企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

帳票管理システム の 企業情報

株式会社野村総合研究所
NRI、自治体向けにマイナンバー関連サービスをLGWAN経由で提供 野村総合研究所(NRI)は、地方公共団体向けに、マイナンバーを保管・管理するサービス「e-BANGO」と、紙の重要書類を安全に管理するサービス「e-BANGO /image α」を、行政専用のネットワーク「LGWAN(総合行政ネットワーク)」上で提供開始した。価格は月額10万円から(初期設定費などの諸経費は除く)。e-BAN…
メディアドライブ株式会社
メディアドライブ、帳票OCRの結果を複数PCで直せる製品を強化 メディアドライブは、手書き・活字帳票OCRソフト「FormOCR」の拡張システム「OCR複数訂正システム」をバージョンアップし、発売した。OCR複数訂正システムは、FormOCRでOCR処理した帳票データを、ネットワーク上に存在する複数のクライアントPC上で確認・訂正を行い、CSVファイルに出力する、FormOCRの拡張システム…
ブラザー販売株式会社
ブラザー、印字品質や耐久性の高いA3インクジェット複合機を発売 ブラザー販売は、A3ビジネスインクジェット複合機「PRIVIO」3機種を2月上旬に発売する。オープン価格。本製品は、全色顔料ベースのインクを搭載したことで、文字やグラフをくっきり鮮明に印字でき、ビジネス文書の印字品質が向上した。また、装置寿命は約15万ページで、本体の堅牢性も向上した。1枚目の印刷時間は…
株式会社アシスト
アシスト、各種領域のDB基盤を迅速・安価に構築できる製品を提供 アシストは4月12日、データベース(DB)基盤ソリューション「DODAI」の新ラインアップとして、企業ITのさまざまな領域のDB基盤を迅速かつ低コストに構築できる「DODAI ODAモデル」の提供を開始した。本モデルは、オラクルの高可用性DBとハードウェアを一体化したエンジニアドシステム「Oracle Database Appliance…
トッパン・フォームズ株式会社
トッパンフォームズ、帳票の改訂・管理を効率化するクラウドを提供 トッパンフォームズは、帳票を改訂する機会の多い金融機関や官公庁・自治体など向けに、帳票データ管理を効率化するクラウドサービス「DocValue Contents」を提供する。ベータ版は6月20日から提供されており、正式版の提供開始は7月24日の予定だ。本サービスでは、帳票データや画像などのコンテンツをクラウド上で…
富士通エフ・アイ・ピー株式会社
富士通FIP、ファイル転送の新版でOfficeファイル無害化などを強化 富士通エフ・アイ・ピーは9月、ファイル転送パッケージ「FUJITSU Security Solutionセキュアストレージ」の新バージョンの提供を開始する。無害化したMicrosoft Officeのファイルをそのままの拡張子で取り込むことなどが可能になった。本製品では、セキュリティ対策のためにネットワークを分離している環境において…
株式会社富士通マーケティング
FJM、OracleのクラウドDBの環境構築やオンプレミスからの移行を支援 富士通マーケティング(FJM)は11月21日、Oracleが提供するクラウド型データベース「Oracle Database Cloud Service」の環境構築サービスと、オンプレミスで稼働している「Oracle Database」をクラウド基盤「Oracle Cloud」へ移行するための支援サービスの提供を開始した。価格は個別見積もり。両サービスでは、…
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
富士通SSL、ランサムウェアで暗号化される前に阻止するソフトを発売 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは6月18日、ランサムウェア専用対策ソフトウェア「MBSD Ransomware Defender」を発売した。本ソフトウェアの主な特長は3つ。1つ目は、ファイルが暗号化される前に阻止できることだ。ふるまい、ヒューリスティック、サンドボックスなどによる検知を回避する巧妙なランサムウェ…
トランス・コスモス株式会社
トランスコスモス、リコールや情報漏えいの際のチャット対応を提供 トランスコスモスは3月、リコールや情報漏えいなどの緊急事態発生時にチャットで窓口対応を行うサービス「DECAds for Emergency」の提供を開始する。リアルタイムかつ効率的なコミュニケーションを行い、企業やブランドイメージの早期信頼回復を支援する。本サービスでは、インターネット広告の謹告から顧客を問い…
ユーザックシステム株式会社
ユーザックシステム、自治体向けにARを活用した観光支援を発売 ユーザックシステム株式会社は、自治体向けに観光促進を支援するARアプリ「ええR」を開発し、CG制作サービスと併せて発売した。「ええR」では、パンフレットの写真や現地の案内板などにスマホをかざすと、CG/動画/音声といったコンテンツを視聴できる。コンテンツを入れ替えたり、利用者の閲覧状況などを参照でき…
株式会社ソフトクリエイト
ソフトクリエイト、段階的な対策が可能なサイバー攻撃防御を提供 ソフトクリエイトは5月15日、サイバー攻撃の未然防止や軽減が図れる包括的なセキュリティサービス「SECURITY-CORE」の提供を開始した。セキュリティ製品に加え、攻撃の監視や脅威の通知・対処復旧サービスなどが含まれる。本サービスの主な特長は3つ。1つ目は多層防御が可能なことだ。トレンドマイクロの製品を中…
株式会社エアー
AIR、Outlook誤送信防止の新版で時間外労働への注意喚起を可能に エアーは、メールの誤送信を防止するOutlookアドイン「WISE Alert」の新バージョンを発売した。本製品では、送信時に表示するポップアップ画面で、差出人や宛先、添付ファイルなどの情報を一目で確認できる。クライアント(Outlook)側にインストールするため、プロバイダやオンプレミスに加え、クラウドメール環…
株式会社大塚商会
大塚商会、Surface Proのレンタルをサポート付きで提供 大塚商会は6月6日、ノートPCやタブレットとして利用できるマイクロソフトの「Surface Pro」を月額料金で利用できる「たよれーるSurfaceレンタルサービス」の提供を開始した。本サービスは、Surface本体とタイプカバー(打鍵感のある薄型のキーボード)のレンタルに加え、サポートサービスとして「OSの操作問い合わ…
日鉄日立システムエンジニアリング株式会社
NHS、統合帳票基盤の新版で電帳法のスキャナー保存申請などに対応 日鉄日立システムエンジニアリング(NHS)は4月、統合電子帳票パッケージ「Paples」の新版(ver.5.2)を本格的に発売する。本製品は、帳票の作成から取り込み、保管管理、電子活用や各種配信、分散印刷までを一元的に行える統合帳票基盤だ。各種ERPや業務システムとシームレスに連携し、国税関係書類を含むさまざ…
株式会社第一コンピュータリソース
DCR、システム設計ツールの新版で項目情報中心の設計の支援を強化 第一コンピュータリソース(DCR)は3月20日、システム設計ツールの新バージョン「Verasym System Designer(VSSD)Ver1.10」の提供を開始した。本製品は、システム開発における要件定義や外部設計(基本設計)、内部設計(詳細設計)などを行うためのツールだ。業務フローや画面設計、テーブル設計など、ドキュメン…
オリーブ情報処理サービス株式会社
OLIVE、源泉徴収などの帳票を普通紙に印刷できるシステムを発売 オリーブ情報処理サービス株式会社(OLIVE)は、“PDFオーバーレイ機能”を搭載し、源泉徴収票などの帳票を普通用紙に印刷できる「源泉徴収票PDFオーバーレイ印刷システム」を10月20日(予定)に発売する。「源泉徴収票PDFオーバーレイ印刷システム」は、各種給与パッケージから文字のみ印字したPDFとベースとな…
グレープシティ株式会社
グレープシティ、kintoneでExcel風の一覧画面を使える製品を強化 グレープシティは、サイボウズが提供するビジネスアプリ作成クラウドサービス「kintone」向けのプラグイン「krewSheet」を機能強化し、2月7日にリリースした。本プラグインは、Excelと同等の一覧表示と一括編集の機能をkintoneに提供するものだ。今回の新機能は主に2つ。1つ目は関連シートの表示だ。kintoneアプリ…
株式会社インテック
提携:インテックと日本ATM、ATMチャネル活用サービスを共同検討 株式会社インテックと日本ATM株式会社は、4月1日、業務提携契約を締結し、ATMチャネルを活用したサービスの共同検討を開始することに合意したと発表した。インテックは、ITホールディングスのグループ企業で、情報化戦略の立案からシステムの企画/開発/アウトソーシング/サービス提供/運用保守まで、IT分野で様…
株式会社ビジネス・アソシエイツ
ビジネス アソシエイツ、MAツールの導入活用簡易診断を提供 ビジネス アソシエイツは、マーケティングオートメーション(MA)ツールの導入検討中、または活用中の企業向けに、「MAアセスメントサービス」の提供を開始する。MAアセスメントサービスは、企業ごとの状況や課題に応じてどこから着手するべきかを客観的に判断し、より効率的にMAツールの導入や活用を支援する簡易…
株式会社ビーエスエルシステム研究所
BSL、使い勝手向上を図った出納・会計ソフト3種の新版を発売 BSLシステム研究所は、家計簿と同様の感覚で記帳できる「かるがるできる出納6」と、補助科目や予算管理などを盛り込んだ「出納らくだ8」、小規模法人向けの会計ソフト「会計らくだ8」の3タイプを11月17日に発売する。かるがるできる出納6は、入金・出金を入力することで記帳ができ、会計知識は不要で利用できる。…

ページトップへ