企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

DevOps の 企業情報

BMCソフトウェア株式会社
BMC、ITSMポリシーに対応するソリューションの新版をリリース BMCは、クラウド管理に求められるITサービス管理(ITSM)ポリシー(変更管理、構成管理(CMDBを含む)、コンプライアンス、パッチ適用、モニタリングを含む)に対応するソリューションの新バージョン「BMC Cloud Lifecycle Management(CLM)4.5」をリリースした。「BMC CLM」は、従来のインフラストラクチャとハ…
NTTコムウェア株式会社
NTTコムウェア、DevOps対応機能を備えた開発環境クラウドを提供 NTTコムウェアは、DevOps(開発と運用の連携)に対応したソフトウェア開発環境クラウドサービス「SmartCloud DevaaS 2.0」の提供を7月20日に開始した。迅速かつ効率的なDevOpsサイクルの確立を可能にする。本サービスでは、開発を省力化・短期化するCI(Continuous Integration)ツールや、ソフトウェア変更に応じ…
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
提携:NTTデータなど、財務経理の業務効率化をRPAツールで支援 NTTデータとNTTデータマネジメントサービス(NDMS)は、パソナと協業し、財務経理部門の業務効率化などを支援する「WinActor財務経理ソリューション」の提供を7月11日に開始した。本ソリューションでは、自動化のニーズが高い財務経理業務を対象に、Windows操作ロボット「WinActor」を使用してERPパッケージなどの…
キヤノンソフトウェア株式会社
キヤノンソフト、車載制御システム向けSPF開発事業へ参画 キヤノンソフトウェア株式会社(キヤノンソフト)は、APTJ株式会社が推進するAUTOSAR仕様の国産SPF(Software PlatForm)の開発にソフトウェア技術者の支援を行なうとともに、APTJが実施する第2回第三者割当増資を引き受けたと発表した。AUTOSARは、車載制御システム向けのソフトウェア基盤のグローバルな業界標…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、組織のB2C WebサービスにSNSのIDで入れる基盤の構築を提供 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、大学や自治体、企業などが提供するWebサービスに対し、SNSのアカウントを用いた会員登録やログインを可能にするID管理基盤の構築サービスを開始する。対応するSNSは、FacebookやTwitter、LINE、Yahoo! JAPANだ。本サービスの主な利点は3つ。1つ目は、Webサービスへの会員…
キヤノンITソリューションズ株式会社
キヤノンITS、メールフィルタリングでクラウドメール連携を強化 キヤノンITソリューションズは10月3日、メールフィルタリングソフト「GUARDIANWALL Mailファミリー」の新バージョンの提供を開始する。今回の新バージョンでは、クラウド型メール環境との連携が強化された。具体的な強化項目は4つ。1つ目は、メールの形式を検査して標的型攻撃メールを検知する機能だ。差出人の詐称…
SCSK株式会社
SCSK、クラウド上の情報資産をIPSで監視するサービスを提供 SCSKは9月12日、クラウドサービス「USiZEシェアードモデル」で、マネージドセキュリティサービス「USiZEセキュリティ監視サービス(IPS)」の提供を開始した。IPS(不正侵入防御システム)を用いて、クラウド上にある情報資産をゲートウェイで監視する。本サービスは、同社とCheck Point Software Technologiesが…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、複数ベンダー対応セキュリティ運用監視サービスを提供 日本IBMは10月1日、マルチベンダー環境に対応するセキュリティ運用・監視のクラウドサービス「Intelligent Security Monitoring(ISM)」と「Intelligent Log Management(ILM)」の提供を開始する。ISMは、ネットワーク機器やサーバ、アンチウイルスソフトなどさまざまな製品のログを収集し、保管・閲覧環境を提供…
日本オラクル株式会社
日本オラクル、他社クラウドやオンプレにも対応のAPI管理を提供 日本オラクルは、「Oracle Cloud」の新しいAPI(Application Programming Interface)管理ソリューション「Oracle API Platform Cloud Service」の提供を7月28日に開始した。価格は月額16万6845円〜(税別)。本ソリューションでは、API管理がクラウド型で提供され、Oracle Cloudや他社のクラウド、オンプレミス環…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
HPE Software、バックアップスイートのセキュリティ機能を強化 HPE Softwareは、バックアップスイート「HPE Adaptive Backup and Recovery Suite」の提供を開始した。デジタル環境の保護とコスト削減、ダウンタイムの低減を支援する機能を備える。本製品は、「StoreOnce」「3PAR」「StorEver」といったHPEのストレージポートフォリオに最適化されている。また、バックアップと…
富士通株式会社
富士通、PC用の生体認証機器としてスマートフォンを利用可能に 富士通は9月11日、Windows PC用の生体認証デバイスとしてスマートフォンを利用できる「パソコン・スマホ連携機能」の提供を開始した。価格は個別見積もり。本機能は、パスワードに依存せず生体認証と公開鍵暗号を用いるオンライン認証規格「Fast IDentity Online(FIDO認証)」に準拠した同社の「オンライン生体認…
株式会社野村総合研究所
NRI、日本籍外貨建投資信託の計理・レポーティング機能を提供 野村総合研究所(NRI)は、資産運用会社向けに、日本籍外貨建投資信託に関する計理・レポーティング業務を支援する「外貨建投資信託サービス」の提供を7月に開始する。本サービスは、投資信託バックオフィスソリューション「T-STAR/TX」の機能を拡張し、日本籍外貨建投資信託の信託財産管理・計理処理に対応する…
サイオステクノロジー株式会社
サイオス、Amazon EC2などの障害を自動復旧できるサービスを提供 サイオステクノロジーは、パブリッククラウドを利用する企業向けに、システム障害を自動復旧し障害レポートを提供するクラウドサービス「SIOS Coati」の提供を2月23日に開始する。本サービスでは、簡単な初期設定を行うことで、インスタンスの増減やシステムの稼働状況を自動的に検知し、サービスの稼働状況や月次…
F5ネットワークスジャパン合同会社
事例:麻布大学、F5製品で認証基盤の安定性を向上、TCOも削減 F5ネットワークスジャパンは、麻布大学の学内システムの認証基盤再構築を支援したと発表した。同学では、認証基盤の刷新に伴い、リモートアクセスソリューション「F5 BIG-IP Access Policy Manager(BIG-IP APM)」を導入し、シングルサインオン(SSO)と学外からの安全なアクセス、VPNの機能を、全て同製品で実現…
レッドハット株式会社
レッドハット、DevOpsによるアジャイル開発支援コンサルなど提供 レッドハットは、同社のコンテナ技術と関連製品ポートフォリオに基づく、「DevOpsディスカバリーワークショップ」と「DevOpsコンサルティングサービス」の提供を開始する。“DevOps”は、開発(Dev)・運用(Ops)担当者が横断的に協調し、ITシステムの価値を継続的に提供、向上するための手法。今回提供されるDevO…
特定非営利活動法人itSMF Japan
エヌシーアイ株式会社
NCI、障害予兆検知や根本原因特定が可能な運用監視サービス提供 エヌシーアイ株式会社(NCI)は、ITシステムのパフォーマンス/キャパシティ/セキュリティを管理する、ITOA(IT Operations Analytics)運用監視サービスの提供を開始する。今回開始されるサービスでは、具体的に3つのサービスを提供する。“パフォーマンス・マネジメント・サービス”では、ネットワークからサ…
ヴイエムウェア株式会社
VMware、通信サービスプロバイダー向けマルチテナント基盤を強化 ヴイエムウェアは、通信サービスプロバイダーのネットワークアーキテクチャとその運用を支援する「VMware vCloud NFV 2.0」の提供を2018年度第1四半期(2017年2月4日〜5月5日)に開始する。本製品は、欧州の電気通信標準「ETSI(European Telecommunications Standards Institute)」に準拠した統合型モジュール式…
リバーベッドテクノロジー株式会社
リバーベッド、Network as a Serviceを提供するための基盤を提供 リバーベッドテクノロジーは、サービスプロバイダーがNaaS(Network as a Service)を提供できるように設計したプラットフォーム「Riverbed Service Delivery Platform」の提供を2017年第3四半期以降に開始する。本プラットフォームは、NFV(ネットワーク機能仮想化)に起因する運用上の複雑性を排除でき、NFV投資…
株式会社スカイアーチネットワークス
提携:スカイアーチなど、性能監視ソフト活用のレポート作成提供 スカイアーチネットワークスは、アイビーシー(IBC)と協業し、「マネージドサービス」で提供しているサーバモニタリングサービスのユーザーに対して、IBCの性能監視ソフトウェア「System Answer G2」を活用した「レポーティングサービス」の提供を開始する。レポーティングサービスは、ネットワークシステムの性…

ページトップへ