企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

人事管理システム の 企業情報

大興電子通信株式会社
大興電子通信、調達支援システムのクラウドサービスを開始 大興電子通信株式会社は、調達支援システム「PROCURESUITE(プロキュアスイート)」のクラウドサービスを11月1日に開始する。価格は、初期導入費用が100万円から、月額利用料が7万円から(いずれも予定)。「プロキュアスイート」では、依頼元(現場)、購買部門、仕入先(サプライヤ)間でシームレスに情報伝達で…
株式会社パソナ
提携:パソナなど、ITシステムの自動運用管理サービスを開始 株式会社パソナと株式会社パソナテックは、IPsoft Japan株式会社と提携し、主に大規模なITインフラを所有する企業向けに、BPO/ITOサービス「ITシステムの自動運用管理サービス」を開始した。「ITシステムの自動運用管理サービス」では、IPsoft Japanが提供するオートノミックテクノロジー(コンピュータが自律的に…
株式会社電通国際情報サービス
提携:ISIDなど、金融機関向けリスク管理ソリューションを提供 電通国際情報サービス(ISID)とニューメリカルテクノロジーズは提携し、金融機関のリスク管理業務の高度化や効率化を支援するソリューションの提供を開始する。本ソリューションでは、パッケージソフトウェアの導入から、RPA(Robotic Process Automation)の活用も含む最適な業務プロセスの構築と定着まで、包括…
トッパン・フォームズ株式会社
トッパンフォームズなど、大量の帳票を複数拠点で即時印刷可能に トッパンフォームズは12月4日、物流倉庫や配送センターなどの拠点で使用される「送り状」「納品明細」「作業指示書」など、現場での即時大量印刷を必要とする帳票の出力用データを生成、配信するサービス「Print Data Transfer」の提供を開始した。複数の拠点にある既設の印刷機器に対し、クラウド経由でオンデマ…
株式会社ニッセイコム
ニッセイコム、経営状況をリアルタイムで可視化できるERPを出荷 株式会社ニッセイコムは、統合DBの採用により様々な業務データを横断的に分析でき、常時変化する経営状況を様々な角度からリアルタイムで可視化できる統合基幹業務システム(ERP)パッケージ「GrowOne Cube」を、5月初旬より順次出荷する。「GrowOne Cube」は、人事/給与/会計/販売のモジュールで構成され、モジ…
ソフトバンク株式会社
ソフトバンク、ロボット「Pepper for Biz」を用いた決済を可能に ソフトバンクは、法人向けロボット「Pepper for Biz」による決済を可能にするサービス「レジ for Pepper」の提供を2018年1月以降に開始する予定だ。申し込み受け付けは12月4日に開始する。本サービスは、注文の受け付けから決済までをロボットが行えるようにするもので、日本語、英語、中国語での客対応が可能だ。…
エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社
NTT-AT、電子署名「DocuSign」をASP型で提供、RPAとの連携も可能 NTTアドバンステクノロジは2月15日、電子署名プラットフォーム「DocuSign」のASP型での提供を開始する。価格は個別見積もり。DocuSignは、時間や場所、端末に関係なく、クラウドで文書を送信、署名、追跡、保存できるため、承認作業のペーパーレス化が図れる。また、企業情報をデジタル化することで、「いつ、誰が…
株式会社富士通マーケティング
FJM、OracleのクラウドDBの環境構築やオンプレミスからの移行を支援 富士通マーケティング(FJM)は11月21日、Oracleが提供するクラウド型データベース「Oracle Database Cloud Service」の環境構築サービスと、オンプレミスで稼働している「Oracle Database」をクラウド基盤「Oracle Cloud」へ移行するための支援サービスの提供を開始した。価格は個別見積もり。両サービスでは、…
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
富士通SSL、IoT/組み込み機器向けのマルウェア対策ソフトを出荷 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは2018年2月1日、IoT機器や組み込み機器のメーカー向けに、マルウェア対策ソフトウェア「WhiteSec」の出荷を開始する。価格は個別見積もり。本ソフトウェアの主な特長は4つ。1つ目は、未知のマルウェアの活動を阻止できることだ。あらかじめホワイトリストに登録されたプログ…
株式会社富士通システムソリューションズ
Fsol、組立業の販社機能サポートする販売管理ソリューション提供 株式会社富士通システムソリューションズ(Fsol)は、組立製造業向けの販売管理ソリューション「WebSERVE smart 組立製造業販売管理ソリューション」の提供を開始した。「WebSERVE smart 組立製造業販売管理ソリューション」では、組立製造業、特に販社機能を備えた受発注、在庫、輸出入、債権債務業務をサポート…
日通システム株式会社
日通システム、労務コストの把握で生産性向上を図れるERPを発売 日通システム株式会社は、労務コストを把握することで生産性向上を図れる『勤次郎Enterprise「労務コストマネジメントシステム」』を5月末日に発売する。『勤次郎Enterprise「労務コストマネジメントシステム」』は、「勤次郎Enterprise」(就業/給与)のデータを基に、正確な労務コストを把握し、将来の給与金額…
キッセイコムテック株式会社
キッセイコムテック、ExcelシートWebアプリ変換製品をIoTに対応 キッセイコムテックは、ExcelシートWebアプリ変換システム「eXsiteDesigner」に「IoTオプション」を追加した。工場の設備機器などから得られるさまざまなデータを自動収集し、編集・加工することで、製造現場の「見える化」が図れる。eXsiteDesignerは、ExcelでデザインしたフォームをWeb入力フォームに自動変換す…
株式会社ソフトクリエイト
ソフトクリエイト、Azureの設計や導入から運用まで包括的に代行 ソフトクリエイトは1月23日、マイクロソフトが提供するパブリッククラウド基盤「Microsoft Azure」の利用を支援するサービス「クラウドマネージ for Azure」の提供を開始した。本サービスでは、Azureの導入時の設計から運用までを包括的に代行し、24時間365日の運用監視サービスも提供する。サーバ1台のシステム…
JBCC株式会社
JBCCなど、標的型攻撃対策ソフト「FFR yarai」を月額制で提供 JBCCとJBサービスは、FFRIの標的型攻撃対策ソフトウェア「FFR yarai」を月額課金で利用できるサービス「FFR yarai月額運用サービス」の提供を開始した。FFR yaraiシリーズは、シグネチャやパターンファイルなどに依存せず、標的型攻撃で利用される攻撃の特徴を5つのヒューリスティックエンジンにより、さまざまな…
株式会社大塚商会
大塚商会、ネットワーク認証の導入から運用保守まで一元的に提供 大塚商会は2月1日、中小企業向けに、企業ネットワークへの不正な利用者や不適切な端末の侵入を防止する「ネットワーク認証あんしんパック」を発売する。無線LANやリモートアクセスVPN、従来の有線LAN環境に至るまで一貫した認証環境を構築する。本パックでは、企業ネットワークに接続するPCやタブレット、スマート…
エヌ・ジェイ出版販売株式会社
エヌ・ジェイ出版販売、マイナンバー取得/保管対応テンプレ提供 エヌ・ジェイ出版販売株式会社は、マイナンバー制度開始にともなう総務担当者の業務を支援する、取扱規程や収集/保管のための書式テンプレートを集めた「マイナンバー取扱規程・書式集」の提供を9月下旬に開始する。「マイナンバー取扱規程・書式集」では、会社の現場で求められる、マイナンバーに関する社内規程…
株式会社インテリジェンス
インテリジェンス、社員紹介による採用を促すスマホアプリを提供 インテリジェンスは、社員が友人知人を紹介するなど、社内外の信頼できる人脈を活用した採用活動「リファラルリクルーティング」を支援するサービス「MyRefer」で、スマートフォンアプリ(iOS/Android)の無料配信を開始した。本サービスを導入した企業の人事は、リクルーターになって欲しい社員に、Web上のマイ…
株式会社ネオジャパン
ネオジャパン、グループウェア新版で業務アプリ作成ツールを搭載 ネオジャパンは10月10日、グループウェア「desknet’s NEO」の新版(V4.0)の提供を開始した。今回の新版では、カスタムメイド型の業務アプリ作成ツール「AppSuite」が搭載されたほか、ワークフローやスケジュール、回覧・レポートなどの既存機能が改善された。AppSuiteでは、特別なITの知識なしにアプリを作成でき…
オリーブ情報処理サービス株式会社
OLIVE、源泉徴収などの帳票を普通紙に印刷できるシステムを発売 オリーブ情報処理サービス株式会社(OLIVE)は、“PDFオーバーレイ機能”を搭載し、源泉徴収票などの帳票を普通用紙に印刷できる「源泉徴収票PDFオーバーレイ印刷システム」を10月20日(予定)に発売する。「源泉徴収票PDFオーバーレイ印刷システム」は、各種給与パッケージから文字のみ印字したPDFとベースとな…
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
SBT、UTMの監視と運用を24時間365日行い多層防御を強化可能に ソフトバンク・テクノロジー(SBT)は、UTM(統合脅威管理)製品のセキュリティ監視と運用を24時間365日行うサービス「MSS(マネージド・セキュリティ・サービス)for UTM」の提供を開始した。対象のUTMはFortinetの「FortiGate」とPalo Alto Networksの「PAシリーズ」。複数のセキュリティ機能を横断的に分析し、…

ページトップへ