企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

オープンソース の 企業情報

NTTテクノクロス株式会社
NTT-TX、ネットワーク分離環境でもシステム間のAPI連携を可能に NTTテクノクロスは11月、機密情報を物理的にインターネットとは切り離された環境に置く「ネットワーク分離(インターネット分離)」の環境でも、システム間のAPI連携をリアルタイムに行える製品「Crossway/データブリッジ Enterprise」の提供を開始する(オープン価格)。本製品では、分離環境の一方のネットワー…
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
NTTデータ、金融機関がパブリッククラウドを安全に使えるよう支援 NTTデータは10月12日、「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」や「Microsoft Azure」などのパブリッククラウドを、金融機関が安全に活用するためのサービス「A-gate」の提供を開始した。本サービスでは、パブリッククラウドの導入検討から運用までを一元的に支援する。専門的な知識を持った組織や、安全に利用するた…
アイログ株式会社
アイログ、製造業向けソリューションの新版を提供 アイログ株式会社は、製造業向けソリューション「IBM ILOG Plant PowerOps(PPO)」で、より正確なビジネスシナリオの提供と、生産計画/スケジュールの変更機能の強化により、問題解決にかかる時間を削減できる新版「IBM ILOG PPO 3.2」の提供を、開始した。「IBM ILOG PPO」は、主にプロセス製造業やプロセス加工…
アドビ システムズ 株式会社
アドビ、2016年第3四半期の決算を発表 アドビは、2016年度第3四半期(6月4日から9月2日)の決算を発表した。アドビの収益は、過去最高となる14億6000ドルで前年同期比20%増だったとしている。GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.54ドルで、Non-GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.75ドルだった。デジタルメディア分野の収益は、過去…
サイバートラスト株式会社
サイバートラスト、WebTrust監査に合格した電子署名用証明書を提供 サイバートラストは、電子契約のための署名用証明書「iTrust 電子署名用証明書」の提供を開始した。本証明書は、融資などの際の契約や、見積書や請求書などの取引関係文書を電子化する際の、当事者の電子的な意思表示に関わる本人性(実在性および同一性)の証明に利用できる。また、会社として公開する文書などの…
キヤノンソフトウェア株式会社
キヤノンソフト、車載制御システム向けSPF開発事業へ参画 キヤノンソフトウェア株式会社(キヤノンソフト)は、APTJ株式会社が推進するAUTOSAR仕様の国産SPF(Software PlatForm)の開発にソフトウェア技術者の支援を行なうとともに、APTJが実施する第2回第三者割当増資を引き受けたと発表した。AUTOSARは、車載制御システム向けのソフトウェア基盤のグローバルな業界標…
株式会社サードウェア
サードウェア、DRBDをOpenStackに対応しSDSを実現する製品を提供 サードウェアは、LINBITのデータ保護製品「DRBD」を、オープンソースのクラウド基盤構築ソフトウェア「OpenStack」に対応し、ソフトウェア定義ストレージ(SDS)を構築できる「DRBD SDS for OpenStack」ソリューションの提供を開始した。DRBD SDS for OpenStackは、同社の検証でCephに比べ最大20倍高速化したブロッ…
サイボウズ株式会社
サイボウズ、NPOや任意団体へクラウドサービスを安価に提供 サイボウズは4月16日、特定非営利活動法人(NPO法人)や特定の条件を満たす任意団体向けに、クラウドサービス「cybozu.com」の各サービスを、1サービス・300ユーザー当たり年額9900円(税別)で利用できる「チーム応援ライセンス」の提供を開始した。本ライセンスで利用できるのは、同クラウドサービス上でのグルー…
テクマトリックス株式会社
テクマトリックス、APIテストシナリオをAIで自動生成する製品を発売 テクマトリックスは、APIテスト自動化ツールの上位製品「SOAtest with Smart API Test Generator」を9月1日に発売する。出荷開始は10月1日の予定だ。Parasoftが開発した本製品は、Webアプリケーションの操作を分析してAPIテストシナリオを自動で生成する機能を搭載。Webアプリケーションの操作やテストの実行中にW…
株式会社ユニリタ
ユニリタ、スケールできるコミュニケーション特化型PaaSを提供 ユニリタは、企業内・企業間のコミュニケーション変革に特化したPaaS「Smart Communication Platform」(SCP)の提供を開始する。SCPは、企業のデジタル変革や、クラウドインテグレーターによるクラウドサービス開発に利用できるプラットフォームだ。素早く構築して展開できることが特長で、小さく始めて大きくスケ…
ボーランド株式会社
ボーランド、ソフトウェア変更管理ツールの新バージョンを出荷 ボーランド株式会社は、ソフトウェア変更管理ツールの新バージョン「Borland StarTeam 2009」を、出荷した。今回の新バージョンでは、大規模での利用を考慮した強化が行なわれている。非同期I/Oの改善や、古い、または冗長的なビューのオンラインパージ機能を強化することで、全体的にサーバのパフォーマンス向上…
インタードットネット株式会社
インタードットネット、仮想化によるサーバ統合化支援を提供 インタードットネット株式会社は、仮想化システムを使用し、複数のサーバを統合するサービスの提供を、開始した。今回提供されるサービスでは、データセンタの移転やシステムの更新/再構築などで、仮想化システムを採用することにより、サーバ台数の削減による運用管理コストの低減と信頼性の向上を可能とする。機…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、社内外の情報を網羅的に一括検索できるエンジンを提供 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10月15日、ライフサイエンス業界など向けに、社内外のさまざまな情報を一括検索できる検索エンジン「Sinequa ES(Enterprise Search)」の取り扱いを開始した。Sinequaが提供する本製品は、非構造化データが格納されている社内外のシステムやクラウドなどと連携し、複数の情…
SCSK株式会社
SCSK、認証専用機器を最大30万件の端末アカウント管理に対応 SCSKは9月4日、RADIUS認証・DHCPアプライアンスサーバ「RADIUS GUARD S」の新版を発売した。本製品は、ネットワーク認証の5機能(RADIUSサーバ、認証局(CA)、LDAPサーバ、DHCPサーバ、ワークフロー)を、1Uハーフサイズの小型筐体に搭載している。IDとパスワードによる個人認証に加え、証明書による端末認証にも…
株式会社東芝
東芝、仮想試着アプリにアプリ連係機能を追加 東芝は、スマートフォンなどのモバイル端末上で仮想試着を体験できるアプリ「Coordinate Plus」(iOS版/Android版)に、別のアプリとの連係機能を追加した。本機能を用いたアプリ試着サービスでは、利用者が仮想試着を行う際、オンラインショッピングサイトの商品紹介画面から、自動的にCoordinate Plusを起動す…
TIS株式会社
TIS、「SAP ERP 6.0」から次世代の「SAP S/4HANA」への移行を支援 TISは、SAPが提供してきたERP「SAP ERP 6.0」から、次世代の「SAP S/4HANA」への移行を支援する「SAP S/4HANAのりかえサービス」の提供を開始する。本サービスでは、TISのSAP ERP導入ノウハウなどを活用し、ベストプラクティスを基に、「Check」「Assess」「Go」の3つのステップで移行を支援する。第1ステップの…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、メモリやCPUを柔軟に拡張できるPOWER9搭載サーバを出荷 日本IBMは、エンタープライズサーバ「IBM Power Systems」の新製品で、POWER9プロセッサを搭載した「E980」「E950」の出荷を順次開始する。今回の新製品は、製品出荷時に予備で搭載済みのCPUやメモリを有効化できる「キャパシティー・オン・デマンド機能」を装備。導入時には最大容量のCPUやメモリを搭載しながら…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本ヒューレット・パッカード、Webアプリへ生体認証を実装可能に 日本ヒューレット・パッカードは9月25日、多要素認証シングルサインオン製品「IceWall MFA」で、さまざまなWebアプリケーションやクラウドサービスへ、パスワード不要の生体認証でアクセスできる新機能を発売した。今回の新機能では、Windows 10/iOS/Androidの端末で使われる標準的な生体認証(「Windows Hello…
日本電気株式会社
NEC、ワークフローの新製品で顔認証ログインやRPA連携などに対応 NECは10月11日、承認ワークフローシステムの新製品「EXPLANNER/FL II」を発売した。本製品は、日本企業特有の複雑な承認ルートに対応し、プログラムなしで周辺システムと連携できるWeb型ワークフローシステム「EXPLANNER/FL」の後継製品だ。主な特長は3つ。1つ目は、顔認証との連携によりセキュリティが強化された…
NECネッツエスアイ株式会社
NESIC、生産現場などのネットワークや脅威を可視化し安定稼働を支援 NECネッツエスアイ(NESIC)は10月2日、生産現場やオフィスのネットワークの稼働状況やセキュリティ脅威を可視化し、安定稼働を支援するシステム「FAネットワークモニター」を発売した。価格は個別見積もり。本システムの主な特長は3つ。1つ目は、ネットワーク構成の変更が不要なことだ。工場のレールに設置して…

ページトップへ