企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

会計システム の 企業情報

東日本電信電話株式会社
NTT東日本、SOHOで手軽に電話環境を構築できるシステムを提供 NTT東日本は、SOHO向けに、外線2チャネル・電話機最大8台まで収容できるビジネスフォンシステム「オフィステレフォン」の提供を7月31日に開始する。本システムは、ユーザー自身で設置でき、宅配で届いた各種機器をLANケーブルにつなぐことで、受け取った日から手軽に電話を利用できるようになるもの。使い方全般…
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
B-EN-G、工場向け設備管理製品にIoTプラットフォーム機能を追加 東洋ビジネスエンジニアリング(B-EN-G)は11月8日、工場向けの設備管理ソリューション「mcframe SIGNAL CHAIN」に、人とモノとデータをつなぐ「IoTプラットフォーム機能」を追加した。本ソリューションでは、製造設備の稼働モニタリングと設備メンテナンスを支援するシステムを短期間で導入でき、設備の生産性と…
TIS株式会社
TIS、製造業での購買や見積原価、金型原価などを柔軟にシステム化 TISは、製造業向けソリューション「LinDo Applications」の提供を開始する。製造業各社で独自性が強く、既存のパッケージやERPでは対応が難しい業務領域を、各社の要件に合わせて柔軟にシステム化する。本ソリューションは、購買、見積もり原価、金型原価、市場品質分析、週報、稟議の6つのメニューで構成される…
株式会社内田洋行
内田洋行、製造業の生産・原価管理業務のシステム化支援製品発売 株式会社内田洋行は、ERP/基幹業務システム「スーパーカクテル」シリーズで、製造業向けの「スーパーカクテルデュオ生産」「スーパーカクテルデュオ原価」を発売した。「スーパーカクテルデュオ生産」「スーパーカクテルデュオ原価」は、製造業の業態に適応した生産管理・原価管理のシステム化を支援するために開…
富士通エンジニアリングテクノロジーズ株式会社
FETEC、建設業の決算予測精度の向上が図れるソフトを出荷 富士通エンジニアリングテクノロジーズ(FETEC)は、建設業の月次原価実績を把握し、決算予測精度を向上するための製品「BEStPRO smart-実行予算管理」の出荷を6月13日に開始する。本製品は、シンプルな機能構成の実行予算管理ソフトだ。既存の購買システムと競合せず、部門システムとしても使用できる。実行予算…
日本エヌ・シー・アール株式会社
提携:日本NCRとハイペリオン、財務管理ソリューションを提供日本NCR株式会社とハイペリオン株式会社は、財務管理ソリューション分野における日本国内での協業活動を開始したと、発表した。今回の協業では、日本NCRの「Teradata」データウエアハウスと「Teradata」が保有する業界別論理データモデルを基盤にしたソリューションで、データウエアハウス内に格納された
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、PCI DSS準拠への対応をトークナイゼーションで支援 日本IBMは12月1日、クレジットカード業務を行う銀行や関連子会社向けに、カード情報のセキュリティ基準「PCI DSS」への準拠を支援する「IBMトークナイゼーション・モデレーター・ソリューションの提供を開始した。価格は個別見積もり。既存の基幹システムや業務フローを大幅に変えることなく、すでに稼働している銀…
日本オラクル株式会社
日本オラクル、多次元分析やモバイル向け可視化をクラウドで提供 日本オラクルは、クラウド型分析サービス「Oracle Analytics Cloud」を拡充した。多次元データ分析「Oracle Essbase」を新たにクラウドで提供するほか、モバイル端末向けに、機械学習と連動した分析・可視化サービス「Oracle Analytics Cloud Day by Day」を提供する。多次元分析の「Oracle Essbase Cloud」では、P…
株式会社日本デジタル研究所
JDL、会計事務所統合ソフト活用向けシステムを提供する製品発売 株式会社日本デジタル研究所(JDL)は、複数台のPCを利用できる会計事務所統合ソフト「JDL IBEX組曲net」の運用に、信頼性・安全性・運用性に優れたサーバシステムを提供する「JDL IBEX組曲net SERVER SYSTEM」を発売した。「JDL IBEX組曲net」は、手持ちのPCなどでJDLのシステムを利用できるSaaS型のソフトウェ…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
HPE、VMあたりのコストを低減できるAMD EPYC搭載サーバを発売 日本ヒューレット・パッカード(HPE)は1月18日、CPUにAMD製の「EPYC」を搭載し、仮想マシン(VM)あたりのコストを低減できるサーバ「HPE ProLiant DL385 Gen10サーバー」を発売した。本サーバは、ラックマウント可能な2Uサイズの筐体に、最大32コアのCPUを2基搭載でき、メインメモリは最大4TB搭載できる(8チャネ…
日本ユニシス株式会社
日本ユニシス、短期間で高品質なクラウドを構築するサービス提供 日本ユニシスは、構築テンプレートを活用して、短期間で高品質なクラウド基盤の構築を図れる「クラウド導入サービス(仮称)」の提供を10月1日に開始する。クラウド導入サービスでは、企業がMicrosoft AzureやAmazon Web Services(AWS)のクラウドサービス上にクラウド基盤を構築する際に求められる、提案・要件…
日本電気株式会社
NEC、トラフィックの特徴を基にIoTサービスを自動的に分類可能に NECは、主に通信事業者向けに、ネットワークを流れるトラフィックの特徴を基にさまざまなIoTサービスを自動的に分類するソリューション「Context-aware Service Controller」の提供を開始する。サービスごとにネットワークを制御することで、ネットワークリソースの割り当てを最適化することも可能だ。本ソリュー…
NECネクサソリューションズ株式会社
NECネクサス、印刷業向け組版・コンテンツ管理をクラウドで提供 NECネクサソリューションズは、印刷業向けの組版・コンテンツ管理クラウドサービス「SUPER DIGITORIAL for クラウド」を発売した。本サービスは、電子編集システム「SUPER DIGITORIAL/EX」とコンテンツ管理システム「SUPER DIGITORIAL/CMS」に自動組版(マッピング)ツールを加えたもので、月額料金で提供する。S…
NECソリューションイノベータ株式会社
NECソリューションイノベータ、遺失物管理の新版でCSVなどに対応 NECソリューションイノベータは1月23日、鉄道やショッピングセンター、ホテルなどの施設に届けられた落し物や忘れ物(遺失物)の管理を支援する「NEC 遺失物管理ソリューション」の新版の提供を開始した。新版の主な特長は4つ。1つ目は、Excelなどで記録した遺失物情報をCSV形式で取り込めることだ。遺失物の特徴な…
株式会社日立公共システム
日立GP、自治体向けに360度パノラマ画像の編集機能を提供 日立公共システム(日立GP)は、自治体Webサイトの構築・運営を支援する「4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション」のラインアップに、360度のパノラマ画像を容易に編集できるバーチャルビュー編集機能「スマートパノラマ」を追加し、発売した。観光情報や施設案内を分かりやすく提供できる。本機能では、自…
株式会社日立製作所
日立、メーター自動読み取りでインフラ設備の点検を効率化可能に 日立製作所は4月、工場やエネルギー分野などの産業・社会インフラ設備の点検業務を効率化する「メーター自動読み取りサービス」の提供を開始する。本サービスでは、各種設備のアナログメーターの値を自動で測定、収集、可視化することで、従来は人手で行っていた巡回点検作業の負荷を軽減し、設備監視作業を容易に…
富士ゼロックス株式会社
富士ゼロックス、重要文書の電子化と証拠性確保を簡易に可能に 富士ゼロックスは1月17日、重要文書の電子化と電子文書の証拠性確保を簡易に行える「DocuWorksタイムスタンプソリューション」を発売する。スキャン、タイムスタンプ、クラウド連携を組み合わせ、重要文書の電子化から管理の一元化まで包括的に支援する。本ソリューションは、PDF文書へのタイムスタンプの付与と…
富士通株式会社
富士通など、手のひら静脈認証を各種システムへ容易に適用可能に 富士通と富士通フロンテックは4月1日、さまざまな業務システムやオフィス機器に手のひら静脈認証機能を容易に適用できる装置「PalmSecure Connect」の出荷を開始する。本製品は、手のひら静脈センサーに加え、OSやミドルウェア、操作指示などを表示するタッチパネルディスプレイなどを1つの筐体に搭載したオールイ…
株式会社ジェイアール東日本企画
jeki、全国の交通系ICカード11種に対応の交通費精算サービス提供 ジェイアール東日本企画(jeki)は、Suicaなどの交通系ICカードに対応した交通費精算サービス「transit manager」の提供を10月1日に開始する。transit managerは、交通系ICカードを用いて乗車した鉄道やバスなどの利用実績から、交通費として申請するデータを選択して集計する業務用ソリューションで、JR東日本メ…
凸版印刷株式会社
凸版印刷など、AIで見込み客を抽出しDM発送や電話発信まで提供 凸版印刷とアイズファクトリーは、機械学習を活用した購買データ分析による見込み度(予測反応確率)の高い客の抽出を基に、DM制作・発送を行う「AI-DM」とアウトバウンドコール(電話発信)を実施する「AI-コール」の提供を6月に開始する。両サービスでは、客1人1人の過去の購買実績や会員属性などのデータを活用…

ページトップへ