企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

認証 の 企業情報

株式会社フォウカス
フォウカス、飲食店向けタブレットPOS&OESの注文機能を強化 株式会社フォウカスは、飲食店向けタブレットPOS&OES(オーダーエントリーシステム)「poscube」をアップデートし、複数のコース料理や、セットメニューを数量ベースで注文できる“マルチセレクト機能”を追加した。「poscube」は、iPadなどの市販端末のPOSレジシステムで、iPod touchをハンディ端末として利用し…
株式会社シアーズ
シアーズ、直接スマホに押せるペン型スタンプデバイスを発売 株式会社シアーズは、企業向け・店舗向けシステムとしてスマートデバイスに直接押せるペン型スタンプデバイス「SMARK」を2014年1月15日に発売する。価格はオープン価格。「SMARK」は、Bluetooth4.0を使用して通信を行なうペン型スタンプデバイスと、同デバイスを使用したシステムの総称で、ペン型のデバイスを使用…
EVIDIAN-BULL JAPAN株式会社
ソネットビジネスアソシエイツ株式会社
SBA、下り最大10Gbpsのインターネット接続サービスを提供 ソネットビジネスアソシエイツ株式会社(SBA)は、下り最大10Gbps/上り最大2.4Gbpsの高速インターネット接続を定額/廉価で提供するサービス「NUROアクセス NEXT 10G」の提供を4月中旬(予定)に開始する。提供予定エリアは東京都港区/渋谷区/新宿区/千代田区/中野区/板橋区/品川区/文京区/豊島区/目黒区…
株式会社BlueMeme
BlueMeme、Excel的UIのWebアプリをコード不要で迅速に開発可能に BlueMemeは、Excelのように操作できるWebアプリを、コードを書かずに開発できる機能を追加した高速開発基盤「OutSystems Rich Grid Component Edition」を発売する。価格は個別見積もり。本製品は、同社の高速開発基盤「OutSystems」に、グレープシティが提供するJavaScriptライブラリ「SpreadJS」「Wijmo」の機能…
株式会社ネクストセット
ネクストセット、Office 365向け交通費精算・地図表示機能を提供 ネクストセットは、Microsoftのクラウドサービス「Office 365」向けに、交通費精算と地図表示のアドオンツールの提供を開始した。価格はそれぞれ、1ID当たり月額100円(税別)。交通費精算ツールでは、出発駅と到着駅を入力することで交通費が自動で計算される。定期代を考慮した自動計算が可能だ。その交通費情…
株式会社サードウェーブデジノス
サードウェーブデジノス、Core i7-8550U搭載15.6型ノートPCを発売 サードウェーブデジノスは、第8世代のCore i7-8550Uプロセッサ(4コア8スレッド、ターボブースト時最大4.0GHz)を搭載した15.6型のスタンダードノートPC 2モデルを発売した。今回発売されたのは、多少重めの動画や画像の処理などもこなすグラフィックスボード「NVIDIA GeForce MX150」を搭載した「Critea VF-HEKS」…
合同会社プラチナコンサルティング
プラチナコンサルティング、エージェント不要の特権ID管理を発売 プラチナコンサルティングは、特権ID管理システム「ARCOS」を発売した。価格は年額10万円/1ユーザー(使用料、保守料込み)。ARCONが開発した本製品は、対象のサーバやクライアントにエージェントの導入が不要なゲートウェイ型のシステム。シングルサインオン機能も備え、各種サーバだけでなく、ルーターやファイ…
ソフトバンク コマース&サービス株式会社
ソフトバンク C&S、不動産賃貸専用の電子契約サービスを提供 ソフトバンク コマース&サービスは9月1日、不動産賃貸契約専用の電子契約サービス「IMAoS」の提供を開始する。本サービスでは、秋から解禁されるIT重説(重要事項説明)に加え、紙と印鑑で行っている入居手続きを電子化することで、顧客の利便性向上と業務の効率化を支援する。不動産仲介会社は、印鑑を持参して…
株式会社ユビキタス
ユビキタスなど、自動運転向け運転者モニタリングソフトを発売 ユビキタスとエーアイコーポレーションは、自動運転システム向けの自動車運転者モニタリングソフトウェア「CoDriver」を発売する。Jungo Connectivityが開発した本ソフトウェアは、運転者の体位置や頭部姿勢、眼球位置、視線追跡、個人プロファイルなどに対するセンシングとディープラーニングのアルゴリズムを備え…
TISソリューションリンク株式会社
CapyInc.
Capy、ログイン履歴を学習して不正ログインを防ぐツールを改良 Capyは11月6日、第三者のなりすましによる不正なログインを未然に検知するツール「リスクベース認証」のリニューアル版の提供を開始した。本ツールでは、Webサービス利用者のログイン履歴をデータとして蓄積し、学習することで、“その人らしさ”をベースに、ログイン行動がその利用者によってなされたものである…
株式会社NTTデータ・スマートソーシング
NTTデータ スマートソーシング、SMS送信を本人認証などと連動可能に NTTデータ スマートソーシングは、SMS(ショートメッセージサービス)の送信から本人認証、ネット決済との連動までをシームレスに行えるクラウドサービス「SMS Payments」の提供を開始した。本サービスは、企業が消費者にSMSを送信してWebに誘導し、本人認証をした上で重要なメッセージを表示したり、決済システム…
株式会社アピアリーズ
アピアリーズ、モバイルアプリ開発BaaSのカスタマイズ機能を拡充 株式会社アピアリーズは、モバイルアプリ開発向けBaaS(Backend as a Service)「アピアリーズ(Appiaries)」で、ページカスタマイズ機能の対象にログイン/ログアウト画面を追加する。「アピアリーズ」は、利用者管理やDBといったサーバーサイド機能をAPIで提供する。汎用的なサーバー機能の開発が不要になり、…
株式会社マーストーケンソリューション
MTS、健診・人間ドック施設向け検査待ち状況表示システムを提供 マーストーケンソリューション(MTS)は、人間ドックや健診施設向けに、施設内の全ての検査場所の待ち状況を事務所のPCや現場スタッフのタブレットで一元的に確認できる「検査待ち状況表示システム エスコートナビこまち」をリリースした。価格はオープン価格。本システムでは、検査室の前に置かれた受診票トレイ…
株式会社ソフト技研
株式会社TwoFive
TwoFive、なりすましメール対策の第1弾で送信状況の解析を提供 TwoFiveは、メール送信側向けに、メールの送信状況を解析するクラウドサービス「DMARC/25 Analyze」の提供を開始する。本サービスは、企業や団体になりすました不正メールへの対策を支援する新サービス「DMARC/25」の第1弾。ライセンスの購入や設備投資は不要で、簡単な設定で直ちに使用を開始できる。なりすま…
株式会社日本防犯システム
JSS、監視カメラの映像から顔認証で人物を特定できる製品を発売 日本防犯システム(JSS)は、監視カメラと併用し、顔認証技術で人物を特定して通知できる製品「JSS顔認証システム PF-SF100」を発売した。オープン価格。本製品は、監視カメラの映像で捉えた人物の顔を高速に認証できる。店舗の入り口など、客が立ち止まらない場所でも個人を特定できる。複数人の同時認証にも対応…
株式会社マインドピース
マインドピース、電子文書保護と情報漏洩補償をセットで提供 マインドピースは、電子文書保護と情報漏洩補償をセットにした、情報漏洩対策サービス「eDocGuard」を発売した。eDocGuardでは、PDFやMicrosoft Office文書(2017年1月から対応予定)を、AES方式(256bit)で暗号化する。また、各利用者の端末を端末認証の技術を利用してパスワード不要で保護でき、情報漏洩の防止…
株式会社イデア・レコード
提携:イデア・レコード、既に働いた分を給料日前に支払い可能に イデア・レコードは1月25日、クレディセゾンとの提携により、企業の従業員が既に働いた分の給与を本来の支給日より前に受け取れるサービス「CREW CHECKER Advanced pay SAISON」を開始した。本サービスでは、イデア・レコードのクラウド型勤怠管理システム「CREW CHECKER」とクレディセゾンの給与受け取りサービス…

ページトップへ