企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

DLP の 企業情報

日本ワムネット株式会社
日本ワムネット、企業間ファイル送受信・共有の利便性を向上 日本ワムネットは3月11日、企業向けオンラインストレージサービス「GigaCC」の新バージョンの提供を開始した。今回の主な強化点は2つ。1つ目は、ファイル送信機能の利便性が向上したことだ。従来も、アカウントを持たない利用者との間でファイルを送受信できる「返信URL機能」が装備されていたが、今回、相手先に…
株式会社コムスクエア
コムスクエア、Webからの電話反響を測るCTIで廉価なプランを提供 コムスクエアは、Webからの電話反響を測定できるクラウドCTIサービス「Call Tracker」で、手軽に導入できる新料金プラン「スターターパックプラン」の提供を開始した。本サービスは、Webメディアや雑誌などの紙広告、看板、TV/ラジオなど、出稿している広告からの電話反響を全て測定し、広告効果を把握できる。不…
株式会社オプティム
オプティム、MDM・PC管理の新版で“隠れ残業”などを抑止可能に オプティムは8月10日、MDM(モバイル端末管理)・PC管理サービス「Optimal Biz」を「9.4.0」へバージョンアップした。本バージョンでは、業務時間外のWindowsアプリケーション利用を制限できるため、不要な残業や、Windows端末を自宅に持ち帰って企業の許可なく働く“隠れ残業”を抑止できる。そのために、指定した…
Sky株式会社
Sky、PC管理の新版で始業前や休日出勤時のPC利用制限などを可能に Skyは9月18日、クライアント運用管理ソフトウェアの新版「SKYSEA Client View Ver.13.2」を発売した。本ソフトウェアは、ログ管理やセキュリティ管理、デバイス管理といった、情報漏えい対策やIT運用管理を支援する各種機能を搭載している。さらに、各メーカーのセキュリティ製品と連携することで、対策のさらなる…
ジュピターテクノロジー株式会社
ジュピターテクノロジー、小規模ネットワーク監視用の小型機器を発売 ジュピターテクノロジーは5月7日、小規模ネットワークの監視に特化した専用機器「JBアプライアンス」を発売した。専任のネットワーク管理者がいなくても容易に運用できる。本製品では、Syslog管理用の「シスログサーバー」とネットワーク監視用の「ネットワークモニター」の2つのモデルが用意されている。いずれも…
エムコマース株式会社
エムコマース、標準機能で3段階認証のセキュリティUSBメモリ発売 エムコマース株式会社は、指紋認証・パスワード認証・利用PC限定の3段階認証(多重認証)を標準機能として備えたセキュリティUSBメモリ「ISPX Track Express」を発売した。価格は2万4000円。「ISPX Track Express」は、3段階認証以外では全メモリ領域の参照はできないよう設計されている。企業内でのマイナンバー…
Eugrid株式会社
Eugrid、ローカルPCのリソースを活かせるシンクライアントを出荷 Eugrid株式会社は、VDI(仮想デスクトップ)など従来型シンクライアントの欠点の克服を図ったハイブリッド型シンクライアント「TrueOffice」の出荷を3月下旬に開始する。「TrueOffice」では、サーバーにすべてのリソースを集約させず、利用者のデータだけをサーバーに置き、ハードウェア/OS(Windows)/アプリ…
ネクストウェア株式会社
採用:Nextware、ルネサンス・アカデミーのセキュリティを構築 ネクストウェア株式会社(Nextware)は、同社の学校向け情報セキュリティ構築サービス「Security Suite」で、学校設置会社ルネサンス・アカデミー株式会社によるプライバシーマーク取得を支援したと発表した。ルネサンス・アカデミーは、ブロードバンドを活用した優良コンテンツの調達及び動画配信技術を持つ親会社…
株式会社シアンス・アール
シアンス・アール、インメモリ型の時系列DBをクラウドで提供 株式会社シアンス・アールは、インメモリ型の時系列DBのクラウドサービス「InfiniFluxクラウド」の提供を7月に開始する。「InfiniFluxクラウド」は、センサデータやログデータを収集・可視化できるクラウドサービスで、時系列データに特化したDB技術を利用することで、より高速にデータを収集でき、リアルタイムの…
株式会社ワイ・イー・シー
YEC、HDD内のデータを簡単/高速に消去できる装置を発売 株式会社ワイ・イー・シー(YEC)は、PCやサーバなどに搭載されたHDD内の各種データを簡単な操作で高速に消去できる情報漏洩防止ツール「Demi PG520」を発売した。価格はオープン価格。「Demi PG520」は、データの消去/複製/簡易診断の3機能に絞ったことで低価格化されている。HDDを同装置に接続することで、デー…
株式会社ディー・オー・エス
提携:DOSなど、ログの取得と分析による情報漏えい対策を提供 ディー・オー・エス(DOS)とエルテスは提携し、ログの取得と分析を一体化した情報漏えい対策ソリューション「SS1 Risk Analyzer」の提供を8月9日に開始した。SS1 Risk Analyzerでは、ログの取得と分析によって不審な操作ログを行動パターンから発見し、退職時の情報持ち出しや、権限外社員による機密文書の探索…
アイドック株式会社
アイドック、ファイルの追跡が可能な暗号化/配信サービスを発売 アイドック株式会社は、ファイル暗号化/配信サービス「HOGO Enterprise」を発売した。価格は、10ユーザライセンスが月額1万8000円から。「HOGO Enterprise」は、クラウド上でファイルを暗号化してから配信を行ない、いつ/誰が/どこでファイルを開いたかを追跡できる。PDFとOffice 2007以上のWord/Excel/Power…
株式会社アール・アイ
アール・アイ、持ち出しPC情報漏えい対策のファイル仮想化を強化 アール・アイは、社外に持ち出すPCの情報漏えい対策と、安全なテレワーク環境の構築が可能なサービス「Shadow Desktop」の新版の提供を2018年夏に開始する。本サービスは、「Amazon S3」などのクラウドストレージと連携し、PC内のファイルを仮想化するものだ。手元のPCでファイルを上書きすると、更新されたファイ…
ワンビ株式会社
ワンビなど、VAIO製PCの盗難時にSMSで全データを遠隔消去可能に ワンビとVAIOは4月10日、VAIO製PCの盗難や紛失の際に個人情報や機密データを遠隔から消去できるサービス「TRUST DELETE Biz for VAIO PC」に、SMS通信で消去命令を送信できる機能を装備した。今回の新機能では、電源投入時にSMSによる命令の受信が可能。インターネットにつながらない環境でも、SMSを通じてPCの…
KLab株式会社
提携:KLabとTeleSign、2要素認証等のセキュリティシステム提供 KLab株式会社は、米国TeleSignと業務提携し、EC(E-Commerce)、フィンテック含むインターネットバンキング、クラウドサービス、スマホアプリといった市場に対し、2要素認証を主としたセキュリティシステムの提供を開始する。今回提供されるシステムでは、認証用APIによりSMSまたは音声通話で即時にワンタイムパス…
NHN テコラス株式会社
NHNテコラス、定額IaaSでインスタンスのサイズを自由に選択可能に NHNテコラスは、定額型のIaaS型パブリッククラウドサービス「CloudGarage」をリニューアルし、2月20日に提供を開始する予定だ。本サービスは、一定数までのインスタンス利用権を「リソースプール」としてまとめて購入する契約形態のため、追加料金不要でインスタンスを何度でも構築/削除/コピーできる。今回のリ…
株式会社ソースポッド
ソースポッド、メール誤送信対策製品を配信経路暗号化に対応 ソースポッドは、クラウドメール誤送信対策「SPC Mailエスティー」で、相手先に届くまでの経路を暗号化する「TLS対応オプション」をリリースした。本オプションでは、メール自体を暗号化せずに送信経路を暗号化することで、受信者の手間を省き、盗み見を防止することを目的としている。宛先のメールシステムがSMTP…
NECキャピタルソリューション株式会社
NECキャピ、AP機器導入サポート付き無線LANサービスを発売 NECキャピタルソリューション株式会社(NECキャピ)は、オフィスの無線LAN環境を手間なく簡単に導入できる「マネージドWi-Fiサービス」の提供を開始した。「マネージドWi-Fiサービス」は、無線LANアクセスポイント(AP)機器の貸出に加え、導入から運用までをサポートする月額課金型のサービス。企業の無線LAN環…
株式会社アイキューブドシステムズ
アイキューブドシステムズ、MDMでiOSアプリの自動配布を可能に アイキューブドシステムズは、MDM(モバイルデバイス管理)サービス「CLOMO MDM」のiOSアプリ配布機能を強化した。スマートデバイス導入時のキッティング作業を効率化できる。CLOMOでは、スマートデバイスを組織で導入する際に求められる「情報漏えい対策」「利用ルールの適用」「状態の監視」を、デバイス、アプ…
株式会社ウルトラエックス
ウルトラエックス、ChromeBookで使用できるデータ消去ツール発表 株式会社ウルトラエックスは、米グーグルの基本ソフト「Chrome OS」を搭載したノートPC「ChromeBook」専用のデータ消去ツールを発表した。今回発表されたツールは、従来の消去ツールを使用してもデータを消去できず、端末本体のリセット機能でも消去を容易に行なえない、ChromeBookで、上書き処理でデータ消去を行…

ページトップへ