容を基に、クラウドサービスの利用を把握・追跡・制御できる。本サービスでは、約2万種類のクラウドサービスを判別し、…
三菱電機株式会社
三菱電機、レーザー加工機の生産性・保全性改善サービスを提供 三菱電機株式会社は、IoT(Internet of Things)を利用して、板金加工向けレーザー加工機の様々な情報を収集・蓄積し、遠隔地からリアルタイムで確認・診断するサービス「iQ Care Remote4U」の提供を4月1日に開始する。「iQ Care Remote4U」は、日本電気株式会社(NEC)のIoT技術を利用し、レーザー加工機の生産性…
株式会社三菱電機ビジネスシステム
MB、市場仲卸業向け販売管理システムの新版で軽減税率などに対応 三菱電機ビジネスシステム(MB)は、市場仲卸業に特化した販売管理システム「フレッシュ市場くんMS」の新バージョン(Ver.1.2)を4月に発売する。本システムは、業界特有の商品管理や、売り上げ・仕入れ業務の流れにパッケージ標準機能で対応し、短期間で導入できる。取引先や仕入れ先の外部システムとのデータ連係…
キヤノンITソリューションズ株式会社
キヤノンITS、メールセキュリティ新版でファイル無害化などを装備 キヤノンITソリューションズは12月14日、メール無害化および迷惑メール対策製品の新バージョン「SPAMSNIPER AG Ver4.2」の提供を開始した。同社とJiransoftが共同で企画した本製品は、ウイルスや迷惑メール、メール誤送信への対策に加え、受信メールの添付ファイル削除やHTMLメールのテキスト化を行うメール無害化…
SCSK株式会社
SCSK、大規模解析を迅速に行えるCAEクラウドサービスを提供 SCSKは12月1日、製造業向けのCAE(Computer Aided Engineering)クラウドサービスの提供を開始した。大規模解析に必要な計算リソースを迅速に提供できる。本サービスでは、CAEアプリケーション群を、大規模な計算環境にあらかじめインストールし、一元的に提供する。利用者は、環境構築やソフトウェアのインストー…

ページトップへ