企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

フィルタリング の 企業情報

CA Technologies 
CA Technologies、B2C企業向けにカスタマーアクセス管理を強化 CA Technologiesは、「CA Single Sign-On」と「CA Advanced Authentication」の2製品で、エンドユーザーに対するサポートを拡充する。カスタマーアクセス管理技術を強化することで、リソースが何によってホストされているかに関わらず、エンドユーザーに対してインターネットに接続されているアプリケーションへ抵…
サイバネットシステム株式会社
サイバネット、CAEソフトをクラウド上で容易に使える環境を提供 サイバネットシステムは9月下旬、CAE(Computer Aided Engineering)ソフトウェアによるシミュレーションをクラウド上で高速に実行するための環境「サイバネットCAEクラウド」を発売する。本サービスの特長は大きく分けて2つ。1つ目は、専門知識不要で利用できる、高速リモートデスクトップと専用ポータルが提供さ…
サイボウズ株式会社
サイボウズ、NPOや任意団体へクラウドサービスを安価に提供 サイボウズは4月16日、特定非営利活動法人(NPO法人)や特定の条件を満たす任意団体向けに、クラウドサービス「cybozu.com」の各サービスを、1サービス・300ユーザー当たり年額9900円(税別)で利用できる「チーム応援ライセンス」の提供を開始した。本ライセンスで利用できるのは、同クラウドサービス上でのグルー…
株式会社NTTぷらら
提携:NTTぷらら、ジャパンケーブルキャストの株式を取得し協業 株式会社NTTぷららは、ジャパンケーブルキャスト株式会社の株式取得に関する基本契約を締結し、発行済株式の20.0%を取得したと発表した。ジャパンケーブルキャストは、ケーブルテレビ事業者向け映像配信プラットフォーム事業者。NTTぷららは今回の株式取得で、ジャパンケーブルキャストとケーブル事業者向け映像…
株式会社ソリトンシステムズ
ソリトン、無線LAN向け認証をクラウドで提供、不正端末を排除可能 ソリトンシステムズは4月、会社が許可していない端末から無線LANへの接続を防げるクラウドサービス「NetAttest EPS Cloud」を発売する。数十人〜300人規模の中小企業でも手軽に利用できる。本サービスでは、無線LAN向けの認証機能を提供。利用者ではなく端末を識別することで、正規の利用者が持つ不正端末(私物端…
株式会社ディアイティ
dit、未知の脅威を機械学習で検知、可視化する一体型機器を発売 ディアイティは、未知の脅威にも迅速に対応できるアプライアンス「WADJET reinvent」を発売する。本製品は、サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「WADJET」に、複数の自己適応型機械学習エンジンで構成される「BluVector」を搭載し、導入コストを抑えた一体型アプライアンス。組織のネットワークに配備されたI…
デジタルアーツ株式会社
デジタルアーツ、ファイル暗号化ソフトでAD連携強化の新版を提供 デジタルアーツは、企業・官公庁向けファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」で、Active Directory(AD)との連携機能を強化し、ユーザーが導入・運用時にさらに容易に一元的に管理できる「Ver.5.11」の提供を開始した。FinalCodeは、ファイル単位で指定した人やグループのみが閲覧できるように制限でき…
株式会社テリロジー
テリロジー、クラウドメールセキュリティと内部感染可視化を提供 テリロジーは8月1日、クラウドメール向けのセキュリティサービス「Email Defender-Cloud」と、ネットワークの内部感染を可視化することでインシデントへの対処を迅速化できる「Network Defender」の提供を開始した。両ソリューションとも、Lastlineが提供するものだ。Email Defender-Cloudでは、第1弾として「Offic…
デル株式会社
デル、テンキーを搭載した法人向け15型ノートPCを発売 デルは6月26日、法人向けの15型ノートPC「New Vostro 15 3000 シリーズ(3572)」を発売した。価格は3万9980円(税別、配送料込み)から。本製品は、Celeronプロセッサ、1TBのHDD、DVDドライブ、Webカメラ、数字入力を支援するテンキーを搭載。OSはWindows 10 Home/Proに対応する。また、映像出力用のHDMIポートと…
トレンドマイクロ株式会社
トレンドマイクロ、SDNと連係するセキュリティ製品の新版を提供 トレンドマイクロは、ソフトウェアによるネットワーク制御技術(Software-Defined Networking:SDN)と連係するセキュリティ製品「Trend Micro Policy Manager 2.5」の提供を8月初旬に開始する。本製品では、ネットワーク上の複数の監視ポイントで、同社のセキュリティ製品が検知したイベントを契機に、SDNとの連…
マカフィー株式会社
マカフィー、Windowsやモバイル端末の脅威防御を一元管理可能に マカフィーは、複雑化するIT環境に向けたセキュリティスイート製品「McAfee MVISION(Multi Vendor InSights & Intelligence Open Environment)」の提供を8月末に開始する予定だ。本製品は、機械学習を活用した未知の脅威対策によりWindowsのセキュリティを強化できる他、AndroidやiOS端末への脅威を防御でき、複…
ネットワンシステムズ株式会社
NOS、工場の生産性向上を支援するIoTソリューションを提供 ネットワンシステムズ(NOS)は6月8日、製造業向けのIoT(モノのインターネット)ソリューションの提供を開始した。本ソリューションは、工場の生産設備を安全にネットワークに接続し、現場で生成されるIoTデータを収集・分析する基盤を整備するものだ。生産現場を統合的に管理・可視化することで、設備故障の予兆…
株式会社ストライダーズ
ストライダーズ、WavecrestのWebフィルタリングソフトウェア発売 株式会社ストライダーズは、Wavecrest Computing,Inc.のWebフィルタリングソフトウェア「CyBlock」シリーズを11月15日(予定)に日本国内で発売する。「CyBlock」シリーズでは、機能性や柔軟性を備え、企業規模を問わず、会社組織ではポリシーに従って、効果的に・簡単に、Webを利用した管理を行なえる。Webフィル…
株式会社ヒューコム
ヒューコム、各種ファイル対応のメールフィルタリング装置を発売株式会社ヒューコムは、サーフコントロールジャパンリミテッドの企業向けメールフィルタリング装置「サーフコントロールリスクフィルタ」日本語版を、発売した。同製品は、迷惑メールに加え、さままざなファイルのフィルタリングが可能な1Uラックマウントサイズのアプライアンス型製品。
日本マイクロソフト株式会社
日本マイクロソフト、タブレットにもなるノートPCに15型版を追加 日本マイクロソフトは、タブレットにもなるノートPC「Surface Book 2」に15型モデルを追加し、4月6日に発売する。予約受付は2月22日に開始された。本モデルは、演算性能が強化されたグラフィックスプロセッサ「NVIDIA GeForce GTX 1060 w/6GB GDDR5」を搭載している。また、高解像度の15型ディスプレイを備え、繊…
ヤマハ株式会社
ヤマハ、24ポートL2スイッチとIPカメラ向けPoEスイッチを発売 ヤマハは、管理負荷を軽減する「ネットワークの見える化」に対応したシンプルL2スイッチ3機種を、2017年1月(予定)から順次発売する。「SWX2100-24G」は、20個のイーサネットポートと4個のイーサネット/SFPコンボポートを搭載。後者は、複数ポートを仮想的に1つのインタフェースとして扱えるようにするリンクア…
ユニアデックス株式会社
提携:ユニアデックスなど、CentOS関連ハード/ソフトを一括保守 ユニアデックス株式会社とミラクル・リナックス株式会社は、無償のLinux基本ソフトウェア「CentOS」とIBMのx86サーバの組み合わせに対する保守に関する協業を開始し、ユニアデックスは、ハードウェア/ソフトウェア双方に対する24時間365日の一括保守サービスを、7月1日より提供する。ユニアデックスは、全国約180…
安川情報システム株式会社
安川情報システムなど、トラックバースの予約から管理までを支援 安川情報システム、プロロジス、日本ユニシスの3社は、物流施設におけるトラックバースの予約からバース管理までを一連で提供するサービスを開始する。本サービスでは、プロロジスと安川情報システムが提供する「スマートバースシステム」と、日本ユニシスが提供するSaaS「SmartTransport」を連携している。前者は…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、CAE解析をクラウド型で提供、第1弾は超音波シミュレーター 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、製造業や重工業など向けに、同社のCAE解析ソリューションをクラウド化し、SaaSとしての提供を開始する。第1弾は超音波シミュレーター「ComWAVE」だ。建築・建設や医療などにおける超音波検査の結果を基に、10億要素規模のメッシュを駆使して、固体の状態を高精度にシミュ…
京セラコミュニケーションシステム株式会社
KCCS、クラウドの利用を把握・追跡・制御するセキュリティを提供 京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、Netskopeが提供する、クラウド利用時のセキュリティ向上を支援するサービス「Netskope」の提供を開始した。利用者とクラウドサービスの間の通信内容を基に、クラウドサービスの利用を把握・追跡・制御できる。本サービスでは、約2万種類のクラウドサービスを判別し、…

ページトップへ