企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

開発言語 の 企業情報

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
NTTデータ、信用金庫業界向けアプリバンキングのサービスを拡充 NTTデータは、信用金庫業界向けのバンキング機能付きスマートフォンアプリ「アプリバンキング」で、3つのオプションサービス「マルチ申込受付」「喪失届登録」「クーポン連携」の提供を、7月をめどに開始する。「マルチ申込受付」では、アプリを通じて信用金庫の各種申し込みを行う機能(ユーザー認証、本人確認…
SAPジャパン株式会社
SAPジャパン、SAP BW/4HANAを基盤に事業計画や連結を統合可能に SAPジャパンは、ビジュアル化を組み込んだ、事業計画と連結の単一統合アプリケーション「SAP Business Planning and Consolidation(SAP BPC)11.0,version for SAP BW/4HANA」の一般提供を6月26日に開始した。本アプリケーションは、事業計画や予算編成、予測、財務連結とレポートなど、ミッションクリティカル…
株式会社アークシステム
アークシステム、Zabbix環境構築・保守サポートサービスを提供 アークシステムは、オープンソースの監視ソフトウェア「Zabbix」を低価格・短納期で構築するためのサービスと、きめの細かいサポートを行うための保守サービスを集約した「まるごとおまかせZabbix」の提供を2017年1月に開始する。本サービス群は、Zabbix環境構築サービス「超速Z」「快速Z」「快適Z」とZabbix保守…
株式会社アイ・エム・ジェイ
IMJ、SalesforceのECクラウドサービスの導入・運用支援を提供 アイ・エム・ジェイは、セールスフォース・ドットコムのECクラウドサービス「Salesforce Commerce Cloud」の導入と運用を支援するサービスの提供を開始した。今回の導入・運用支援サービスの特長は3つ。1つ目は、他のソリューションとの連携も一元的に提供できることだ。特に、Salesforce Commerce Cloudとの親和…
アイログ株式会社
アイログ、製造業向けソリューションの新版を提供 アイログ株式会社は、製造業向けソリューション「IBM ILOG Plant PowerOps(PPO)」で、より正確なビジネスシナリオの提供と、生産計画/スケジュールの変更機能の強化により、問題解決にかかる時間を削減できる新版「IBM ILOG PPO 3.2」の提供を、開始した。「IBM ILOG PPO」は、主にプロセス製造業やプロセス加工…
アドビ システムズ 株式会社
アドビ、2016年第3四半期の決算を発表 アドビは、2016年度第3四半期(6月4日から9月2日)の決算を発表した。アドビの収益は、過去最高となる14億6000ドルで前年同期比20%増だったとしている。GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.54ドルで、Non-GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.75ドルだった。デジタルメディア分野の収益は、過去…
アンテナハウス株式会社
アンテナハウス、電子帳簿のスキャナー保存に対応したSaaSを発売 アンテナハウスは11月16日、電子帳簿保存法の「スキャナー保存」に対応したクラウドサービス「ScanSave on ONeSaas」を発売した。本サービスでは、見積書や注文書、領収書、請求書などの国税関係帳簿書類をスキャナーで読み込んで電子化し、スキャナー保存制度の要件を満たした管理運用を行えるので、原本となる紙…
インフォテリア株式会社
インフォテリア、EAIソフトでNetSuiteとの連携アダプターを提供 インフォテリアは、EAI/ESB(企業データ連携)ソフト「ASTERIA WARP」と、ネットスイートのクラウド型統合業務アプリケーション「NetSuite」とを連携する「NetSuiteアダプター」の提供を8月17日に開始した。価格は月額2万円から(税別)。本アダプターでは、RDB連携と同等のSQLを利用してNetSuiteと連携できる。ま…
キヤノンソフトウェア株式会社
キヤノンソフト、車載制御システム向けSPF開発事業へ参画 キヤノンソフトウェア株式会社(キヤノンソフト)は、APTJ株式会社が推進するAUTOSAR仕様の国産SPF(Software PlatForm)の開発にソフトウェア技術者の支援を行なうとともに、APTJが実施する第2回第三者割当増資を引き受けたと発表した。AUTOSARは、車載制御システム向けのソフトウェア基盤のグローバルな業界標…
テクマトリックス株式会社
テクマトリックス、教育委員会向けファイル無害化システムを発売 テクマトリックスは11月9日、教育委員会のネットワーク分離環境に特化したファイル無害化システム「Votiro Auto SFT Plus」を発売した。文部科学省が策定した教育情報セキュリティポリシーに関するガイドラインに準拠している。本製品は、ユーザ数無制限のファイル受け渡し機能「Secure File Transporter」を搭載…
株式会社ユニリタ
ユニリタ、スケールできるコミュニケーション特化型PaaSを提供 ユニリタは、企業内・企業間のコミュニケーション変革に特化したPaaS「Smart Communication Platform」(SCP)の提供を開始する。SCPは、企業のデジタル変革や、クラウドインテグレーターによるクラウドサービス開発に利用できるプラットフォームだ。素早く構築して展開できることが特長で、小さく始めて大きくスケ…
ボーランド株式会社
ボーランド、ソフトウェア変更管理ツールの新バージョンを出荷 ボーランド株式会社は、ソフトウェア変更管理ツールの新バージョン「Borland StarTeam 2009」を、出荷した。今回の新バージョンでは、大規模での利用を考慮した強化が行なわれている。非同期I/Oの改善や、古い、または冗長的なビューのオンラインパージ機能を強化することで、全体的にサーバのパフォーマンス向上…
マジックソフトウェア・ジャパン株式会社
MSJ、EAI新版で開発ツールを強化、アダプターやコネクターも拡張 マジックソフトウェア・ジャパン(MSJ)は1月12日、システム連携基盤「Magic xpi integration Platform」の新バージョン(4.7)を発売した。本製品は、社内外のさまざまなシステムが保有するデータを連携、同期、統合できる。66種500機能以上のアダプターやコネクターが提供され、直感的なユーザーインタフェース…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、Googleの各種クラウドとその構築・運用サービスを提供 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は2月15日、Googleのクラウドサービス群「Google Cloud Platform (GCP)」の提供を開始した。その構築と運用のサービスも提供する。GCPは、Googleがクラウドで提供するIaaS(Infrastructure as a Service)やPaaS(Platform as a Service)をはじめとした各種サービスの総称…
沖電気工業株式会社
OKI、水上から沿岸への不審者侵入などをリアルタイムに検出可能に OKIは12月11日、水上や水中から沿岸の重要施設への不審物や不審者の侵入をリアルタイムに検知する「水中音響沿岸監視システム」の評価キットの提供を開始した。価格は200万円(税別)から。本システムは、水中に設置する音響センサー装置(複数の監視ブイ)と、陸上に設置するモニタリングシステムで構成される。…
SCSK株式会社
SCSK、大規模解析を迅速に行えるCAEクラウドサービスを提供 SCSKは12月1日、製造業向けのCAE(Computer Aided Engineering)クラウドサービスの提供を開始した。大規模解析に必要な計算リソースを迅速に提供できる。本サービスでは、CAEアプリケーション群を、大規模な計算環境にあらかじめインストールし、一元的に提供する。利用者は、環境構築やソフトウェアのインストー…
スミセイ情報システム株式会社
SLC、経費精算サービスを交通系ICカード対応精算サービスと連係 スミセイ情報システム(SLC)は、経費や旅費の精算サービス「皆伝!ワークフロー」で、ジェイアール東日本企画が提供する交通系ICカードに対応した交通費精算サービス「transit manager」と連係する精算サービス機能の提供を2017年3月に開始する。「皆伝!」シリーズは、経費や旅費の精算、人事や総務の申請、勤務…
大日本印刷株式会社
DNP、クレジット決済データに加盟店の業種・業態情報を自動で付与 大日本印刷(DNP)は2月15日、クレジットカード発行会社(イシュア)が保有する決済データに、カード会員が利用した加盟店の業種や業態などの情報を自動で付与する「DNP 決済データへの加盟店情報付加サービス」の提供を開始した。本サービスでは、加盟店名と業種や業態などの情報を登録した独自の「加盟店マスタ」…
インフォコム株式会社
インフォコム、危機管理ポータルの新版で自動情報収集などに対応 インフォコムは、災害時の危機管理対応を支援する情報管理ポータルシステム「BCPortal」の新版をリリースする。本システムでは、緊急時や災害時に、安全を確保するための防災情報の集約や共有、従業員への情報伝達とコミュニケーション、現場のリアルタイム状況の把握を支援する。場所や時間を問わずスマートデバイ…
日商エレクトロニクス株式会社
日商エレ、VDIの使用時間を把握できる労務管理支援サービスを発売 日商エレクトロニクスは12月18日、仮想デスクトップ(VDI)に対応した労務管理支援サービスを発売した。在宅勤務や社外での業務などにも対応できる。本サービスは、VDIへの接続や切断の時刻など、各種情報を提供する。ユーザー専用のポータルサイトが用意されているため、例えばサービス残業の有無や、従業員ごと…

ページトップへ