企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

生産管理システム の 企業情報

日本オラクル株式会社
日本オラクル、IaaSでGPU「NVIDIA Tesla V100」などを利用可能に 日本オラクルは、クラウドインフラ「Oracle Cloud Infrastructure」で、GPU「NVIDIA Tesla V100」(メモリ16GB)を実行するベアメタルコンピューティングインスタンスの提供を開始する。価格は、1GPU・1時間当たり270円(税別)から。本インスタンスでは、HPC(高性能コンピューティング)やAI(人工知能)、ディ…
日本電気株式会社
NEC、ワークフローの新製品で顔認証ログインやRPA連携などに対応 NECは10月11日、承認ワークフローシステムの新製品「EXPLANNER/FL II」を発売した。本製品は、日本企業特有の複雑な承認ルートに対応し、プログラムなしで周辺システムと連携できるWeb型ワークフローシステム「EXPLANNER/FL」の後継製品だ。主な特長は3つ。1つ目は、顔認証との連携によりセキュリティが強化された…
NECネクサソリューションズ株式会社
NECネクサス、印刷業向け組版・コンテンツ管理をクラウドで提供 NECネクサソリューションズは、印刷業向けの組版・コンテンツ管理クラウドサービス「SUPER DIGITORIAL for クラウド」を発売した。本サービスは、電子編集システム「SUPER DIGITORIAL/EX」とコンテンツ管理システム「SUPER DIGITORIAL/CMS」に自動組版(マッピング)ツールを加えたもので、月額料金で提供する。S…
NECソリューションイノベータ株式会社
NECソリューションイノベータ、果樹産地をドローン測量などで支援 NECソリューションイノベータは10月、果樹産地の活性化を支援する「NEC GIS農地面積測量サービス」の提供を開始する。本サービスの特長は大きく分けて2つ。1つ目は、優良品種へ改植する際の、農林水産省による果樹経営支援対策事業の補助金申請に関する業務を支援することだ。補助金申請に必要な園地情報を収集する…
日本電子計算株式会社
株式会社日立製作所
日立、生産性や配置配属への社員の意識を可視化し人事施策を支援 日立製作所は10月31日、生産性や配置配属などに対する社員の意識を可視化し、人事施策の高度化を支援する「日立人財データ分析ソリューション」の提供を開始する。価格は個別見積もり。本ソリューションでは、サーベイに社員が回答することで、生産性や配置配属に対する意識を、挑戦意欲や役割理解などの観点で定量…
富士通株式会社
富士通、公共工事費の積算誤りの可能性をAIで検知可能に 富士通は10月11日、自治体向けに、公共工事の設計と積算を支援するソフトウェア「ESTIMA」に、工事費の設計積算(見積もり)データの誤りの可能性がある箇所を検知して通知する機能を追加した。本ソフトウェアでは、公共工事に必要となる材料や機材、およびその数量を算出し、工事費総額の積算や設計書の作成支援を…
アンドール株式会社
アンドール、図面から寸法値や公差を抽出して検査表に出力可能に アンドールは6月20日、製造現場での検査工程の作業を効率化する「検査表システム」を発売する。本システムは、DXF/DWG形式のデータの読み込みに対応。設計図面のデータを基に、部品の寸法値や、許容される誤差(公差)の数値を、検査表の形式で自動的に生成する。また、実際の計測値を入力すれば、可否の判定も自…
株式会社オービック
株式会社シー・エス・イー
CSE、マトリクス認証ワンタイムパスワードの新製品群を発売 株式会社シー・エス・イー(CSE)は、マトリクス認証ワンタイムパスワードの新製品群「SECUREMATRIX V10」を8月下旬(予定)に発売する。「SECUREMATRIX」は、様々な業務の認証・認可システムを統合可能にするワンタイムパスワード製品。アクセスのたびに表示される数字が変わる“マトリクス表”からあらかじめ登…
大興電子通信株式会社
大興電子通信、調達支援システムのクラウドサービスを開始 大興電子通信株式会社は、調達支援システム「PROCURESUITE(プロキュアスイート)」のクラウドサービスを11月1日に開始する。価格は、初期導入費用が100万円から、月額利用料が7万円から(いずれも予定)。「プロキュアスイート」では、依頼元(現場)、購買部門、仕入先(サプライヤ)間でシームレスに情報伝達で…
株式会社電通国際情報サービス
ISIDなど、大規模AIデータ解析において隠れた要因の推測を可能に 電通国際情報サービス(ISID)、ソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーCSL)、クウジットの3社は10月16日、人工知能(AI)を用いた大規模データ解析サービス「CALC」で、投入したデータに含まれない隠れた要因を推測する新機能を搭載した。本サービスは、解析ツール、データ分析、コンサルティングなどを含む…
日本システムウエア株式会社
NSW、構造物のひび割れの幅や長さ、位置をAIで自動検出可能に 日本システムウエア(NSW)は5月8日、AI(人工知能)を活用して構造物のひび割れを判定するシステム「CrackVision」の提供を開始した。コンクリートなどのひび割れの幅や長さ、位置を自動で検出し、現場作業者を支援する。本システムでは、ディープラーニング(深層学習)を用いたAIエンジンにより、ひび割れの長…
株式会社リード・レックス
リード・レックス、中小組立加工業向け生産管理システムを提供 株式会社リード・レックスは、クラウド環境に対応した中小組立加工業向け生産管理システム「R-PiCS Ex(アールピックス イーエックス)」の提供を開始する。価格は、月額のライセンス利用料が5ユーザで6万円から。「R-PiCS Ex」は、単独製造拠点で求められる機能に絞り込まれ、短期間でシステム構築/運用開始でき…
クオリカ株式会社
クオリカ、製造業のアフターサービス向け情報配信システムを強化 クオリカは8月1日、製造業のアフターサービスを効率化するWeb配信パーツカタログシステム「PITT Qube」の新版の提供を開始した。本システムは、パーツカタログや技術資料、修理マニュアルなどをWebで配信できるクラウド型のシステムだ。新版の主な強化点は3つ。1つ目は、パーツカタログとマニュアルの相互連携が…
キッセイコムテック株式会社
キッセイコムテック、学校向け授業コンテンツ管理システムを発売 キッセイコムテックは5月14日、大学や短大、専門学校などの教育機関向けに、授業コンテンツ管理システム「Notre Academia」を発売した。本システムは、学生情報や履修状況、授業用教材(PDFやOffice文書、画像、動画、音声など)を一元管理するサーバと、学生が利用する授業用iPadアプリで構成される。教材をサー…
JBCC株式会社
JBCCなど、標的型攻撃対策ソフト「FFR yarai」を月額制で提供 JBCCとJBサービスは、FFRIの標的型攻撃対策ソフトウェア「FFR yarai」を月額課金で利用できるサービス「FFR yarai月額運用サービス」の提供を開始した。FFR yaraiシリーズは、シグネチャやパターンファイルなどに依存せず、標的型攻撃で利用される攻撃の特徴を5つのヒューリスティックエンジンにより、さまざまな…
日鉄日立システムエンジニアリング株式会社
NHS、統合帳票基盤の新版で電帳法のスキャナー保存申請などに対応 日鉄日立システムエンジニアリング(NHS)は4月、統合電子帳票パッケージ「Paples」の新版(ver.5.2)を本格的に発売する。本製品は、帳票の作成から取り込み、保管管理、電子活用や各種配信、分散印刷までを一元的に行える統合帳票基盤だ。各種ERPや業務システムとシームレスに連携し、国税関係書類を含むさまざ…
日本ナショナルインスツルメンツ株式会社
日本NI、自動テスト・計測システムの開発工数を削れる機能を提供 日本ナショナルインスツルメンツは、エンジニアリングシステム設計ソフトウェア「LabVIEW NXG」の新版をリリースした。今回の新版では、自動テスト・計測システムの開発の工数とコストを削減するための機能強化が行われている。まず、対応するハードウェアの種類が拡張されたことで、約1000種類のボックス型計測器…
スーパーストリーム株式会社
スーパーストリーム、経理・人事の定型業務を自動化するRPAを発売 スーパーストリームは7月31日、経理・人事部門での単純な繰り返し作業を自動化するRPAソリューション「SuperStream-NX オフィスロボット(経理・人事)」を発売する。本ソリューションでは、会計・人事給与システム「SuperStream-NX」で行う定型業務がテンプレート化されているため、基礎データを設定することで単…

ページトップへ