企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

フィルタリング の 企業情報

キヤノンITソリューションズ株式会社
キヤノンITS、Web/メールフィルタリングの新版でBEC対策などに対応 キヤノンITソリューションズは8月1日、総合情報漏えい対策ソリューション「GUARDIANWALLシリーズ」で、Webフィルタリング「Webファミリー」とメールフィルタリング「Mailファミリー」の新版の提供を開始した。Webファミリーは、フィッシングやマルウェア配布などの危険なWebサイトや、業務上不要なWebサイトへのア…
SCSK株式会社
SCSK、認証専用機器を最大30万件の端末アカウント管理に対応 SCSKは9月4日、RADIUS認証・DHCPアプライアンスサーバ「RADIUS GUARD S」の新版を発売した。本製品は、ネットワーク認証の5機能(RADIUSサーバ、認証局(CA)、LDAPサーバ、DHCPサーバ、ワークフロー)を、1Uハーフサイズの小型筐体に搭載している。IDとパスワードによる個人認証に加え、証明書による端末認証にも…
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
PSTC、IoTなどで従業員の健康状態を見える化し健康経営を支援 パナソニックソリューションテクノロジー(PSTC)は、企業向け「健康経営支援ソリューション」の提供を10月19日に開始する。健康経営支援ソリューションでは、IoT技術やクラウドをベースにしたeラーニングサービスなどを組み合わせ、従業員の心と体の現状を見える化し、運動や食事など生活習慣改善に向けた取り組み…
東京エレクトロン株式会社
東京エレクトロン、ログ長期保存/分析ツール日本語対応版を出荷東京エレクトロン株式会社は、米SenSage,Incのログ長期保存/分析ツール「SenSage Enterprise Security Analytics」の日本語対応版「3.5J」を、出荷した。今回のバージョンでは、漢字ベースでのシステム稼動メッセージ収集/保管/相関チェックをサポートしている。クエリ開発/レポーティングや
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、メモリやCPUを柔軟に拡張できるPOWER9搭載サーバを出荷 日本IBMは、エンタープライズサーバ「IBM Power Systems」の新製品で、POWER9プロセッサを搭載した「E980」「E950」の出荷を順次開始する。今回の新製品は、製品出荷時に予備で搭載済みのCPUやメモリを有効化できる「キャパシティー・オン・デマンド機能」を装備。導入時には最大容量のCPUやメモリを搭載しながら…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本ヒューレット・パッカード、Webアプリへ生体認証を実装可能に 日本ヒューレット・パッカードは9月25日、多要素認証シングルサインオン製品「IceWall MFA」で、さまざまなWebアプリケーションやクラウドサービスへ、パスワード不要の生体認証でアクセスできる新機能を発売した。今回の新機能では、Windows 10/iOS/Androidの端末で使われる標準的な生体認証(「Windows Hello…
合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ
日本ベリサイン、本社移転を発表 日本ベリサイン株式会社は、2012年11月1日にシマンテックグループの一員となり、同グループとの連携を深めるため、今回株式会社シマンテック社と同じビルに移転すると発表した。これを機に事業面でのシナジーを発揮して各種セキュリティサービスを、更に高機能で付加価値の高いものへと発展させていくと伝えている…
日本通信株式会社
日本通信、端末はそのままでISDNを置き換えられるサービスを提供 日本通信は、2020年終了予定の固定デジタル回線ISDNの置き換えソリューションとして、携帯網利用の専用線サービス「モバイルISDN」の提供を開始し、第1弾として「モバイルDSU」を発売した。モバイルISDNでは、ISDNを利用している端末機器群の多くが使用するシリアルインタフェースはそのままで、通信を置き換えて…
日本電気株式会社
NEC、ワークフローの新製品で顔認証ログインやRPA連携などに対応 NECは10月11日、承認ワークフローシステムの新製品「EXPLANNER/FL II」を発売した。本製品は、日本企業特有の複雑な承認ルートに対応し、プログラムなしで周辺システムと連携できるWeb型ワークフローシステム「EXPLANNER/FL」の後継製品だ。主な特長は3つ。1つ目は、顔認証との連携によりセキュリティが強化された…
NECネクサソリューションズ株式会社
NECネクサス、印刷業向け組版・コンテンツ管理をクラウドで提供 NECネクサソリューションズは、印刷業向けの組版・コンテンツ管理クラウドサービス「SUPER DIGITORIAL for クラウド」を発売した。本サービスは、電子編集システム「SUPER DIGITORIAL/EX」とコンテンツ管理システム「SUPER DIGITORIAL/CMS」に自動組版(マッピング)ツールを加えたもので、月額料金で提供する。S…
NECソリューションイノベータ株式会社
NECソリューションイノベータ、果樹産地をドローン測量などで支援 NECソリューションイノベータは10月、果樹産地の活性化を支援する「NEC GIS農地面積測量サービス」の提供を開始する。本サービスの特長は大きく分けて2つ。1つ目は、優良品種へ改植する際の、農林水産省による果樹経営支援対策事業の補助金申請に関する業務を支援することだ。補助金申請に必要な園地情報を収集する…
富士ゼロックス株式会社
富士ゼロックス、紙帳票の認識からデータ化、出力までの自動化を支援 富士ゼロックスは、手書き帳票の処理業務を自動化・整流化するクラウド対応型ソリューション「Smart Data Entry」の提供を開始した。本ソリューションでは、大量の帳票処理の繰り返し作業を人が行わなくてよいようにするために、紙帳票のデータ入力から情報抽出、確認・訂正、業務システムへの出力までのシームレス…
富士通株式会社
富士通、公共工事費の積算誤りの可能性をAIで検知可能に 富士通は10月11日、自治体向けに、公共工事の設計と積算を支援するソフトウェア「ESTIMA」に、工事費の設計積算(見積もり)データの誤りの可能性がある箇所を検知して通知する機能を追加した。本ソフトウェアでは、公共工事に必要となる材料や機材、およびその数量を算出し、工事費総額の積算や設計書の作成支援を…
株式会社富士通エフサス
FSAS、残業抑止と働き方可視化で従業員の自発的な業務効率化を可能に 富士通エフサスは、残業抑止機能と働き方可視化オプションを備えた製品「TIME CREATOR」を発売する。本製品の残業抑止機能では、定時前にマネジャーへ残業の時間や業務を申請することで、チームのコミュニケーションと管理を強化できる。また、未申請時のPCシャットダウン機能などにより、業務時間外のPC利用を抑止…
株式会社シーエーシー
CAC、医薬品情報を容易に登録・検索できるソリューションを提供 シーエーシーは、製薬企業が提供するさまざまな医薬品情報を一括検索できる医薬品情報提供ソリューションの提供を開始した。本ソリューションで構築・提供するシステムに装備される機能は、製薬企業が各種ドキュメントを容易な作業でアップロードできる機能と、蓄積されたドキュメントを医薬品名や病名などをキーワ…
株式会社シマンテック
シマンテック、自社管理環境以外からの情報漏えいも防止可能に シマンテックは、機密データを保護するソリューション「Symantec Information Centric Security」を強化し、情報漏えい防止ソリューションの新バージョン「Data Loss Prevention(DLP)15」を発売する。自社で管理していない環境でも、機密データや規制データを容易に検出、監視、保護できる。Symantec Information…
株式会社アシスト
アシスト、さまざまな環境の特権IDを容易かつ強固に保護可能に アシストは8月31日、システム管理の全ての権限を持つ「特権ID」の保護や管理に向けた「特権アクセス管理ソリューション」の提供を開始した。価格は最小構成で690万円(税別)から。本ソリューションでは、管理対象をクラウドや仮想環境(「AWS」や「vCenter」など)にも広げている。また、導入や構築が容易になる…
ネオアクシス株式会社
ネオアクシス、NotesデータのSharePoint Onlineへの移行を支援 ネオアクシスは9月13日、「IBM Notes/Domino」上にあるデータ資産を「Microsoft SharePoint Online」へ移行するツール「SharePoint Online向け『Notes Data Converter』」を発売した。本ツールの主な特長は3つ。1つ目は、文書の閲覧権限も移行できることだ。Notes上の文書データや添付ファイルだけでなく、文書デ…
株式会社ジェーエムエーシステムズ
JMAS、高セキュリティのボイスレコーダアプリのクラウド版を提供 ジェーエムエーシステムズ(JMAS)は、セキュリティに優れた、スマートデバイス向けボイスレコーダアプリケーション「KAITO セキュアレコーダ on Cloud」の提供を7月末に開始した。「KAITO セキュアレコーダ」は、スマートフォンやタブレットで録音したデータを簡単・安全・確実にサーバへ転送でき、スマートデバ…
日本事務器株式会社
NJC、診療所やクリニック向けの健診クラウドサービスを提供 日本事務器(NJC)は10月、診療所やクリニック向けの「CARNAS健診クラウドサービス」の提供を開始する。受診者への健康支援や、企業・健保担当者の作業効率向上など、健康診断に関わる全ての人を支援する。本サービスでは、医師や職員が、毎日のタスクやスケジュール、当日の受診予定者の情報を把握できる。ホーム…

ページトップへ