企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

生産管理システム の 企業情報

株式会社インテック
提携:インテックと日本ATM、ATMチャネル活用サービスを共同検討 株式会社インテックと日本ATM株式会社は、4月1日、業務提携契約を締結し、ATMチャネルを活用したサービスの共同検討を開始することに合意したと発表した。インテックは、ITホールディングスのグループ企業で、情報化戦略の立案からシステムの企画/開発/アウトソーシング/サービス提供/運用保守まで、IT分野で様…
オムロン株式会社
オムロン、製造業での外観検査の自動化を画像処理システムで支援 オムロンは、製造業向けに、外観検査工程の自動化を支援する画像処理システム「FHシリーズ」を8月1日から順次発売する。本システムの主な特長は3つ。1つ目は、色差の低い欠陥の検出や、特徴の異なる欠陥の同時検出が可能なことだ。検査対象物の特徴に応じて、照射光の色や角度を自在に調整できる「MDMC(Multi Dire…
株式会社システムインテグレータ
SI、SQL Server向けDB開発支援ツールの新版で機械学習などに対応 システムインテグレータ(SI)は7月5日、DB「SQL Server」向けDB開発支援ツールの新版「SI Object Browser for SQL Server 18」を発売する。今回の新版では、SQL Server上で機械学習を行うための機能「SQL Server Machine Learning サービス」に対応した。このサービスでは、「Python」や「R」のスクリプトをSQL S…
株式会社エムティーアイ
MTI、経費精算の負担を軽減できる領収書読み取りアプリを提供 エムティーアイは5月30日、領収書読み取りアプリ「FEEDER」の提供を開始した。本アプリは、AI(人工知能)の画像認識や機械学習機能を活用することで、領収書データを読み込み、経費精算システムに反映するサービスだ。スマートフォンやタブレットで撮影した領収書の画像をアップロードすると、自動で経費精算レポ…
株式会社ディーバ
ディーバ、多国籍企業へBEPS対応の国別報告書作成ツールを提供 ディーバは、年商7億5千万ユーロ(約1000億円)以上の多国籍企業向けに、OECDのBEPS(税源浸食と利益移転)対応策で提出が義務付けられた国別報告書を作成するためのデータ収集・レポーティングツール「BEPS Web」をリリースした。本ツールは、海外グループ会社からのデータ収集、処理(換算・合算)、レポーティン…
株式会社ニューコム
ニュートラル株式会社
ニュートラルなど、中小の板金業向けの生産管理システムを提供 ニュートラルは9月、エフエーサービスと共同で、中小の板金業に特化した生産管理システム「中小板金業モデルQuickOne」を発売する。価格は400万円から。本システムでは、生産工程や売り上げ、原価をリアルタイムで管理でき、板金業務のさまざまな工程の情報管理を一元化。受注から完成までの期間短縮や、作業の属…
三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社
MIND、ログ分析で検知精度を向上させた標的型攻撃対策を提供 三菱電機インフォメーションネットワーク(MIND)は、攻撃シナリオを活用したログ分析により検知精度を向上させた「標的型攻撃対策サービス」の提供を8月7日に開始する。本サービスでは、ユーザーの環境にある各種機器のログを収集し、セキュリティ情報やログ情報の管理・分析システム(SIEM:Security Information…
グロービアインターナショナル株式会社
GIKK、製造業向けERPソリューションの導入パックを提供グロービアインターナショナル株式会社は、製造業向けのERPソリューション「glovia.com easio」専用の導入サービスをメニュー化し、2種類の価格体系にパッケージ化した導入パック「らくらくパック」/「よくばりパック」を、4月1日より提供する。同導入パックでは、「glovia.com easio」のライセンス価格と
日本オラクルインフォメーションシステムズ合同会社
事例:三井住友銀リースがSFA製品「PeopleSoftセールス」を導入日本ピープルソフト株式会社は、三井住友銀リース株式会社がSFA(セールスフォースオートメーション)モジュール「PeopleSoft Enterpriseセールス」を導入し、営業業務の効率化を推進していると、発表した。三井住友銀リースは、大規模な設備投資から情報機器などの設備まで業務を展開する総合リース会社。
東芝ソリューション株式会社
TSOL、官公庁・自治体向けグループウェアをクラウドで提供 東芝ソリューション株式会社(TSOL)は、官公庁・自治体向けの専用機能を強化したグループウェア「desknet’s NEO.Gov LGWANクラウド」をLGWAN-ASPのクラウドサービスとして6月30日に提供を開始する。「desknet’s NEO.Gov LGWANクラウド」は、セキュリティ強靱化に対応したLGWAN-ASPのクラウドサービスで、迅速…
株式会社東計電算
株式会社ワイ・ディ・シー
YDC、DB災害対策ソフトの新版でDB移行機能を強化 ワイ・ディ・シー(YDC)は、データベース災害対策ソフトウェアの新バージョン「Standby Express 5.2」の出荷を開始した。価格は110万円〜。Standby Expressは、本番稼働しているデータベースをスタンバイ機に一定間隔で差分同期する災害対策・バックアップ製品。本番側のデータベースがダウンした場合には、ボタ…
株式会社Pro-SPIRE
提携:Pro-SPIREなど、業務アプリケーション間連携サービス提供 株式会社Pro-SPIREとフィオラノ ソフトウェア株式会社は業務提携し、主に中堅・中小企業向けに、クラウドとオンプレミスが混在するハイブリッドなIT環境で、業務用アプリケーションを連携させる効果的なITシステム構築サービスの提供を開始した。今回、Pro-SPIREは、クラウド上の新規業務用アプリケーションと、主…
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ関西
NTTデータ関西、SaaS型のFAX送信サービスを提供 株式会社NTTデータ関西は、インターネット接続回線のみで利用でき、FAXシステムを迅速/廉価に導入できる、FAX送信サービス「Faxterrier」を、SaaS(Software as a Service)型で6月より提供する。「Faxterrier」は、FAX原稿をイメージファイル形式で作成し、Webサービスをコールすることで、FAX送信が可能となるサ…
ウイングアーク1st株式会社
ウイングアーク、3種類のOCRと文書管理の統合で文書データ活用を支援 ウイングアーク1stは、OCRと文書管理の機能を統合し、書類のデータ化や業務の自動化、データの活用を支援する「SPA Ver.10.0」を発売する。本製品の特長を順に紹介すると、OCRエンジンは用途に応じて3種類から選べる。同社が開発したAIベースの「WingArc Data Capture」とABBYYジャパンの「ABBYY FineReader Engine…
株式会社フレクシェ
フレクシェ、生産スケジューラ新版と見込み生産向け新製品を発売 株式会社フレクシェは、柔軟性と使い易さの両立を図った生産スケジューラ「FLEXSCHE 12」を発売した。また、生産スケジューラと直接連携する見込み生産のための需給バランス調整機能を備えた新製品「FLEXSCHE d-MPS」も発売した。「FLEXSCHE 12」は、設備の稼働時間や人員の勤務時間を自動的に調整する“カレンダ…
株式会社日立ソリューションズ西日本
日立ソリューションズ西日本、地域金融機関の事務事故管理などを支援 日立ソリューションズ西日本は6月1日、地域金融機関向け「オペレーショナルリスク報告管理システム」の提供を開始した(オープン価格)。事務事故管理や顧客サポート業務管理(苦情管理)を短期間かつ低コストで導入できる。本システムは、基本機能として、報告書登録や帳票作成、書類添付、権限管理、報告書ワーク…
株式会社システムエグゼ
システムエグゼ、DB監査ソフト新版でOracle Cloud環境などに対応 システムエグゼは5月15日、「Oracle Database」向け監査ソフトウェアの新版「SSDB監査 Logger for Oracle Ver.2.2」を発売する。本ソフトウェアは、データベースの操作履歴を逐次記録することで、情報漏えいや不正アクセス、改ざんの抑止に加え、早期発見による被害最小化、事故が発生した際の原因究明や被害範囲特…
株式会社OSK
OSK、ERPの新版で定型業務支援のRPA機能を強化、情報系機能も追加 OSKは、統合業務パッケージ「SMILE V」の新版を9月20日から順次発売する。本製品は、販売、会計、給与、人事といったモジュールで構成されている(ワークフローなどの情報系モジュールの追加については後述)。今回の新版では、「いつもの決まった作業」を支援するRPA機能が強化された。業務に合わせたカスタマイ…

ページトップへ