企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

アンチウイルス の 企業情報

株式会社セゾン情報システムズ
提携:セゾン情報システムズなど、ファイル転送の脅威対策で協業 セゾン情報システムズは、ファイル転送時のマルウェア対策として、インテル セキュリティ(日本の事業会社:マカフィー)と協業し、両社の製品を連係する。今回連係するのは、セゾン情報システムズのファイル転送ミドルウェア「HULFT」と、インテル セキュリティのゼロデイマルウェア解析製品「McAfee ATD(McAfe…
ソースネクスト株式会社
ソースネクスト、クリック操作で使える翻訳ソフトの新版を発売 ソースネクスト株式会社は、NEC製の翻訳エンジンを搭載した翻訳ソフトの新版「本格翻訳9」と、上位版である「本格翻訳9 Platinum」を発売した。価格はそれぞれ、2980円、1万9880円。「本格翻訳」では、Internet ExplorerやOfficeファイルの閲覧画面から、プラグインのボタンをクリックすることで英日/日英双方の…
株式会社ソリトンシステムズ
ソリトン、無線LAN向け認証をクラウドで提供、不正端末を排除可能 ソリトンシステムズは4月、会社が許可していない端末から無線LANへの接続を防げるクラウドサービス「NetAttest EPS Cloud」を発売する。数十人〜300人規模の中小企業でも手軽に利用できる。本サービスでは、無線LAN向けの認証機能を提供。利用者ではなく端末を識別することで、正規の利用者が持つ不正端末(私物端…
株式会社ディアイティ
dit、未知の脅威を機械学習で検知、可視化する一体型機器を発売 ディアイティは、未知の脅威にも迅速に対応できるアプライアンス「WADJET reinvent」を発売する。本製品は、サイバー攻撃統合分析プラットフォーム「WADJET」に、複数の自己適応型機械学習エンジンで構成される「BluVector」を搭載し、導入コストを抑えた一体型アプライアンス。組織のネットワークに配備されたI…
デジタルアーツ株式会社
デジタルアーツ、ファイル暗号化ソフトでAD連携強化の新版を提供 デジタルアーツは、企業・官公庁向けファイル暗号化・追跡ソリューション「FinalCode」で、Active Directory(AD)との連携機能を強化し、ユーザーが導入・運用時にさらに容易に一元的に管理できる「Ver.5.11」の提供を開始した。FinalCodeは、ファイル単位で指定した人やグループのみが閲覧できるように制限でき…
株式会社テリロジー
テリロジー、ダークネット上の脅威情報を検知するサービスを発売 テリロジーは、匿名性の高いネットワーク「ダークネット」内のユーザー企業に対する特定の脅威情報をリアルタイムに通知するサービス「スレットインテリジェンスサービス」を11月21日に発売する。価格は個別見積もり。本サービスでは、ダークネット内でやりとりされるハッカーなどの情報を、KELA Groupが開発した自…
デル株式会社
デル、第8世代CoreやGeForce GTXを搭載した15.6型ノートPCを発売 デルは6月1日、ビジネス向けの15.6型ノートPC「New Vostro 15 7000(7580)」を発売した。価格は10万4980円(税別、配送料込み)から。本製品は、最大6コアの第8世代Coreプロセッサを搭載できる他、グラフィックスカード「NVIDIA GeForce GTX シリーズ」を搭載。フルHDディスプレイとの組み合わせにより、作業時に…
株式会社ドリーム・トレイン・インターネット
DTI、仮想専用サーバでスワップ機能提供、Ubuntu 12.04も提供 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は、仮想専用サーバサービス「ServersMan@VPS」のメジャーバージョンアップを行ない、CentOS/Ubuntu/Debianの全OSにスワップ機能の提供を順次開始するほか、新バージョンの「Ubuntu 12.04 LTS」(Long Term Support、長期サポート版)の64ビット版の提供を…
トレンドマイクロ株式会社
トレンドマイクロ、SDNと連係するセキュリティ製品の新版を提供 トレンドマイクロは、ソフトウェアによるネットワーク制御技術(Software-Defined Networking:SDN)と連係するセキュリティ製品「Trend Micro Policy Manager 2.5」の提供を8月初旬に開始する。本製品では、ネットワーク上の複数の監視ポイントで、同社のセキュリティ製品が検知したイベントを契機に、SDNとの連…
テクマトリックス株式会社
テクマトリックス、幅広い対象に対応した負荷・性能テスト製品を発売 テクマトリックスは5月24日、負荷テスト・パフォーマンステストツール「NeoLoad」を発売した。クラウド、モバイル、IoTなど、幅広い対象をカバーする。NEOTYSが開発した本ツールの主な特長は8つ。1つ目はテストシナリオの作成時間を短縮できることだ。最新のWeb技術に対応した記録機能で、利用者の操作を記録し、…
マカフィー株式会社
マカフィー、CASB上にAPIコネクターを構築できるプログラムを提供 マカフィーは6月初旬、同社のCASB(Cloud Access Security Broker)「McAfee Skyhigh Security Cloud」上にAPIコネクターを構築できるセルフサービス型フレームワークとそのプログラム「McAfee CASB Connect Program」の提供を開始する。本プログラムでは、企業は同CASBを利用して、カタログからクラウドサービス…
ネットワンシステムズ株式会社
NOS、工場の生産性向上を支援するIoTソリューションを提供 ネットワンシステムズ(NOS)は6月8日、製造業向けのIoT(モノのインターネット)ソリューションの提供を開始した。本ソリューションは、工場の生産設備を安全にネットワークに接続し、現場で生成されるIoTデータを収集・分析する基盤を整備するものだ。生産現場を統合的に管理・可視化することで、設備故障の予兆…
株式会社ストライダーズ
ストライダーズ、WavecrestのWebフィルタリングソフトウェア発売 株式会社ストライダーズは、Wavecrest Computing,Inc.のWebフィルタリングソフトウェア「CyBlock」シリーズを11月15日(予定)に日本国内で発売する。「CyBlock」シリーズでは、機能性や柔軟性を備え、企業規模を問わず、会社組織ではポリシーに従って、効果的に・簡単に、Webを利用した管理を行なえる。Webフィル…
株式会社パシフィックネット
パシフィックネット、MVNOサービスにセキュリティコンテンツ追加 株式会社パシフィックネットは、株式会社2Bで、「Bizmoあんしんサービス」を2月に開始する。「Bizmoあんしんサービス」は、Windowsを搭載したタブレット型PCなどのスマートデバイスを通信SIMとセットで提供している、2Bの法人向け通信サービス「Bizmo」のオプションサービスで、月額課金制で提供され、1サービス単…
日本マイクロソフト株式会社
日本マイクロソフト、タブレットにもなるノートPCに15型版を追加 日本マイクロソフトは、タブレットにもなるノートPC「Surface Book 2」に15型モデルを追加し、4月6日に発売する。予約受付は2月22日に開始された。本モデルは、演算性能が強化されたグラフィックスプロセッサ「NVIDIA GeForce GTX 1060 w/6GB GDDR5」を搭載している。また、高解像度の15型ディスプレイを備え、繊…
株式会社バッファロー
バッファロー、自治体向けネットワーク管理ソフトを出荷 バッファローは、自治体向けのネットワーク管理ソフトウェア「WLS-ADT/LW」の出荷を7月上旬に開始する予定だ。価格は24万8000円(税別)。本製品は、同社製の法人向け無線LANアクセスポイントやスイッチ、管理者・RAID機能搭載NASを集中管理できる。災害発生時に無線LANを開放する「緊急時モード」への切り替え機…
株式会社リコー
リコー、VR端末で閲覧中の360度映像をPCなどで同時閲覧可能に リコーは、不動産や観光・宿泊業での接客など向けに、VR(バーチャルリアリティー)端末で閲覧している360度の映像をPCなどで同時に閲覧できるサービス「RICOH360 - VR Presenter」の提供を開始する。本サービスでは、全天球カメラ「RICOH THETA」で撮影した360度のイメージをユーザーのWebサイトで動的に表示する…
株式会社ロックインターナショナル
ロックインターナショナル、ファジングテストの支援サービス提供 株式会社ロックインターナショナルは、ファジングテストツール「beSTORM」を利用したセキュリティテストの早期実施を支援するため、テスト環境の設計やテストモジュールの作成、運用トレーニングなどを含む「beSTORMテスト支援サービス」の提供を開始した。「beSTORM」は、独自プロトコルにも対応したプロトコル…
安川情報システム株式会社
安川情報システム、教育委員会向けセキュリティ可視化システムを発売 安川情報システムは5月11日、教育委員会向けクラウドセキュリティソリューション「スマートスクールセキュリティ」の第1弾、可視化ソリューションを発売した。スマートスクールセキュリティでは、学校の現場で求められるセキュリティ機能を、学校に設置する小さなセキュリティ装置「スクールエッジ」から提供する…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、CAE解析をクラウド型で提供、第1弾は超音波シミュレーター 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、製造業や重工業など向けに、同社のCAE解析ソリューションをクラウド化し、SaaSとしての提供を開始する。第1弾は超音波シミュレーター「ComWAVE」だ。建築・建設や医療などにおける超音波検査の結果を基に、10億要素規模のメッシュを駆使して、固体の状態を高精度にシミュ…

ページトップへ