企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

アンチウイルス の 企業情報

ジグソー株式会社
ソフトキャンプ株式会社
ソフトキャンプ、フォルダ監視型のファイル無害化転送製品を発売 ソフトキャンプは、自治体向けに、フォルダ監視タイプのファイル無害化・転送システム「SHIELDEX AD-FTMS」を発売する。本システムでは、外部ネットワークの特定の共有フォルダを監視し、そのフォルダにコピーされるファイルを自動的に無害化処理した後、安全なコンテンツのみで文書を再構成して、IEEE1394ケーブル…
株式会社NSDビジネスイノベーション
NBI、ファイル共有システムを発売、共有権限を細かく管理可能 NSDビジネスイノベーション(NBI)は、法人向けファイル共有システム「eTransporter Collabo」を7月から販売する。本システムでは、ファイル共有の権限をきめ細かく管理でき、利用者のアクセスレベルも自在に設定できるため、安全な利用環境を確立できる。一度設定した権限は登録して流用できるため、管理の手間を…
株式会社JSecurity
JSecurity、複数ベンダー対応のファイアウォール運用管理製品を発売 JSecurityは6月15日、ファイアウォール運用管理ソリューション「FIREMON」を発売する(オープン価格)。本ソリューションは、複数のベンダー(Cisco、Juniper Networks、Check Point、Fortinet、Palo Alto Networks、Dell、Blue Coat、F5など)に対応。多種・多数のファイアウォールやUTMなどのネットワーク機器を…
株式会社クオーレ
クオーレ、情報漏洩防止製品の新版で大規模システムにも対応 株式会社クオーレは、共有ファイルサーバからの情報漏洩を防止するソリューション「SECUDRIVE File Server」に機能拡張を加え、GUIデザインを一新したバージョン「6.0」を8月1日に発売する。今回の新バージョン「SECUDRIVE File Server 6.0」(FS6.0)は、従来の情報漏洩防止機能に加え、大規模システムに求められ…
AXLBIT株式会社
AXLBIT、マルウェア感染を防ぐWebクライアント分離サービスを提供 AXLBIT(アクセルビット)は10月5日、Web閲覧によるマルウェア感染を防止するためのWebクライアント分離サービス「Asgent Web Isolation powered by AXLBOX」の提供を開始した。価格は年額210万円から。本サービスでは、クライアント端末でWebサイトを閲覧する際、端末のWebブラウザに代わるセキュアな仮想コンテ…
ソフトバンク コマース&サービス株式会社
ソフトバンク C&S、不動産賃貸専用の電子契約サービスを提供 ソフトバンク コマース&サービスは9月1日、不動産賃貸契約専用の電子契約サービス「IMAoS」の提供を開始する。本サービスでは、秋から解禁されるIT重説(重要事項説明)に加え、紙と印鑑で行っている入居手続きを電子化することで、顧客の利便性向上と業務の効率化を支援する。不動産仲介会社は、印鑑を持参して…
APRESIA Systems株式会社
APRESIA Systems、耐環境・ファンレスの小型10GbEスイッチを発売 APRESIA Systemsは、10ギガビットイーサネット(10GbE)に対応したスイッチ「Apresia20000シリーズ」を発売した。本製品は、210(幅)×44(高さ)×220(奥行き)ミリと小型で、1000BASE-X/10GBASE-Rポートを8つ、10/100/1000BASE-TXポートを4つ備えている。また、10GbEでの長距離1芯双方向通信を可能にするSFP+…
株式会社グレスアベイル
サイバーリーズン・ジャパン株式会社
サイバーリーズン、EDRとNGAVを統合したセキュリティ製品を提供 サイバーリーズン・ジャパンは、エンドポイント侵害検知・対処(EDR)機能と次世代アンチウイルス(NGAV)機能を統合したセキュリティプラットフォーム「Cybereason Complete Endpoint Protection」の提供を2月下旬以降に開始する。本製品が備えるNGAV機能は、マルウェアが実行される前に阻止するものだ。機械学習…

ページトップへ